西凜太朗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
にし りんたろう
西 凜太朗
プロフィール
本名 栗田 和晃[1][2]
(くりた かずあき)
性別 男性
出身地 日本の旗 日本大阪府[3]
生年月日 (1965-07-15) 1965年7月15日(57歳)
職業 俳優声優
事務所 大沢事務所[4]
配偶者 仁藤優子[3]
公式サイト 西 凜太朗 – 大沢事務所
公称サイズ([5]時点)
身長 / 体重 180 cm / 72 kg
スリーサイズ 103 - 82 - 91.5 cm
靴のサイズ 27.5 cm
声優活動
活動期間 1990年代 -
ジャンル 吹き替えアニメゲームナレーション
俳優活動
活動期間 1991年 -
ジャンル テレビドラマ映画舞台
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

西 凜太朗(にし りんたろう、1965年7月15日[6] - )は、日本俳優声優大阪府出身[3]大沢事務所所属[4]。旧芸名西 凛太朗[5]

来歴[編集]

小学校時代は演劇部に所属していた[7]

大阪府立西淀川高等学校卒業[8]

当時は松田優作に憧れており、松田が所属していた文学座のオーディションを受けようと考えて[7]1987年、文学座附属演劇研究所に入所し、1988年、同養成所卒業後、同年、円・演劇研究所に入所し1991年演劇集団 円に入団[5]舞台出演の傍ら、事務所から台本を渡されたことがきっかけで声優業でも活躍する[9]。円を退団後は大沢事務所に所属し、声優業を中心に活躍している。

2009年4月、女優の仁藤優子結婚した。2010年11月5日、男児誕生。

人物[編集]

父親は大阪府の建築会社を経営していた[7]

主に洋画吹き替えを担当することが多いが、アニメ特撮ナレーションでも活動している。

特技は水泳空手バイクの運転[5]

出演(俳優)[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

オリジナルビデオ[編集]

舞台[編集]

出演(声優)[編集]

太字はメインキャラクター。

吹き替え[編集]

担当俳優[編集]

ヴィン・ディーゼル

映画[編集]

ドラマ[編集]

テレビ番組[編集]

アニメ[編集]

テレビアニメ[編集]

1996年
1997年
1998年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2018年
2019年
2020年
2022年

劇場アニメ[編集]

2001年
2002年
2003年
2004年
2006年
2008年
2009年
2012年
2014年
2018年

OVA[編集]

Webアニメ[編集]

ゲーム[編集]

2003年
2004年
2005年
2007年
2008年
2009年
2011年
2012年
2013年
2014年
2016年
  • 進撃の巨人 / 2(2016年 - 2018年、モブリット・バーナー[32][33]、主人公・男・タイプ9) - 2作品
2019年
  • 東京喰種: re 【CALL to EXIST】(ヤモリ[34]
2020年
2021年
2022年

ドラマCD[編集]

ラジオドラマ[編集]

特撮[編集]

ナレーション[編集]

CM[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

シリーズ一覧

  1. ^ ファーストシーズン(2007年 - 2008年)、セカンドシーズン(2009年)
  2. ^ 第1期(2013年)、Season 2(2017年)、Season 3 Part 1(2018年)、Season 3 Part 2(2019年)
  3. ^ 第1期(2014年)、第2期『SECOND SEASON』(2015年 - 2016年)、第3期『actII』(2019年 - 2020年)
  4. ^ 第1期(2014年 - 2015年)、特別編『聖戦の予兆』(2016年)、第2期『戒めの復活』(2018年)、第3期『神々の逆鱗』(2019年 - 2020年)、第4期『憤怒の審判』(2021年)
  5. ^ 『WARS』(2009年)、『WORLD』(2011年)、『OVER WORLD』(2012年)、『CROSSRAYS』(2019年)

出典[編集]

