新垣里沙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
新垣 里沙
2010年Japan Expoオートグラフセッションにて
2010年Japan Expoオートグラフセッションにて
基本情報
出生名 新垣 里沙
愛称 ガキさん、お豆(ちゃん)、
ニィニィ、さっちゅん など
出生日 1988年10月20日(25歳)
血液型 B型
出生・出身地 日本の旗 日本 神奈川県横浜市
ジャンル J-POP
職業 歌手
活動期間 2001年 -
レーベル zetima
事務所 アップフロントエージェンシー(現:アップフロントプロモーション)(2001年 - 2012年)
ジェイピィールーム
(2012年 - )
グループ/
ユニット等
モーニング娘。
タンポポ
ハッピー7(シャッフルユニット
7AIR(シャッフルユニット)
H.P.オールスターズ
ZYX-α
ハロー!プロジェクト モベキマス
ポッキーガールズ
モーニング娘。さくら組
メトロラビッツH.P.
モーニング娘。誕生10年記念隊
アテナ&ロビケロッツ
公式サイト 新垣 里沙 Official Site J.P room

新垣 里沙(にいがき りさ、1988年10月20日 - )は、日本歌手女優であり、女性歌手グループ・女性アイドルグループ・女性ダンス&ボーカルグループのモーニング娘。の元メンバー(5期)・7代目リーダーにしてハロー!プロジェクトの3代目リーダー。モーニング娘。在籍期間はおよそ10年8カ月(在籍日数3918日)であり、2014年現在同グループに在籍中の道重さゆみに次いで在籍期間が長かった。

神奈川県横浜市出身[1]ジェイピィールームアップフロントグループ)所属。

略歴[編集]

  • モーニング娘。の大ファンであったことから、2001年に行われた「モーニング娘。LOVEオーディション21」を受験したところ、高橋愛紺野あさ美小川麻琴と共に合格し、モーニング娘。5期メンバーとなった[2]
  • 2002年9月、紺野あさ美・柴田あゆみと共に、3代目タンポポに加入。
  • 2006年1月、キックベースボールチームメトロラビッツH.P.に入団。
  • 2007年1月、モーニング娘。の10周年を記念するユニットモーニング娘。誕生10年記念隊に参加。8月にはこのユニットでコンサートツアーも行う。
  • 2007年4月、FM-FUJIの新番組『Hello! Project Night』内で「GAKI・KAME」がスタート。亀井絵里と共にMCを担当する。
  • 2007年6月1日、モーニング娘。のリーダーの藤本美貴の脱退により、当時サブリーダーであった高橋愛が新リーダーに就任。新垣はサブリーダーに任命される。
  • 2007年6月8日、前月10日から産休に入った辻希美の後任として、テレビアニメ『ロビーとケロビー』のアテナ役に決定した。
  • 2007年9月、『ロビーとケロビー』の主題歌用ユニットとして、光井愛佳中島早貴岡井千聖と共にアテナ&ロビケロッツを結成。
  • 2011年1月9日、中野サンプラザで行われた『Hello! Project 2011 WINTER 〜歓迎新鮮まつり〜』において、同年秋に開催されるモーニング娘。全国ツアーをもって高橋愛がモーニング娘。から卒業することに伴い、第7代リーダーに就任することが発表された[3]
  • 2011年10月1日、モーニング娘。のリーダーに就任。
  • 2012年1月2日、中野サンプラザで行われた『Hello! Project 2012 WINTER ハロ☆プロ天国』において、同年春に開催されるモーニング娘。全国ツアーをもって、モーニング娘。とハロー!プロジェクトを卒業することが発表された[4]
  • 2012年5月18日、光井愛佳と共にモーニング娘。を卒業。また、新垣はハロー!プロジェクトも卒業。
  • 2012年5月21日、6月からのM-line club加入が発表された[5]
  • 2012年10月1日、所属事務所をジェイピィールームへ移籍。
  • 2012年11月20日、「かながわ観光親善大使」に就任[6]

人物[編集]

本人曰く「自分はおっちょこちょいでせっかち」。サブリーダー及びリーダーを務めていた頃はモーニング娘。ではまとめ役をこなし、ボケの多いメンバーに対して貴重なツッコミ役となっていた。

身長は154cm[要出典]

視力は2.0で、「コンサートの時は後ろの席や2階・3階席までよく見えます」という。2004年まで「好きな顔のパーツはトレードマークのまゆげ(濃く、太い)」と言い「まゆげビーム」というネタを持っていたが、同年に眉毛を整え出すと発言し現在のまゆげに至る。初対面の人間からは顔の小ささを驚かれることが多い。2010年1月、デビュー以来ロングヘアであった髪を20cm近く切りショートカットにした。

