ダウン (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ダウン
Down[1]
監督 ディック・マース
脚本 ディック・マース
製作 ローレンス・ギールス
ディック・マース
製作総指揮 ウィリアム・S・ギルモア
出演者 ナオミ・ワッツ
ジェームズ・マーシャル
撮影 マーク・フェルペルラン
配給 アメリカ合衆国の旗 ブエナビスタ
日本の旗 ギャガ
公開 アメリカ合衆国の旗 2001年5月20日
日本の旗 2002年9月28日
上映時間 110分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
オランダの旗 オランダ
言語 英語
製作費 $15,000,000(見積値)[2]
テンプレートを表示

ダウン』(原題:Down[1])は、2001年アメリカで製作されたホラー映画1983年オランダで製作されたホラー映画、『悪魔の密室』のリメイク作品。

ストーリー[編集]

マンハッタンに建造された超高層ビル「ミレニアム」。最新鋭の技術が備わったこのビルで、ある日突然、エレベーターが誤作動を起こす。その報せを受け派遣されたエンジニアのマークは、そのエレベーターに潜む異様な何かを感じ、これから起こる不吉な出来事を予感するのであった。その予感は現実となり、エレベーターが原因の様々な事故が発生する。立て続けに起こる残酷な事故を不思議に思った女性記者のジェニファーは、マークと共に調査を進めるが、そこで驚くべき真相を知る。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ソフト版 テレビ東京版
ジェニファー・エヴァンス ナオミ・ワッツ 魏涼子 深見梨加
マーク・ニューマン ジェームズ・マーシャル 内田夕夜 関俊彦
ジェフリー エリック・サール 山野井仁 寺杣昌紀
ギュンター・スタインバーグ マイケル・アイアンサイド 中田譲治 有本欽隆
ミリガン エドワード・ハーマン 佐々木梅治 菅生隆之
マクベイン警部補 ダン・ヘダヤ 手塚秀彰 小山武宏
ミッチェル ロン・パールマン 廣田行生 斎藤志郎
アンディ警備員 マーティン・マクドゥーガル 石井隆夫 星野充昭
ゲイリー警備員 ジョン・カリアーニ 桜井敏治
フェイス デヴィッド・グウィリム
ダンキンズ ピーター・バンクス 広瀬正志
マーフィ ウィリアム・ヴァンダーパイ
チップ グレッグ・ショア 村治学
ティム エリック・マイヤーズ 多田野曜平

スタッフ[編集]

  • 監督:ディック・マース
  • 製作:ローレンス・ギールス、ディック・マース
  • 製作総指揮:ウィリアム・S・ギルモア
  • 脚本:ディック・マース
  • 撮影:マーク・フェルペルラン

脚注[編集]

  1. ^ a b アメリカで発売されたDVDのタイトルは『The Shaft』。
  2. ^ Down (2001) - Box office / business” (英語). IMDb. 2011年6月13日閲覧。

外部リンク[編集]