大塚愛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
大塚 愛
}
基本情報
別名 愛ちん
出生 1982年9月9日(32歳)
出身地 日本の旗 日本 大阪府大阪市
血液型 O型
ジャンル J-POPポップポップ・ロック
職業 シンガーソングライター
女優
イラストレーター
作曲家
絵本作家
担当楽器 ピアノヴォーカル
活動期間 2003年 -
レーベル avex trax
事務所 エイベックス・エンタテインメント
エイベックス・マネジメント
共同作業者 IkomanRabbit
公式サイト http://www.avexnet.or.jp/ai

大塚 愛(おおつか あい、ai otsuka1982年9月9日 - )は、日本シンガーソングライター女優イラストレーター絵本作家Rabbitのボーカル。夫はRIP SLYMEのメンバーSU作詞作曲は2010年までは「」名義、2012年以降は「AIO」「aio」名義で行う。

人物[編集]

趣味カメラギャンブル[1]。特技はピアノ水泳似顔絵[1]。特に絵を描くことは子供の頃から好きで、小学6年生のときに「実現させたい夢」という題名の作文で「友達と二人で漫画家になること」と書いたほどである。なお、マンガ家の前の夢は水泳の先生になることであった。初期の特技は剣道ともしている。短大時代に幼稚園教諭保育士社会福祉主事の資格を習得している。

好きな食べ物はマグロ納豆、肉ニラ炒め、ぎんなんなど。好きなスポーツ水泳。好きな映画ジャンルホラー映画。好きな色はピンク・赤・白。好きなアーティストRIP SLYMEMr.Children[2]。好きな動物はネコイルカペンギン。嫌いなものは虫。ちなみに2ndシングル『さくらんぼ』が大ヒットしたが本人は果実のサクランボ自体は食べられない程に嫌いである。

一人っ子である[3]。 また、ウサギを2羽飼っている。名前は「チョコ」と「ココア」。 チョコは2013年1月5日 「9歳で生涯を終えてしまいました」と自身のブログで公開した。

身長は157.5cm。足のサイズは22.5cm。視力が極度に弱いため、コンタクトレンズを着用している。

自身のCDの初回盤(「桃ノ花ビラ」を除く)付属として書き下ろしで絵本を書いたり、同レコード会社所属のラムジのCDジャケットのイラストを手掛けるなど、絵本作家やイラストレーターとしても活動。自作のキャラクターであるウサギの「LOVE」は大塚愛のマスコット的存在である。本人は楽曲について「どんな曲も大塚愛から生まれてる」「ウソは書いてないし書けないというのはすべてにおいて共通してる」という趣旨のことを述べている[4]

来歴[編集]

メジャーデビュー以前[編集]

高校時代はサンミュージックブレーンに所属し、後に学生時代の友人とインディーズで「HimawaRi」というグループとして活動していた。「さくらんぼ」はその時代にすでに完成しており、かつてはデュオによる歌唱がインターネット上で無償で公開されていたこともあった[5]。幼い頃挑戦した子供向けのミュージカルの指導者の知り合いにあたるピアノの先生によるピアノレッスンを、4歳から大阪を離れる18歳まで行い、15歳から作詞作曲を始めた。「さくらんぼ」だけではなく、メジャーリリースされた楽曲の多くをデビュー前に作っていて、その数は60曲以上にも及ぶ[6]

2002年エイベックスに送った自作のデモMD(「さくらんぼ」「桃ノ花ビラ」「大好きだよ。」が収録)が審査員の目にとまったことがデビューのきっかけとなり、翌2003年9月10日にシングル『桃ノ花ビラ』でデビュー。

2003年-2005年:歌手デビュー[編集]