  1. ^ 西凜太朗 (2018年1月24日). “遅ればせついでに…”. 西 凜太朗 公式ブログ  出来事一覧表  . サイバーエージェント. 2019年11月15日閲覧。
  2. ^ rintarowestの2018年1月24日のツイート2019年11月15日閲覧。
  3. ^ a b c 西 凜太朗(出典:VIPタイムズ社)”. ORICON NEWS. オリコン. 2019年11月15日閲覧。
  4. ^ a b 西 凜太朗 – 大沢事務所”. 2020年5月19日閲覧。
  5. ^ a b c d 西凛太朗”. Geinou-Net. 日本ナレーション演技研究所. 2007年12月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年11月15日閲覧。
  6. ^ 『日本音声製作者名鑑2007』、82頁、小学館、2007年、ISBN 978-4-09-526302-1
  7. ^ a b c 仁藤優子「なんて汗かきな人だろう」 夫の第一印象語る”. AERA dot.. 朝日新聞出版 (2017年8月29日). 2021年12月6日閲覧。
  8. ^ 『日本タレント名鑑(2017年版)』VIPタイムズ社、2017年1月27日、284頁。ISBN 978-4-904674-08-6 
  9. ^ 匿名で聞けちゃう!西 凜太朗さんの質問箱です”. Peing -質問箱-. 2021年12月6日閲覧。
  10. ^ 『エクスペンダブルズ3』最強日本語吹替え声優陣が発表!”. ぴあ映画生活. 2015年2月21日閲覧。
  11. ^ オール・ユー・ニード・イズ・キル”. 金曜ロードSHOW!. 2016年8月26日閲覧。
  12. ^ オブリビオン”. 金曜ロードSHOW!. 2016年8月26日閲覧。
  13. ^ スノーホワイト”. ふきカエル大作戦!! (2012年6月13日). 2017年9月10日閲覧。
  14. ^ S.W.A.T.”. 日曜洋画劇場. 2016年7月16日閲覧。
  15. ^ ダークネス: ゾウズ・フー・キル”. WOWOW. 2020年3月31日閲覧。
  16. ^ ポケットモンスター XY』以降は鈴村健一が担当。
  17. ^ “内閣権力犯罪強制取締官 財前丈太郎”. 週刊コミックバンチ★コアミックス:シリーズ連載特設ページ. https://web.archive.org/web/20060705221544/http://www.comicbunch.com/sp/zaizen-anime/ 2016年5月3日閲覧。 
  18. ^ アリソンとリリア”. メディア芸術データベース. 2016年8月5日閲覧。
  19. ^ 二十面相の娘”. テレコム・アニメーションフィルム. 2016年5月15日閲覧。
  20. ^ キャスト・スタッフ”. NHKアニメワールド 山賊の娘ローニャ. 2014年9月2日閲覧。
  21. ^ STAFF/CAST”. TVアニメ「七つの大罪 憤怒の審判」公式サイト. 2020年8月6日閲覧。
  22. ^ スタッフ&キャスト”. されど罪人は竜と踊る 公式サイト. TBSテレビ. 2018年2月21日閲覧。
  23. ^ CAST / STAFF”. ID: INVADED イド:インヴェイデッド|The Official Site for Animation. 2019年9月13日閲覧。
  24. ^ VAMPIRE HUNTER D”. マッドハウス. 2016年6月24日閲覧。
  25. ^ チョコレート アンダーグラウンド ぼくらのチョコレート戦争”. メディア芸術データベース. 2016年8月10日閲覧。
  26. ^ 機動戦士ガンダムUC”. メディア芸術データベース. 2016年11月20日閲覧。
  27. ^ 東京喰種トーキョーグール【JACK】”. TVアニメ『東京喰種トーキョーグール』公式サイト. 2015年7月26日閲覧。
  28. ^ 週刊ファミ通』2012年8月2・9日合併号。
  29. ^ 「KILLER IS DEAD」がロックバンド JESSE and THE BONEZと楽曲タイアップ。「BOSSMAN」および「ACCESS VIOLATION」を収録 - 4Gamer.net”. 4gamer.net. 2013年8月4日閲覧。
  30. ^ キャラクター”. SOUL SACRIFICE DELTA. 2014年2月20日閲覧。
  31. ^ 『龍が如く 維新!』キャラクター配役を大公開!”. 『龍が如く 維新!』公式サイト. 2013年8月30日閲覧。
  32. ^ CHARACTERS”. 進撃の巨人. コーエーテクモゲームス. 2015年11月29日閲覧。
  33. ^ CHARACTERS”. ゲーム「進撃の巨人2」. コーエーテクモゲームス. 2017年11月9日閲覧。
  34. ^ CHARACTER”. 東京喰種: re 【CALL to EXIST】. バンダイナムコエンターテインメント. 2019年9月12日閲覧。
  35. ^ 『龍が如く7』に堂島大吾と渡瀬勝の登場が明らかに! さらに“デリバリーヘルプ”に桐生一馬や真島吾朗など“伝説の極道”の参戦が決定”. ファミ通.com. 2020年1月9日閲覧。
  36. ^ グランブルーファンタジーの2021年5月1日のツイート2021年5月3日閲覧。

外部リンク[編集]