ローン・レンジャー (2013年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ローン・レンジャー
The Lone Ranger
監督 ゴア・ヴァービンスキー
脚本 ジャスティン・ヘイス
テッド・エリオット
テリー・ロッシオ
エリック・アーロンソン
原案 テッド・エリオット
テリー・ロッシオ
ジャスティン・ヘイス
原作 ローン・レンジャー
製作 ジェリー・ブラッカイマー
ゴア・ヴァービンスキー
製作総指揮 ジョニー・デップ
エリック・マクレオド
エリック・エレンボーゲン
テッド・エリオット
チャド・オマン
マイク・ステンソン
テリー・ロッシオ
出演者 アーミー・ハマー
ジョニー・デップ
トム・ウィルキンソン
ヘレナ・ボナム=カーター
ウィリアム・フィクナー
ルース・ウィルソン
音楽 ハンス・ジマー[1][2]
撮影 ボジャン・バゼリ
編集 ジェームズ・ヘイグッド
クレイグ・ウッド
製作会社 ジェリー・ブラッカイマー・フィルムズ
ブラインド・ウィンク
配給 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 2013年7月3日
日本の旗 2013年8月2日
上映時間 149分[3]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 2億1500-5000万ドル[4][5]
興行収入 $260,002,115[6]

日本の旗 20.9億円[7]
テンプレートを表示

ローン・レンジャー』(The Lone Ranger[8][9])は、ゴア・ヴァービンスキー監督、ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ配給による2013年公開のアクション西部劇映画である。アーミー・ハマーが主人公のローン・レンジャージョニー・デップがその相棒のトントを演じる。

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替版
劇場公開版
ジョン・リード / ローン・レンジャー アーミー・ハマー 相原嵩明
トント英語版 ジョニー・デップ 平田広明
レイサム・コール トム・ウィルキンソン 小川真司
レベッカ・リード ルース・ウィルソン 高橋理恵子
レッド・ハリントン ヘレナ・ボナム=カーター 朴璐美
ブッチ・キャヴェンディッシュ[10] ウィリアム・フィクナー 廣田行生
ダン・リード[11] ジェームズ・バッジ・デール 宮内敦士
ダニー・リード ブライアント・プリンス 山田瑛瑠
キャプテン・フラー バリー・ペッパー 檀臣幸
チーフ・ビッグ・ベア サギノー・グラント 大木民夫
ウィル メイソン・クック 青木柚
フランク ハリー・トレッダウェイ 下山吉光
ヘスース ホアキン・コシオ 田中英樹
コリンズ レオン・リッピー 宝亀克寿
ハバーマン スティーヴン・ルート をはり万造
バレット ジェームズ・フレイン 西凜太朗
ジョー グローヴァー・コールソン 楠見尚己
ピラー ルッツ・P・メンデス 井上祐子
レッド・ニー ギル・バーミンガム 乃村健次
ウェンデル JD・カラム 多田野曜平
レイ デイモン・ヘリマン 加藤拓二
スキニー マット・オリアリー 板野正輝
クレイトン ケヴィン・ウィギンズ 隈本吉成
ナヴァロ ロバート・ベイカー 荒井勇樹
マーティン チャド・ブラメット 田村真
ブレイン デイモン・カーニー 橘潤二
ホリス リュー・テンプル 石井隆夫
カイ フリーダ・フォー・シェン 高橋里枝
電信係 ジャック・アクセルロッド 関口篤
幼女 デイヴィン・ラグルス 川島悠美
牧師 クリストファー・ヘイゲン 佐々健太
ヘレン ティナ・パーカー 喜代原まり
レンジャー マシュー・ページ 桂一雅
  • 吹替版
翻訳:平田勝茂
演出:鍛治谷功

製作[編集]

企画[編集]

コロンビア映画[編集]

2002年3月、コロンビア映画は、『ローン・レンジャー』の映画化権を所有しているクラシック・メディア英語版と共同で製作する意向を発表した。プロジェクトにはダグラス・ウィックとルーシー・フィッシャーの夫婦プロデューサーが参加した。映画のトーンは『マスク・オブ・ゾロ』に似ており、コロンビア映画はトントを女好きに再設定することを提案した。プロジェクトの予算は7000万ドルであった[12]。2003年5月、デイヴィッド・ピープルズとジャネット・ピープルズが脚本執筆のために雇われた[13]。2005年1月、脚本書き直しのためにレータ・カログリディス、さらに監督としてジョナサン・モストウがそれぞれ雇われた[14]

