久住小春

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
くすみ こはる
久住 小春
プロフィール
生年月日 1992年7月15日
現年齢 22歳
出身地 日本の旗 日本新潟県
血液型 A型
公称サイズ(2013年時点)
身長 / 体重 166 cm / kg
靴のサイズ 23 cm
活動
デビュー アイドル:2005年
モーニング娘。
モデル:2011年
CanCam
ジャンル ファッション
他の活動 タレント
モデル: テンプレート - カテゴリ

久住 小春(くすみ こはる[1]1992年平成4年)7月15日[2] - )は、日本タレント歌手、およびファッションモデル[3]アップフロントグループ系列ジャストプロに所属[4]。モデルとしてイリュームと業務提携している[5]166センチメートル[6]A型[7]新潟県出身[8]

女性アイドルグループ「モーニング娘。」の一員(7期)としての活動期(2005年 - 2009年[9])を経て、同グループ卒業後には「ドリームモーニング娘。」の一員としても活動、のち、ファッションモデルに転身[10]

「ドリームモーニング娘。」の活動と並行し、2011年より女性ファッション誌『CanCam』の専属モデルを務める[11]。“月島きらり starring 久住小春 (モーニング娘。)”名義でソロでも活動していた。

来歴[編集]

新潟県の現長岡市にあたる三島郡和島村に出生[12]。“2時間に1本しか電車が来ないほどの田舎”であったというこの日本海に面した小さな村[13]に「モーニング娘。」加入の時期まで暮らし、12歳で東京へ移った[14]

アイドル[編集]

モーニング娘。[編集]

小学6年生当時、女性アイドルグループ「モーニング娘。」のオーディションに応募[15]。そしてプロデューサーのつんく♂から“ミラクル級”の評を得ることにもなった『モーニング娘。オーディション2005』への参加を経て、同2005年5月、“7期”にあたるメンバーとして同グループに加入[16]。当時通っていた学校に石川梨華などの「モーニング娘。」メンバーらが来訪しての加入発表であった。それから5日後に日本武道館で初のステージを経験。「愛あらばIT'S ALL RIGHT」の歌衣装を借りての登場で、挨拶のみを披露。そして7月発売の「モーニング娘。」の「色っぽい じれったい」でCDデビューを行う運びとなった。翌2006年1月よりハロー!プロジェクトのキックベースボールチーム「メトロラビッツH.P.」に入団。

“月島きらり”[編集]

2006年4月にテレビ東京系のアニメ『きらりん☆レボリューション』の主人公“月島きらり”役で声優デビューし、7月には“月島きらり starring 久住小春 (モーニング娘。)”として自身初のソロシングル「恋☆カナ」を発売[17]デビューから14ヶ月でのソロデビューは中澤裕子の7ヶ月に次ぐ速さであった。同曲はオリコン初登場12位、初週売上18125枚を記録[要出典]。10月には『きらりん☆レボリューション』の新たなオープニングテーマ「バラライカ」を第2弾のシングルとして発売[18]。「小さい子はもちろん、お母さんや高校生の子にまで役名で呼ばれたり」するなど、自身の知名度を飛躍的に上昇させるきっかけとなったのがこの“月島きらり”の一連の活動であった[19]

所属ユニット 期間
モーニング娘。 2005-2009
モー娘。誕生10年記念隊 2007
きら☆ぴか 2007
MilkyWay 2008-2009
ZYX-α 2009
ドリームモーニング娘。 2011 -

「ハロー!プロジェクト」卒業へ[編集]

2007年にあっては、「モーニング娘。」の歴代メンバーにあたる飯田圭織安倍なつみ後藤真希、および新垣里沙の4名とともに「モーニング娘。誕生10年記念隊」を結成、シングル「僕らが生きる MY ASIA」(1月)ならびに「愛しき悪友(とも)へ」(8月)を発売[20]。さらに「℃-ute」の萩原舞とともに新ユニット「きら☆ぴか」を結成し、「はなをぷーん/ふたりはNS」を発売するに至った[21]。翌2008年には北原沙弥香ならびに吉川友とともに『きらりん☆レボリューション』から派生した新ユニット「MilkyWay」を結成、5月に初のライブを実施[22]

