ここにいるぜぇ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ここにいるぜぇ!
モーニング娘。シングル
収録アルバム No.5
B面 純LOVER
リリース 2002年10月30日
規格 シングル
ジャンル J-POP
レーベル zetima
作詞・作曲 つんく
プロデュース つんく♂
ゴールド等認定
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2002年度年間64位(オリコン)
モーニング娘。 シングル 年表
Do it! Now
(2002年)
ここにいるぜぇ!
(2002年)
モーニング娘。のひょっこりひょうたん島
(2003年)
ミュージックビデオ
モーニング娘。 『ここにいるぜぇ!』 (MV) - YouTube
テンプレートを表示

ここにいるぜぇ!」はモーニング娘。の16枚目のシングル

概要[編集]

  • ステッカー(SUPER SPECIAL LIMITED STIKER)封入。
  • 後藤真希卒業後、最初のシングル。
  • ちなみに発売日は、後に9期メンバーになった譜久村聖の6歳の誕生日である。また、つんく♂の誕生日の翌日にリリース。

収録曲[編集]

  1. ここにいるぜぇ!
    作詞作曲:つんく 編曲鈴木Daichi秀行 ストリングスアレンジ:弦一徹
    打ち込み中心のミディアムナンバーだった前作「Do it! Now」とは異なり、再び生楽器中心のサウンドで、テンポはモーニング娘。のシングルとしては最速。
    後に、つんく♂アルバムTAKE1』にてセルフカバー
    発売当時にメンバーとして在籍していた辻希美が、自身が声優出演するアニメ『ロビーとケロビー主題歌として役名のアテナ名義でセルフカバー、卒業後の2007年5月16日にリリースした。これが辻にとってのソロデビュー曲となる。
  2. 純LOVER
    (作詞・作曲:つんく 編曲:高橋諭一
  3. ここにいるぜぇ!(Instrumental

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ THE RECORD ● 2002. Dec. 10 < 邦 楽 >”. RIAJ. 2012年7月24日閲覧。

外部リンク[編集]

「ここにいるぜぇ!」の調
頭サビ・A1・B1 サビ1 A2・B2 サビ2・3 Cメロ 後奏
G-flat-major e-flat-minor.svg
変ト長調
(G)
G-major e-minor.svg
ト長調
(G)
G-flat-major e-flat-minor.svg
変ト長調
(G)
G-major e-minor.svg
ト長調
(G)
E-major c-sharp-minor.svg
ホ長調
(E)
G-flat-major e-flat-minor.svg
変ト長調
(G)