セレンディピティ (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
セレンディピティ
Serendipity
監督 ピーター・チェルソム
脚本 マーク・クライン
製作 ピーター・エイブラムス
サイモン・フィールズ
ロバート・L・レヴィ
製作総指揮 ジュリー・ゴールドスタイン
ボブ・オシャー
エイミー・スロトニック
出演者 ジョン・キューザック
ケイト・ベッキンセイル
音楽 アラン・シルヴェストリ
撮影 ジョン・デ・ボーマン
編集 クリストファー・グリーンベリー
配給 アメリカ合衆国の旗 ミラマックス
日本の旗 アミューズピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 2001年9月13日
日本の旗 2002年11月9日
上映時間 90分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $77,516,304[1]
テンプレートを表示

セレンディピティ』(Serendipity)は、2001年に公開されたアメリカ合衆国の映画。ビデオタイトルは『セレンディピティ 〜恋人たちのニューヨーク〜』。

あらすじ[編集]

テレビプロデューサーのジョナサンは、クリスマス前のニューヨークのデパートで、心理カウンセラーのサラと同時に残り一つの商品に手をふれる形で出会った。二人は譲り合ううちにひかれていき、『セレンディピティ3』というカフェでお茶をした。店を出て別々に別れた二人は再会を果たす。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
ソフト版 機内上映版
ジョナサン・トラガー ジョン・キューザック 家中宏 井上倫宏
サラ・トーマス ケイト・ベッキンセイル 安藤麻吹 魏涼子
イヴ モリー・シャノン 唐沢潤
ディーン・カンスキー ジェレミー・ピヴェン 坂東尚樹 檀臣幸
ラース・ハモンド ジョン・コーベット 清水明彦 西凜太朗
ハリー・ブキャナン ブリジット・モイナハン 魏涼子 小松由佳
ブルーミングデールの販売員 ユージン・レヴィ 富田耕生 斎藤志郎

備考[編集]

当初は世界貿易センターが撮影されていたが、同時多発テロのあとCG処理でカットされた。

参考文献[編集]

  1. ^ Serendipity”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年11月19日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]