SUPER☆GiRLS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
この項目には、JIS X 0213:2004 で規定されている文字が含まれています(詳細)。
SUPER☆GiRLS
基本情報
別名 S☆G、スパガ、スーパーガールズ
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
ティーン・ポップ
活動期間 2010年 -
レーベル iDOL Street
事務所 エイベックス・ヴァンガード[1]
(2013年10月 - )
エイベックス・マネジメント
(2010年6月 - 2013年9月)
共同作業者 樋口竜雄(統括プロデューサー)
公式サイト SUPER☆GiRLS Official Website
メンバー
メンバーを参照
旧メンバー
秋田恵里
稼農楓
八坂沙織
BYR color wheel.svg この項目ではを扱っています。
閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

SUPER☆GiRLS(スーパーガールズ)は、エイベックスオーディションにより、2010年に結成された日本女性アイドルグループ。略称はS☆Gスパガ。所属事務所はエイベックス・ヴァンガード[注 1]。所属レーベルはiDOL Street

概要[編集]

2009年12月、エイベックスとしては初となるアイドルグループの結成を目的とした大規模一般オーディション『avex アイドルオーディション 2010』が開催され、その途中経過はBeeTVにおいて番組として放送された。2010年6月12日に中野サンプラザで最終審査が行われ、応募総数約7000名の中から選ばれたファイナリスト24名が競い、12名が合格した[2][3][4]

グループ名は、将来の世界進出を見据えて名付けられた[3]。「アイドル」であることを強調するため、「i」のみが小文字表記となっている[3]

グループのコンセプトは「みんなで育てるアイドル」。その柱として、ファンの意見・応援が、「育成支援サイト」[注 2]を通じて反映されるシステムを導入している。同サイトの登録者は「サポートプロデューサー (SP)」と呼ばれ、リリース作品やライブチケットに付属するキーコードをサイトに入力することで「プロデューサーポイント (PP)」を得る。そのポイントを貯めることで、活動の方向性を決めるアンケートや運営スタッフとの会議への参加権、作品への出演権、メンバーからのメッセージ返信権などを得ることができる。アンケートの具体例としては、CDジャケットのセンターポジション(上位3名)を選ぶ投票やCDブックレットのプロデュース権(上位3名)をかけた投票、雑誌の表紙に登場するメンバー(上位6名)を選ぶ投票、各メンバーのアーティスト写真や歌のパート割りを選ぶ投票などがある。

2010年12月22日、エイベックスが新たに設立したアイドル専門レーベル「iDOL Street」の第1弾アーティストとしてアルバム『超絶少女』でデビューを果たした[5][6]

2012年2月5日、日本青年館大ホールにて開催された『SUPER☆GiRLS 超絶少女2012 メモリアル』をもって秋田恵里が卒業して11人体制となり、2013年1月16日に稼農楓が脱退し10人体制になった。2014年2月23日には『SUPER☆GiRLS LIVE 2014 〜超絶革命〜 atパシフィコ横浜国立大ホール』をもってリーダーの八坂沙織が卒業。また新メンバーとしてストリート生の浅川梨奈と内村莉彩、そして当日サプライズ加入が発表された元Party Rocketsの渡邉幸愛、計3名が加入。新たな12人体制として"SUPER☆GiRLS 第二章"がスタートした[7]

メンバー[編集]

オリジナルメンバー

  • 志村理佳(しむら りか、1992年10月2日(21歳)、神奈川県出身、A型、身長161 cm
    • 最年長メンバーで2代目リーダー。初代副リーダー(2014年2月23日まで)。公式ニックネーム「りかたそ」。キャッチコピーは「志村と言ったら?(アイーン)…じゃなくて、おバカでキュートな腹筋番長」[8])(2014年2月23日までは「天使の笑顔のおばかさん」[9])。
  • 渡邉ひかる(わたなべ ひかる、1994年2月15日(20歳) 、北海道出身[注 3]、A型、身長158 cm)
    • 公式ニックネーム「ぴかるん」。キャッチコピーは「時間の流れがみんなと別次元! 普段はゆる〜いGAP激熱パフォーマー」[10][8](2014年2月23日までは「ふわふわゆきん子 ぴかぴか笑顔の王様」[9])。
  • 宮﨑理奈(みやざき りな、1994年2月21日(20歳)、福岡県出身[注 4]AB型、身長154 cm)
    • 副リーダー。公式ニックネーム「みやり」。キャッチコピーは「走り出したら(止まんない!)しゃべると残念。博多の小さな暴走機関車」[8](2014年2月23日までは「運動大好き負けず嫌い!!」[9])。
  • 勝田梨乃(かつた りの、1994年7月10日(20歳)、北海道出身、AB型、身長158 cm)
    • 公式ニックネーム「かっちゃん」(2014年2月23日までは「ピノ」)。キャッチコピーは「自称見た目は中の中!でもー…!勝田が一番(かーわーいーいー)。こう見えても女子大生!world wide目指します!」[11][8](2014年2月23日までは「キラキラ天然記念物!道産子パワーでがんばります!」[9])。
  • 荒井玲良(あらい れいら、1994年9月25日(19歳)、東京都出身、AB型、身長164 cm)
    • 公式ニックネーム「れいちぇる」。キャッチコピーは「生まれも育ちも東京都! だけど心はアメリカ人?!」[8](2014年2月23日までは「見た目はクール!中身はオジさん?!」[9][注 5])。
  • 田中美麗(たなか みれい、1996年10月14日(17歳)、埼玉県出身、B型、身長163 cm)
    • 公式ニックネーム「みれい」。キャッチコピーは「みなさん私のこと見えてますか…私はここにいます。カメラ大好き超ネガティブアイドル、今日もなんとかやっています」[8](2014年2月23日までは「あなたの心にシュート!Japaneseガール」[9])。
  • 溝手るか(みぞて るか、1997年1月25日(17歳)、大阪府出身、A型、身長166 cm)
    • 公式ニックネーム「るか」。キャッチコピーは「背はおっきいけど気はちっちゃい。ピュアなハートと歌声で笑顔の花を咲かせます。」[12][8](2014年2月23日までは「ちょっぴりへタレビビリの、全力スマイル!」[9])。
  • 後藤彩(ごとう あや、1997年3月5日(17歳)、兵庫県出身、AB型、身長163 cm)
    • 公式ニックネーム「ごっちゃん」。キャッチコピーは「謎めくセクシーボイス、どーんとかかってこいやー!」[13][8](2014年2月23日までは「見た目とギャップ!? ちょっと謎めくアイドル」[9])。
  • 前島亜美(まえしま あみ、1997年11月22日(16歳)、埼玉県出身、B型、身長163 cm)
    • 公式ニックネーム「あみた」。キャッチコピーは「変な声でも優等生。空手キックで、がんばるやいっ!」[8](2014年2月23日までは「超絶妹系アイドル 最年少でもがんばるやい!」[9][注 6][注 7])。

第2章メンバー

  • 渡邉幸愛(わたなべ こうめ、1998年3月17日(16歳)、宮城県出身、A型、身長158 cm)
    • 公式ニックネーム「コウメ」。Party Rocketsの元メンバー(初代リーダー)。キャッチコピーは「私の名前は〜?(コウメ) ちょっぴりすっぱい〜?(コウメ) 幸せと愛満タンはっぴーらぶ」[14][8]
  • 浅川梨奈(あさかわ なな、1999年4月3日(15歳)、埼玉県出身、B型、身長158.9 cm)
    • 公式ニックネーム「なぁぽん」。元ストリート生3期生(TOKYO TORiTSU これで委員会)。キャッチコピーは「アイスト1のアイドルヲタク!私の辞書に沈黙の文字はないのだーっ!」[15][8]
  • 内村莉彩(うちむら りさ、2000年6月20日(14歳)、宮崎県出身、A型、身長156 cm)
    • 最年少メンバー。公式ニックネーム「りさ」。元ストリート生3期生(w-Street FUKUOKA、TOKYO TORiTSU これで委員会)。キャッチコピーは「アイドル界をどげんかせんといかーん!常夏マンゴーの国から、スパガにやってきましたー!」[16][8]

元メンバー[編集]