デビュー当初は「お豆(ちゃん)」(両目の間隔が狭い特徴的な顔立ちから矢口真里が命名)・「ニィニィ」と呼ばれることが多かったが、『めちゃ²イケてるッ!』のSP企画番組「私立岡村女子高等学校。シリーズ」内の抜き打ちテストでナインティナイン岡村隆史よゐこ濱口優に指名される際に「ガキさん」と呼ばれ、その後定着している。「ガキさん」の愛称が定着してからも、後藤真希は「ニィニィ」、石川梨華や辻希美は「マメ」と呼んでいた。

趣味・嗜好[編集]

趣味はエレクトーン韓国語ネイルアートや小物へのデコレーション。韓国語は特技にもなっており、2007年10月に高橋愛・久住小春と共にキャンペーンのため韓国を訪れた際には現地で韓国語を披露していた。ネイルアートは専門のネイリストに行ってもらうこともあるが、衣装に合ったものにしてほしいと自分で要望するなどこだわりを見せている。デコレーションについては、ファンクラブオフィシャルホームページで「リサ☆デコ」というコーナーを設けてもらっている。また、もんじゃ焼きの焼き方として土手を作らない独自のこだわり(新垣家風もんじゃ)を持っており、テレビ番組で披露している。一通り見て回ったという地元横浜の観光地のうち最も好きな場所は赤レンガ倉庫

大のディズニー好きで、自身のラジオ番組でもたびたび話題に挙がる。東京ディズニーリゾートのファンクラブにも入っており、多いときは月に4回東京ディズニーランドへ行ったこともある。家ではディズニー映画のDVDや音楽を流すほか、ディズニーのグッズを身に着けてることも多く、雑貨などの小物類からバッグや衣類まで幅広く愛用している。幼い頃にはフロリダのディズニーランドにも行ったことがあるが本人は覚えていない。 桜新町長谷川町子美術館に足を運ぶほどのサザエさん好きでもあり、一番好きなキャラクターはタラちゃん。

映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』を家族と2回観に行き、それ以来マイケル・ジャクソンにはまり、家でマイケル・ジャクソンのCDやDVDをかけてムーンウォークなどの振り付けをマネして踊っている[7]。自身のラジオ番組では『THIS IS IT』のほか、数曲をセレクトして曲をかけた。

家族・交友[編集]

4つ下の妹がいる。父方祖父母は沖縄県出身で、祖母のことを「ババちゃん」と呼んでいる。家族とのエピソードは自身のラジオ番組などでもよく話題に上る。同期の高橋愛や、同い年の後輩である亀井絵里と仲がいい。特に亀井とのコンビネーションぶりには新垣本人も「カメとは一番気が合う」「二人の普段のやり取りだけで番組一本できますよ」と語るほどである。

憧れのモーニング娘。メンバーは安倍なつみで、デビュー以来彼女を姉と慕っている。自身がメイン出演となった「ハロプロアワー」のオープニングでは安倍の曲を歌った。

エピソード[編集]

2006年12月に発売したモーニング娘。のミニアルバム『7.5冬冬モーニング娘。ミニ!』内のキャラクターとして架空のラジオ番組『深夜のミッドナイトラブレター』のDJである「MC GAKI」(マスターオブセレモニーのジーエーケーアイ)を演じた。その後もコンサートの曲紹介、コンサート中の衣装替え時の場繋ぎ用VTR、「歌ドキッ! 〜ポップクラシックス〜」でのWeekly DJにMC GAKIとして登場している。

作品[編集]

カバーアルバム[編集]

DVD[編集]

  • アロハロ! 新垣里沙 DVD(2007年6月13日、zetima
  • アロハロ!2 新垣里沙 DVD(2009年1月21日、zetima)
  • アロハロ!3 新垣里沙 DVD(2010年7月14日、zetima)
  • as it is(2012年5月16日、zetima)[8]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

その他のテレビ番組[編集]

映画[編集]

  • ほんとうにあった怖い話3D(2010年10月16日、パル企画)
  • とびだせ新選組!(2013年11月30日)[9][10] - 主演・綾野森典子 役
  • デイズ 〜私がアイツになった時・・・〜(2013年公開予定) - 主演・佐伯小夜 役
  • ブラック・フィルム (2014年公開予定)

