五十嵐圭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
五十嵐圭
KEI Igarashi
三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋  No.7
Igarashi kei mitsubidhi.jpg
名前
本名 同じ
愛称 ケイ
ラテン文字 KEI Igarashi
日本語 五十嵐圭
基本情報
日本の旗 日本
誕生日 1980年5月7日(34歳)
出身地 新潟県上越市
身長 180cm
体重 70kg
血液型 A型
足のサイズ 27.5cm
選手情報
ポジション PG
背番号 7
経歴
2003-2009
2009-2010
2010-
日立
トヨタ
三菱電機

五十嵐 圭(いがらし けい、1980年5月7日 - )は、日本の男子プロバスケットボール選手である。ニックネームは「ケイ」。新潟県上越市出身で、NBL三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋に所属。2013年10月1日付で芸能事務所セント・フォースのアスリート部門「ゾーン」と契約[1]

来歴[編集]

小学6年生からバスケットを始める。真行寺幼稚園、上越市立春日新田小学校、上越市立直江津東中学校、北陸高等学校中央大学文学部卒業。

中央大学在籍時、インターカレッジ(全日本大学バスケットボール選手権大会)で1回生の時に3位、3回生の時に準優勝を経験。2003年日立サンロッカーズに入団。背番号は7。日本代表にも選出される。2005年7月のキリンカップでは優秀選手に選ばれ、ヘッドコーチのジェリコ・パブリセヴィッチをして「世界レベルのスピード」と言わしめた。2006年にはバスケットボール世界選手権に出場する。2006-2007シーズンから日立のキャプテンを務める。

2009年トヨタ自動車アルバルクに移籍。背番号は1。

2010年オフ、1シーズン限りでトヨタを退団、三菱電機ダイヤモンドドルフィンズに移籍した。背番号は自身のラッキーナンバーと明言している7に戻った。

2013年のNBLオールスターに選出されている[2]

エピソード[編集]

出身校・所属クラブ[編集]

  • 真行寺幼稚園(1984 - 1986)
  • 上越市立春日新田小学校(1987 - 1992)
  • 上越市立直江津中学校(1993 - 1995)
  • 北陸高等学校(1996 - 1998)
  • 中央大学(1999年 - 2002年)
  • 日立(2003年 - 2009年)
  • トヨタ自動車(2009年 - 2010年)
  • 三菱電機(2010年 - )

日本代表歴[編集]

  • 第22回ユニバーシアード
  • 2006世界選手権

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]