杉崎美香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
すぎさき みか
杉崎 美香
プロフィール
愛称 杉さま、みかりん
出身地 日本の旗 日本 大分県大分市
生年月日 1978年10月31日(35歳)
血液型 AB型
最終学歴 山口大学人文学部卒業
所属事務所 セント・フォース
職歴 信越放送アナウンサー(2001年4月〜2003年9月)→現職
活動期間 2001年
ジャンル 情報系
公式サイト セント・フォース公式
出演番組・活動
現在 FOOT×BRAIN
競馬BEAT
過去 小倉智昭のラジオサーキット
au ONAIR MUSIC CHART
めざましどようび
笑いがいちばん
めざにゅ〜』 など
備考
取得

杉崎 美香(すぎさき みか、 1978年10月31日 - )は、セント・フォース所属のフリーアナウンサーラジオパーソナリティタレント女優

血液型AB型身長158cm。

来歴・人物

大分県大分市出身。独身大分県立大分鶴崎高等学校を経て山口大学人文学部卒業後、2001年SBC信越放送にアナウンサーとして入社。2003年9月まで2年半務めた。

SBC退社と前後してセント・フォースのオーディションを受け合格。退社直後の同年10月1日に始まった、フジテレビジョンの『めざにゅ〜』でいきなりメインキャスターに起用され、一時期出演回数は減ったものの2011年9月30日までまる8年務めた。これにより知名度も上昇し、2006年8月からネットサイトGyaOで初の冠番組『杉崎美香のおやすみ図書館』が放送されたほか、ラジオ番組のパーソナリティやNHKの演芸番組でMCを務めるなど、幅広く活動した。

普通自動車運転免許[1][2]の他、教育職員免許状(小中学校2種 英語)を有する。テレビ・書籍等で杉崎の紹介に、「早朝の顔」や「八重歯のめざまし天使」といった表現が用いられることがあった。

2008年夏、ジュニア・ベジタブル&フルーツマイスター(野菜ソムリエ)を取得した。

エピソード

趣味・嗜好

「地元のスポーツ」大好き
趣味は音楽鑑賞
コスプレ好き
  • 公式サイト内の日記で度々そのことを明らかにしていた。以下の諸々から、コスプレの撮影やロケに並々ならぬ憧れや希望を持っている。
  • 2008年3月27日、『めざにゅ〜』リニューアルに伴いこの日が最後となった「東京ランチ★パラダイス」コーナーでは、最後ということでOLの制服姿に扮してリポートを行った[9]が、丸ビルへ向かう道の途中で自らコスプレ好きを認めた。
  • これより前、2005年4月6日には、神奈川県警察多摩警察署から「春の交通安全運動」の一環として一日警察署長に任命され、イベントで女性警察官の制服を着用した[10][11]
  • ほかにサンタクロースのコスプレをしたことがある[6]
  • コスプレとは若干観点が異なるが、現代の一般人と同様日常では着ないものの、和服振袖[12]浴衣など)も大好きで撮影等で着用する場面があると大喜びする[7]
その他
  • 広島風お好み焼きが大好きで広島まで食べに行くことがある[3][13]
  • 絵を描くのはあまり得意な方ではない[8]が、「めざにゅ~」のテーマソングでもあったBONNIE PINKの「Morning Glory」のジャケットを直筆で描き採用されたことがある[9]
  • 2010年2月に、20代前半ごろから伸ばしていたロングヘアを約20cm切りイメージチェンジをした[14]