2003年
  • 09月10日 - 『桃ノ花ビラ』でメジャーデビュー。
  • 09月12日 - ニッポン放送『大塚 愛のオールナイトニッポンR』(特番)を1時間30分生放送オンエア。
  • 10月08日 - 週刊『TVガイド』にて、「大塚 愛のLOVEが歩く道」が連載開始。本人初の連載である。
  • 12月17日 - 2ndシングル『さくらんぼ』リリース。オリコン初登場20位から、ロングヒットを記録して翌年3月22日には最高5位を記録する。
  • 12月19日 - ニッポン放送『大塚 愛のオールナイトニッポンR』(特番)をオンエア。
  • 12月23日 - 扶桑社JUNIE』にて、「大塚 愛の1・2・3・ハイっ!」連載開始。
2004年
  • 03月01日 - フジテレビめざましテレビ』内の広人苑のコーナーにて特集される。
  • 03月03日 - 3rdシングル『甘えんぼ』リリース。
  • 03月06日 - NHK総合ポップジャム』にて地上波の音楽番組に初出演。「甘えんぼ」を歌唱した。
  • 03月12日 - テレビ朝日MUSIC STATION』に初出演。
  • 03月15日 - フジテレビ『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』に初出演。
  • 03月25日 - 六本木velfarreにて行われた「PIA SUPER LIVE GROOVE #11」に出演。
  • 03月29日 - 文化放送レコメン!」内の1コーナー「大塚愛のai-r Jack」が放送スタート。
  • 03月31日 - 1stアルバム『LOVE PUNCH』をリリース。オリコン初登場3位を記録する。
  • 04月02日 - ニッポン放送『大塚 愛のオールナイトニッポンR』(特番)をオンエア。
  • 05月05日 - Jリーグ「ヴィッセル神戸 vs FC東京」のオープニングにゲスト出演して、「さくらんぼ」を歌唱。
  • 05月14日 - 「oricon Sound Blowin'」にスペシャルゲストとして出演。
  • 05月28日 - 音楽雑誌『B-PASS』にて、「大塚 愛のLOVE WORLD〜eye love pictures.〜」を連載開始。
  • 05月30日 - 『AI LOVE YOU LIVE〜supported by PIA』がスタート(全国3会場3公演)。
  • 07月07日 - 4thシングル『Happy Days』リリース。
  • 07月20日 - 「さくらんぼ」の着うたが史上初の100万件ダウンロードの記録達成。
  • 07月23日 - 祥伝社Zipper』にて、「大塚 愛のLOVE COLUMN」連載開始。
  • 07月31日 - 「a-nation 2003」に初出演。
  • 08月18日 - 5thシングル『金魚花火』リリース。
  • 10月09日 - 「学園祭ツアー2004」スタート。(全国4会場5公演)
  • 10月20日 - 6thシングル『大好きだよ。』リリース。
  • 11月17日 - 2ndアルバム『LOVE JAM』リリース。自身初となるオリコン初登場1位を記録。
  • 11月27日 - 読売テレビベストヒット歌謡祭2004』に初出演し、最優秀新人賞を受賞する。
  • 12月01日 - フジテレビ『FNS歌謡祭』に初出演。
  • 12月18日 - TBS『発表!!第37回 日本有線大賞』に初出演し、最優秀新人賞を受賞する。
  • 12月31日 - TBS『第46回 輝く!日本レコード大賞』に初出演、最優秀新人賞を受賞する。NHK第55回NHK紅白歌合戦』に初出場、「さくらんぼ」を歌唱する。TBS系『COUNT DOWN TV SP 年越しプレミアライブ2004-2005』に初出演。
2005年
  • 02月09日 - 7thシングル『黒毛和牛上塩タン焼680円』リリース。
  • 03月01日 - 初となるフォトブック『キミイロオモイ』発売。写真撮影は蜷川実花が担当した。
  • 03月16日 - 漫画『NANA』のコンピレーション・アルバム『LOVE for NANA〜Only 1 Tribute〜』リリース。大塚愛はTRAPNESTのイメージとして「Cherish」で参加。
  • 04月01日 - オフィシャルモバイルサイト『LOVE9CUBE』発足。
  • 04月23日 - 初のホールツアー『JAM PUNCH Tour 2005 〜コンドルのパンツがくいコンドル〜』スタート(全国12会場16公演)。
  • 05月11日 - 8thシングル『SMILY / ビー玉』リリース。初となる両A面シングルでのリリースで、シングルでは初のオリコンチャート1位を獲得。
  • 06月06日 - 関西テレビフジテレビSMAP×SMAP』内の「BISTRO SMAP」コーナーに初出演。
  • 06月08日 - 初主演作品DVDドラマ『東京フレンズ』リリース。
  • 06月26日 - MUSIC ON! TVにて『大塚 愛の世界』という特番が上・下と2週に分けて放送された。
  • 07月13日 - 9thシングル『ネコに風船』リリース。
  • 07月27日 - 初のLIVE DVD『JAM PUNCH Tour 2005 〜コンドルのパンツがくいコンドル〜』リリース。
  • 09月03日 - 国営越後丘陵公演・野外特設ステージにて行われた「音楽と髭達 FESTIVAL 2005」に出演。
  • 09月21日 - 10thシングル『プラネタリウム』リリース。シングルで自身2度目となるオリコン初登場1位を獲得。
  • 11月21日 - 読売テレビ『ベストヒット歌謡祭2005』に出演。
  • 11月30日 - 日本テレビ『1億3000万人が選ぶ!ベストアーティスト2005』に初出演。
  • 12月07日 - フジテレビ『FNS歌謡祭』に出演。12月8日 - 『第8回インターネット音楽祭 歌手ナビ』にてグランプリ受賞。
  • 12月14日 - 3rdアルバム『LOVE COOK』リリース。出荷枚数では100万枚を突破。
  • 12月17日 - TBS系『発表!!第38回 日本有線大賞』に出演し、有線音楽優秀賞を受賞。
  • 12月23日 - 宝島社『spring』にて、「大塚 愛の恋してなんぼ」の連載がスタート。関西テレビ『さんまのまんま』に初出演。
  • 12月31日 - TBS『第47回 輝く!日本レコード大賞』に出演し、金賞を受賞。NHK『NHK紅白歌合戦』に出場し、「プラネタリウム」を歌唱。TBS『COUNT DOWN TV SP 年越しプレミアライブ2005-2006』に出演。

2006年-2009年:フレンジャー〜LOVE is BEST[編集]