2009年、5月の中野サンプラザ「きらりん☆レボリューション ファイナルステージ」をもって「月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)」および「Milkyway」の活動を終了[要出典]。それから間もなくテレビ番組『おはスタ』の火曜日レギュラーを務めるようになった[23]。そして同年の全国ツアー『モーニング娘。コンサートツアー2009 秋〜ナインスマイル〜』の最終公演を最後に「モーニング娘。」およびその母体にあたる「ハロー!プロジェクト」から卒業することを発表[24]。12月6日、この日をもって、「モーニング娘。」および「ハロー!プロジェクト」を卒業するに至った[25]。時に17歳であった[26]

「ハロー!プロジェクト」卒業後[編集]

「ハロー!プロジェクト」卒業後の2010年には、自身の出演による山崎製パン「ふんわり食パン」のテレビコマーシャルが始動[27]。この時期にはアメーバブログに自身の公式ブログを開設したうえで、モデル業や歌手活動、ならびに“「食と健康」に関する仕事”への着手の意向を発表するなどしていた[28]。翌2011年には同じく「モーニング娘。」のOGにあたる中澤裕子飯田圭織安倍なつみ保田圭矢口真里石川梨華吉澤ひとみ小川麻琴、および藤本美貴の9名とともに新グループ「ドリームモーニング娘。」を結成[29]。自身の生い立ちから「モーニング娘。」時代までの経験やその後の進路についての所感などを記した自身初となるエッセイ本『17歳の転職』を上梓[30]。「越後長岡応援団」に就任[31]。そして9月からファッションモデルに転身[32]

モデル[編集]

幼少期からの夢であったというファッションモデルへの転身を2011年に実現[33]。この転身はもともと2009年の暮れにおける自身の「ハロー!プロジェクト」卒業公演の場で示唆していたことでもあった[34]。転進の舞台となったのは小学生時から読んでいたという女性ファッション雑誌の『CanCam』であった[35]

2011年6月発売の『CanCam』8月号で同誌に初登場。同号の“Can流4大スタイルにTRY”と題された特集ページへの登場で、そこでは自身の芸能界入りがそもそも同誌のモデルになりたいという一心からのものであったことなどを明かした[36]。10ページにわたる特集誌面でのデビューとなった[37]。そしてこのときの反響の大きさから、同誌との専属モデル契約が9月までに決定[38]。9月発売の同誌11月号にて専属モデルとしての初登場を行った[39]。ちょうど同時期には「神戸コレクション」秋冬公演へのゲスト出場も行っている[40]

以降、高橋メアリージュン平山美春近藤しづか安座間美優舞川あいく梨衣名山本美月、および土屋巴瑞季とともに『CanCam』誌面にメインで登場[41]。2012年1月発売の同誌3月号では表紙に単独で登場、同誌専属モデル史上最速の単独表紙デビューとなった[42]

2012年からはファッションブランド「サマンサタバサ」のミューズに一員として新たに加入[43]。同じくミューズを担う蛯原友里山本美月ならびに土屋巴瑞季とともにさっそく同ブランド関係の新テレビコマーシャルへの出演を見せるなどした[44]。翌2013年は舞台や『CanCam』モデルとしての活動が中心となったものの、年末に開催された「ハロー!プロジェクト」のコンサートにて「ドリームモーニング娘。」の一員として久々のライブ活動を披露[45]。2014年にはそれまで6年間にわたって出演していたテレビ番組『おはスタ』を卒業するに至っている[46]。その後4月からはBS-TBSの音楽情報トークバラエティ番組『音ボケPOPS』のレギュラー出演者に登板し、さらに7月からはテレビドラマ『アゲイン!!』の配役を得て連続ドラマ初出演となった[47]

主な出演[編集]

雑誌[編集]

ランウェイ[編集]

  • 神戸コレクション 2011年秋冬 (ゲスト出場)
  • 『Canコレ!』 (2012年2月26日)[48]
  • 『STOCK STYLE 2012 SPRING/SUMMER』(2012年5月13日)[49]
  • ガールズアワード2012年秋冬(2012年11月8日)[50]2013年春夏(2013年3月23日)[51]
  • 『Rea*ma pastel party 2013 in TOKYO』(2013年4月31日)[52]

テレビ[編集]

ドラマ[編集]

CM[編集]

舞台[編集]

