イザイア・ワシントン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
イザイア・ワシントン
Isaiah Washington
イザイア・ワシントン Isaiah Washington
本名 Isaiah Washington IV
生年月日 (1963-08-03) 1963年8月3日(55歳)
出生地 テキサス州ヒューストン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 Jenisa Marie Washington
主な作品
グレイズ・アナトミー 恋の解剖学
THE 100/ハンドレッド

イザイア・ワシントン(Isaiah Washington 1963年8月3日- )は、アメリカ合衆国出身のシエラレオネ俳優

略歴[編集]

テキサス州ヒューストン出身。両親は西アフリカのシエラレオネ共和国の出身者。1991年より映画・テレビに出演するようになる。

2005年より人気テレビドラマ『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』にプレストン・バーク医師役でレギュラー出演していたが、2007年に降板した[1]

降板の理由について、T・R・ナイトへゲイを差別する発言(「俺はXXXみたいにホモじゃない」というような内容[2])をした、とゴシップ紙で報道されたことが影響している[3][4]。 この報道について、本人は、「パトリック・デンプシーとの言い争いの中での発言であり、T・R・ナイトには言っていない」「T・R・ナイトがクビになるべきだった」[5]、「黒人だからクビにされた」[6]等と語っている。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1994 クルックリン
Crooklyn
ヴィク
1995 クロッカーズ
Clockers
ヴィクター
1996 ガール6
Girl 6
万引き犯
ゲット・オン・ザ・バス
Get on the Bus
カイル
1997 ラブ・ジョーンズ
Love Jones
サヴォン・ギャリソン
ヤンキース・ドリーム 〜ジョー・トーリ物語〜
Joe Torre: Curveballs Along the Way
ドワイド・グッデン テレビ映画
1998 ブルワース
Bulworth
ダーネル
アウト・オブ・サイト
Out of Singt
ケネス
1999 トゥルー・クライム
True Crime
フランク・ルイス・ビーチャム
2000 TVショウ/夢と野望の間で
Dancing in September
ジョージ・ワシントン
ロミオ・マスト・ダイ
Romeo Must Die
マック
禁猟区
Kin
ストーン
2001 DENGEKI 電撃
Exit Wounds
ジョージ・クラーク
2002 ウェルカム トゥ コリンウッド
Welcome to Collinwood
レオン
ゴーストシップ
Ghost Ship
グリアー
2003 ハリウッド的殺人事件
Hollywood Homicide
アントニ
シークレットサービス
This Girl's Life
ワイルドシングス2
Wild Things 2
テレンス・ブリッジ ビデオ作品
2004 えじき
Dead Birds
トッド
淫欲
Trois 3: The Escort
ベニー ビデオ作品
2013 リーガル・マインド 〜裏切りの法廷〜
The Trials of Cate McCall
ウィルソン・ジョージ

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1991 ロー&オーダー
Law & Order
デレク・ハーディ 1エピソード
1994 ホミサイド/殺人捜査課
Homicide: Life on the Street
レーン・スタンリー 1エピソード
1995 NYPDブルー
NYPD Blue
アントニオ・ボストン 1エピソード
1998 アリー my Love
Ally My Love
マイケル・リヴァース 2エピソード
2005-2007, 2014 グレイズ・アナトミー 恋の解剖学
Grey's Anatomy
プレストン・バーク 62エピソード
2007 バイオニック・ウーマン
Bionic Woman
アントニオ・ポープ 5エピソード
2011 LAW & ORDER:LA
Law & Order: Los Angeles
ローランド・デヴィッドソン 1エピソード
2014- THE 100/ハンドレッド
The 100
セロニアス・ジャハ

参照[編集]

外部リンク[編集]