2006年
  • 03月09日 - 『第20回 日本ゴールドディスク大賞』にて、“ロック&ポップ・アルバム・オブ・ザ・イヤー”を受賞。
  • 04月01日 - 全国ツアー「LOVE COOK Tour 2006 〜マスカラ毎日つけてマスカラ〜」がスタート。
  • 04月12日 - 11thシングル『フレンジャー』リリース。
  • 07月02日 - 国立代々木第一体育館にて行われた「Excite Music Festival '06」に出演。
  • 07月26日 - 2nd LIVE DVD『LOVE COOK Tour 2006〜マスカラ毎日つけてマスカラ〜』リリース。同日発売である鈴木亜美の『Like a Love?』の表題曲である「Like a Love?」の作曲を提供する。なお、他のアーティストに楽曲提供するのはこの時が初めてである。
  • 08月02日 - 12thシングル『ユメクイ』リリース。
  • 08月12日 - 初主演となる映画『東京フレンズ The Movie』全国ロードショー。
  • 09月02日 - 国営越後丘陵公園・野外特設ステージにて行われた「MUSIC FESTIVAL 2006 ユメウタ」に出演。
  • 09月09日 - デビュー3周年&誕生日を記念して初となるバースデーライヴ「【LOVE IS BORN】〜3rd Anniversary 2006〜」を日比谷野外大音楽堂にて開催。モバイルサイト「LOVE9CUBE」では、3周年を記念して制作された楽曲「BABASHIのテーマ」を着うた配信開始。
  • 10月25日 - 13thシングル『恋愛写真』をリリース。
  • 11月20日 - 読売テレビ『ベストヒット歌謡祭2006』に出演。
  • 11月29日 - 日本テレビ『1億3000万人が選ぶ!ベストアーティスト2006』に出演。
  • 12月07日 - フジテレビ『FNS歌謡祭』に出演。
  • 12月16日 - TBS『発表!!第39回 日本有線大賞』に出演し、有線音楽優秀賞を受賞。
  • 12月22日 - テレビ朝日『MUSIC STATION SUPER LIVE 2006』に出演。
  • 12月28日 - フジテレビ『魁!音楽番付・先駆け年越し生ライブSP』に出演。
  • 12月30日 - TBS系『第57回 輝く!日本レコード大賞』に出演し、金賞を受賞。
  • 12月31日 - NHK『NHK紅白歌合戦』に出場し、「恋愛写真」を歌唱。TBS『COUNT DOWN TV SP 年越しプレミアライブ2006-2007』に出演。
2007年
  • 01月01日 - 3rd LIVE DVD『【LOVE IS BORN】〜3rd Anniversary 2006〜』リリース。
  • 02月21日 - 14thシングル『CHU-LIP』リリース。
  • 03月18日 - 初となるベストアルバム『愛 am BEST』リリース。オリコン初登場1位を獲得。リリース時に出演した音楽番組では久々に「さくらんぼ」が披露された。
  • 04月02日 - フジテレビで生放送された『HEY!HEY!HEY!春のお台場生放送スペシャル!!』にも出演。
  • 04月22日 - 日本武道館にて行われた「コスモ アースコンシャスアクト・アースデー・コンサート」に出演。
  • 05月18日 - 全国ツアー「愛 am BEST Tour 2007 〜ベストなコメントにめっちゃ愛を込めんと!!!〜」がスタート(全国18会場26公演)。
  • 05月26日 - MTV主催『MTV Video Music Awards Japan 07』に出演し、ノミネートされた「恋愛写真」が、最優秀ポップビデオ賞【Best Pop Video】と最優秀映画ビデオ賞【Best Video from a Film】の2冠を受賞する。
  • 06月30日 - さいたまスーパーアリーナにて行われた「Excite Music Festival '07」に出演。
  • 07月07日 - 世界7大都市で同時開催されたライヴ・アース (「LIVE EARTH -The Concerts For A Climate In Crisis-」)の東京公演に出演。
  • 07月25日 - 15thシングル『PEACH / HEART』リリース。自身2度目の両A面シングルで、3度目のオリコンシングルチャート1位を獲得。
  • 07月28日 - 「a-nation 2007」がスタート。
  • 08月12日 - 大塚製薬徳島ワジキ工場野外ステージにて行われた「Exciting Summer in WAJIKI '07」に出演。
  • 09月01日 - 広島港出島野外特設会場にて行われた「SOUND MARINA 2007 〜Feel the Voice Special〜」に出演。
  • 09月09日 - デビュー4周年&バースデー記念ライヴ「【LOVE IS BORN】〜4th Anniversary 2007〜」が日比谷野外大音楽堂にて開催。
  • 09月26日 - 4thアルバム『LOVE PiECE』リリース。なお、オリジナルアルバムとしては約2年ぶりの発売となった。また同日に、4th LIVE DVD『愛 am BEST Tour 2007 〜ベストなコメントにめっちゃ愛を込めんと!!!〜』と『B-PASS』にて連載されていた「大塚 愛のLOVE WORLD 〜eye love pictures.〜」にタイ・バンコクにて本人が撮影した写真も収録した作品集『LOVE WORLD』が発売。
  • 11月07日 - 16thシングル『ポケット』リリース。
  • 11月16日 - NHK『プレミアム10 恋うた2007』に出演。
  • 11月21日 - 読売テレビ『ベストヒット歌謡祭2007』に出演。
  • 12月05日 - フジテレビ『FNS歌謡祭2007』に出演。
  • 12月11日 - 日本テレビ『1億3000万人が選ぶ!ベストアーティスト2007』に出演。
  • 12月12日 - TBS『発表!!第40回 日本有線大賞』に出演し、有線音楽優秀賞を受賞。
  • 12月14日 - MTV『MTV Cool Christmas 2007』に出演。
  • 12月21日 - テレビ朝日『MUSIC STATION SUPER LIVE 2007』に出演。
  • 12月30日 - TBS『第49回 輝く!日本レコード大賞』に出演し、金賞を受賞。
  • 12月31日 - NHK『NHK紅白歌合戦』に出場し、「CHU-LIP」を歌唱。TBS系『COUNT DOWN TV SP 年越しプレミアライブ 2007-2008』に出演。
2008年
  • 01月01日 - 5th LIVE DVD『【LOVE IS BORN】〜4th Anniversary 2007〜』リリース。
  • 01月31日 - 2004年3月〜2007年9月まで放送されたラジオ番組「大塚 愛のai-r Jack」を記念して、単行本『大塚 愛のai-r jack』が発売。
  • 02月02日 - 全国ツアー「LOVE PiECE Tour 2008 〜メガネかけなきゃユメがネェ!〜」がスタート(全国24会場31公演)。
  • 02月23日 - 経済産業省による「若年層を対象とした地球温暖化問題に関する広報・調査事業(平成19年度地球温暖化問題対策調査)」のオピニオン・リーダーに任命される。
  • 03月29日 - ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにて行われた「卒フェス 2008 in UNIVERSAL STUDIO JAPAN 〜サクラサクトキトビラアク〜」に出演。
  • 04月05日 - JFN系『LIFE - LOVE CiRCLE』が放送開始。
  • 05月21日 - 17thシングル『ロケットスニーカー / One×Time』リリース。
  • 07月20日 - つま恋にて行われた「ap bank fes '08」に出演。
  • 07月26日 - 「a-nation 2008」がスタート。
  • 07月30日 - 6th LIVE DVD『LOVE PiECE Tour 2008 〜メガネかけなきゃユメがネェ!〜』リリース。
  • 08月13日 - 逗子マリーナにて行われた「ZUSHI MARINA LIVE FESTIVAL '08 RIVIERA DAY」に出演。
  • 08月16日 - 国立代々木第一体育館にて行われた「サンスターオーラツー presents 20th J-WAVE LIVE 2000+8」に出演。
  • 09月09日 - デビュー5周年&バースデーライヴ「【LOVE IS BORN】〜5th Anniversary 2008〜」が開催。この年から地元である大阪・野外音楽堂でも行われるようになった。
  • 09月10日 - 18thシングル『クラゲ、流れ星』リリース。デビュー5周年を記念して発売された今作は、デビュー5周年記念盤も同日リリースされた。
  • 09月16日 - 東京ドームにて行われたAvril Lavigne「Avril Lavigne 〜The Best Damn Tour〜」にPUFFYとともにゲスト出演。
  • 09月20日 - さいたまスーパーアリーナにて行われた「Excite Music Festival '08」に出演。
  • 10月05日 - 初の海外公演「【LOVE IS BORN】〜5th Anniversary 2008〜」を台湾大学総合体育館にて開催。
  • 12月03日 - 東京厚生年金会館にて行われた「着うた®の日LIVE '08」に出演。
  • 12月16日 - 日本テレビ『1億3000万人が選ぶ!ベストアーティスト2008』に出演。
  • 12月17日 - 5thアルバム『LOVE LETTER』リリース。同日発売で、『別冊カドカワ 総力特集 大塚 愛』が発売。
  • 12月26日 - テレビ朝日『MUSIC STATION SUPER LIVE 2008』に出演。
  • 12月31日 - NHK『NHK紅白歌合戦』に出場し、「愛」を歌唱。TBS系『COUNT DOWN TV SP 年越しプレミアライブ2008-2009』に出演。
2009年
  • 01月24日 - 横浜アリーナにて行われた「オンタマカーニバル09」に出演。
  • 02月25日 - 19thシングル『バイバイ』をリリース。初のリカットシングルとなった(厳密には7thシングル『黒毛和牛〜』もリカットだが、アルバム収録音源とは異なるヴァージョンであるため)。
  • 03月04日 - 『JUDY AND MARY 15th Anniversary Tribute Album』に参加、「LOVER SOUL」をカヴァーする。
  • 05月06日 - 7th LIVE DVD『LOVE LETTER Tour 2009 〜チャンネル消して愛ちゃん寝る!〜』リリース。
  • 05月23・24日 - 大阪城公園にて公演予定だった「LOVE LETTER Tour」が新型インフルエンザの影響により公演中止。同年9月19・20日に振替公演された。
  • 07月18日 - 静岡・つま恋にて行われた「ap bank fes '09」に出演。
  • 08月12日 - リビエラ逗子マリーナにて行われた「ZUSHI FES '09 Riviera OCEAN BUZZ supported by MTV」に出演。
  • 08月15日 - 国立代々木第一体育館にて行われた「サンスターオーラツー presents 20th J-WAVE LIVE 2000+9」に出演。
  • 09月09日 - デビュー6周年&バースデーライヴ「【LOVE IS BORN】〜6th Anniversary 2009〜」が開催。
  • 09月23日 - 8th LIVE DVD『LOVE LETTER Tour 2009 〜ライト照らして、愛と夢と感動と…笑いと!〜』リリース。
  • 09月27日 - 台湾・国立台湾大学総合体育館にて2度目の海外公演「【LOVE IS BORN】〜6th Anniversary 2009〜」を開催。mu-mo内のmu-moてれびでは、この模様が生中継された。
  • 11月04日 - 第77回 NHK全国学校音楽コンクール」中学生の部の課題曲を手がけることを発表。
  • 11月11日 - 初となるコンセプトアルバム『LOVE is BEST』リリース。
  • 12月25日 - テレビ朝日『MUSIC STATION UPER LIVE 2009』に出演。
  • 12月31日 - NHK『NHK紅白歌合戦』に出場し、「Is」を歌唱。