  • 安倍内閣(2010年12月22日 - 27日、本多劇場共/安倍なつみ[56]
  • 東貴博プロデュース〜FIRE HIP'S 第5回公演〜「こちら自由学園 a part-time high school」(2013年8月2日 - 4日、スクエア荏原・ひらつかホール)[57]
  • オンナ、ひと憂。(2013年9月12日-16日、中野ザ・ポケット)[58]

その他[編集]

発売作品[編集]

写真集[編集]

その他[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『久住小春:専属モデル』 CanCam.TV
  2. ^ 『久住小春』 オリコン芸能人事典
  3. ^ 『久住小春のプロフィール』 オリコン芸能人事典日本タレント名鑑
  4. ^ 『スタープロフィール|久住 小春』 Web版TVスター名鑑
  5. ^ 『夢が叶った!久住小春が「CanCam」専属モデルに』 2011年9月22日 ナタリー
  6. ^ 『久住小春、制服コスプレで“絶対領域”チラ見せ 「可愛すぎる」と絶賛の声』 2013年1月30日 モデルプレス
  7. ^ 『久住小春のプロフィール/写真/画像』 gooニュース日本タレント名鑑
  8. ^ 『久住小春、モー娘。からモデルへ…今の心境を語る』 2012年5月17日 モデルプレス
  9. ^ 『久住小春、モー娘。卒業公演で号泣 最後は笑顔で「ファンは小春の自慢」』 2009年12月6日 オリコンスタイル
  10. ^ 『「2年間迷い続けた末に」。元モー娘。久住小春が人生初のショートヘアを決断。』 2012年5月4日 Techinsight
  11. ^ 『ドリムス。久住小春 CanCamの単独表紙登場に大感動』 2012年1月24日 アメーバニュース
  12. ^ 『歌手・モデル 越後長岡応援団・久住 小春さん プロフィール』 公開時期不詳 長岡市
  13. ^ 『元モー娘。が『CanCam』専属モデル 久住小春は読者の支持得られるか(1/2)』 2011年9月22日 J-CASTニュース
  14. ^ 『越後長岡応援団|久住 小春さん』 2012年12月12日 長岡市
  15. ^ 『SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。:第83回ゲスト:サンプラザ中野くん×久住小春』 2012年11月17日 BS朝日
  16. ^ 『月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)のプロフィール』 オリコン芸能人事典
  17. ^ 『元モーニング娘。久住小春、今後は「食と健康」に関する仕事に就くことに』 2010年4月23日 オリコンキャリア
  18. ^ 『月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)『スーパーアイドル・きらりの2ndシングルPV到着!』』 2006年10月25日 オリコンスタイル
  19. ^ 『久住小春、モー娘。卒業後の進路は「正直、不安」』 2009年11月1日 オリコンキャリア
  20. ^ 『モーニング娘。誕生10年記念隊『飯田・安倍・後藤が語る、10年経った今だから歌える曲』』 2007年8月8日 オリコンスタイル
  21. ^ 『モー娘。の久住小春、観月ひかるがユニット結成』 2007年8月24日 オリコンスタイル
  22. ^ 『モーニング娘。久住小春の新ユニットがお披露目ライブ』 2008年5月10日 オリコンスタイル
  23. ^ 『久住小春、モー娘。卒業後も『おはスタ』出場は継続』 2009年9月26日 エキサイトニュースアメーバニュース
  24. ^ 『久住小春、現ツアーを持ってモー娘。&ハロプロ卒業』 2009年9月19日 ナタリー
  25. ^ 『モーニング娘。久住小春、涙と笑顔いっぱいの卒業式』 2009年12月7日 ナタリー
  26. ^ 『元モーニング娘。農業に「転職」 18歳久住小春が無農薬野菜作り(1/2)』 2011年2月3日 J-CASTニュース
  27. ^ 『久住小春のCM出演履歴一覧』 オリコン芸能人事典ニホンモニター
  28. ^ 『元モーニング娘。久住小春ブログ開始』 2010年4月27日 ライブドアニュースアメーバニュース