  • 秋田恵里(あきた えり、1993年4月2日(21歳)、愛知県出身、A型、身長150 cm)
    • 学業に専念するため、2012年2月5日の公演をもってグループを卒業した。在籍時の公式ニックネーム「えりりん」。在籍時のキャッチコピーは「笑いは地球を救う♥! 笑顔の源っっ」[9]
  • 稼農楓(かのう かえで、1992年10月6日(21歳)、埼玉県出身、A型、身長162 cm)
    • 2013年1月16日をもってグループを脱退した。在籍時の公式ニックネーム「かえぴょん」。キャッチコピーは「不可能を稼農(可能)にする無敵アイドル!」[9][注 8]
  • 八坂沙織(やさか さおり、1989年2月16日(25歳)、東京都文京区出身、A型、身長160 cm)
    • 初代リーダー。2014年2月23日の公演をもってグループを卒業した[17][18]。在籍時の公式ニックネーム「さおりーぬ」。キャッチコピーは「日本の未来にゆるさと萌え〜を届けるまである」[9]

備考[編集]

投票審査・投票企画[編集]

名前 オーディション
第3次審査
BeeTV+マイドル連動企画
ナンデモ!投票ランキング
『超絶少女』
TOP3決定戦
YG表紙
争奪投票
mu-mo×マイドル連動企画
ブックレット
プロデュース権
MVオフショット
プロデュース権
ソロヴァージョン
THE☆熱唱権
イメージビデオ
制作権
第1回 第2回 第3回 速報 中間 最終 速報 中間 最終 速報 中間 最終 速報 中間 最終
八坂 2位 1位 1位 1位 1位 - - - 3位 3位 - 4位 4位 1位 3位 3位 -
志村 - 7位 8位 8位 - 1位 2位 - - - - - - - - - -
稼農 7位 4位 5位 6位 - - 6位 3位 - 4位 6位 - 5位 3位 - 5位 - -
秋田 6位 6位 6位 5位 3位 - - - 6位 - - - - - - - -
渡邉ひ - 9位 10位 11位 - - 3位 - - 2位 1位 1位 - - - - - -
宮﨑 1位 5位 4位 3位 4位 2位 6位 - - 5位 - 3位 5位 - - 4位 -
勝田 - 8位 7位 7位 - - 5位 4位 3位 1位 2位 - - - - - - -
荒井 - 12位 12位 9位 - - - - - - - - - - - - - -
田中 - 11位 9位 10位 - - - - 2位 - - - - - - 4位 5位 -
溝手 9位 3位 3位 4位 - 3位 - - - - - 2位 2位 - 2位 2位 -
後藤 - 10位 11位 12位 - - - 1位 1位 - - - - - - - - -
前島 - 2位 2位 2位 2位 - 5位 - 5位 4位 - 1位 1位 - 1位 1位 1位
オーディション第3次審査(2010年4月実施)
『avex アイドルオーディション 2010』の第3次審査。BeeTV会員による投票審査が行われ、上位10名が発表された。なお、同審査では、現Cheeky Paradeの鈴木友梨耶が4位、元ストリート生の浅野由来音が10位に入っている。
『超絶少女』TOP3決定戦(2010年10月実施)
「デビューアルバム『超絶少女』ジャケットポジションTOP3決定戦」。1位が超絶盤、2位がCD+DVD盤、3位がCD ONLY盤のセンターポジションを務めた。また、僅差で4位につけた宮﨑がセブンネットショッピング限定生産盤のセンターポジションを獲得した。
YG表紙争奪投票(2010年10月実施)
「ヤングガンガン創刊6周年記念号!表紙6人登場争奪マイドル投票」
ブックレットプロデュース権(2011年6月実施)
「SG豪華ブックレットを獲得するのはどのメンバー!?」。ブックレットをプロデュースできる権利(上位3名)をかけた投票。後藤の「メンバー全員の寝顔を初公開しちゃいます☆」が469票を、田中の「私がメンバーのカワイイ私服姿を撮影します!!」が429票を、勝田の「野球の全ポジションに挑戦しちゃいます」が394票を獲得して選ばれ、3rdシングルのmu-moショップ限定メンバー個別盤に特典封入された[19]
MVオフショットプロデュース権(2011年10月実施)
「次回作品CDのMUSIC VIDEOオフショットをプロデュースするのはどのメンバー!?」。オフショットをプロデュースできる権利(上位1名)をかけた投票。渡邉ひかるが937票を獲得して選ばれ、2ndアルバム初回生産限定盤に「ドキドキカメラ目線告白ショット」が収録された[20]
ソロヴァージョンTHE☆熱唱権(2012年4月実施)
「S☆G曲 メンバーソロヴァージョン THE☆熱唱権 争奪戦!!」。既存のオリジナル曲のソロヴァージョンをCDに収録できる権利(上位1名)をかけた投票。八坂が選ばれ、5thシングルのmu-moショップ限定メンバー個別盤に本人セレクトによる「初恋グラフィティ」が収録された[21]
イメージビデオ制作権(2012年7月実施)
「あなたが選ぶ☆メンバーのイメージビデオ制作権争奪戦!!」。選ばれたメンバーだけのイメージビデオを作ってもらえる権利(上位1名)をかけた投票。前島が選ばれ、6thシングルのmu-moショップ限定メンバー個別盤に「『Be with You』をBGMに、いろんな人の似顔絵を描く"あみた画伯"を映像化」が収録された[22]

決勝大会で披露されたユニット[編集]

太字はSUPER☆GiRLSのメンバー及び元メンバー。斜体字はCheeky Paradeのメンバー。細字はiDOL Streetのストリート生。ファイナリストのうち、iDOL Streetに所属していない者は括弧で囲む。

ユニット名 課題曲 メンバー 備考
ユニット1 NIJIIROスター☆ 八坂沙織志村理佳稼農楓渡邉ひかる関根優那、浅野由来音、溝手るか鈴木友梨耶 八坂がユニットリーダー
ユニット2 絆デイズ (國分祐来)、(平井杏奈)、秋田恵里、(中山優美)、勝田梨乃、(西山咲笑)、田中美麗前島亜美 國分がユニットリーダー
ユニット3 Be with you (藤村ゆか)、(小玉紫織)、(石塚早知乃)、(西川桃子)、宮﨑理奈荒井玲良後藤彩、(宮田菜那) 藤村がユニットリーダー

超絶カラー[編集]

SUPER☆GiRLSでは、メンバーカラー・イメージカラーにあたるものを「超絶カラー」と呼んでいる。衣装の一部やボタン、ワッペンにそれぞれのカラーが入っている。2014年2月23日、新しい超絶カラーの名称とパントンカラーコードが発表された[23]

メンバー名 カラー メンバー名 カラー メンバー名 カラー メンバー名 カラー メンバー名 カラー
八坂 スカイブルー 秋田 グリーン 勝田 プレシャスネイビー(ネイビー) 溝手 ビビッドレッド(レッド) 渡邉幸 シャインシルバー
志村 ピュアホワイト(ホワイト) 渡邉ひ シャンパンゴールド(ゴールド) 荒井 ラベンダーパープル(パープル) 後藤 マンダリンオレンジ(オレンジ) 浅川 ミントグリーン
稼農 ブルー 宮﨑 レモンイエロー(イエロー) 田中 プレミアムブラック(ブラック) 前島 ローズピンク(ピンク) 内村 ロイヤルブルー

※カラーの表記は公式ガイドブック『iDOL Street OFFICIAL BOOK Vol.1』(ソニー・マガジンズ)、SUPER☆GiRLS Official Websiteに準拠。また括弧内に旧カラーを表記。

キャッチコピー[編集]

24人が残った決勝大会の段階で、全員にキャッチコピーをつけた。プロデューサーの樋口竜雄によると、まずアピールしたいポイントをメンバー自身に考えさせた後、スタッフと一緒に言葉のリズム感や長さを調整した[9]

複数のアイドルが出演するイベントでは、1組の持ち時間は15〜20分程度である為、12人全員が順番にキャッチコピーを言って自己紹介をしても、2分以内に収まる様にしている。更に、後に自己紹介時にバックにリズムを入れる事でテンポを上げる工夫を凝らした[9]

2014年2月23日、新しいキャッチコピーがメンバーの口から披露された。

その他[編集]

  • メンバーは在住地により関東組と地方組の2つに大別されていた。活動開始から暫くは6人ずつ2組に分かれていたが、2011年の春に渡邉ひと宮﨑が上京、2012年の春に溝手と後藤も上京、2013年春には勝田が関西へ移住した。2014年現在の地方組は勝田と渡邉幸の2名。
  • メディア・イベント出演時は関東組が中心となることが多く、初のレギュラーラジオ番組『GO!5!SUPER☆GiRLS』の最終回やテレビアニメ『プリティーリズム・オーロラドリーム』の製作記者発表会[24]、エイベックスビル前広場で行われたクリスマスツリー点灯セレモニー[25]などには関東組のみが参加している。
  • メンバー内では、宮﨑&秋田で「おくら」、溝手&後藤で「つきゆび」というコンビを結成しコントを披露している。