2010年-:ゾッ婚ディション / LUCKY☆STAR〜 結婚 出産へ[編集]

2010年
  • 03月31日 - 本人名義で初となる絵本『ネコが見つけた赤い風船』発売。
  • 04月06日 - 6日未明に体調不良を訴え、病院にて「急性腹症」と診断され、暫く入院する。
  • 04月07日 - 20thシングル『ゾッ婚ディション / LUCKY☆STAR』リリース。
  • 06月06日 - 横浜アリーナにて行われた「KDDI presents Music Lovers LIVE 2010」に出演。
  • 06月23日 - 9th LIVE DVD『LOVE is BEST Tour 2009 FINAL』リリース。
  • 06月26日 - 前日にRIP SLYMEのメンバー、SUと結婚したことを公表[7]
  • 08月07日 - 「a-nation '10」がスタート。
  • 08月10日 - タワーレコード渋谷店にて行われた「青木琴美『カノジョは嘘を愛しすぎてる』夏フェス」のトークショーに出演。
  • 08月13日 - 神奈川・リビエラ逗子マリーナ特設会場にて行われた「MTV ZUSHI FES 10 supported by RIVIERA」に出演。
  • 08月15日 - 国立代々木第一体育館にて行われた「SUNSTAR Ora2 presents J-WAVE LIVE 2000+10」に出演。
  • 08月25日 - キマグレン主催のライヴハウス音霊 OTODAMA SEA STUDIOにて行われた「音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2010」に出演。
  • 09月08日 - 21stシングル『I ♥ ×××』リリース。
  • 09月11日 - 「【LOVE IS BORN】〜7th Anniversary 2010〜」で妊娠3か月であることを発表[8]
2011年
  • 03月 - 第1子となる女児を出産[9]
  • 03月09日 - これまでに出してきたシングルをまとめたアルバム『SINGLE COLLECTION』をレンタル限定で発売。
  • 10月09日 - モバイルサイト「LOVE9CUBE」上で新曲「ヒカリ」を配信開始。
2012年
  • 03月30日 - 本人名義2冊目の絵本『ネコがスキになったキライなネコ』発売。
  • 04月27日 - 『ネコがスキになったキライなネコ』購入者限定で新曲「ごめんね。」を配信開始。
  • 09月08日〜 - 2年ぶりとなるライブ「【LOVE IS BORN】〜9th Anniversary 2012〜」を開催[10]
  • 10月10日 - バンド「Rabbit」にボーカリストとして参加を表明[11]
2013年
  • 01月25日 - テレビ朝日系「ミュージックステーション」にRabbitのメンバーとして出演。出産後初となる2年4ヶ月ぶりのテレビ出演。
  • 05月24日〜5月31日 - 「Song Letters -Handing over the Hope-」にゲスト出演。
  • 06月29日 - TBS系「音楽の日」に出演。大塚愛名義としては2年9ヶ月ぶりのテレビ出演。
  • 09月15日〜10月12日 - 10周年記念ライブツアー「大塚 愛 LOVE IS BORN 2013 10th. Anniversary」を開催[12]
  • 10月09日 - 約3年ぶりのニューシングルとなる22ndシングル『Re:NAME』をリリース[13]
  • 10月10日 - デビュー10周年を記念して大塚愛オフィシャルファンクラブ「LOVE9CUBE」PREMIUM限定ライブを開催[要出典]
  • 12月7日 - 「トヨタ WISH presents 白黒歌合戦」に出演。その出演にあたりセルフカバーした「さくらんぼ-カクテル-」(2013年12月4日(水)iTunes限定配信)を初披露。
  • 12月25日 - 「大塚 愛」初の弾き語りライブ「AIO PIANO vol.1」を開催[要出典]
2014年
  • 03月26日 - 「さくらんぼ-カクテル-」等を収録したセルフカバーミニアルバム『AIO PUNCH』をリリース[14]
  • 05月21日 - 23rdシングル『モアモア』をリリース[15]
  • 06月10日 - NTT西日本「スマート光ハートビート プロジェクト」プロジェクトアンバサダーに就任。
  • 07月16日 - 約5年半ぶりのオリジナルアルバムとなる6thアルバム『LOVE FANTASTIC』をリリース予定[16]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 形態 販売生産番号
1st 2003年9月10日 桃ノ花ビラ CD+DVD

