石井隆夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。 の文字は公式の表記石井“隆”一.PNGと異なる可能性があります。
いしい たかお
石井 隆夫
プロフィール
性別 男性
出生地 日本の旗 日本東京都[1]
生年月日 (1954-06-30) 1954年6月30日
没年月日 2018年7月
職業 俳優声優
事務所 テアトル・エコー[1]
公称サイズ([1]時点)
身長 / 体重 173 cm / 67 kg
俳優活動
ジャンル テレビドラマ舞台
声優活動
ジャンル アニメゲーム吹き替え
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

石井 隆夫(いしい たかお、1954年6月30日[2] - 2018年7月[3])は、日本男性俳優声優東京都出身。かつてはテアトル・エコーに所属していた[1]早稲田大学中退[1]

人物[編集]

1990年代NHKで放映されていた『ボブの絵画教室』のボブ・ロスの吹き替えで知られており、『探偵!ナイトスクープ』に故人となったボブの代理として出演したこともある。

後任・代役[編集]

出演[編集]

テレビアニメ[編集]

1994年
1995年
1996年
1998年
1999年
2000年
2002年
2003年
2004年
  • A15シリーズ(変身3部作
    • ヒットをねらえ!(かのうたつお、佐藤徹)
    • LOVE♥LOVE?(桜相寺春雄)
  • MAJOR シリーズ(2004年 - 2009年、安藤監督)- 4シリーズ[4]
2005年
2008年
2009年
2013年

劇場アニメ[編集]

1987年
1998年
2008年
2012年

OVA[編集]

1989年
1994年
2011年

ゲーム[編集]

2002年
2003年
2004年
  • ホーンテッドマンション(首切りナイト、年老いたジーク 他)
2005年
2006年
2011年
2012年

ドラマCD[編集]

吹き替え[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

アニメ[編集]

その他[編集]

特撮[編集]

1996年
1998年
1999年

ラジオドラマ[編集]

  • NHK-FM 青春アドベンチャー
    • 「タイム・リーパー」(1998年)
    • 「王の眠る丘」(2001年)
  • ラスト・ゴング(1989年、ニッポン放送)

ボイスオーバー[編集]

  • 地球ドラマチック(NHK教育)
    • 「 E.T.の住む星」(2004年)
    • 「スカイ・モンスター 〜天空の支配者 翼竜〜」(2005年)
    • 「インド・走り続ける少年」(2006年)
    • 「出エジプト記の“真実”〜奇跡は本当に起こったのか?〜」(2006年)
    • 「脳の力 ~記憶力の天才たち~」(2006年)
    • 「イルカ ふしぎの動物」(2007年)
  • BS世界のドキュメンタリー(NHK-BS1)
  • ロイヤル・スキャンダル 〜エリザベス女王の苦悩〜(2012年、NHK-BSプレミアム)

バラエティ[編集]

  • 探偵!ナイトスクープ(2004年6月4日、ボブの絵画教室を教わりたいという依頼に故人となっていたボブ・ロスの代理)

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 『日本タレント名鑑(2015年版)』VIPタイムズ社、2015年1月28日、27頁。ISBN 978-4-904674-06-2
  2. ^ 『日本音声製作者名鑑2007』、16頁、小学館、2007年、ISBN 978-4095263021
  3. ^ 石井隆夫を偲んで”. テアトル・エコー稽古場日誌 (2018年11月1日). 2019年1月1日閲覧。
  4. ^ 3rd seasonでは未登場。

外部リンク[編集]