ブラッカイマーとディズニー[編集]

『ローン・レンジャー』は2007年1月までデベロップメント・ヘル英語版に陥り、ワインスタイン・カンパニーがクラシック・メディアからの映画化権購入に興味を持っていた[15]。しかしながら取引は失敗に終わり、エンターテインメント・ライツ英語版とオプション契約を交わした。2007年5月、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマーが『ローン・レンジャー』製作のためにウォルト・ディズニー・ピクチャーズと準備した。脚本はこれまでブラッカイマーとディズニーと共に『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズを手がけたテッド・エリオットテリー・ロッシオが執筆するだろうと報じられた[16]。2008年3月下旬にはエリオットとロッシオへの最終交渉が行われた[17]。2008年9月、ディズニーはジョニー・デップがトントを演じると発表した[18]

エリオットとロッシオの脚本はスーパーナチュラル的トーンであり[19]ジャスティン・ヘイス英語版が書き直した[20]。2009年5月、『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』でブラッカイマーとディズニーと共同したマイク・ニューウェルへの監督交渉が行われた[21]。しかしながらブラッカイマーは、ニューウェルが『プリンス・オブ・ペルシャ』を完了し、デップが『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』の撮影を終えるまで監督を雇うのを待ちたかった。ブラッカイマーは「『パイレーツ4』が最優先」とコメントした[22]。2010年9月、ゴア・ヴァービンスキーが監督として雇われた。撮影はデップが『ダーク・シャドウ』の仕事を終えた後に始まる予定であった[23]。ローン・レンジャー役にはアーミー・ハマーに決定した[24]

頓挫[編集]

2011年8月12日、ディズニーは『ローン・レンジャー』の製作が予算の問題により遅れることを発表し[25]、8月15日、別の西部劇映画の『カウボーイ & エイリアン』の興行成績が芳しくなかったこともあり、棚上げされることが明らかとなった[26]

2011年10月、ディズニーは製作費を変更し、映画が再び軌道に乗り始めていることを明かした。撮影開始は2012年2月6日、公開日は2013年5月31日と報じられたが[27]、後者は2013年7月3日に変更された[28]

撮影[編集]

2012年3月初週に撮影が始まり[29]、3月8日にローン・レンジャーに扮するアーミー・ハマーとトントに扮するジョニー・デップの写真が初公開された[30]

2012年9月21日、水中アクションシーンの準備中にスタッフが溺死した[31]

参考文献[編集]