12cmCD
AVCD-30528/B
(同年10月1日発売)
AVCD-30525
2nd 2003年12月17日 さくらんぼ CD+DVD
12cmCD
AVCD-30543/B
AVCD-30544
3rd 2004年3月3日 甘えんぼ CD+DVD
12cmCD
AVCD-30574/B
AVCD-30575
4th 2004年7月7日 Happy Days CD+DVD
12cmCD
AVCD-30601/B
AVCD-30602
5th 2004年8月18日 金魚花火 CD+DVD
12cmCD
AVCD-30612/B
AVCD-30613
6th 2004年10月20日 大好きだよ。 CD+DVD
12cmCD
AVCD-30627/B
AVCD-30628
7th 2005年2月9日 黒毛和牛上塩タン焼680円 CD+DVD
12cmCD
AVCD-30670/B
AVCD-30671
8th 2005年5月11日 SMILY/ビー玉 CD+DVD
12cmCD
AVCD-30701/B
AVCD-30702
9th 2005年7月13日 ネコに風船 CD+DVD
12cmCD
AVCD-30740/B
AVCD-30741
10th 2005年9月21日 プラネタリウム CD+DVD
12cmCD
AVCD-30768/B
AVCD-30769
11th 2006年4月12日 フレンジャー CD+DVD
12cmCD
AVCD-30915/B
AVCD-30916
12th 2006年8月2日 ユメクイ CD+DVD
12cmCD
AVCD-31021/B
AVCD-31022
13th 2006年10月25日 恋愛写真 CD+DVD
12cmCD
AVCD-31065/B
AVCD-31066
14th 2007年2月21日 CHU-LIP CD+DVD
12cmCD
AVCD-31177/B
AVCD-31178
15th 2007年7月25日 PEACH/HEART CD+DVD
12cmCD
AVCD-31269/B
AVCD-31270
16th 2007年11月7日 ポケット CD+DVD
12cmCD
AVCD-31322/B
AVCD-31323
17th 2008年5月21日 ロケットスニーカー/One×Time CD+DVD
12cmCD
AVCD-31411/B
AVCD-31412
18th 2008年9月10日 クラゲ、流れ星 CD+DVD

12cmCD
CD+DVD
12cmCD
AVCD-31497
(デビュー5周年記念限定盤)
AVCD-31498(同上)
AVCD-31499/B
AVCD-31500
19th 2009年2月25日 バイバイ CD+DVD AVCD-31592/B
20th 2010年4月7日 ゾッ婚ディション/LUCKY☆STAR CD+DVD
12cmCD
AVCD-31852/B
AVCD-31853
21st 2010年9月8日 I ♥ ××× CD+DVD
12cmCD
AVCD-31894/B
AVCD-31895
22nd 2013年10月9日 Re:NAME CD+DVD
CD+BOOK
12cmCD
AVCD-48769/B
AVCD-48770
AVCD-48771
23rd 2014年5月21日 モアモア CD+DVD
12cmCD
AVCD-48997/B
AVCD-48998

アルバム[編集]

オリジナルアルバム[編集]

  発売日 タイトル 形態 販売生産番号
1st 2004年3月31日 LOVE PUNCH CD+DVD
12cmCD
AVCD-17453/B
AVCD-17454
2nd 2004年11月17日 LOVE JAM CD+DVD
12cmCD
AVCD-17538/B
AVCD-17539
3rd 2005年12月14日 LOVE COOK CD+DVD
CD+絵本
CD+フォトブック
12cmCD
AVCD-17839/B
AVCD-17840
AVCD-17841(CD+絵本)
AVCD-17842(CD+フォトブック)
4th 2007年9月26日 LOVE PiECE CD+DVD
12cmCD
AVCD-23396/B
AVCD-23397
5th 2008年12月17日 LOVE LETTER CD+DVD
12cmCD
AVCD-23693/B
AVCD-23694
6th 2014年7月16日 LOVE FANTASTIC CD+Blu-ray
CD+DVD
12cmCD
AVCD-38997/B
AVCD-38998/B
AVCD-38999

ベストアルバム[編集]

  発売日 タイトル 形態 販売生産番号
1st 2007年3月28日 愛 am BEST CD+DVD
12cmCD(2007年9月26日発売)
AVCD-23271/B
AVCD-23406(2006年9月26日発売、期間限定フラッシュプライス盤(2007年10月31日出荷分まで))
AVCD-23407(発売日同上、通常盤(2007年11月1日以降の出荷分より))
2nd 2009年11月11日 LOVE is BEST CD+DVD
12cmCD
AVCD-23920/B
AVCD-23921

シングルコレクション[編集]

  発売日 タイトル 形態 販売生産番号 備考
1st 2011年3月9日
SINGLE COLLECTION CD+DVD
12cmCD
AVC6-38264 レンタル限定作品

セルフカバーアルバム[編集]

  発売日 タイトル 形態 販売生産番号
1st 2014年3月26日
AIO PUNCH 12cmCD AVCD-38929

その他の楽曲[編集]

発売日 タイトル 備考
2010年 アクション10.5 iTunesなどで配信
2011年10月9日 ヒカリ 公式モバイルサイト「LOVE9CUBE」上で配信
2012年4月27日[17] ごめんね。 絵本「ネコがスキになったキライなネコ」購入者限定でmusic.jp上で配信
未発表 9 「【LOVE IS BORN】〜9th Anniversary 2012〜」愛知公演で初披露
2013年12月4日 さくらんぼ-カクテル- iTunes 限定配信

映像作品[編集]

ドラマ[編集]

  発売日 タイトル 販売生産番号
ドラマ 2005年6月8日 東京フレンズ AVBD-91282〜5(プレミアムBOX)

ライブビデオ[編集]