略歴[編集]

結成まで[編集]

2009年

  • 12月28日、オーディション開始。9歳から23歳までの女性を対象に募集が行われ、約7000名の応募があった。

2010年

  • 2月11日、第1次審査開始。書類審査・直接審査が行われ、約1000名が第2次審査に進出。
  • 3月15日、第2次審査開始。全国10箇所でブロック予選が行われ、99名が第3次審査に進出。
  • 4月24日、第3次審査開始。BeeTV会員による投票審査及びプロジェクトチームによる選考協議が行われ、投票上位10名と審査員選考14名の計24名が最終候補者となった。
  • 5月14日 - 、第4次審査として最終候補者24名による強化合宿が行われた。8名ずつ3組のユニットに分かれ、最終審査で披露する課題曲にそれぞれ取り組んだ。
  • 6月12日、中野サンプラザにて最終審査・決勝大会が行われ、メンバー12名が決定。併せてグループ名が発表され、「SUPER☆GiRLS」が結成された。

結成後[編集]

2010年

  • 7月8日、初のレギュラーラジオ番組開始。
  • 8月4日、楽曲配信開始。
  • 8月7日、a-nation'10にて初お披露目[26]
  • 10月2日、汐留AXで開催されたライブイベントにて、同年12月22日にアルバム『超絶少女』でデビューすることが発表された。
  • 10月23日、原宿アストロホールにて初の単独ミニライブを開催。
  • 12月21日、SHIBUYA-AXにて初の単独フルライブを開催[27]
  • 12月22日、1stアルバム『超絶少女』を発売。

2011年

2012年

  • 1月19日、秋田恵里が、2月5日に日本青年館で開催される公演をもってグループを卒業することが発表された[30][31]
  • 1月19日、オフィシャルファンクラブ「サポート・プロデューサーズ・クラブ(略称「S.P.C」)」を設立[注 10]
  • 2月1日、2ndアルバム『EveryBody JUMP!!』を発売。
  • 2月5日、この日の公演をもって秋田恵里が卒業。11人体制となる。
  • 3月28日、2ndライブDVD『SUPER☆GiRLS 超絶少女2012 メモリアル at 日本青年館』を発売。
  • 4月3日 、初の冠レギュラーテレビ番組『SUPER☆GiRLSの超絶アドベンチャー!』(Pigoo HD)が放送開始。
  • 4月4日 - 29日、東京、名古屋、大阪の3都市で初のライブツアーを開催。
  • 4月18日、4thシングル「1,000,000☆スマイル」を発売[注 11]
  • 6月12日、結成の地・中野サンプラザにて二周年記念ライブを開催。
  • 7月4日、5thシングル「プリプリ♥SUMMERキッス」を発売。
  • 9月15日、エンターテインメントプロジェクト「超絶☆歌劇団」を旗揚げ。
  • 10月24日、6thシングル「赤い情熱」を発売。

2013年

2014年

作品[編集]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

通番 発売日 タイトル 最高位 販売形態 規格品番 備考
1 2011年4月20日 がんばって 青春 5位 CD+DVD
CD+DVD
CD
CD
CD
CD
AVCD-39004/B
AVCD-39005/B
AVCD-39006
AVCD-39007
AVCD-39008
AVC1-39009
「がんばって 青春」MV他収録盤
「初恋グラフィティ」MV他収録盤
「CDドラマA」他収録盤
「CDドラマB」他収録盤
通常盤
イベント会場/mu-moショップ限定盤
2 2011年6月15日 MAX!乙女心/Happy GO Lucky!〜ハピ☆ラキでゴー!〜 5位 CD+DVD
CD
CD
CD
CD
AVCD-39010/B
AVCD-39011
AVCD-39012
AVC1-39013
AVC1-39026X〜37X
「MAX!乙女心」MV他収録盤
CDドラマ他収録盤
通常盤
イベント会場/セブンネットショッピング限定盤
mu-moショップ限定メンバー個別盤(12種)
3 2011年10月5日 女子力←パラダイス 2位 CD+DVD
CD
CD
CD
CD
AVCD-39039/B
AVCD-39040
AVCD-39041
AVC1-39042
AVC1-39043〜54
「女子力←パラダイス」MV他収録盤
CDドラマ他収録盤
通常盤
イベント会場/mu-moショップ限定盤
mu-moショップ限定メンバー個別盤(12種)
4 2012年4月18日 1,000,000☆スマイル 5位 CD+DVD
CD
CD
CD
CD
AVCD-39062/B
AVCD-39063
AVCD-39064
AVC1-39065
AVC1-39065B〜M
メンバー個別CM集収録盤
ボーナストラック収録盤
通常盤
イベント会場/mu-moショップ限定盤
イベント会場/mu-moショップ限定メンバー個別盤(11種)
5 2012年7月4日 プリプリ♥SUMMERキッス 4位 CD+DVD
CD+DVD
CD
CD
CD

AVCD-39066/B
AVCD-39067/B
AVCD-39068
AVC1-39069
AVC1-39070〜80

MVメイキング映像他収録盤
特典映像他収録盤
通常盤
イベント会場/mu-moショップ限定盤
イベント会場/mu-moショップ限定メンバー個別盤(11種)
ゴールド認定(日本レコード協会)[33]
6 2012年10月24日 赤い情熱 2位 CD+DVD
CD
CD
CD
CD
AVCD-39084/B
AVCD-39085
AVCD-39086
AVC1-39087
AVC1-39088〜98
「赤い情熱」MV他収録盤
初回生産限定盤
通常盤
イベント会場/mu-moショップ限定盤
mu-moショップ限定メンバー個別盤(11種)
- 2013年 Celebration 〜Music Ribbon ver.〜 - CD
デジタル・ダウンロード
AVCS-13751 「Music Ribbon」イベント無料配布シングル
「Music Ribbon」特設サイト期間限定配信
7 2013年6月12日 常夏ハイタッチ 3位 CD+DVD
CD+DVD
CD
CD
CD

AVCD-39118/B
AVCD-39119/B
AVCD-39120
AVC1-39121
AVC1-39122〜31

「常夏ハイタッチ」MV他収録盤
「PAN-PAKA-PAN! (Song by iDOL Street All Members)」MV他収録盤
通常盤
イベント会場/mu-moショップ限定盤
mu-moショップ限定メンバー個別盤(10種)
ゴールド認定日本レコード協会[34]
8 2013年12月4日 年下の男の子 11位
CD+DVD
CD
CD

AVCD-39149/B
AVCD-39150
AVC1-39151
キャンディーマキアート from SUPER☆GiRLS名義
「年下の男の子」MV他収録盤
通常盤
イベント会場/mu-moショップ限定盤
センチメンタル・ジャーニー 12位
CD+DVD
CD
CD

AVCD-39152/B
AVCD-39153
AVC1-39154
前島亜美 from SUPER☆GiRLS名義
「センチメンタル・ジャーニー」MV他収録盤
通常盤
イベント会場/mu-moショップ限定盤
ジン ジン ジングルベル 10位
CD+DVD
CD
CD

AVCD-39155/B
AVCD-39156
AVC1-39157
トゥィンクルヴェール from SUPER☆GiRLS名義
「ジン ジン ジングルベル」MV他収録盤
通常盤
イベント会場/mu-moショップ限定盤
9 2014年2月12日 空色のキセキ 2位 CD+DVD
CD
CD
ミュージックカード
AVCD-39160/B
AVCD-39161
AVC1-39162
AQZ1-76216〜26
「空色のキセキ」MV他収録盤
通常盤
イベント会場/mu-moショップ限定盤
イベント会場/mu-moショップ限定盤(11種)
10 2014年5月14日 花道!!ア〜ンビシャス 3位 CD+Blu-ray Disc
CD
CD
CD
ミュージックカード
AVCD-39174/B
AVCD-39175
AVC1-39176
AVC1-39177〜88
AQZ1-76280〜91
「花道!!ア〜ンビシャス」MV他収録盤
通常盤
イベント会場・mu-moショップ限定盤
mu-moショップ限定メンバー個別盤(12種)
mu-moショップ・イベント限定盤(12種)
11 2014年8月13日 アッハッハ!〜超絶爆笑音頭〜 4位 CD+Blu-ray Disc
CD
CD
ミュージックカード
AVCD-39192/B
AVCD-39193
AVC1-39194
AQZ1-76485〜554
「アッハッハ!〜超絶爆笑音頭〜」MV他収録盤
通常盤
mu-moショップ・イベント限定盤
mu-moショップ・イベント限定盤(70種)