『めざにゅ〜』キャスターとして

  • 『めざにゅ〜』公式サイトでは放送日に毎日自身の日記「みかんのじかん」を更新していた。降板により「過去のコーナー」に移されたが、アーカイブスとして読むことができる。事務所のモバイル公式サイトにおける各企画に参加しており、出演時には番組の裏話も綴っていた。
  • 一見優しく柔らかなイメージを持たれているが、『めざにゅ~』に限らず仕事に対しては自他共に厳しい一面がある[15]。事実、『めざにゅ~』自体がフジテレビの新人アナウンサー、近年では高見侑里などフリーアナウンサーも含めてこれらの登竜門的位置づけになっていることもあり、キャスターの経験年数が上の杉崎自身が先生のようなポジションも兼ねていた。
  • 開始当初からしばらくは、メインキャスターだけでなく、「麺THEにゅ〜」などの自身受け持ちのコーナーが複数あったため、外でのロケや取材が多かった。「東京ランチ★パラダイス」のコーナーが終了した2008年春から卒業までの間はメインキャスターのみとなり、(この番組に関して言えば)外でのロケはスペシャルなどで共演のキャスターと一緒に行うだけになっていた。降板前の最後の週では、卒業企画として普段は他のキャスターやタレントが受け持っているコーナー[16]を杉崎自ら受け持ち、取材やロケ及び出演をした。最後の金曜日放送分では、「ココ行こ」のコーナーで生まれ故郷の九州大分で凱旋ロケをした。この時、地元の飲食店でロケ中に両親が登場し、娘である杉崎に労いの言葉をかけた[17]
  • 2011年9月20日に系列のサンケイスポーツが月内での降板を報じ[18]、これを受ける形で翌日の放送において降板を正式に発表。30日金曜の放送を以って9年務めた「朝の顔」から離れた。
  • 2014年3月28日、杉崎が降板してから約2年半経った同日をもって約10年半続いためざにゅ~の放送が終了。この同日中に自身のブログに「めざにゅ~、ありがとう!」という題で感謝のコメントをつづった。[19][20]

『めざにゅ〜』以外の仕事

  • 競馬BEAT』で世話になっているフジ系列局・関西テレビ放送とは『めざにゅ〜』出演時に接点があった。
  • 2008年4月、『めざにゅ〜』の仕事が進行だけとなったのを契機に、一時期コーナーレギュラーとして出演していた『めざましどようび』にメインキャスターとして復帰した。
  • 2010年4月4日からの1年間(2010年度)、NHK笑いがいちばん』に中川翔子の後任進行役として出演し、フリー転向後初のフジ系以外におけるテレビ番組出演となった[21][22]。番組終了以降、急速に東京の放送における仕事が減っていった。
  • 2012年に入ると、東京での新規の仕事が獲り辛い状況に陥り、出身地に近い西日本限定の仕事に頼るようになる。福岡の民放テレビ局が関心を示すようになり、その中でTVQ九州放送が秋改編で始める大型情報番組において杉崎を司会者の一人に起用した。
  • 2010年春より、同じ所属事務所の所属タレント6名(小林麻央大石恵、高樹千佳子、八田亜矢子松本あゆ美山岸舞彩)と共にポーラの美白スキンケア化粧品「ホワイティシモ」のCM「ニュース ザ 白」に出演(CMは同年3月1日より放送)。
  • 2010年10月、ケンタッキーフライドチキン「ゆず辛チキン」のテレビCMに起用される。

プライベート

  • 二人姉妹の妹。既婚の姉がいる。高須光聖との対談の中[23]で、杉崎本人は体育会系、姉は文化系だと話している。父はサラリーマンだが、杉崎が高校生の時、自身が小さな会社を興して経営し(いわゆる脱サラ)、母は事務を行なう。めざにゅ〜の公式サイト内にある日記「みかんのじかん」(外部リンク参照、2005年3月31日までは「杉崎美香の東京初体験日記」)で、故郷の大分に里帰りした時や一緒に旅行したり、食事をした時のことなどのエピソードに絡めて、両親を時々紹介している。
  • 小学生の頃、書道を習い段位を授かる[24]
  • タレントの眞鍋かをり優木まおみ女優優香や同じ所属事務所の“東大生タレント”である八田亜矢子に加え歌手JUJUなどとは友人である。なお眞鍋と優木とは、以前共演していたレギュラー番組(NIPPON@WORLD)がきっかけでとくに親交が深い[25]。また、眞鍋、優木、優香と杉崎で「アラサー会」という(芸能人限定の)飲み友達の会を創った(2007年創立)。これらのメンバーは創立当時アラサー(30歳前後)の女性のみで構成されており、よくパーティーなどをしてお酒を酌み交わしているという。
  • 2011年5月から、プロ野球選手の涌井秀章と交際していた[26]が、同年8月中旬に破局した[27]