  29. ^ 『なっちらOG10人で「ドリーム モーニング娘。」結成! 4月に新曲&ツアー』 2011年1月28日 オリコンスタイル
  30. ^ 『元モー娘。久住小春が初エッセイ 今後も執筆活動に意欲』 2011年2月18日 オリコンスタイル
  31. ^ 『新メンバーが加わり、さらにパワーアップ!越後長岡応援団』 2011年 長岡市
  32. ^ 『〈速報〉元モー娘。久住小春がCanCamモデル』 2011年9月21日 朝日新聞日刊スポーツ
  33. ^ 『元モーニング娘。メンバーが華麗なる転職を実現 「本当に幸せ」』 2011年9月21日 モデルプレス
  34. ^ 『久住小春、モーニング娘。とハロプロ卒業へ』 2009年9月19日 オリコンスタイル
  35. ^ 『久住小春、CanCam単独表紙に「感動」』 2012年1月24日 サンスポ
  36. ^ 『元モー娘。メンバー、CanCamデビュー 「モデルになりたい」夢叶える』 2011年6月24日 アメーバニュースモデルプレス
  37. ^ 『[久住小春]異例の速さで「CanCam」単独表紙デビュー 目標のモデルは“エビちゃん”』 2012年1月23日 マイナビニュース
  38. ^ 『元・モー娘。久住小春、雑誌『CanCam』専属モデルに“転職”』 2011年9月21日 オリコンスタイル
  39. ^ 『元モー娘。久住小春、目標は山田優 「CanCam」誌面で抱負を宣言』 2011年9月26日 ライブドアニュースモデルプレス
  40. ^ 『「CanCam」表紙に登場の元モーニング娘。久住小春「大きな野望があります!」』(1/2) 2012年1月23日 マイナビニュース
  41. ^ モデルプロフィール(http://cancam.tv/profile/index.html) リンク切れ CanCam.TV
  42. ^ 『元モー娘。久住小春、「CanCam」で史上最速の単独表紙デビュー』 2012年1月23日 モデルプレス
  43. ^ 『久住小春、「サマンサ」ミューズデビュー!蛯原友里とミニスカ共演』 2012年2月25日 モデルプレス
  44. ^ 『蛯原友里・久住小春ら出演「サマンサ」新CM、イメージソング決定』 2012年3月19日 モデルプレス
  45. ^ 『久住小春、ドリ娘でカウントダウンライブに参加 矢口真里は不在』 2014年1月1日 モデルプレス
  46. ^ 『久住小春、13歳当時の過去映像に赤面「本当にヤバイ」』 2014年3月31日 モデルプレス
  47. ^ 『久保ミツロウ原作のドラマ『アゲイン!!』に久住小春、インパルス堤下ほか出演決定』 2014年7月4日 BARKS
  48. ^ 『踊るファッションショー 「Can コレ!」を前に モデルが集合』 2012年2月26日 MSN産経フォト
  49. ^ 『久住小春、スタイルキープ法・美肌の秘訣を語る モデルプレスインタビュー』 2012年5月17日 モデルプレス
  50. ^ 『<速報>「Girls Award 2012 A/W」の来場者数発表』 2012年11月8日 モデルプレス
  51. ^ 『元・モー娘。久住小春がランウェイにキラリ笑顔で登場!<GirlsAward 2013 春夏>』 2013年3月23日 gooニュース,クランクイン!
  52. ^ 『久住小春 - AKB48河西智美の美人姉も登場 久住小春、ラブリが華やかランウェイ<写真特集>』 2013年5月1日 モデルプレス
  53. ^ ガオ!(株式会社 UXビジョン番組制作実績)”. 2012年1月21日閲覧。
  54. ^ 『元モーニング娘。久住小春、安倍内閣の注文!?「国民の不満を解消して!」』 2014年5月1日 マイナビニュース
  55. ^ a b 『蛯原友里、久住小春ら出演のサマンサタバサ新CMソングにE-Girls』 2012年3月19日 BARKS
  56. ^ 『安倍なつみ、後輩・久住小春にアドバイスも「先輩として…」』 2010年12月23日 日テレNEWS24
  57. ^ 『東貴博プロデュース〜FIRE HIP'S 第5回公演〜「こちら自由学園 a part-time high school」』 東 貴博 公式ホームページ
  58. ^ 『久住小春、舞台『オンナ、ひと憂。』で初めての主役に抜擢。「私で良いんですか!?」』 2013年7月26日 BARKSニュース

外部リンク[編集]