中村静香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
なかむら しずか
中村 静香
プロフィール
愛称 シーちゃん
生年月日 1988年9月9日
現年齢 26歳
出身地 日本の旗 日本京都府宇治市
血液型 O型
公称サイズ(2014年[1][2]時点)
身長 / 体重 163 cm / kg
スリーサイズ 88 - 59 - 86 cm
カップサイズ F
活動
デビュー 2002年
ジャンル グラビア
モデル内容 水着
他の活動 タレント女優
事務所 オスカープロモーション
モデル: テンプレート - カテゴリ

中村 静香(なかむら しずか、1988年9月9日 - )は、日本女優タレントグラビアアイドル美少女クラブ31ティーンエイジクラブのメンバー。

京都府[2]宇治市[要出典]出身。オスカープロモーション所属。

略歴・人物[編集]

2002年4月、藤井隆YOUが司会を務めたよみうりテレビプチドル』で、アイドル予備軍のメンバーを集めた「プチドル隊」の一員として、芸能活動を開始。グループの中では、最年少(当時13歳)であった。同年8月、プチドル隊としてCDデビュー。メインボーカルの1人として抜擢され、歌披露の際にはセンターポジションを務めた。

2003年、第9回全日本国民的美少女コンテストの決勝まで進出し、オスカープロモーションに所属[2]。美少女クラブ21(美少女クラブ31の前身)結成時の一員となる[2]

2004年8月、ティーンエイジクラブの一員となる。グループとしてグラビア活動も行った。2005年5月に初のソロ写真集『WATER COLOR』を発売。

2005年12月、ホノルルマラソンに挑戦、完走。タイムは「5時間9分ぐらい[3]」。

2006年8月、初のソロDVD『ほ・ん・の・り』を発売。同年9月2日、初のDVD発売記念イベント(トーク&握手会)を、東京秋葉原ヤマギワソフト・ソフト館で行った。同年10月、上野樹里演・安田真奈監督作品の『幸福のスイッチ』で、映画初出演。

趣味は、読書スポーツ[2]。特にサッカーが好きである。特技は、アルトサックス[2]、筋肉の名称を言える事。チャームポイントは、Fカップのバスト。名前の由来は、『ドラえもん』の源静香から[4]

CanCam』(小学館)2013年7月号の“ぷに子”特集で、代表的な“ぷに子”アイドルとして取り上げられた[5]

酒を飲むととても陽気になり、『ゴッドタン』(テレビ東京)の『アイドル飲み姿カワイイGP!』において第1回から3連覇を達成している[5]

出演[編集]

各グループとしての作品出演はそれぞれの項目を参照。

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ・情報番組[編集]

CM・広告[編集]

舞台[編集]

  • 原作:塩崎雄二 舞台「一騎当千」孫策伯符 役(2013年11月30日 - 12月9日、銀座博品館劇場)
  • 劇団マツモトカズミ第三回公演 「読モの掟! 結婚の偏差値舞台編スピンオフ」(2014年5月28日 - 6月1日、新宿村LIVE)

新聞[編集]

  • 朝日新聞 旬「萌えキャラ、時に男気スイッチ」(2011年11月5日夕刊)

Web[編集]

オリジナルビデオ・DVD[編集]

  • 心霊写真部(2010年、ハピネット) - 二宮佳夕 役

作品[編集]

各グループとしての作品は、それぞれの項目を参照。

写真集[編集]

DVD[編集]

  • ほ・ん・の・り(2006年8月30日、TAOレーベル)
  • Fine(2007年2月21日、ポニーキャニオン
  • スタート(2007年6月29日、イーネット・フロンティア
  • オトナの条件(2007年12月21日、リバプール
  • しずリンピック(2008年3月28日、リバプール)
  • コスプレ幽霊 紅蓮女 DVD-BOX (2008年5月21日発売、バップ
  • いっしょだよ。(2008年6月20日、ラインコミュニケーションズ
  • しずかな笑顔(2008年10月25日、ジーオーティー
  • しずかの夢(2009年1月23日、イーネット・フロンティア)
  • 私たちの放課後シリーズVol.1・運動場編(2009年3月27日、リバプール)
  • 私たちの放課後シリーズVol.2・プール編(2009年4月24日、リバプール)
  • シズカライフ(2009年5月1日、グラッソ
  • 私たちの放課後シリーズVol.3・体育館編(2009年5月29日、リバプール)
  • History(2009年8月28日、リバプール)
  • しずかな視線(2009年12月18日、リバプール)
  • ぷるぷるしずか(2010年3月20日、ラインコミュニケーションズ)
  • 恋はしずかに(2010年6月25日、竹書房
  • ゆらゆら刑事(2010年9月22日、イーネット・フロンティア)
  • しずかに愛して(2010年12月17日、竹書房)
  • ぷるぷるしずか・2(2011年3月20日、ラインコミュニケーションズ)
  • Special DVD-BOX(2011年3月20日、ラインコミュニケーションズ)
  • シズカラー(2011年6月22日、イーネット・フロンティア)
  • ぷるぷるしずか3(2011年9月20日、ラインコミュニケーションズ)
  • しずかにゆれて(2011年12月24日、竹書房)
  • d-BOMB しずかにハグして(2012年3月28日、学研パブリッシング)
  • しーコレ 〜Super Extra(2012年5月20日、ラインコミュニケーションズ)
  • ぷるぷるしずか4(2012年6月20日、ラインコミュニケーションズ)
  • やわらかしずか(2012年9月21日、竹書房)
  • しーちゃん先生(2012年12月15日、ラインコミュニケーションズ)
  • にゃんダフルデイズ(2013年3月22日、イーネット・フロンティア)
  • しーちゃん先輩(2013年6月20日、ラインコミュニケーションズ)
  • 七色しずか(2013年9月27日、晋遊舎)
  • しーパラダイス(2014年1月20日、ラインコミュニケーションズ)
  • しずかに魅せられて(2014年5月30日、スパイスビジュアル)
  • 一緒にいてあげるっ!(2014年8月29日、エスデジタル)

携帯サイト[編集]

  • エキサイキング(公式サイト)
  • 山内順仁パララ(デジタル写真集)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “中村静香、小さい水着がはずか“し〜”!最新DVD発売”. スポーツ報知. オリジナル2014年2月15日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20140215034112/http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20140214-OHT1T00223.htm 
  2. ^ a b c d e f 中村静香、ゴージャス感が満載の最新作は「こっ恥ずかしかった!」”. マイナビニュース (2014年2月24日). 2014年3月10日閲覧。
  3. ^ 中村静香 (2011年12月23日). (4)必要なら映画で全裸になれる?. インタビュアー:テリー伊藤. テリー伊藤 対談, アサヒ芸能.. http://www.asagei.com/3066 2012年11月13日閲覧。 
  4. ^ 名前の由来は「しずかちゃん」なんです。”. サイゾーpremium (2012年11月16日). 2014年5月17日閲覧。
  5. ^ a b 『花咲舞が黙ってない』ゲスト出演が大絶賛…中村静香に本格ブレイクの兆し”. メンズサイゾー. p. 1 (2014年5月16日). 2014年5月17日閲覧。
  6. ^ Meeko役として披露している劇中歌「Dino Soul」は映画ソングアルバムCDに収録されている。
  7. ^ ワールドカップまでは「The MAN OF The CUP」、ワールドカップ終了後は「Monday BOA SORTE」
  8. ^ 西田麻衣、中村静香ら人気グラドルがセクシーシェイク対決”. 日刊SPA! (2012年10月23日). 2012年10月23日閲覧。

外部リンク[編集]