発売日 タイトル 販売生産番号
2005年7月27日 JAM PUNCH TOUR 2005〜コンドルのパンツがくいコンドル〜at Tokyo International Forum Hall A on 1st of June 2005 AVBD-91040〜1(スペシャル盤)
AVBD-91342(通常盤)
2006年7月26日 LOVE COOK Tour 2006 〜マスカラ毎日つけてマスカラ〜at Osaka-Jo Hall on 9th of May 2006 AVBD-91404
2007年1月1日 大塚 愛 【LOVE IS BORN】 〜3rd Anniversary 2006〜at Hibiya-Yagai Ongaku-Do on 9th of September 2006 AVBD-91442
2007年9月26日 大塚 愛 『愛 am BEST Tour 2007 〜ベストなコメントにめっちゃ愛を込めんと!!!〜』at Tokyo International Forum Hall A on 9th of July 2007 AVBD-91483/4(スペシャル盤)
AVBD-91485(通常盤)
2008年1月1日 大塚 愛 【LOVE IS BORN】 〜4th Anniversary 2007〜at Hibiya-Yagai Ongaku-Do on 9th of September 2007 AVBD-91495(DVD)
AVXD-91601(Blu-ray Disc
AVHD-91600(HD DVD
2008年7月30日 LOVE PiECE Tour2008 〜メガネかけなきゃユメがねぇ!〜at Pacifico Yokohama on 1st of May 2008 AVBD-91524/5(スペシャル盤)
AVBD-91526(通常盤)
2009年2月25日 大塚 愛 【LOVE IS BORN】 〜5th Anniversary 2008〜at Osaka-jo Yagai Ongaku-Do on 10th of September 2008 AVBD-91580〜1(スペシャル盤)
AVBD-91582(通常盤)
2009年5月6日 大塚 愛 LOVE LETTER Tour 2009〜チャンネル消して愛ちゃん寝る!〜at Zepp Tokyo on 1st of March 2009 AVBD-91714
2009年9月23日 大塚 愛 LOVE LETTER Tour 2009 〜ライト照らして、愛と夢と感動と…笑いと!〜at Yokohama Arena on 17th of May 2009 AVBD-91730/B(初回盤)
AVBD-91730(通常盤)
2010年3月17日 大塚 愛【LOVE IS BORN】〜6th Anniversary 2009〜 AVBD-91761〜2(DVD)
AVXD-91607(BD)
2010年6月2日 大塚 愛 LOVE is BEST Tour 2009 FINAL AVBD-91785(DVD)
AVXD-91608(Blu-ray Disc)
2011年3月9日 大塚 愛【LOVE IS BORN】〜7th Anniversary 2010〜 AVBD-91842(DVD)
AVXD-91609(BD)
2014年3月19日 大塚 愛 LOVE IS BORN 〜10th Anniversary 2013〜 AVBD-92066(DVD)
AVXD-91681(BD)

参加作品[編集]

発売日 曲名 初収録された作品
2005年3月16日 Cherish Various Artists『LOVE for NANA 〜Only 1 Tribute〜 ゲスト
2005年11月9日 ラムジ「1ラムジ」 イラストデザイン
2006年1月25日 ラムジ「2ラムジ」
2006年6月7日 ラムジ「3ラムジ」
2006年8月23日 Original Soundtrack『東京フレンズ The Movie music collection
2007年2月14日 東京プリンが10周年 東京プリン『ザ・ベスト・オブ 東京プリンその2』 ゲスト
2009年3月4日 LOVER SOUL Various Artists『JUDY AND MARY 15th Anniversary Tribute Album
2014年3月26日 ROMANCE Various Artists『私とドリカム -DREAMS COME TRUE 25th ANNIVERSARY BEST COVERS-

書籍[編集]

出演[編集]

ラジオ[編集]

放送局 番組名 放送期間
ニッポン放送 オールナイトニッポンR スペシャルナイト
文化放送 大塚愛のai-r Jack(「レコメン!」内で放送) 2004年3月29日〜2007年9月27日
JFN系列 太陽石油 presents LIFE - LOVE CiRCLE 2008年4月5日〜2009年3月28日
COROLLA presents LIFE - LOVE CiRCLE 〜うれしいこと 全力で。〜 2009年4月4日〜2011年3月26日

CM[編集]

企業名(年) 商品名 CMソング 備考
森永製菓(2004年) Ice Box Happy Days CM初出演
ライオン(2005年) 植物物語ハーブブレンド ビー玉 田中美佐子日向ななみ(当時:山内菜々)と共演
drop.
Banパウダースプレー SMILY
東芝(2005年〜2006年) au携帯電話W31TA5511T ネコに風船
au携帯電話W32T
au携帯電話MUSIC-HDDW41T フレンジャー
au携帯電話W44T ユメクイ
au携帯電話W45T 恋愛写真
au携帯電話W47T
不二家(2006年) LOOKチョコレート ハニカミジェーン
ユニリーバ(2008年) ポンズ ポアホワイト One×Time
NISSAY(2008年〜2010年) みらいサポート チケット
YOU MAY DREAM
毎日コミュニケーションズ(2008年) マイナビ2010 クラゲ、流れ星
アサヒビール(2009年〜) すらっと バイバイ
ゾッ婚ディション
エムティーアイ(2009年〜) ルナルナ 女性の医学 aisu×time EMIと共演

映画[編集]

キャンペーン[編集]

  • 経済産業省「若年層を対象とした地球温暖化問題に関する広報・調査事業(平成19年度地球温暖化問題対策調査)」(2008年)

NHK紅白歌合戦出場歴[編集]

年(放送回) 出場
回数
曲目 出演順(組数) 対戦相手
2004年(第55回 さくらんぼ 29/58(2部) CHEMISTRY
2005年(第56回 2 プラネタリウム 27/60(1部) CHEMISTRY
2006年(第57回 3 恋愛写真 18/56(1部) 美川憲一
2007年(第58回 4 CHU-LIP 35/56(2部) TOKIO
2008年(第59回 5 21/52(1部) 平井堅
2009年(第60回 6 Is 19/50(1部) レミオロメン

ライブツアー/イベント[編集]

