バスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

バスト: bust)とは上半身を指す言葉で、特に女性胸囲に用いられる単語である。なお男性の胸囲はチェストと呼ばれる。

また、半身像や胸像を示す単語としても使われる。証明写真などに用いる上半身(胸から上)を写した写真をバストショット[1]、バストアップ写真という。

サイズ表記[編集]

  • バストのサイズは、トップバストの計測数字、または、アンダーバストとトップバストとの差で生じる数値を用いたブラジャーのカップを用いることが一般的である。ブラジャーを着用する際の目安となる。
  • 女性タレントのプロフィール欄にバストサイズが記される場合があるが、カップサイズを明らかにせずにトップバストの採寸サイズのみを表記することもある。近年ではトップバストの採寸数字と、ブラジャーのカップサイズを併せて表記する媒体も増えている(例えばトップバストサイズが90cmでアンダーバストが75cmの場合、本来のバストサイズの表記は「75C」前後である。媒体に表記する際は「90cm・Cカップ」と記されることが多い)。

年齢別胸囲[編集]

以下は年齢別胸囲の全国平均値と標準偏差を表す[2]

年齢別胸囲(年齢は1994年4月1日現在の満年齢)
幼稚園 小学校 中学校 高等学校
年齢(歳) 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
平均値(cm) 56.3 58.0 60.4 62.8 65.6 68.1 70.9 74.2 77.4 80.8 83.5 85.2 86.5
標準偏差(cm) 3.29 3.73 4.41 50.8 5.94 6.56 7.01 7.41 7.09 6.80 6.97 6.70 6.60
平均値(cm) 55.0 56.8 58.9 61.5 64.3 67.8 71.6 76.0 78.3 80.2 82.0 82.2 82.6
標準偏差(cm) 3.29 3.78 4.23 4.99 5.75 6.55 6.86 6.69 6.10 5.89 6.03 5.70 5.55

女性のバストの成長・下垂[編集]

ワコールによると女性のバストは初経の前後約4年間で膨らみ、大人のバストへ成長する[3]。20代からはバストが下垂し始める[4]

バストアップ[編集]

大きなバストを求める女性に対応する為に、バスト(胸囲)サイズを大きくする方法やサプリメントなどが様々なメディア書籍ウェブサイト等)で紹介されている。

出典[編集]

  1. ^ : bust shot
  2. ^ 政府統計の総合窓口 GL02020101 1995年度以降は胸囲の資料なし
  3. ^ ワコール探検隊|「少女」から「おとな」へ約4年間で変化する成長期のバスト
  4. ^ 下着ではじめるからだのエイジングケア・バスト編

関連項目[編集]