現在の出演番組

テレビ

ラジオ

  • face(JFN、2013年4月2日-、火曜日担当)

CM

  • ポーラ「ホワイティシモ」 (2010年3月1日 - ) - 小林麻央を中心とした同じ事務所所属の7人のタレントとニュースキャスターという設定で出演
  • ケンタッキーフライドチキン「ゆず辛チキン」 (2010年10月7日 - )
  • 貝印「KAI RAZOR」 - 高樹千佳子ら同じ事務所の5人のタレントと共演。女子アナと男性青年の合コンという設定。(2011年7月12日 - )
  • 明治乳業「明治の宅配」(2013年12月 - )

その他

書籍

写真集

過去の出演番組・作品

テレビ

レギュラー

※2004年から2005年出演はメインキャスター起用以前(コーナー みんなはど~よ~ 担当)、2008年から2011年はメインキャスター。
※担当曜日が幾度か変更されている。
2003年10月1日 - 2006年9月29日・2007年10月1日 - 2008年3月28日・2011年4月1日 - 9月30日:月 - 金
2006年10月2日 - 2007年9月29日:月 - 土
2008年3月31日 - 2010年9月29日:月 - 水
2010年10月6日 - 2011年3月31日:水 - 金

ラジオ

SBC時代

主にテレビ・ラジオのニュース、天気予報、番宣、リポーターなどを担当

テレビ
  • 2002フレッシュオールスターゲーム(ベンチリポーター)
  • Uパレード(リポーターとして長野県内のラーメンを食べ歩く)
  • おはようチャット
  • SBCスペシャル「食堂特集」「どんぶり大好き!」などに出演
ラジオ
  • とことん金曜日
  • ラジオどんぶり
  • モーニングワイド ラジオJ
  • おいしいワイドまるさか亭
  • SBCロイヤルカーステーション(CM)
  • リサイクルショップてんてこまい(CM)
その他
  • 同期の生田明子、先輩の中澤佳子とネイチャシスターズを結成し、CD「ゲンキだ!DANCE」をリリース

ミュージックビデオ

アニメ

舞台

  • SEASONS(朗読劇、2008年9月7日公演) ナレーター[30]