オリジナルアルバム[編集]

通番 発売日 タイトル 最高位 販売形態 規格品番 備考
1 2010年12月22日 超絶少女 32位 CD+DVD
CD+DVD
CD
CD
AVCD-39000/B
AVCD-39001/B
AVCD-39002
AVC1-39003
初回受注限定生産盤(「超絶盤」)
通常盤
通常盤
セブンネットショッピング限定生産盤
2 2012年2月1日 EveryBody JUMP!! 5位 CD+DVD
CD+DVD
CD
CD
AVCD-39055/B
AVCD-39056/B
AVCD-39057
AVC1-39058B〜O
初回生産限定盤(「超絶盤」)
通常盤
通常盤
イベント会場/mu-moショップ限定盤(13形態)
3 2013年2月20日 Celebration 3位 CD+DVD
CD+DVD
CD
CD
AVCD-39106/B
AVCD-39107/B
AVCD-39108
AVC1-39109
初回生産限定盤(「超絶盤」)
通常盤
通常盤
イベント会場/mu-moショップ限定盤(メンバーver.11枚同時購入セット)

ベストアルバム[編集]

通番 発売日 タイトル 最高位 販売形態 規格品番 備考
1 2014年3月26日 超絶少女☆BEST 2010〜2014 35位 CD+Blu-ray Disc
CD+DVD
CD
AVCD-39168/B
AVCD-39169/B
AVCD-39170
初回生産限定盤(「超絶盤」)
通常盤
通常盤

映像作品[編集]

通番 発売日 タイトル 最高位 販売形態 品番
1 2011年9月28日 ファーストコンサート〜超絶少女が止まンないっ!〜 14位 DVD AVBD-39038
2 2012年3月28日 SUPER☆GiRLS 超絶少女2012 メモリアル at 日本青年館 23位 DVD AVBD-39061
3 2012年9月19日 SUPER☆GiRLS生誕2周年記念SP & アイドルストリートカーニバル2012 68位 Blu-ray Disc+DVD
DVD
AVXD-39082/B
AVBD-39083
4 2012年12月12日 超絶☆学園〜未来へのSTEP〜 47位 DVD AVBD-39099〜101
- 2013年1月9日 第3回SUPER☆GiRLS超絶バスツアー 〜アイドルストリート大運動会〜in山梨 DVD AVB1-39113
5 2013年3月20日 SUPER☆GiRLSの超絶アドベンチャー! Blu-ray AVXD-39110〜112
6 2013年8月7日 SUPER☆GiRLS Live Tour 2013 〜Celebration〜 at 渋谷公会堂 85位 Blu-ray Disc+DVD
DVD
AVXD-39132/B
AVBD-39133
7 2013年11月6日 SUPER☆GiRLS 生誕3周年記念SP アイドルストリートカーニバル 日本武道館〜超絶少女たちの挑戦2013〜 67位 Blu-ray Disc+DVD
DVD
AVXD-39142C
AVBD-39143C
8 2014年6月18日 SUPER☆GiRLS LIVE 2014 〜超絶革命〜 at パシフィコ横浜国立大ホール 53位 Blu-ray Disc
DVD
AVXD-39189
AVBD-39190〜1
9 2014年7月2日 「SUPER☆GiRLSのヒミツ合宿2014 冬」朝
「SUPER☆GiRLSのヒミツ合宿2014 冬」昼
「SUPER☆GiRLSのヒミツ合宿2014 冬」夜
77位
76位
75位
DVD AVBF-74459X
AVBF-74460X
AVBF-74461X

配信楽曲[編集]

オーディション課題曲
  1. NIJIIROスター☆(作詞・作曲:Litz、編曲:水島康貴
  2. 絆デイズ(作詞・作曲:FIREWORKS、編曲:渡辺徹
  3. Be with you(作詞・作曲:Tetsuya Komuro、編曲:齋藤真也
    • 2010年8月4日より着うた(メンバー12名のソロver.も同時配信)、同11日より着うたフルの配信が開始された。いずれの楽曲もプロフィールブックに収録されている[注 12]
UULA限定配信
  1. BELIEVE IN LOVE(2013年12月7日)
    • LINDBERGのカバー。八坂、渡邉ひ、勝田、溝手、後藤のユニット。
  2. アジアの純真(2014年1月10日)
    • PUFFYのカバー。志村、宮﨑、荒井、田中、前島のユニット。

参加作品[編集]

CD[編集]

  • SUPER EUROBEAT VOL.210(2010年12月29日、avex trax
    • 「Be with you [EURO GiRLS MIX]」が収録されている。
  • a-nation 10th Anniversary Best Selection CD(2011年7月30日、avex trax)
    • 『DISC 4』に「Be with you」が収録されている。

DVD[編集]

  • amazing tunes〜00's MEGA HITS VISUAL MIX〜(2012年3月14日、avex trax)
    • 26曲目に「みらくるが止まンないっ!」のミュージックビデオが収録されている。
  • 超絶☆絶叫ランド(2013年11月20日、エイベックス・マーケティング

その他[編集]

他の歌手によるカバー[編集]

  • アイドル バイブレーション!!(2011年11月2日、D-topia
    • 9曲目に「MAX!乙女心」のカバーが収録されている。

BLUE☆BiRDS[編集]

SUPER☆GiRLSの一部楽曲において作詞・作曲・編曲を担当する、tearbridge productionのサウンドチーム。当初はSUPER☆GiRLSのための音楽制作集団であったが、AAAの「777 〜We can sing a song!〜」で編曲を担当したことで、SUPER☆GiRLS専属の名義では無くなった。

タイアップ[編集]

