レータ・カログリディス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
レータ・カログリディス
Laeta Kalogridis
本名 Laeta Elizabeth Kalogridis
生年月日 (1965-08-30) 1965年8月30日(54歳)
職業 脚本家
テンプレートを表示

レータ・エリザベス・カログリディスLaeta Elizabeth Kalogridis1965年8月30日 - )は、アメリカ合衆国脚本家

フィルモグラフィ[編集]

作品 クレジット
2002 ゴッサム・シティ・エンジェル
Birds of Prey
製作総指揮
脚本(第2話「液体人間スリック」)
2004 アレキサンダー
Alexander
脚本
2006 ナイト・ウォッチ
Night Watch
脚本 (英語版)
2007 レジェンド・オブ・ウォーリアー 反逆の勇者
Pathfinder
脚本
Bionic Woman 製作総指揮
脚本(「Pilot」)
2009 アバター
Avatar
製作総指揮
2010 シャッター アイランド
Shutter Island
製作総指揮
脚本
2013 ホワイトハウス・ダウン
White House Down
製作
2018 オルタード・カーボン
Altered Carbon
ショーランナー、脚本
アリータ: バトル・エンジェル
Alita: Battle Angel
脚本

その他[編集]

2007年から2008年にかけて全米脚本家組合が行ったストライキでは、調停役を務めた。

ハリウッドにて製作が発表された日本のライトノベル『ソードアート・オンライン』の実写化において、レータがパイロット版エピソードの脚本を務めることになった。また、デヴィッド・エリソンデイナ・ゴールドバーグマーシー・ロスと共にエグゼクティブ・プロデューサーを務める。

外部リンク[編集]