  1. ^ http://www.superherohype.com/news/articles/170365-the-lone-ranger-to-feature-a-score-by-jack-white
  2. ^ 「ローン・レンジャー」音楽担当がJ・ホワイトからH・ジマーに変更
  3. ^ The Lone Ranger”. British Board of Film Classification. 2013年6月11日閲覧。
  4. ^ Kit, Borys (2012年6月13日). “'Lone Ranger' Budget Back Up to $250 Million”. The Hollywood Reporter. 2013年6月2日閲覧。
  5. ^ Graser, Marc (2013年6月25日). “Disney, Bruckheimer See ‘Lone Ranger’ as New Genre-Bending Superhero”. Variety. http://variety.com/2013/film/news/disney-bruckheimer-see-lone-ranger-as-new-genre-bending-superhero-1200501501/ 2013年6月26日閲覧。 
  6. ^ The Lone Ranger (2013)”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2013年10月24日閲覧。
  7. ^ 2013年(平成25年)全国映画概況日本映画製作者連盟 2014年1月28日
  8. ^ Gilchrist, Todd (2012年7月13日). “Comic-Con 2012: Disney Panel Surprises With ‘Lone Ranger’ Trailer”. The Wall Street Journal. http://blogs.wsj.com/speakeasy/2012/07/13/comic-con-2012-disney-panel-surprises-with-lone-ranger-trailer/?mod=google_news_blog 2012年7月13日閲覧。 
  9. ^ "The Lone Ranger" trailer unveiled at Comic-Con”. CBS News. 2012年7月13日閲覧。
  10. ^ The Lone Ranger Lassos William Fichtner”. 2012年2月23日閲覧。
  11. ^ James Badge Dale Talks SHAME, Director Steve McQueen, Robert Zemeckis’ FLIGHT, RUBICON, THE LONE RANGER, and a Lot More”. 2012年2月23日閲覧。
  12. ^ Claude Brodesser (2002年3月5日). Ranger rides to Columbia”. Variety. http://www.variety.com/article/VR1117861889 2008年10月31日閲覧。 
  13. ^ Dana Harris (2003年3月8日). “Col, Wagon rope Peoples for Lone. Variety. http://www.variety.com/article/VR1117885874 2008年10月31日閲覧。 
  14. ^ Jill Goldsmith (2005年1月9日). “Finding gold in Classic fare”. Variety. http://www.variety.com/article/VR1117915937 2008年10月31日閲覧。 
  15. ^ Steven Zeitchik (2007年1月7日). “Weinsteins keen on kids”. Variety. http://www.variety.com/article/VR1117956872 2008年10月31日閲覧。 
  16. ^ Peter Gilstrap (2007年5月18日). Pirates scribes ride wave of success”. Variety. http://www.variety.com/article/VR1117965303 2008年10月31日閲覧。 
  17. ^ Borys Kit; Carl DiOrio (2008年3月27日). “Disney preps Lone Ranger remake”. The Hollywood Reporter. http://www.hollywoodreporter.com/news/disney-preps-lone-ranger-remake-107991 
  18. ^ Jenna Cooper (2008年9月25日). “Disney Announces Upcoming Films, Tron, Prince of Persia, and the Lone Ranger Starring Johnny Depp”. UGO Networks. http://movieblog.ugo.com/index.php/movieblog/more/disney_announces_upcoming_films_tron_prince_of_persia_and_the_lone_ranger_s/ 2008年10月31日閲覧。 
  19. ^ George "El Guapo" Roush (2009年1月26日). “Exclusive Interview: 1-1 With Producer Jerry Bruckheimer”. Latino Review. http://www.latinoreview.com/news/exclusive-interview-1-1-with-producer-jerry-bruckheimer-6053 2009年3月6日閲覧。 
  20. ^ Jim Vejvoda (2009年2月12日). “Lone Ranger's Revolutionary Writer”. IGN. http://movies.ign.com/articles/106/1068935p1.html 2010年10月22日閲覧。 
  21. ^ Staff (2009年5月1日). “Newell 'in talks for Lone Ranger'”. BBC Online. http://news.bbc.co.uk/1/hi/entertainment/8028788.stm 2009年5月2日閲覧。 
  22. ^ Edward Douglas (2009年6月11日). “Bruckheimer Gives Updates on Pirates & The Lone Ranger”. ComingSoon.net. http://www.comingsoon.net/news/movienews.php?id=56211 2009年6月16日閲覧。 
  23. ^ Michael Fleming (2010年9月27日). “Gore Verbinski In Talks To Reteam With Johnny Depp On 'Lone Ranger'”. Deadline.com. http://www.deadline.com/2010/09/gore-verbinski-in-talks-to-reteam-with-johnny-depp-on-lone-ranger/ 2010年10月22日閲覧。 
  24. ^ Armie Hammer To Join The Lone Ranger
  25. ^ http://insidemovies.ew.com/2011/08/13/disney-halts-johnny-depp-lone-ranger/
  26. ^ “Disney shelves The Lone Ranger”. MSN.co.uk. (2011年8月15日). http://celebrity.uk.msn.com/news/gossip/disney-shelves-the-lone-ranger 2011年8月15日閲覧。 
  27. ^ Flemming, Mike (2011年10月12日). “‘The Lone Ranger’ Sets February 6 Start Date; Giddyap!”. Deadline.com. http://www.deadline.com/2011/10/the-lone-ranger-saddling-up-with-johnny-depp-and-a-tighter-budget/ 2011年11月11日閲覧。 
  28. ^ Release Dates for The Lone Ranger (2013)”. IMDb. 2012年6月16日閲覧。
  29. ^ Dwight Yoakam Withdraws From 'Lone Ranger' Movie”. 2012年2月23日閲覧。
  30. ^ http://www.superherohype.com/news/articles/169811-first-look-at-johnny-depp-and-armie-hammer-in-the-lone-ranger
  31. ^ Kit, Borys. “'Lone Ranger' Crew Member Drowns On Set”. The Hollywood Reporter. 2012年9月21日閲覧。

外部リンク[編集]