以下の他、新しいシングルは全て「超絶パーティー」でエンディングテーマに使用されヘヴィー・ローテーションとなる。

楽曲 タイアップ 収録作品
Be with you TBS系『ランク王国』2010年12月・2011年1月度オープニングテーマ 1stアルバム『超絶少女』
みらくるが止まンないっ! TBS系『有田とマツコと男と女』2010年12月・2011年1月度エンディングテーマ
朝日放送ビーバップ!ハイヒール』2011年1月度エンディングテーマ
イトーヨーカドー「美楽OOL」CMソング
夢の引力 イトーヨーカドー「春のザ・セール」CMソング
夢の引力〜IY ver.〜 イトーヨーカドー「ハッピーデー」CMソング 「アリオ上田オープン記念 SUPER☆GiRLSの超絶バスツアー2011」の特典SDメモリーカードに収録されている。CD未収録[注 13]
がんばって 青春 読売テレビ日本テレビ系『ダウンタウンDX』2011年2月・3月度エンディングテーマ 1stシングル「がんばって 青春」
初恋グラフィティ 日本テレビ『情報満喫バラエティ 週末にしたい10のこと!』2011年4月・5月度エンディングテーマ
朝日放送『今ちゃんの「実は…」』2011年2月度エンディングテーマ
MAX!乙女心 イトーヨーカドー「恋☆水着」「恋☆浴衣」CMソング[35] 2ndシングル「MAX!乙女心/Happy GO Lucky!〜ハピ☆ラキでゴー!〜」
日本テレビ系『音龍門 〜MUSIC DRAGON GATE〜』エンディングテーマ
日本テレビ『情報満喫バラエティ 週末にしたい10のこと!』2011年6月 - 12月度エンディングテーマ
テレビ北海道遊びなDJサタデー』2011年6月度エンディングテーマ
Happy GO Lucky!〜ハピ☆ラキでゴー!〜 テレビ東京系・BSジャパンプリティーリズム・オーロラドリーム』エンディングテーマ[36][37]
キラ・ピュア・POWER!〜Cheer Up!ver.〜 テレビ埼玉LIONS CHANNEL』『ライオンズアワー』エンディングテーマ 2ndシングル「MAX!乙女心/Happy GO Lucky!〜ハピ☆ラキでゴー!〜」イベント会場/セブンネットショッピング限定盤[注 13]
女子力←パラダイス イトーヨーカドー「good day」CMソング[38] 3rdシングル「女子力←パラダイス」
朝日放送・テレビ朝日系『Oh!どや顔サミット』2011年10月・11月度エンディングテーマ
WAKE UP!〜オンナノコのチカラ〜 Beeマンガ『今日、恋をはじめます』主題歌
Dear〜未来の地図〜 テレビ埼玉『ニュース930』『WEEKEND930』2012年1月 - 3月度エンディングテーマ 2ndアルバム『EveryBody JUMP!!』
EveryBody JUMP!! テレビ東京系列『ピラメキーノ』2012年2月度エンディングテーマ
笑顔の羽根 イトーヨーカドー「顔が見える食品」CMソング
1,000,000☆スマイル イトーヨーカドー「good day by AMERICAN COLORS」「新生活」CMソング[39] 4thシングル「1,000,000☆スマイル」
プリプリ♥SUMMERキッス イトーヨーカドー「恋☆水着」「good day@home」CMソング[40] 5thシングル「プリプリ♥SUMMERキッス」
サンガリア「氷晶」CMソング
中京テレビ・日本テレビ系『フットンダ』2012年6月度エンディングテーマ
日本テレビ『ゲーマーズTV 夜遊び三姉妹』2012年6月・7月度エンディングテーマ
日本テレビ系『芸能★BANG+』2012年7月度エンディングテーマ
ディノス「フジテレビフラワーネット」2012年7月 - 8月イメージソング[41]
南風パヤパヤ イトーヨーカドー「夏のザ・バーゲン」CMソング[42]
an」×「a-nation Charge ? Go! ウイダーinゼリー musicweek & stadium fes.」キャンペーンCMソング[43][44]
東宝配給映画『悪の教典』劇中歌
明日へSTEP! エイチ・アイ・エスCMソング
オリジナルムービー『超絶☆学園〜未来へのSTEP〜』テーマソング
赤い情熱 イトーヨーカドー「北海道フェア」「goodday Powder Feel Denim」CMソング 6thシングル「赤い情熱」
中京テレビ・日本テレビ系『フットンダ』2012年10月度エンディングテーマ
日本テレビ系『ハッピーMusic』2012年10月度POWER PLAY
日本テレビ『ゲーマーズTV 夜遊び三姉妹』2012年10月度エンディングテーマ
日本テレビ系『ポシュレデパート深夜店』2012年10月度エンディングテーマ
札幌テレビ『ジョシスタ』2012年10月度オープニングテーマ
シアワセワンダーランド イトーヨーカドー「ハッピーデー」CMソング
Celebration 日本テレビ系『音龍門』特選アーティスト #013 3rdアルバム『Celebration』
TBS『サカスポ!』テーマソング
中京テレビ・日本テレビ系『フットンダ』2013年2月度エンディングテーマ
日本テレビ系『ハッピーMusic』2013年2月度POWER PLAY
日本テレビ系『ポシュレデパート深夜店』2013年2月度エンディングテーマ
札幌テレビ『ジョシスタ』2013年2月度オープニングテーマ
恋愛マニフェスト イトーヨーカドー「顔が見える食品」CMソング
EXIT イトーヨーカドー「イトーヨーカドーレイングッズ」「STRETCH PANTS」CMソング
PAN-PAKA-PAN! NHKアニメ『はなかっぱ』2013年度オープニングテーマ、並びに短編映画主題歌 7thシングル「常夏ハイタッチ」
常夏ハイタッチ イトーヨーカドー「恋☆水着」CMソング
日本テレビ系『全国高等学校クイズ選手権』応援ソング
日本テレビ系『ミュージックドラゴン』POWER PLAY
日本テレビ『ポシュレデパート深夜店』2013年6月オープニングテーマ
tvk『カナガワニエン』2013年6月度エンディング
Survival CBC・TBS系『超絶☆絶叫ランド』主題歌 8thシングル「年下の男の子」・「センチメンタル・ジャーニー」・「ジン ジン ジングルベル」
センチメンタル・ジャーニー TBS『エン活!』2013年12月度オープニングテーマ
千葉テレビナイツのHIT商品会議室』2013年12月度Monthly Recommend
TBS『ツボ娘』2013年12月度エンディングテーマ(12月4日放送回)
年下の男の子 TBS『ツボ娘』2013年12月度エンディングテーマ(12月11日放送回)
ジン ジン ジングルベル TBS『ツボ娘』2013年12月度エンディングテーマ(12月18日放送回)
空色のキセキ 中京テレビ・日本テレビ系『フットンダ』2014年2月エンディングテーマ 9thシングル「空色のキセキ」
日本テレビ系『ミュージックドラゴン』POWER PLAY
Catch The Dream デジタル推進協会「BS21社共同キャンペーン あなたの"SUPER"がある。」CMソング
花道!!ア〜ンビシャス テレビ朝日系『musicるTV』2014年5月度オープニングテーマ 10thシングル「花道!!ア〜ンビシャス」
FM NACK5 2014年5月前期パワープレイ
ロッテリア 「3枚級挑戦キャンペーン」CMソング
イトーヨーカドー「恋☆水着」CMソング
初恋☆ラビリンス LIXIL住宅研究所 フィアスホーム テレビCM「大事なもの」篇

ライブ・イベント[編集]

単独ライブ[編集]

