ユカイツーカイ怪物くん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ユカイツーカイ怪物くん」(ユカイツーカイかいぶつくん)は、声優野沢雅子が、自身の主演するテレビアニメ怪物くん』(1980年版)の主題歌として歌唱した楽曲及びシングル。後に大野智が、自身の主演するテレビドラマ版『怪物くん』の挿入歌としてカバーした。本稿では両方について解説する。

野沢雅子による原曲[編集]

ユカイツーカイ怪物くん
怪物くん(野沢雅子シングル
初出アルバム『テレビまんが歌とおはなしデラックス』
B面 おれたちゃ怪物三人組よ
リリース
規格 シングル
録音 1980年 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
アニメソング
キャラクターソング
レーベル 日本コロムビア
作詞・作曲 藤子不二雄[1](作詞)
小林亜星(作曲)
チャート最高順位
テンプレートを表示


1980年9月1日にシングルレコードとして発売(日本コロムビア SCS-563)。同年12月に同内容のピクチャー盤シングルレコードが発売された(日本コロムビア CH-213)。

同年12月発売のコンピレーション・アルバム『テレビまんが歌とおはなしデラックス』(日本コロムビア CZ-7094)をはじめ、2005年にリリースされた『怪物くん』の楽曲集であるアルバム『怪物くん 全曲集』などに収録されている。

収録曲[編集]

  1. ユカイツーカイ怪物くん
    歌:怪物くん(野沢雅子
    作詞:藤子不二雄[1]、作曲:小林亜星、編曲:筒井広志
  2. おれたちゃ怪物三人組よ
    歌:オオカミ男、ドラキュラ、フランケン(神山卓三肝付兼太相模太郎
    作詞:藤子不二雄[1]、作曲:小林亜星、編曲:筒井広志

カバー[編集]

ユカイツーカイ怪物くん

  • コロムビア・マーチ・オーケストラ(行進曲に編曲(編曲:久石譲)。1981年発売のシングル「並足行進曲 ユカイツーカイ怪物くん/怪物くんマーチ」日本コロムビア EK-713に収録)
  • ジ・アニメルズ - 1983年発売のシングル『アニメドレー 臨時増刊号』にて、メドレー曲「ときめきアニメ コレクション1983」の1曲としてカバー。
  • 安楽岡由美子(2008年発売『決定盤!!「よいこの(TV)アニメ」ベスト 1.05』収録)
  • 怪物くん(怪物太郎)(演:大野智)(後述)

おれたちゃ怪物三人組よ

関連項目[編集]

大野智によるカバー[編集]

ユカイツーカイ怪物くん
怪物くん(怪物太郎)(演:大野智シングル
リリース
規格 マキシシングル
録音 2010年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
(ドラマソング)
(キャラクターソング)
時間
レーベル J storm
作詞・作曲 藤子不二雄(作詞)
小林亜星(作曲)
チャート最高順位
  • 週間2位オリコン
  • 2010年7月度月間3位(オリコン)
  • 2010年8月度月間43位(オリコン)
  • 2010年度年間30位(オリコン)
テンプレートを表示

概要[編集]

テレビドラマ怪物くん』の挿入歌が収録されていて、怪物太郎役を演じている大野智が歌っている。怪物太郎(怪物くん)名義で発売された。なお、大野がキャラクターソングを唄うのは矢野健太名義で唄った「曇りのち、快晴」以来。

オリジナルに対し、一部の歌詞が変更されている。発売日は大野が所属するの31枚目のシングル「To be free」と同日発売となるため、大野は同日に2枚のシングルを発売するということになった。

嵐のメンバーとしては初となるソロでのシングルとなる(過去に大野は「曇りのち、快晴」をソロとして出しているが、これは嵐の「Believe」との両A面での発売となっている)。

CDジャケットには、水晶玉に映る怪物太郎、ドラキュラ、オオカミ男、フランケンが描かれている。この曲にあわせて踊る「カイカイ体操」も作られ、2010年6月26日に特別編として『もう帰って来たよ!!怪物くん全て新作SP』で披露された。

第61回NHK紅白歌合戦内にて行われた「キャラクター紅白歌合戦」(いわゆる「キャラ紅白」)で、『ゲゲゲの鬼太郎』『Alright! ハートキャッチプリキュア!』等と共に、本作も披露された。

2010年7月19日付のオリコン週間シングルチャートでは「To be free」に続き2位にランクイン。同チャートにおいて、同一人物のグループとソロでの1・2位独占は約10年ぶりとなる。

収録曲[編集]

  1. ユカイツーカイ怪物くん [2:01]
    作詞:藤子不二雄 作曲:小林亜星 編曲:ha-j
  2. ユカイツーカイ怪物くん(オリジナル・カラオケ

他作品での使用[編集]

2018年放送のトヨタ自動車T-UP」のCM「かいとりくん篇」[3]で、「ユカイツーカイ怪物くん」の替え歌が使用された。歌は大槻ケンヂ[4]

アニメ版出だしの台詞[編集]

アニメ版『怪物くん』は冒頭に、ドラキュラ(肝付兼太)の「さあ、はじまるざますよ」から始まる三怪物+怪物くんの台詞の後に『ユカイツーカイ怪物くん』が始まる。ドラマ版においても第3話本編中で、ドラキュラ(八嶋智人)たちによる件の台詞の後に、挿入歌としての『ユカイツーカイ怪物くん』が始まり、アニメ版オープニングを再現した。また、アニメ作品などでこの台詞のパロディが存在する。

  • ドラマ版第3話の運動会のシーンで、この台詞を再現した後に『ユカイツーカイ怪物くん』が流れた(前述)。
  • 特別編で公開された「カイカイ体操」の出だしにこの台詞が入れられた。
  • 2007年に放映されたテレビアニメ『らき☆すた』のオープニングの冒頭がこの台詞のパロディで、第14話まで使われた。
  • 2009年に放映された『生徒会の一存』の第1話でこの台詞のパロディが使われた。『怪物くん』のほかに前述の『らき☆すた』で使われた「まともに始めなさいよ!」が続き、「二重の意味でやばくないですか」で締めくくられた。

脚注[編集]

  1. ^ a b c 初出のシングルSCS-563での表記に準ずる。
  2. ^ 『オリコン年鑑 1982年版』、67頁。
  3. ^ 【T-UP】TVCMかいとりくん篇 - YouTube
  4. ^ TOYOTA「T-UP」のCMソングを歌っているのは?、CDジャーナル、2018年9月18日。