平井理央

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ひらい りお
平井 理央
プロフィール
本名 蜜谷 理央
出身地 日本の旗 日本 東京都
生年月日 1982年11月15日(32歳)
血液型 A型
最終学歴 慶應義塾大学法学部
所属事務所 deJaneiro
職歴 1998年 - 2000年アイドルおはスタおはガール」、ピチレモン専属モデル)、女優として活動→
活動期間 2005年 - 2012年フジテレビアナウンサーとして)
2013年 -(フリーアナウンサータレント・女優として)
ジャンル スポーツ・バラエティ
配偶者 蜜谷浩弥
公式サイト deJaneiro
出演番組・活動
過去 すぽると!
井の中のカワズ君
サキヨミLIVE
情報エンタメLIVE ジャーナる!
森田一義アワー 笑っていいとも!』など

平井 理央(ひらい りお、1982年11月15日 - )は、日本のフリーアナウンサータレント。元フジテレビアナウンサー。所属事務所はdeJaneiroで同社取締役。姉は平井真央。夫はフジテレビ編成制作局バラエティ制作センター勤務の先輩社員(ディレクター)の蜜谷浩弥。

来歴[編集]

東京都出身。1989年に父親の仕事の都合上、インドムンバイへ留学するが1年で帰国。中学生の頃エクスィード・アルファ・インターナショナルにスカウトされ、モデルとしてデビュー。

1998年にはテレビ東京おはスタ』のマスコット「おはガール」の一員として活躍し、ファッション雑誌ピチレモン』の専属モデルとなった。テレビ朝日のドラマ『動物のお医者さん』にも準レギュラーとして出演した。

東京学芸大学附属大泉小学校東京学芸大学附属大泉中学校東京学芸大学附属高等学校慶應義塾大学法学部法律学科卒業後、2005年4月にフジテレビ入社。元アイドルからの転身ということで入社当初から話題になった。2006年4月3日より、退社した内田恭子に代わり、『すぽると!』のキャスターを担当。

2006年12月23日公開の映画『大奥』に、フジテレビ代表として出演した他に、阿部知代千野志麻(OG)、遠藤玲子らが出演)。

2007年、中学・高校時代のバレーボールの経験を買われて、11月開催のバレーボールワールドカップの情報を伝える番組『ワールドカップバレーへの道』に後輩の本田朋子松尾翠と出演し、3人で「バレーボール3人娘」というユニットを結成した。バレーボールワールドカップの盛り上げ役となり、事前広報番組への出演や関連イベントの司会などを担当した。

2008年5月17日~6月8日には、「2008北京オリンピックバレーボール世界最終予選」をフジテレビとTBSが共同中継する事から、同年5月30日放送の『みのもんたの朝ズバッ!』、『はなまるマーケット』、『2時っチャオ!』に小林麻耶(当時TBSアナウンサー)とともに出演した。

2009年2月1日第63回香川丸亀国際ハーフマラソンに参加し、2時間22分32秒で完走[1]

2009年3月22日開催の「東京マラソン2009」に、『すぽると!』を通じて出場。42.195kmを5時間1分35秒で完走した[2][3]

2009年4月5日より『サキヨミLIVE』のメインキャスターとして登場[4]、報道情報番組にも進出した。その後継番組『情報エンタメLIVE ジャーナる!』にも出演していた。

「2012ロンドンオリンピックバレーボール世界最終予選」PRのため枡田絵理奈(TBSアナウンサー)と局を跨いでのクロス出演が企画され、2012年5月20日放送のTBS『アッコにおまかせ!』と『行くぞロンドン!2012ロンドン五輪バレーボール世界最終予選』に出演した。フジテレビ側では5月19日の『めざましどようび』に共演出演した。

2012年7月18日、フジテレビ編成制作局バラエティ制作センター勤務の先輩社員(ディレクター)の蜜谷浩弥と結婚したこと、同年9月末をもっての『すぽると!』からの降板およびフジテレビを退社することを発表[5]7月19日の『すぽると!』番組冒頭でも自身の口から改めて視聴者に向けて報告した[6]。2012年9月27日、6年半司会を務めた『すぽると』を降板した[7]

退社後はフリーに転身。当初はフリーランスで活動していたが、2013年1月1日に姉・平井真央が代表取締役を務めるマネジメントオフィス「deJaneiro」に所属した[8]

2014年1月2日放送分より、日本テレビバラエティ番組ぐるぐるナインティナイン』の「グルメチキンレース・ゴチになります!15」に新メンバーとしてレギュラー出演している。フリー転身後、フジテレビ以外のテレビ局でのレギュラー番組は、これが初めてであると同時に、アイドル時代以来の本格的なタレント活動となる[9]。また2014年4月期のTBSテレビ日曜劇場ルーズヴェルト・ゲーム」で、やはりアイドル活動以来となる女優業を本格再開する[10]

人物[編集]

身長163cm。家族は両親と姉(真央)一人。中学・高校時代はバレーボール部に所属。

趣味は音楽鑑賞、映画鑑賞、洋裁、読書、お昼寝(異様に寝つきが良いとのこと)。好きな映画は「ニュー・シネマ・パラダイス」、「月とキャベツ」、「スター・ウォーズ」、「ドラえもん」や「ONE PIECE」など。