公演日 公演名 会場 形態 備考
2010年
10月23日 SUPER☆GiRLS mini LIVE 2010 〜夢の引力〜 原宿アストロホール ミニライブ 2回公演
11月21日 SUPER☆GiRLS mini LIVE 2010 〜夢の引力〜 アンコール公演 原宿アストロホール ミニライブ 2回公演
12月21日 SUPER☆GiRLS ファーストコンサート 〜超絶少女が止まンないっ!〜 SHIBUYA-AX フルライブ 2010年12月23日・2011年1月9日の公演は、当初予定していた目標動員人数に達する見込みがないと判断され、中止となった[45][46]
12月23日(中止 なんばHatch
2011年1月9日(中止 日本青年館大ホール
2011年
1月29日・2月6日・12日・19日・26日・3月6日・3月12日 → 4月10日 超絶少女2011 〜がんばって 青春〜 汐留AX ミニライブ 3月6日・21日は1回公演、それ以外の日は2回公演。田中は膝の怪我により、2月6日は不参加(握手会と2回目のユニット曲のみ参加)。3月6日の公演はファンの人気投票をもとにセットリストが組まれ、上位9曲が披露された。3月12日・21日の公演は東日本大震災の影響により中止・延期となった[47]
3月21日(中止 新宿BLAZE フルライブ 『超絶少女が止まンないっ!』のリバイバル公演
5月22日・28日・6月4日 SUPER☆GiRLS 超絶少女2011 〜MAX!乙女心〜 汐留AX ミニライブ 各日とも2回公演
6月12日 SUPER☆GiRLS 生誕記念コンサート 〜超絶少女が止まンないっ!リバイバル〜 iDOL Street祭 品川ステラボール フルライブ iDOL Streetの第2期生(ストリート生)15名がお披露目された。
7日25日 - 31日 「汐留☆アイドルカーニバル!2011」in SHIODOME-AX『汐留AX 7日間フルバトル公演』 汐留AX ミニライブ 各日とも2回公演。ストリート生が各公演のオープニングアクトを務めた。秋田は30日・31日は不参加。宮﨑は30日・31日の1回目は不参加
8月7日 SUPER☆GiRLS 超絶少女2011 SPECIAL〜@AKIHABARA〜 マップ劇場 ミニライブ 秋田は不参加。同公演のチケットは、マップ劇場オープン以来最高の倍率を記録した[48]。ライブの模様は、10月1日・2日にエンタ!371Pigoo HDにて放送された。
9月19日・10月9日・12月10日 SUPER☆GiRLS 超絶少女2011 〜女子力←パラダイス〜 新宿BLAZE ミニライブ 各日とも2回公演。ストリート生が各公演のオープニングアクトを務めた。10月9日の2回目の公演で通算ライブイベント数が100回に到達した。
12月24日 SUPER☆GiRLS 超絶少女2011 FINAL 〜Xmas Special〜 新宿BLAZE ミニライブ 2回公演。ストリート生が各公演のオープニングアクトを務めた。
2012年
1月5日・6日 SUPER☆GiRLS 〜New Year Concert 2012〜 新宿BLAZE ミニライブ 両日とも2回公演。ストリート生が各公演のオープニングアクトを務めた。
2月5日 SUPER☆GiRLS 超絶少女2012 メモリアル@日本青年館 日本青年館大ホール フルライブ 集客不足のため中止となった『ファーストコンサート 〜超絶少女が止まンないっ!〜』(2011年1月9日)のリベンジ公演[49]。この公演をもって秋田がグループを卒業した。ライブの模様はDMM.comで生中継された。
4月4日 SUPER☆GiRLS 1st Live Tour 〜エビバディSMiLE!!〜 SHIBUYA-AX ツアー 29日の最終公演にはCheeky Paradeも出演し、「My dream」(渡辺・永井)と「みらくるが止まンないっ!」(全員)でバックダンサーを務めた。
4月6日 ボトムライン
4月7日 アムホール
4月29日 日比谷野外大音楽堂
6月12日 SUPER☆GiRLS生誕2周年記念SP & アイドルストリートカーニバル2012 中野サンプラザ フルライブ Cheeky Parade・ストリート生も出演。iDOL Streetの第3期生29名がお披露目された。6月21日にはUstreamのアイドル専門番組『アイドル推し増しTV』にて記者会見の模様が放送された。
7月25日・26日・28日・29日 SUPER☆GiRLSフルバトル公演2012 夏〜今年はちょっと押さえ気味!?4日間連続でプリプリしちゃった後の投げキッスはたまらないっ!〜 新宿BLAZE ミニライブ 各日とも2回公演。企画・構成は志村が担当した[50]。またストリート生が各公演のオープニングアクトを務めた。
12月25日 SUPER☆GiRLS EveryBody JUMP!! 2012 FINAL 〜X'mas Special〜 Vol.1 Vol.2 中野サンプラザ フルライブ 2回公演。Cheeky Parade(渡辺・永井)・GEM・ストリート生も出演。
2013年
1月12日・13日 SUPER☆GiRLS 新春LIVE アイドルストリートカーニバル2013 日本青年館大ホール フルライブ 13日は2回公演。Cheeky Parade・GEM・ストリート生も出演。荒井は13日はインフルエンザのため不参加。
3月23日 SUPER☆GiRLS Live Tour 2013 〜Celebration〜 渋谷公会堂 ツアー 各日とも2回公演。GEMスターが各公演のオープニングアクトを務めた。このツアーを取り上げた特別番組が、同年3月31日にTBSチャンネル2、同年6月1日にTBSチャンネル1で放送された。
3月24日 NHK大阪ホール
4月3日 アステールプラザ中ホール
4月5日 Zepp Fukuoka
4月7日 名鉄ホール
4月13日 岩手県民会館中ホール
4月14日 仙台市青年文化センター
5月12日 戸田市文化会館
6月11日 SUPER☆GiRLS 生誕3周年記念SP アイドルストリートカーニバル 日本武道館 〜超絶少女たちの挑戦2013〜 日本武道館 フルライブ Cheeky Parade・GEM・ストリート生も出演。ライブに密着した特別番組が同年7月28日にTBSチャンネル1で放送された。
2014年
2月23日 SUPER☆GiRLS LIVE 2014 〜超絶革命〜 atパシフィコ横浜国立大ホール パシフィコ横浜国立大ホール フルライブ この公演をもって八坂がグループを卒業、浅川・内村・渡邉幸が加入。
4月26日 SUPER☆GiRLS 第二章開幕 〜はじめまして、新生スパガです!!〜 キャンペーン 三郷市文化会館 フルライブ 各日とも2回公演。各地域のストリート生がオープニングアクトとして出演(5月25日・31日は出演なし)。
5月3日 Rensa
5月5日 Zepp Sapporo
5月11日 堂島リバーフォーラム
5月24日 ボトムライン
5月25日 金沢エイトホール
5月31日 ブルーライブ広島
6月1日 京都FANJ
6月8日 スカラエスパシオ
6月21日 SUPER☆GiRLS生誕4周年記念SP アイドルストリートカーニバル2014 TOKYO DOME CITY HALL フルライブ 2回公演。Cheeky Parade・GEM・ストリート生も出演。ニコニコ生放送とUstreamを使い「舞台裏3次元生中継」を行った[51]

単独イベント[編集]

公演日 公演名 会場 備考
2010年
