牧原俊幸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
まきはら としゆき
牧原 俊幸
プロフィール
愛称 マッキー
出身地 日本の旗 日本 北海道江別市
生年月日 1958年7月26日(55歳)
血液型 B型
最終学歴 早稲田大学第一文学部
勤務局 フジテレビジョン
部署 編成制作局アナウンス室
職歴 アナウンス室デスク担当部長→アナウンス室部長(2008年6月27日付人事異動)→専任局次長(2010年6月29日付人事異動)→アナウンス室長(2012年6月28日付人事異動)
活動期間 1983年 -
ジャンル 報道・バラエティ
配偶者 既婚
出演番組・活動
現在 とんねるずのみなさんのおかげでした
過去

FNN NEWSCOM
カノッサの屈辱
クイズ!ヘキサゴンII』(出題)

など

牧原 俊幸(まきはら としゆき、1958年7月26日 - )はフジテレビアナウンサー。愛称は『マッキー』。

来歴・人物[編集]

北海道江別市出身。北海道札幌北高等学校早稲田大学第一文学部卒業後、1983年入社。早大ではアナウンス研究会に所属。

バラエティにも多く出演し、『マッキー』のニックネームで親しまれている。大学時代には「早稲田大学寄席演芸研究会」に所属していたこともあり、マジックを得意としており、地元江別での祭りに参加して披露したこともある。

このため、落語研究会出身者を対象にアナウンサー募集をしていた読売テレビも就職活動時に受験したが、当時青山学院大学の落語研究会に所属していた森武史も牧原と一緒に読売テレビを受験しており、最終的には森が採用された。

若手時代は『プロ野球ニュース』で、当日のプロ野球の試合を解説者と一緒に伝えていたこともある。入社5年目あたりからバラエティ番組中心に活動するようになったが、その一方でニュース番組のキャスターも務めている。

2012年6月28日付で福井謙二の後任として、編成制作局アナウンス室長に就任しFNS27時間テレビではフィナーレ恒例のフジテレビ新人アナ披露の8代目立会人にも襲名。

クイズ!ヘキサゴンII」で、19年後輩の中村仁美と5月20日に「部長と部下」名義のデュエット曲「お台場の女」で演歌デビュー。

現在の出演番組[編集]

過去の出演番組[編集]

同期[編集]

外部リンク[編集]