  • AI LOVE YOU LIVE (2004.6.1 at CLUB QUATTRO)
  • a-nation 2004
  • 大塚愛学園祭ツアー
  • JAM PUNCH TOUR 〜コンドルのパンツがくいコンドル〜
  • a-nation 2005
  • 音楽と髭達 Festival 2005
  • LOVE〔99〕COOK Tour 2006 〜マスカラ毎日つけてマスカラ〜
  • エイベックス・グループ・ホールディングス第19期定時株主総会株主限定ライヴ
  • Excite Music Festival 2006
  • a-nation 2006
  • MUSIC FESTIVAL 2006 ユメウタ
  • 【LOVE IS BORN】〜3rd Anniversary 2006〜
  • コスモアースコンシャスアクト・アースデー・コンサート(ライブの模様は生中継された)
  • 愛 am BEST Tour 2007 〜ベストなコメントにめっちゃ愛を込めんと!!!〜
  • Excite Music Festival 2007
  • Live Earth
  • a-nation 2007
  • Exciting Summer in WAJIKI '07
  • SOUND MARINA 2007〜Feel the Voice Special〜
  • 【LOVE IS BORN】〜4th Anniversary 2007〜
  • MTV Cool Christmas 2007[18]
  • ap bank fes'08
  • ZUSHI MARINA LIVE FESTIVAL'08 RIVIERA DAY
  • 20th J-WAVE LIVE 2000+8
  • a-nation'08 powered by ウイダーinゼリー
  • 【LOVE IS BORN】 〜5th Anniversary 2008〜
  • Avril Lavigne 〜The Best Damn Tour〜 ゲスト出演
  • Excite Music Festival 2008
  • 着うたの日LIVE'08
  • au by KDDI presents オンタマカーニバル09
  • ap bank fes '09
  • サンスター オーラツー presents J-WAVE LIVE 2000+9
形態 タイトル 公演規模 公演日程 会場 備考
2008 ツアーライブ LOVE PiECE Tour 2008
〜メガネかけなきゃユメがネェ!〜
全国24ヶ所32公演 2月2日
2月3日
2月9日
2月10日
2月15日
2月17日
2月22日
2月23日
2月29日
3月1日
3月8日
3月9日
3月13日
3月14日
3月16日
3月20日
3月21日
3月23日
3月30日
4月3日
4月4日
4月6日
4月10日
4月12日
4月13日
4月19日
4月20日
4月28日
4月29日
5月1日
5月5日
5月6日
人見記念講堂
東京NHKホール
東京国際フォーラム
〜東京公演〜
大阪フェスティバルホール
グランキューブ大阪
〜大阪公演〜
長野県県民文化会館
〜長野公演〜
富山オーバードホール
〜富山公演〜
広島厚生年金会館
〜広島公演〜
倉敷市民会館
〜岡山公演〜
神戸国際会館
〜神戸公演〜
静岡市民文化会館
〜静岡公演〜
新潟県民会館
〜新潟公演〜
郡山市民文化センター
〜郡山公演〜
仙台サンプラザホール
〜仙台公演〜
盛岡市民文化ホール
〜盛岡公演〜
香川県県民ホール
〜香川公演〜
帯広市民文化ホール
旭川市民文化会館
函館市民会館
〜北海道公演〜
福岡サンパレス
〜福岡公演〜
大分iichikoグランシアタ
〜大分公演〜
熊本市民会館
〜熊本公演〜
名古屋センチュリーホール
〜名古屋公演br />パシフィコ横浜
〜横浜公演〜
2009 ツアーライブ LOVE LETTER Tour 2009
〜チャンネル消して愛ちゃん寝る!〜
全国7ヶ所8公演 2月28日
3月15日
3月21日
3月28日
4月4日
4月18日
4月25日
5月2日
Zepp Tokyo
〜東京公演〜
Zepp Osaka
〜大阪公演〜
Zepp Sendai
〜仙台公演〜
Zepp Fukuoka
〜福岡公演〜
高知 BAY5 SQUARE
〜高知公演〜
広島クラブクアトロ
〜広島公演〜
Zepp Sapporo
〜札幌公演〜
2009 ツアーライブ LOVE LETTER Tour 2009
〜ライト照らして、愛と夢と感動と…
笑いと!〜
全国2ヶ所4公演 5月16日
5月17日
9月19日
9月20日
横浜アリーナ
~横浜公演~
大阪城ホール
~大阪公演~
大阪公演のみ新型インフルエンザ
流行のため4カ月順延
2009 夏フェスライブ a-nation'09
powered by ウイダーinゼリー
全国4ヶ所4公演 8月1日
8月8日
8月22日
8月29日
熊本県農業公園
~熊本公演~
ニンジニアスタジアム
~愛媛公演~
味の素スタジアム
~東京公演~
長居スタジアム
~大阪公演~
2009 バースデーライブ 【LOVE IS BORN】
〜6th Anniversary 2010〜
全国3ヶ所3公演 9月9日
9月10日
9月12日
大阪城野外音楽堂
日比谷野外音楽堂
2010 夏フェスライブ a-nation'10
powered by ウイダーinゼリー
全国3ヶ所3公演 8月7日
8月21日
8月29日
ニンジニアスタジアム
~愛媛公演~

長居スタジアム
~大阪公演~

味の素スタジアム
~東京公演~
2010 バースデーライブ 【LOVE IS BORN】
〜7th Anniversary 2010〜
全2公演 9月11日
9月12日
横浜赤レンガパーク
野外特設ステージ
自身の誕生日9月9日と赤レンガ創建99周年を
記念して行われた
初日の公演で妊娠3ヶ月との電撃発表を行った。
2012 バースデーライブ 【LOVE IS BORN】
〜9th Anniversary 2012〜
全国4ヶ所5公演 9月8日
9月9日
9月15日
9月16日
9月29日
日比谷野外大音楽堂
~東京公演~

オリックス劇場
~大阪公演~

神戸国際会館 こくさいホール
~兵庫公演~

名古屋国際会議場 センチュリーホール
~愛知公演~
2010年のバースデーライブ以来2年ぶりとなるライブ

タイアップ曲一覧[編集]

