宮瀬茉祐子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
みやせ まゆこ
宮瀬 茉祐子
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 福岡県
生年月日 1982年6月12日(32歳)
血液型 O型
最終学歴 成蹊大学
所属事務所 オスカープロモーション
(2014年2月 - )
職歴 フジテレビアナウンサー
2005年 - 2011年6月)
フリーアナウンサー
(2014年2月 - )
活動期間 2005年 - 2011年
2014年 -
ジャンル 情報・スポーツ・バラエティ
出演番組・活動
過去 プロバスケ! bjリーグtv
FNNスーパーニュースWEEKEND
森田一義アワー 笑っていいとも!」月曜日担当テレフォンアナウンサー
めざにゅ〜
めざましどようび
プロ野球ニュース

宮瀬 茉祐子(みやせ まゆこ、1982年6月12日 - )は、元フジテレビアナウンサー日本フリーアナウンサー

来歴・人物[編集]

福岡県出身。福岡雙葉高等学校[1]を経て成蹊大学法学部卒業。2001年ミス成蹊大学

大学在学中に、サッカーサークルマネージャーを経験、またBSフジのキャスターを務めた。『ぴったんこカン・カン』の街角インタビューに出演経験がある。

フジテレビ入社前の2004年には、「お台場冒険王」の館内放送「ちゃんねる冒険王」MCを務めている(他に田淵裕章もMCを担当)。

2005年フジテレビ入社。フジテレビでは後輩にあたる小穴浩司[2]生年月日が同じである。2011年6月29日の人事異動でアナウンス室を離れ、同年7月16日に結婚退社した。

身長158.2cm。所持資格は、茶道初級、漢検2級。実家は医院。2歳年下の妹[3](福岡大学大学院医学研究科心臓・血管内科学講座在学)がいる。

エピソード[編集]

出演番組[編集]

フジテレビアナウンサー時代[編集]

フリーアナウンサー時代[編集]

同期入社[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ふたばニュース(福岡雙葉小学校)2010年10月3日付「雙葉幼稚園から高校まで在籍し、」の記述あり。
  2. ^ 奇しくも小穴も2011年の人事異動でアナウンス室を離れている。
  3. ^ 初トリオ”. 岩崎千明オフィシャルブログ (2010年9月16日). 2012年11月10日閲覧。
  4. ^ フジテレビの宮瀬茉祐子元アナ退社 サンケイスポーツ 2011年7月22日閲覧[リンク切れ]
  5. ^ “フジテレビの宮瀬茉祐子アナが寿退社…18日に婚姻届を提出”. スポーツ報知. (2011年7月22日). http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110722-OHT1T00027.htm 2012年11月10日閲覧。 
  6. ^ 以前は遠藤玲子アナの出張による代理として出演していたが、生野陽子アナが「めざましテレビ」に異動となり、2009年3月30日~9月23日までの半年間レギュラーを務めた(同年入社の山中章子アナ、松村未央アナが、新人アナウンサー研修を終えてレギュラーになるまでの暫定起用だったという見方もある)。また、めざにゅ~卒業後の同年12月9日インフルエンザにかかった杉崎美香の代行としてメインキャスターを務めた。さらに翌年の9月15日17日には、杉崎の夏休み、加藤綾子の他番組出演等により二度目のメインキャスター代行を務めた。なお、限定的な代行とはいえ、卒業したアナウンサーが同番組のキャスターとして復帰登板したのは歴代OGでは初。なお、宮瀬退職後の2011年10月には局の先輩であり、同じくめざにゅ~OGである石本沙織アナ、戸部洋子アナが、番組を卒業したメインキャスター杉崎美香の後任として復帰となり2例目となった。
  7. ^ フジテレビアナウンサーとしては、最後の地上波出演となった。

外部リンク[編集]