サマンサタバサ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド
Samantha Thavasa Japan Limited
種類 株式会社
市場情報
東証マザーズ 7829 2005年12月12日上場
本社所在地 日本の旗 日本
郵便番号:107-0061
東京都港区北青山一丁目2番3号
設立 1994年平成6年)3月10日
業種 その他製品
事業内容 バッグ及びジュエリーの企画・製造・販売
代表者 代表取締役社長 寺田和正
資本金 21億3260万円(2011年2月末日現在)
発行済株式総数 17万6480株(2011年2月末日現在)
売上高 単体178億1028万円
連結298億3093万円
(2011年2月期)
純資産 単体87億9228万円
連結93億7641万円
(2011年2月末日現在)
総資産 単体161億1919万円
連結196億9168万円
(2011年2月末日現在)
従業員数 連結1413名
単体976名
(2011年2月末日現在)
決算期 2月末日
主要株主 寺田和正 62.59%(2011年2月末日現在)
主要子会社 スタイライフ
WW by Samantha Thavasa
外部リンク http://www.samantha.co.jp/
テンプレートを表示

サマンサタバサは、株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドが企画・製造・販売を行っているバッグ・小物・ジュエリー、ゴルフウェアのブランドである。若い女性向けの商品を主に展開している。

概要[編集]

バッグの輸入会社を経営していた寺田和正が、1994年平成6年)設立した企業。

旗艦店は、2005年(平成17年)4月にオープンした「サマンサタバサデラックス表参道GATE店」。2006年(平成18年)には、日本国外初の路面店を、ニューヨークのマディソンアベニューに出店を果たした。

プロモーションモデルには、ヒルトン姉妹ヴィクトリア・ベッカムを始めとした海外のセレブを社長自らが交渉し、積極的に起用するなど、国内のみにとらわれず、海外への戦略志向も強い。

社名について[編集]

社名に「ジャパンリミテッド」とあるため、外資系企業の日本法人のように思えるが、日本の企業。「ジャパンリミテッド」と付いているのは、国際的なブランドにする意志を表している。

奥さまは魔女」の登場人物名(ヒロインの名がサマンサ、その娘がタバサ)とは無関係で、類似したのは偶然、としているが、社名の出典は明かされていない。 なお、タバサの正確な名前は「タビサ(Tabitha)」である。


展開ブランド[編集]

  • Samantha Thavasa(サマンサタバサ) - 「エレガントで上品なファッション性」をコンセプトにしたメインのブランド。ビヨンセヴィクトリア・ベッカムマリア・シャラポワペネロペ・クルスモニカ・クルスサラ・ジェシカ・パーカーとのコラボレーションも行う。
  • Samantha Vega(サマンサベガ) - 「元気でキュート、実用性、トレンド感」をコンセプトにした大人のカジュアルスタイルのブランド。道端ジェシカとのコラボレーションも行う。
  • SAMANTHA THAVASA NEW YORK(サマンサタバサニューヨーク) - 「都会的でスタイリッシュ」をコンセプトにしたブランド。ニッキー・ヒルトンヒルトン姉妹の妹)とのコラボレーションも行う。
  • Samantha Thavasa Deluxe(サマンサタバサデラックス) - 「ラグジュアリー」をコンセプトにしたブランド。蛯原友里とのコラボレーションも行う。
  • Violet Hànger(バイオレットハンガー) - 「知的でかっこいい」をコンセプトにしたブランド。
  • Samantha Tiara(サマンサティアラ) - ジュエリーブランド。イ・ビョンホンとのコラボレーション。
  • SAMANTHA SILVA(サマンサシルヴァ) - シルバージュエリーブランド
  • Samantha Thavasa Petit Choice(サマンサタバサプチチョイス) - 小物専用ブランド
  • STNY(エスティニー) - モバイル専用ブランド
  • SAMANTHA KINGZ(サマンサキングズ) - 若年男性向けメンズブランド(バッグ・ジュエリー)
  • VAID(ヴェイド) - イタリアの名門ジュエリーメーカー。

沿革[編集]

  • 1991年10月 - バッグの輸入・販売を行う株式会社マックナブトレーディングを設立。
  • 1994年3月 - 寺田和正の100%出資により、株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド設立。
  • 1994年4月 - 1号店(渋谷パルコ店)オープン。
  • 1995年9月 - 広告代理業を行う100%子会社の株式会社マクナリーを設立。
  • 2000年10月 - 株式会社マックナブトレーディングが、株式会社サマンサタバサに商号変更し、商品開発と店舗運営を行うようになる。
  • 2001年2月 - 株式会社サマンサタバサが、株式会社テラダ・アンド・サンズを子会社化し、株式会社テラダ・アンド・サンズが店舗管理業務を行うようになる。
  • 2002年9月 - 初の路面店(心斎橋店)をオープン
  • 2003年6月 - ジュエリー事業を開始。
  • 2003年12月 - 株式会社テラダ・アンド・サンズの株式を、株式会社サマンサタバサから株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドに譲渡して、完全子会社化。
  • 2004年3月 - 株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドが、株式会社サマンサタバサ、株式会社マクナリー、株式会社テラダ・アンド・サンズの3社を吸収合併。本社を港区北青山に移転。
  • 2004年9月 - 東京・銀座に路面店オープン。
  • 2005年4月 - 旗艦店となるサマンサタバサデラックス表参道GATES店がオープン。
  • 2005年10月 - モバイルサイト(サマンサタバサワールドウォーカー)をオープン。
  • 2005年12月 - 東証マザーズに上場。
  • 2006年2月 - モバイル事業を行う100%子会社の株式会社WW by Samantha Thavasaを設立。
  • 2007年3月 - 株式会社メッセージ(現株式会社バーンデストジャパンリミテッド)を子会社化し、アパレル事業に進出。
  • 2008年11月 - セレクトショップEiGHT MiLLiONを展開

子会社[編集]

関連項目[編集]

その他[編集]

外部リンク[編集]