マイケル・B・ジョーダン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マイケル・B・ジョーダン
Michael B. Jordan
Michael B. Jordan
本名 Michael Bakari Jordan[1]
生年月日 (1987-02-09) 1987年2月9日(30歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州サンタ・アナ
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ
主な作品
クロニクル
フルートベール駅で
ファンタスティック・フォー
クリード チャンプを継ぐ男

マイケル・バカリ・ジョーダン(Michael Bakari Jordan、1987年2月9日 - )は、アメリカ合衆国俳優。『フルートベール駅で』への出演で知られている[2]

経歴[編集]

1987年2月9日、カリフォルニア州サンタ・アナに生まれる[3]

2013年、ライアン・クーグラー監督の『フルートベール駅で』で主演を務める[4]

2015年、ジョシュ・トランク監督の『ファンタスティック・フォー』でヒューマン・トーチを演じる[5]

2016年、第47回NAACPイメージ・アワードでエンターテイナー・オブ・ザ・イヤーと『クリード チャンプを継ぐ男』で主演男優賞を受賞[6]

フィルモグラフィー[編集]

映画[編集]

邦題/原題 役名 備考
1999 ブラック AND ホワイト
Black and White
ティーン2
2001 陽だまりのグラウンド
Hardball
ジャマル
2012 レッド・テイルズ
Red Tails
モーリス・"バンプス"・ウィルソン
クロニクル
Chronicle
スティーヴ・モンゴメリー
2013 フルートベール駅で
Fruitvale Station
オスカー・グラント ゴッサム・インディペンデント映画賞ブレイクスルー演技賞受賞
2014 恋人まで1%
That Awkward Moment
マイキー
2015 ファンタスティック・フォー
Fantastic Four
ジョニー・ストーム / ヒューマン・トーチ
クリード チャンプを継ぐ男
Creed
アドニス・クリード 全米映画批評家協会賞主演男優賞受賞
ボストン・オンライン映画批評家協会賞主演男優賞受賞
第47回NAACPイメージ・アワード映画部門主演男優賞[6]
2018 ブラックパンサー
Black Panther
エリック・キルモンガー

テレビシリーズ[編集]

邦題/原題 役名 備考
2002 THE WIRE/ザ・ワイヤー
The Wire
ウォレス 計13話出演
2003 - 2006 オール・マイ・チルドレン
All My Children
レジー・ポーター・モンゴメリー 計52話出演
2006 CSI:科学捜査班
CSI: Crime Scene Investigation
モリス 第6シーズン第20話「クレイジーストリート」
FBI失踪者を追え
Without a Trace
ジェシー・ルイス 計1話出演
2007 コールドケース 迷宮事件簿
Cold Case
マイケル・カーター 第5シーズン第6話「鳩」
2009 バーン・ノーティス 元スパイの逆襲
Burn Notice
コリー・ジェンセン 第2シーズン第11話「犯罪多発地域」
BONES
Bones
ペリー・ウィルソン 第5シーズン第3話「悲しみの旋律」
2010 LAW & ORDER:犯罪心理捜査班
Law & Order: Criminal Intent
ダニー・フォード 計1話出演
ライ・トゥ・ミー 嘘は真実を語る
Lie to Me
キー 計2話出演
2012 Dr.HOUSE
House
ウィル・ウェストウッド 第8シーズン第14話「見失った愛」

脚注[編集]

  1. ^ Seymour, Tom (2014年6月7日). “Fruitvale Station's Michael B Jordan: 'African-Americans aren't allowed to be real people'”. The Guardian. 2015年9月13日閲覧。
  2. ^ Middleton, Britt (2015年8月6日). “Four Fantastic Things to Know About Michael B. Jordan”. BET. 2015年9月13日閲覧。
  3. ^ Michael B. Jordan”. AlloCiné. 2015年9月13日閲覧。
  4. ^ Labrecque, Jeff (2013年12月16日). “Best of 2013: Michael B. Jordan and Ryan Coogler on filming the harrowing tragedy of 'Fruitvale Station'”. Entertainment Weekly. 2015年9月13日閲覧。
  5. ^ Holmes, Mannie (2015年5月22日). “Michael B. Jordan on ‘Fantastic Four’ Casting Backlash: I’ll ‘Shoulder All This Hate’”. Variety. 2015年9月13日閲覧。
  6. ^ a b 『ストレイト・アウタ・コンプトン』が作品賞!最多受賞は『クリード チャンプを継ぐ男』 全米有色人種地位向上協会賞”. シネマトゥデイ (2016年2月8日). 2016年2月8日閲覧。

外部リンク[編集]