8月15日 イトーヨーカドー安城店 SUPER☆GiRLSイベント イトーヨーカドー安城
10月2日 SUPER☆GiRLS 〜汐留AX復活!サプライズLIVE〜 汐留AX 2回公演
11月3日 イトーヨーカドー presents SUPER☆GiRLSメジャーデビュー決定!会いに行くって約束したから、本当に会いに来ちゃいました。2010 秋。 アリオ橋本 稼農は11月28日は不参加
11月6日 アリオ蘇我
11月7日 イトーヨーカドー三郷
11月13日 イトーヨーカドー幕張
11月14日 イトーヨーカドー福住
11月27日 イトーヨーカドー尾張旭
11月28日 アリオ鳳
12月4日 アリオ西新井
12月5日 アリオ北砂
2011年
4月23日・24日 アリオ上田オープン記念 SUPER☆GiRLSの超絶バスツアー2011 アリオ上田 イベント&オープン記念ライブ
4月29日 イトーヨーカドー presents「SUPER☆GiRLS〜水着と浴衣で夏どっきゅん"MAX!乙女心"〜」 イトーヨーカドー新浦安
5月3日 アリオ川口
5月4日 イトーヨーカドー木場
5月5日 イトーヨーカドー葛西
5月7日 アリオ橋本
5月8日 アリオ亀有
6月18日 セカンドシングル「MAX!乙女心/Happy GO Lucky!〜ハピ☆ラキでゴー!〜」リリース記念イベント イトーヨーカドー葛西
6月19日 イトーヨーカドー木場
8月14日 イトーヨーカドー presents「SUPER☆GiRLS 夏祭り〜サマーフェスタ〜」 イトーヨーカドー安城
11月26日・27日 第2回 SUPER☆GiRLS 〜超絶バスツアー〜 千葉県 宮﨑は27日は不参加
2012年
1月9日 SUPER☆GiRLS 2012年飛躍宣言 〜ご来場者全員とハイタッチ会〜 代々木公園野外ステージ 秋田は体調不良により不参加
2月11日 「EveryBody JUMP!!」リリース記念ミニライブ&握手会 キャナルシティ博多 初の九州でのイベント。この日の模様を追った特別番組が、同年2月24日に九州朝日放送にて放送された。
5月4日 イトーヨーカドーpresents「SUPER☆GiRLS スペシャルライブ〜恋☆水着で、プリプリ♥SUMMERキッス〜」 イトーヨーカドー葛西
5月5日 アリオ亀有
7月7日 5thシングル発売記念握手会「めちゃ ビバSUMMER!!」 よみうりランドオープンシアターEAST ライブ・握手会
7月8日 千里セルシー
8月18日・19日 SUPER☆GiRLS presents 超絶☆夏まつり シネマメディアージュ 11人それぞれのオリジナルショートムービーとトークショーを中心としたイベント[52]。2日間で計121回(各メンバー11回ずつ)開催した[52]
10月8日 ニッポン放送 SUPER☆GiRLS 超絶パーティー 秋の大感謝祭!! Zepp DiverCity ライブ・公開収録
10月27日 6thシングル発売記念握手会イベント「情熱DREAMERS」 千里セルシー ライブ・握手会
10月28日 ラゾーナ川崎プラザ
11月23日・24日 第3回 SUPER☆GiRLS 超絶バスツアー〜アイドルストリート大運動会〜 in 山梨 山梨県
12月12日 S.P.C 〜恋する乙女たちの女子会〜 アキバ☆ソフマップ1号店 抽選で選ばれたS.P.C女性会員100名が招待された[53]。渡邉ひ・荒井・田中・溝手・後藤・前島が出演。
12月13日 S.P.C 〜ちょっと暑苦しいかもしれない男子会〜 アキバ☆ソフマップ1号店 抽選で選ばれたS.P.C男性会員100名が招待された。八坂・志村・稼農・宮﨑・田中・溝手・後藤が出演。
2013年
1月5日 SUPER☆GiRLS 2013年 芽吹き 〜今年はチキパ、スト生も一緒だよ!! ご来場者全員とハイタッチ会〜 代々木公園野外ステージ 稼農は不参加
1月18日 Music Ribbon SAPPORO FACTORY アトリウム 志村・宮﨑・勝田・田中・後藤・前島が出演
1月19日 タワーレコード仙台パルコ店 八坂・宮﨑・荒井・溝手が出演
1月25日 京都駅前広場 八坂・志村・宮﨑・荒井・田中・溝手・後藤・前島が出演
1月26日 オアシス21 銀河の広場 八坂・志村・渡邉ひ・宮﨑・勝田・田中・溝手・後藤・前島が出演
1月27日 アリオ鳳 八坂・志村・渡邉ひ・宮﨑・勝田・田中・溝手・後藤・前島が出演
1月28日 西宮ガーデンズ 八坂・志村・宮﨑・荒井・田中・溝手・後藤・前島が出演
2月3日 エミフルMASAKI 八坂・志村・渡邉ひ・宮﨑・田中・溝手・後藤・前島が出演
2月15日 エールエール地下広場 八坂・志村・渡邉ひ・宮﨑・荒井・田中・溝手・後藤・前島が出演
2月16日 キャナルシティ博多
2月23日 3rdアルバム「Celebration」発売記念握手会イベント「Celebration〜Music Ribbon〜」 千里セルシー ライブ・握手会
2月24日 ラゾーナ川崎プラザ
4月28日 イトーヨーカドー presents「SUPER☆GiRLS スペシャルライブ〜常夏ハイタッチでいってみヨーカドー〜」 イトーヨーカドー葛西
6月15日 7thシングル発売記念握手会イベント「常夏ハイタッチ」 千里セルシー ライブ・握手会
6月16日 ラゾーナ川崎プラザ
7月20日 7thシングル「常夏ハイタッチ」発売記念「SUPER☆GiRLS リクエストLiVE 2013」 品川ステラボール 「常夏ハイタッチ」3形態を購入して応募した中から当選者が招待された[54]
9月23日 SUPER☆GiRLS Special Live 〜ファン感謝祭 2013 秋〜 竹芝ニューピアホール S.P.C会員先行販売で売り切れたため一般発売はなかった[55]。事実上のファンクラブ会員限定イベント。
12月7日 カヴァーシングル3タイトル同時リリース発売記念 ライブ&握手会イベント ラゾーナ川崎プラザ
12月8日 千里セルシー
12月29日 イトーヨーカドーpresents SUPER☆GiRLS 年忘れ「スペシャル福引き大会」〜今年最後のいってみヨーカドー〜 イトーヨーカドー葛西 ミニライブ・福引き
2014年
1月8日 イトーヨーカドーpresents SUPER☆GiRLS 初夢「スペシャル福引き大会」〜今年最初のいってみヨーカドー〜 アリオ西新井 ミニライブ・福引き
2月11日 「空色のキセキ」リリース記念スペシャルイベント!イトーヨーカドー×SUPER☆GiRLSメンバー店員企画!! アリオ西新井 ミニライブ・福引き・CD即売会
2月15日(中止 9th Single「空色のキセキ」発売記念 握手会イベント ラゾーナ川崎プラザ 降雪による交通機関の乱れが予想されるため中止になった。
2月16日 千里セルシー ライブ・握手会
4月29日 SUPER☆GiRLSの超絶アドベンチャー! presents「超アド☆感謝祭2014」 AKIBAカルチャーズ劇場 2回公演
5月13日 10th Single「花道!!ア〜ンビシャス」リリース記念スペシャルイベント! イトーヨーカドー×SUPER☆GiRLSメンバー店員企画 アリオ西新井 ミニライブ・福引き・CD即売会
5月17日 10th Single「花道!!ア〜ンビシャス」発売記念 握手会イベント ラゾーナ川崎プラザ ライブ・握手会
5月18日 千里セルシー
6月29日 イトーヨーカドー×SUPER☆GiRLS 11thシングル「アッハッハ!〜超絶爆笑音頭〜」リリース記念ミニLIVE&スペシャルイベント イトーヨーカドー葛西 ミニライブ・福引き・握手会

