高田裕司 (声優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細
たかだ ゆうじ
高田 裕司
本名 高田 祐司
生年月日 (1960-01-10) 1960年1月10日(57歳)
出生地 日本の旗 日本神奈川県
身長 173cm
職業 俳優声優ナレーター
ジャンル テレビドラマ舞台アテレコ吹き替え
事務所 大沢事務所

高田 裕司(たかだ ゆうじ、1960年1月10日[1] - )は、日本男性俳優声優ナレーター[1]。旧芸名・本名:高田 祐司[2]神奈川県出身[1][3]。身長173cm[1]大沢事務所所属[3]

人物[編集]

主にCMナレーション舞台を中心に活躍。1998年の『ガサラキ』を皮切りにアニメーション作品にも進出している[要出典]

舞台俳優として演劇集団GEKI-SYA NINAGAWA STUDIO(現:ニナガワ・スタジオ)、演劇企画集団THE・ガジラにも参加していた[要出典]。以降も劇団ビタミン大使ABCを始め様々な舞台に出演している[要出典]

出演作品[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

  • 演劇企画集団THE・ガジラ
    • 特攻隊必勝法(1988年)
    • POPCORN NAVY 鹿屋の四人(1992年)
    • アプレゲール(1992年)
    • 女殺油地獄(1993年)
    • かげろふ人(1993年)
    • 闇の枕絵師(1996年)
  • サモ・アリナンズ
    • 少年ガッツ団餘話 ガッツー(1997年) - ナレーション
    • 蹂躙(1997年)
  • 劇団ビタミン大使ABC
    • ブラザー・リコのJipangu大逆転(1999年) - 香川康之進役
    • 求愛日和(2000年)
    • 黒くなる(2002年)
    • Ph-II顆粒(2003年)
    • インスンデル(2009年) - 鯖越民之助役
    • Cube;0(2007年)
    • いるだけ。(2011年) - 主演・大里昆一郎役
  • TOKYO演劇フェア'95 「若人よ蘇れ」(1995年)
  • 球団Z's 「悶々」(1998年) - 斎藤役
  • 筒井ワールドFINAL 「人間狩り」(2000年8月2日 - 8月6日) - 船橋役
  • ゲキ塾。プロデュース公演 「煙が目にしみる」(2011年9月) - 野々村浩介役
  • リーディング公演 「サルマ」(2012年2月5日、クロアチアレストランDobro)
  • 王女メディア
  • 曽根崎心中
  • 好色五人女
  • タンゴ・冬の終わりに
  • 逆さまの輪

テレビアニメ[編集]

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

  • 名探偵コナン(内藤司の父)

2008年

  • コードギアス 反逆のルルーシュR2(藤堂鏡志朗)
  • 名探偵コナン(大和敢助

2011年

2012年

  • 境界線上のホライゾンII(本多・正信)

2014年

2016年

OVA[編集]

2001年

劇場アニメ[編集]

2009年

2011年

2012年

  • スクライド オルタレイション QUAN(マーティン・ジグマール

ゲーム[編集]

1999年

2007年

2008年

2011年

2012年

2013年

ドラマCD[編集]

ナレーション[編集]

CMナレーション[編集]

その他[編集]

  • 名盤コレクション ロマンチック街道 〜歴史と音楽の旅〜(CD-ROM)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 高田裕司”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2017年5月26日閲覧。
  2. ^ 『日本タレント名鑑 2007』(VIPタイムズ社、2007年) 220頁
  3. ^ a b 高田裕司”. 大沢事務所. 2017年5月26日閲覧。
  4. ^ スピードグラファー”. GONZO公式サイト. 2016年6月28日閲覧。
  5. ^ 名探偵コナン 漆黒の追跡者”. 金曜ロードSHOW!. 2016年6月9日閲覧。
  6. ^ 電撃PlayStation』Vol.536、アスキー・メディアワークス2013年2月14日[要ページ番号]

外部リンク[編集]