特技は英語、ピアノ、料理(特にお菓子作りが得意)。保有資格は英語検定2級、スキューバーダイビングCカード、普通自動車免許。左利き(ペンは左、箸は右)である。

高校時代の同級生に、オリエンタルラジオ中田敦彦がいる。

同期入社[編集]

出演(フリーアナウンサー・第2次タレント時代)[編集]

テレビ[編集]

バラエティ[編集]

レギュラー
過去の出演

ドラマ[編集]

ラジオ[編集]

  • WONDER VISIONJ-WAVE、2013年4月7日 - ) - ナビゲーター。毎週日曜 6:00-9:00

CM[編集]

  • ダンロップ「エナセーブ」「LEMAN・VEURO」(2013年3月 -)
  • カゴメ「野菜一日これ一本」『これイチ 可能性は〜女子アナ』篇(2013年5月)

その他[編集]

  • 風とロック LIVE福島CARAVAN日本(2013年) - 公式MC

連載[編集]

  • BRUTUS「平井理央のあの人に逢いたい」(2013年1月15日発売号~、マガジンハウス)
  • ROLa「平井理央のラン!シティ!ラン!」(2014年2月1日発売号~、新潮社)
  • ソトコト Let's search for SOCIAL DESIGN 「WONDER VISION」(木楽舎)

出演(フジテレビアナウンサー時代)[編集]

過去の担当番組[編集]

  • フジテレビ柔道中継

ラジオ[編集]

CM[編集]

出演(第1次タレント時代)[編集]

テレビ・ラジオ[編集]

映画・舞台[編集]

  • I2 自分の中の“アタシ”… アタシの中の“自分”…(主演)沙也加役(シアターVアカサカ、2002年9月10日 - 15日)
  • スワンズソング 野宮理恵子役(テアトル池袋 2002年11月9日 - 15日、ノーザンライツメディアコンプレックス)

CM[編集]

CD[編集]

  • OHAガールAPPLE ダンダン de OHA!/coupling FUNKY MORNING(1998年9月4日)
  • グッドモーニングサンタクロース(1998年12年2日)

ゲーム関連[編集]

  • ゲーム DVD「Swans Song -」中田志穂役(2002年10月25日)
  • ゲームDVDフォトブック「Teacups 恋愛ゲームDVD+PhotoBook 別冊JUNON」村瀬琴乃役(2002年1月22日)
  • ゲーム「TERRORS 2」(ワンダースワン

書籍[編集]

雑誌[編集]

写真集[編集]

  • OHA‐ガール APPLE (THE OHA-TRIPPERS!!)(1998年10月、小学館) ISBN 978-4091026507
  • ファースト写真集『うぶごえ』(1999年6月、プランニングハウス) ISBN 978-4939073205
  • 好き(2000年5月、テイアイエス、撮影:平田友二) ISBN 978-4886182340
  • B.L.T.恋写DX2002(2002年、東京ニュース通信)

脚注[編集]

  1. ^ “フジ平井アナ、ハーフマラソン完走に笑顔”. サンケイスポーツ. http://www.sanspo.com/geino/news/090202/gnj0902020502010-n1.htm 2009年2月2日閲覧。 [リンク切れ]
  2. ^ “平井アナ堂々完走!汗と涙感動フィニッシュ”. サンケイスポーツ. http://www.sanspo.com/geino/news/090323/gnj0903230508016-n2.htm 2009年3月23日閲覧。 [リンク切れ]
  3. ^ フジテレビアナウンサーがフルマラソンにチャレンジするのは、1995年夏のゴールドコーストマラソンの木佐彩子(当時)・武田祐子以来14年ぶり3人目である。
  4. ^ “平井アナは色気より体力で勝負”. サンケイスポーツ. http://www.sanspo.com/geino/news/090324/gnj0903240503014-n1.htm 2009年3月24日閲覧。 [リンク切れ]
  5. ^ “フジテレビ:平井理央アナが結婚を発表”. 毎日新聞. http://mainichi.jp/select/news/20120718k0000e040197000c.html 2012年7月18日閲覧。 [リンク切れ]
  6. ^ フジ平井アナ、『すぽると!』で結婚&退社を生報告”. eltha. オリコン (2012年7月19日). 2012年7月19日閲覧。
  7. ^ フジ平井理央アナ『すぽると!』涙の卒業”. オリコンスタイル (2012年9月28日). 2012年9月28日閲覧。
  8. ^ 元フジ・平井理央アナ、フリー転身後TV初出演 実姉が代表の事務所所属”. オリコンスタイル. オリコン (2013年1月21日). 2013年1月21日閲覧。
  9. ^ “[ぐるナイ]新ゴチメンバーに平井理央 フリー後初のテレビレギュラー”. マイナビニュース. http://news.mynavi.jp/news/2014/01/02/101/ 2014年1月2日閲覧。 
  10. ^ 原作・池井戸潤×主演・唐沢寿明 TBS日曜劇場『ルーズヴェルト・ゲーム』平井理央がクールな社長秘書役で本格女優始動!(TBSテレビ2014年4月17日 同4月23日閲覧)

外部リンク[編集]