舞台・ミュージカル[編集]

ラジオ番組[編集]

  • GAKI・KAME(2007年4月8日 - 2008年9月27日、FM-FUJI
  • アラフォー〜あの日聴こえてきた音楽は…今も輝いている〜(2009年2月・12月・2010年8月、NHK-FM放送)パーソナリティ
    • ミュージシャンをゲストに迎え、ラジオDJと共に5時間以上におよぶ生放送番組のMCを務めた。
  • FIVE STARS(2009年4月6日 - 2010年12月27日、Inter FM
  • Risa's NightHouse(2011年10月 - 2012年3月、Inter FM)

インターネット[編集]

  • ユーストリー娘(2011年4月13日 - 7月20日、Ustream

書籍[編集]

ソロ写真集[編集]

  1. 新垣里沙(2004年10月7日、第2期モーニング娘。ソロ写真集シリーズワニブックスISBN 4-8470-2827-9
  2. あま夏(2006年6月25日、ワニブックス) ISBN 4-8470-2941-0
  3. 一瞬(2007年5月27日、ワニブックス) ISBN 4-8470-4013-9
  4. Happy・girl(2008年4月25日、ワニブックス) ISBN 4-8470-4080-5
  5. アロハロ! 新垣里沙写真集 -MAHALO-(2010年7月14日、角川書店ISBN 978-4048950909
  6. ASCENSION(2012年4月27日、ワニブックス) ISBN 978-4847044557

その他の写真集[編集]

  • モーニング娘。5期メンバー写真集「5」(2002年8月16日、ワニブックス) ISBN 4-8470-2721-3

参加ユニット[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 朝からこたえるょー!2”. 新垣里沙公式ブログ「It was happy?...」. 2012年10月13日閲覧。
  2. ^ Top Yell2012年5月号 p.33
  3. ^ モーニング娘。高橋愛 卒業に関するお知らせ」 ハロー!プロジェクト公式サイト、2011年1月9日。
  4. ^ 新垣里沙に関する大事なお知らせ(ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト)(2012年1月2日閲覧)
  5. ^ 新垣里沙 M-line club 加入のお知らせ. 2012年5月21日閲覧。
  6. ^ 「新垣里沙&カナガワニ」がかながわ観光親善大使に就任します!. 2012年11月20日閲覧。
  7. ^ ダンスと情熱が生んだアイドル 新垣里沙. (インタビュー). インライフ。
  8. ^ as it is”. UP-FRONT WORKS. 2012年5月11日閲覧。
  9. ^ “新垣里沙、思い出の江ノ島で「いつかデート」”. SANSPO.COM (サンケイスポーツ). (2012年5月29日). http://www.sanspo.com/geino/news/20120529/oth12052905020008-n1.html 2012年5月29日閲覧。 
  10. ^ “映画「とびだせ新選組!」8月撮影開始”. YOMIURI ONLINE (読売新聞). (2012年5月29日). http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kanagawa/news/20120529-OYT8T00023.htm 2012年5月29日閲覧。 
  11. ^ アトリエダンカンプロデュース 青春音楽活劇「詭弁・走れメロス」”. 2012年10月30日閲覧。
  12. ^ 舞台「絶対彼氏。」に新垣里沙、青木玄徳、忍成修吾ら出演”. 2012年11月29日閲覧。
  13. ^ 舞台版『殺人鬼フジコの衝動』”. 2013年1月18日閲覧。
  14. ^ 劇団「秦組」 vol.5 『タクラマカン』公演決定!!”. 2013年1月22日閲覧。
  15. ^ 30-DELUXオフィシャルサイトCONTACT”. 30-DELUXオフィシャルサイト. 30-DELUX. 2013年5月22日閲覧。
  16. ^ 私立ハスハス女学院!!”. 2013年10月11日閲覧。
  17. ^ アトリエ・ダンカンプロデュース 七変化音楽劇「有頂天家族」”. 2013年10月23日閲覧。
  18. ^ 『あんた十手もった?』”. 2013年12月2日閲覧。

参考文献[編集]

  • 「5・18 日本武道館で卒業 新垣里沙ロングインタビュー」、『Top Yell』2012年5月号、竹書房、2012年4月、 32-36頁。

外部リンク[編集]

先代:
高橋愛
モーニング娘。リーダー
2011年10月1日 - 2012年5月18日
次代:
道重さゆみ
先代:
高橋愛
モーニング娘。サブリーダー
2007年6月2日 - 2011年9月30日
次代:
譜久村聖飯窪春菜