脚注

  1. ^ 2007年6月2日以降の免許制度上では8トン限定中型自動車運転免許(旧・普通自動車運転免許の効力と同じ)所持となっている。
  2. ^ 信越放送在籍時代は自動車を自己所有していたが、同社退職と上京を機に手放した。上京直後、都内の月極駐車場の料金が大分や長野とは比べ物にならないぐらい高いのに驚き、自家用車の再購入を断念。[1]
  3. ^ a b 八重歯がチャームポイント 杉崎美香ってこういう人 ― スポニチ Sponichi Annex
  4. ^ 2003年10月3日の『杉崎美香の東京初体験日記』
  5. ^ 2008年11月3日『みかんのじかん』
  6. ^ 【エンタがビタミン♪】「結婚願望はある」。杉崎美香の「彼と行きたい」具体的過ぎるデートプラン。
  7. ^ 『めざにゅ~』には6回出演している。2009年12月24日にボーカル・ギターの志村正彦が亡くなり、年明けの2010年1月21日の志村のお別れ会「志村會(しむらかい)」に参列した際、取材やライブなど公私共にいろんな思い出があったため、悲しみのあまり大粒の涙を流した(みかんの時間2010年1月27日 「志村會」より)
  8. ^ 2009年5月4日の『みかんのじかん』2009年2月4日の『みかんのじかん』2008年10月8日の『みかんのじかん』2006年8月2日の『みかんのじかん』2004年7月29日の『杉崎美香の東京初体験日記』
  9. ^ めざにゅ〜公式サイト『東京!ランチ★パラダイス』2008年3月27日「丸の内 絶景を見ながら食べるフレンチ」より
  10. ^ めざにゅ〜公式サイト:杉崎美香のフォトダイアリー『みかんのじかん』2005年4月15日「一日警察署長!」より
  11. ^ 後述にもあるが、2009年6月30日放送のドラマ「カイドク~都市伝説の暗号ミステリー」(関西テレビ制作)で警察官(鑑識官)の役を演じている。ただし、鑑識官の役だったため、女性警察官の制服とは異なる制服を着用した。
  12. ^ 結婚披露宴に出席する時は振袖を着ていくことが多い。
  13. ^ VivaVivaV6」、フジテレビ、2009年9月11日放送、MIKA BLOG 2008年9月22日(「au DOWNLOAD MUSIC CHART」、JFN系列)より、2007月10月16日の『みかんのじかん』
  14. ^ エアリーボブ♪
  15. ^ 文藝春秋文春ムック「原色美人キャスター大図鑑」32ページより
  16. ^ 月曜日の「ハマ♪SONG Plus+」はもともとゲストのアーティストのみで担当キャスター、タレントは無し。木曜日の「みんなに聞きまSHOW」を除く。その木曜の分は「ココ行こ」(普段は金曜日)の九州ロケ前編となった。
  17. ^ 【杉崎美香卒業記念!九州ココ行こSP後編】
  18. ^ 杉崎美香「めざにゅ~」9月いっぱいで卒業 サンケイスポーツ 2011年9月30日閲覧
  19. ^ 杉崎美香オフィシャルブログ「MIKA BLOG」Powered by Ameba めざにゅ〜、ありがとう!
  20. ^ 杉崎アナ「めざにゅ~くん!生まれてきてくれてありがとう」
  21. ^ “「めざにゅ~」杉崎アナ、NHK日曜昼の顔!”. サンケイスポーツ. (2010年3月7日). http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/365826/ 2011年2月15日閲覧。 
  22. ^ a b 本来最終回は2011年3月中に放送される予定であったが、東日本大震災の影響により2011年4月3日まで延期された。なお、被災状況が甚大な地域が多い東北地方での放送は不明である。詳細は「番組の終了および、東日本大震災による対応など」の項を参照。
  23. ^ 高須光聖公式サイト/ゲスト 杉崎美香さん(アナウンサー)
  24. ^ めざにゅ〜公式サイト:杉崎美香のフォトダイアリー『みかんのじかん』2008年8月12日「武田双雲さん」より、段数は明かされていない。
  25. ^ とくに眞鍋かをりとは「飲み友達」であると公言している。2010年9月には一緒にスイス旅行に行っている[2][3][4]
  26. ^ “交際宣言!西武・涌井 7歳年上の女子アナと”. スポーツニッポン. (2011年7月3日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/07/03/kiji/K20110703001134741.html 2013年4月15日閲覧。 
  27. ^ “涌井&杉崎アナ “すれ違いで”スピード破局”. スポーツニッポン. (2011年9月4日). http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/09/04/kiji/K20110904001552470.html 2013年4月15日閲覧。 
  28. ^ BSジャパンでも2011年4月10日から放送されている(第1回のみ非ネットであった)。
  29. ^ TVQ秋の新番組&スペシャル番組ガイド。なお、地元大分市では大分ケーブルテレコム大分ケーブルネットワークの両ケーブルテレビ局が再送信を行っている。
  30. ^ 2008年9月5日から9月7日にかけて,杉崎も所属する芸能事務所「セント・フォース」が、所属タレントが一堂に会して比佐廉脚本/演出の朗読劇「SEASONS」の公演を4回にわたって行った。収益は乳癌の初期発見、早期治療を進めるピンクリボンキャンペーンに寄付された。2008年12月17日からは「SEASONS」のDVDが、ポニーキャニオン[5]から発売された

関連項目

外部リンク