曲名 タイアップ 初出
桃ノ花ビラ 日本テレビ系ドラマ『すいか主題歌 シングル「桃ノ花ビラ」
さくらんぼ TBS系『UNDER COUNT DOWN TV』オープニングテーマ シングル「さくらんぼ」
フジテレビ系『めちゃ×2イケてるッ!』エンディングテーマ
甘えんぼ 佐藤製薬「ストナリニS」2004年度CMソング シングル「甘えんぼ」
pretty voice フジテレビ系ドラマ『勝負下着?』主題歌 アルバム『LOVE PUNCH』
Happy Days 森永製菓「ICE BOX」CMソング(本人出演)
シングル「Happy Days」
日本テレビ系「第24回全国高等学校クイズ選手権」テーマソング
大好きだよ。 NHKよるドラトキオ 父への伝言」主題歌 シングル「大好きだよ。」
スーパーマン TBS系「ニューイヤー駅伝2005」イメージソング アルバム『LOVE JAM』
Strawberry Jam 明光義塾2005年度CMソング
ふたつ星記念日 フジテレビ系『めざましどようび』テーマソング
黒毛和牛上塩タン焼680円 読売テレビ・日本テレビ系アニメ『ブラック・ジャック』エンディングテーマ シングル「黒毛和牛上塩タン焼680円」
SMILY ライオン「Ban パウダースプレー」CMソング(本人出演) シングル「SMILY/ビー玉」
ビー玉 ライオン「植物物語 ハーブブレンド」CMソング(本人出演)
ネコに風船 東芝au CDMA 1X WIN W31T」CMソング(本人出演) シングル「ネコに風船」
東芝「au CDMA 1X WIN W32T」CMソング(本人出演)
トルネード・フィルム配給映画『立つどうぶつ物語』イメージソング
夏空 エムティーアイmusic.jp」CMソング
プラネタリウム TBS系ドラマ『花より男子』イメージソング シングル「プラネタリウム」
エムティーアイ「music.jp」CMソング
drop. ライオン「植物物語 ハーブブレンド」CMソング(本人出演)
U-ボート TBS系「ニューイヤー駅伝2006」イメージソング アルバム『LOVE COOK』
明光義塾2006年度CMソング
Cherish エムティーアイ「music.jp」CMソング
フレンジャー 東芝「au CDMA 1X WIN MUSIC-HDD W41T」CMソング(本人出演) シングル「フレンジャー」
日本テレビ系『スポーツうるぐす』2006年4~6月度テーマソング
甘い気持ちまるかじり エムティーアイ「music.jp」CMソング
ユメクイ 松竹配給映画『東京フレンズ The Movie』主題歌(本人出演) シングル「ユメクイ」
東芝「au CDMA 1X WIN W44T」CMソング(本人出演)
tears 松竹配給映画『東京フレンズ The Movie』挿入歌(本人出演)
恋愛写真 東映配給映画『ただ、君を愛してる』主題歌 シングル「恋愛写真」
東芝「W45T」CMソング(本人出演)
東芝「W47T」CMソング(本人出演)
エムティーアイ「music.jp」CMソング
ハニカミジェーン 不二家LOOKチョコレート」CMソング(本人出演)
CHU-LIP TBS系ドラマ『きらきら研修医』主題歌 シングル「CHU-LIP」
PEACH フジテレビ系ドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』主題歌 シングル「PEACH/HEART」
HEART トステム住宅研究所「アイフルホーム」CMソング
未来タクシー ロッテ「ガーナミルクチョコレート」CMソング アルバム『LOVE PiECE』
Mackerel's canned food 日本テレビ系『ぐるぐるナインティナイン』エンディングテーマ
松竹配給映画『東京フレンズ The Movie』挿入歌(本人出演)
クムリウタ エムティーアイ「music.jp」CMソング
ポケット 毎日コミュニケーションズマイナビ2010」CMソング(本人出演) シングル「ポケット」
エムティーアイ「music.jp」CMソング
チケット 日本生命保険「みらいサポート」CMソング(本人出演)
ロケットスニーカー 関西テレビさんまのまんま』エンディングテーマ シングル「ロケットスニーカー/One×Time」
エムティーアイ「music.jp」CMソング
One×Time ユニリーバポンズ ポアホワイト」CMソング(本人出演)
クラゲ、流れ星 TBS系『恋するハニカミ!』2008年9月度エンディングテーマ シングル「クラゲ、流れ星」
エムティーアイ「music.jp」CMソング
毎日コミュニケーションズ「マイナビ2010」CMソング(本人出演)
雨の粒、ワルツ〜LOVE MUSiC〜 トステム住宅研究所「アイフルホーム」CMソング
日本生命保険「YOU MAY DREAM」CMソング(本人出演) アルバム『LOVE LETTER』
LOVE LETTER NHK「私の1冊 日本の100冊」テーマソング
バイバイ アサヒビール「すらっと」2009年度CMソング(本人出演) シングル「バイバイ」
Is イオントップバリュ「HEATFACT」CMソング アルバム『LOVE is BEST』
aisu×time エムティーアイ「ルナルナ 女性の医学」CMソング(本人出演)
LUCKY☆STAR フジテレビ系「バンクーバーオリンピック」テーマソング シングル「ゾッ婚ディション/LUCKY☆STAR」
ゾッ婚ディション アサヒビール「すらっと」2010年度CMソング(本人出演)
I ♥ ××× 第77回NHK全国学校音楽コンクール中学校の部課題曲 シングル「I ♥ ×××」
NHK『みんなのうた』2010年8・9月度
アクション10.5 パナソニックモバイルコミュニケーションズdocomo STYLE series P-06B」CMソング アルバム『LOVE FANTASTIC』
Re:NAME 日本テレビ系「PON!」2013年9月度エンディングテーマ シングル「Re:NAME」
日本テレビ系「ミュージックドラゴン」2013年9月度オープニングテーマ
モアモア 読売テレビ・日本テレビ系「ダウンタウンDX」2014年6-7月度エンディングテーマ シングル「モアモア」

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Profile|大塚 愛(おおつか あい) Official WebSite”. avex marketing. 2007年10月15日閲覧。
  2. ^ ソニー・マガジンズ (7月号 2007年). “総力特集! その魅力の全貌を解き明かす!! 大塚 愛”. WHAT's IN? 20巻 (7号): 35頁. 
  3. ^ ソニー・マガジンズ (7月号 2007年). “総力特集! その魅力の全貌を解き明かす!! 大塚 愛”. WHAT's IN? 20巻 (7号): 29頁. 
  4. ^ 音楽雑誌「WHAT's IN?」2007年7月号
  5. ^ フレッシュミュージシャン”. USEN440. 2007年10月15日閲覧。 [1] ウェブアーカイブより
  6. ^ ソニー・マガジンズ (7月号 2007年). “総力特集! その魅力の全貌を解き明かす!! 大塚 愛”. WHAT's IN? 20巻 (7号): 36頁. 
  7. ^ ご報告(大塚愛公式ページ)
  8. ^ “新婚”大塚愛、涙ながらに妊娠3か月発表 来年4月に出産へ
  9. ^ 大塚愛が第1子女児出産「一生分の幸せをくれました」
  10. ^ “大塚愛デビュー9周年&30歳の誕生日祝う2年ぶりワンマン”. ナタリー. (2012年5月9日). http://natalie.mu/music/news/69052 2012年5月10日閲覧。 
  11. ^ 南流石、佐藤タイジ、大塚愛らが新バンドRabbit結成 ナタリー 2012年10月10日
  12. ^ “デビュー10周年大塚愛、秋の「LOVE IS BORN」で感謝祭”. ナタリー. (2013年5月22日). http://natalie.mu/music/news/91083 2013年6月9日閲覧。 
  13. ^ “大塚愛、3年ぶりニュー・シングル“Re:NAME”を10月リリース”. タワーレコード. (2013年7月26日). http://tower.jp/article/news/2013/07/26/n07/?kid=psmtwmde 2013年7月28日閲覧。 
  14. ^ “大塚愛「さくらんぼ」「PEACH」収録のセルフカバー集”. ナタリー. (2014年1月23日). http://natalie.mu/music/news/108362 2014年3月29日閲覧。 
  15. ^ 大塚 愛 10th Anniversary 第2弾シングル『モアモア』2014年5月21日発売決定!!”. 大塚愛オフィシャルウェブサイト. 2014年4月4日閲覧。
  16. ^ “約5年半ぶり、6枚目となるオリジナルアルバム『LOVE FANTASTIC』発表!”. 大塚愛 OFFICIAL WEBCITE. (2014年5月2日). http://avex.jp/ai/news/detail.php?id=1009805 2014年5月22日閲覧。 
  17. ^ 絵本購入者限定楽曲「ごめんね。」配信延期のお知らせ - GREE 大塚愛公式ブログ
  18. ^ http://mtvjapan.com/event/coolxmas2007/

外部リンク[編集]