イベント・フェス[編集]

公演日 公演名 会場 備考
2010年
8月7日 a-nation'10 powered by ウイダーinゼリー ニンジニアスタジアム 同ライブツアーのプレイベント『Matsuyama P's Festival 2010 supported by a-nation』(同年8月7日)にも出演した。
8月14日 ポートメッセなごや野外特設会場
8月21日・22日 長居スタジアム
8月28日・29日 味の素スタジアム
8月8日 TOKYO IDOL FESTIVAL 2010 @Shinagawa 品川ステラボール 2回公演。選抜メンバーが後夜祭のフジテレビCSアイドリング!!!』の番組収録にも参加した。なお、イベントの模様は、同年9月10日にスカチャン・スカチャンHDにて3時間にわたり放送され、2011年2月9日にはよしもとアール・アンド・シーよりDVDが発売された。
8月13日・20日・27日 汐留博覧会2010 汐留AX 各日とも3回公演
8月19日 2010神宮外苑花火大会 神宮球場会場
10月9日 埼玉工業大学 presents Hits! The Town Special 埼玉工業大学30号館 イベントの模様は、NACK5HITS! THE TOWN』にて公開生放送された。
10月21日 POWER OF ART PROJECT 4th LIVE 2010 SHIBUYA-AX
12月28日 下北FMアイドル祭り Vol.2 〜年忘れ2010 でも大蔵のこと忘れないでね♪〜 下北沢 ライブホール GARDEN 2011年2月1日(初回放送)にPigoo HDにて『HAPPYバレンタインSP 下北FMアイドル祭り』として放送された。
2011年
1月8日 第1回秋葉原的萌えクィーンコンテスト決勝大会 秋葉原UDX ライブ出演
3月5日 Beautiful Lady Live 6 北沢タウンホール
4月9日 CBCラジオ GREEN LIVE 〜東日本大震災チャリティコンサート〜 中部国際空港セントレア イベントプラザ 同年4月10日にCBCラジオで放送された『若狭敬一のスポ音』にて、ライブの模様が放送された。
5月21日 Japan Girls Meeting 2011 Spring/Summer 品川ステラボール モデル・ゲストライブ
6月18日 東京おもちゃショー2011 東京ビッグサイト
7月2日 東日本大震災復興応援セール&大処分蚤の市 inナゴヤドーム ナゴヤドーム ライブ・トークショー
7月17日 a-nation for Life×7&i LIVE IN SUMMER 2011 アリオ西新井 『a-nation for Life』のプレライブイベント
8月5日 2011わたらせ・サマー・フェスタ 前夜祭[56] 中橋緑地多目的広場
8月6日 2011神宮外苑花火大会 秩父宮ラグビー場会場 2年連続出演
8月13日 a-nation 10th Anniversary for Life Charge & Go! ウイダーinゼリー ポートメッセなごや野外特設会場 2年連続出演。「a-park STAGE」のナビゲーターを務める。八坂・志村・稼農は同年7月23日にニコファーレにて開催された『a-nation Charge & Go! ウイダーinゼリー THE PREMIUM NIGHT in nicofarre』にも出演した[57]
8月20日・21日 長居スタジアム
8月28日 味の素スタジアム
8月27日 TOKYO IDOL FESTIVAL 2011 お台場青海特設会場 2年連続出演。イベントの模様は、同年10月1日にフジテレビNEXTにて放送された。
9月10日 ヤマダ電機 復興応援セール2011 in 札幌ドーム 札幌ドーム 2回出演。秋田は不参加。
10月15日 CBCラジオ「土曜天国ぴかラジ スペシャル ええじゃないか豊橋まつり」 豊橋球場特設ステージ 秋田は不参加
11月20日(中止 東京理科大学 野田地区理大祭 東京理科大学野田キャンパス屋外ステージ 大学側の都合により中止
2012年
1月28日 ヤマダ電機 家電フェア2012 & 大処分蚤の市 in 京セラドーム大阪 大阪ドーム 秋田・宮﨑・荒井は不参加
2月28日 TOWER RECORDS Presents POP'n アイドル Zepp Tokyo
4月8日 「第2回 アイドル横丁祭!!」 〜生バンドスペシャル〜 supported by TopYell SHIBUYA-AX
5月4日 「みちのく合衆国」めざましライブ フジテレビ本社屋
5月6日 ヤマダ電機 家電フェア2012&大処分蚤の市 in パシフィコ横浜 パシフィコ横浜
6月25日 指原莉乃プロデュース『第一回ゆび祭り〜アイドル臨時総会〜』[58] 日本武道館 イベントの模様は、同年7月14日にNHK BSプレミアムにて放送され、同年12月26日にavex traxよりDVDが発売された。
7月15日 スクランブる!?-The Live Show- 品川ステラボール iDOL Streetメンバーの投票により選出された上位10曲をランキング形式で発表・披露した[59]
7月22日 TBC開局60周年 震災復興支援イベントTBC夏まつり2012 勾当台公園 初の東北地方でのイベント。「TBCアイドルFESTA」と「スパガ×ぱすぽ☆真夏のトークライブ!MC:X-GUN」に出演した。「TBCアイドルFESTA」の模様はニコニコ生放送にて配信された[60]。ライブの企画・構成は渡邉が担当した[61]
8月5日 TOKYO IDOL FESTIVAL 2012 お台場青海特設会場 3年連続出演。八坂と勝田は制作記者会見にも出席した[62]。イベントの模様は、フジテレビNEXTにて完全生中継された。
8月9日 ピチレモン 夏の学園祭 山野ホール 前島はピチモとしても出演
8月11日 a-nation musicweek Charge Go! ウイダーinゼリー 国立代々木競技場第一体育館 初開催となる「IDOL NATION」への出演
SHIBUYA-AX 初開催となる「セブン&アイグループ presents キッズダンスフェスティバル 決勝大会」に志村・渡邉ひ・溝手が出演
8月15日 IDOL☆J@M in お台場合衆国 お台場合衆国 「合衆国 NEXT!ステージ」 トークイベント出演
めざましライブ2012 お台場合衆国サンサンアイライド「合衆国 MY BEAT スタジアム」
8月22日 夏サカス2012〜笑顔の扉〜「SUPER☆GiRLS プリプリ♥夏Sacasキッス」 赤坂サカス Sacas Star Stage 勝田は不参加
8月25日・26日 a-nation stadium fes. Charge Go! ウイダーinゼリー 味の素スタジアム 25日はサブステージに3年連続出演。26日はメインステージにシューティングアクトとして初出演。
9月23日 東京ゲームショウ2012 幕張メッセ グリーブース ステージ
11月3日 東洋大学 板倉キャンパス 大学祭 2012「第16回 雷祭」 東洋大学 板倉キャンパス
11月4日 日本工業大学 2012年度 若杉祭『秋のからっ風こんさぁと』[63] 日本工業大学特設屋外ステージ
11月27日 050 plus VOICE FES 2012[64] Zepp DiverCity 「050 plus」の契約者のみ参加対象
2013年
1月5日 サカスポ!SUPER☆GiRLSライブ 赤坂サカス「サカスポ!ラクティスリンク」 ステージ
1月6日 「平成24年度 第61回全日本大学サッカー選手権大会」決勝 国立競技場 ライブ出演
3月31日 日本カワイイ博 IN NIIGATA 朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター 八坂・志村・渡邉ひ・宮﨑・勝田・溝手・後藤・前島が出演
東京ガールズコレクション ミニファッションショー イトーヨーカドー木場 田中・荒井が出演。益若つばさDream5古坂大魔王と共演。
4月27日 ニコニコ超会議2 幕張メッセ
5月3日 東京ガールズコレクション ミニファッションショー&スペシャルイベント アリオ八尾 益若つばさ・鈴木奈々・Dream5・古坂大魔王と共演
5月4日 イトーヨーカドー presents「Dream5&SUPER☆GiRLS スペシャルライブ 〜いってみヨーカドー!!〜」 アリオ八尾 Dream5と共演
5月5日 アリオ亀有
5月19日 Kawaii POP Fest -supported by @JAM-[65] 香港の旗 香港・Music Zone 初の海外でのイベント[66]
6月30日 ライオンスペシャル第33回全国高等学校クイズ選手権地区大会 西原マリンパーク きらきらビーチ 沖縄大会への出演。八坂・荒井・後藤が出演。歌唱披露はなし。
7月14日 服部緑地公園 陸上競技場 近畿大会への出演
7月21日 お台場 潮風公園 関東大会への出演
7月28日 庄内緑地 中部大会への出演
7月23日 かつしかFM 夏空LIVE 2013 in 葛飾納涼花火大会 柴又野球場(江戸川河川敷)
7月27日 TOKYO IDOL FESTIVAL 2013 お台場 4年連続出演
8月4日 a-nation island powered by ウイダーinゼリー 2013 SHIBUYA-AX 「第2回セブン&アイ キッズダンスフェスティバル決勝大会」に志村・渡邉ひ・溝手が出演
8月10日 国立代々木競技場第一体育館 「IDOL NATION」に2年連続出演
8月4日・7日・10日・11日 国立代々木競技場 サブステージに出演
8月15日 めざましライブ2013 お台場合衆国サンサンアイライド「合衆国 Open Summer スタジアム」 2年連続出演
8月24日・25日 a-nation stadium fes. powered by ウイダーinゼリー 2013 長居スタジアム 24日はメインステージにシューティングアクトとして出演(大阪公演のメインステージは初出演)。25日はサブステージに4年連続出演。
8月31日・9月1日 味の素スタジアム 8月31日・9月1日はサブステージに4年連続出演。また、9月1日はメインステージにシューティングアクトとしても出演(東京公演のメインステージは2年連続出演)。
9月15日 イトーヨーカドーpresents「東京ガールズコレクション」ミニファッションショー&スペシャルイベント イトーヨーカドー安城 八坂・荒井・田中・前島が出演。Dream5・益若つばさ・鈴木福・秋山龍太郎と共演。
10月5日 SUPER☆GiRLS "超絶夢らんど" 〜in Sanrio Puroland サンリオピューロランド
10月6日 イトーヨーカドーpresents「東京ガールズコレクション」ミニファッションショー&スペシャルイベント アリオ仙台泉 八坂・荒井・田中・前島が出演。Dream5・益若つばさ・芦田愛菜伊藤千晃と共演。
10月14日 アイドル収穫祭 〜iDOL Street EXPO 2013〜[注 14][67] 日本青年館 ライブの模様はAmeba Studioで生中継された。
10月20日 イトーヨーカドーpresents「東京ガールズコレクション」ミニファッションショー&スペシャルイベント アリオ札幌 八坂・荒井・田中・前島が出演。Dream5・益若つばさ・芦田愛菜・伊藤千晃と共演。
10月26日 @JAM the Field vol.4 SHIBUYA-AX
12月17日 UNIDOL SHIBUYA-AX シークレットゲスト出演
12月22日 iDOL Street Carnival 2013 WINTER X'mas Special 〜これが私のアイドル道〜 TOKYO DOME CITY HALL 2回公演
2014年
1月19日 KAWAII POP FES by@JAM in台湾 台湾の旗 台湾・河岸留言 オフィシャルファンツアーも実施
4月27日 ニコニコ超会議3「超音楽祭 2014 〜超会議3〜」 幕張メッセ
5月10日 KAWAii!! NiPPON EXPO 2014 幕張メッセ イベントの模様は同年8月17日にCSフジテレビNEXTで放送された。
7月5日・6日 瀬長島ガールズ・ポップ・フェスティバル2014 沖縄県豊見城市瀬長島
7月19日 SUMMER CONFERENCE 2014 in YOKOHAMA 横浜赤レンガ倉庫
7月21日 SEKIGAHARA IDOL WARS 2014 〜関ヶ原唄姫合戦〜 桃配運動公園
7月27日 TBCテレビ55周年 震災復興支援イベント TBC夏まつり2014 勾当台公園
7月31日 SUPER☆GiRLS・iDOL Street NEXT STREET 2014 AKIBAカルチャーズ劇場 イベントの模様はShowroomの番組『アキバで逢いまShowroom』で生配信された
8月1日 お台場新大陸 めざましライブ 新大陸ドキドキランド「お台場新大陸スタジアム」 3年連続出演
8月9日 SUMMER STATION LIVE 六本木ヒルズアリーナ イベントの模様は同日CSテレ朝チャンネルで放送された
8月10日 汐博2014 夏のPON!祭り 日本テレビ
8月14日 a-nation island powered by inゼリー 国立代々木競技場第二体育館 「IDOL NATION NEXT」 出演
8月14日・18日・20日 国立代々木競技場 サブステージでの「カラオケの鉄人ステージ "SUPER☆GiRLS" vs "Cheeky Parade" vs "GEM" iDOL チーム対抗カラオケバトル」に出演。
14日は志村・渡邉ひ・溝手・前島・渡邉幸が、18日は志村が、20日は志村・宮﨑・勝田・荒井・田中・後藤・浅川・内村が出演。
8月17日 AiiA Theater Tokyo 「第3回セブン&アイ キッズダンスフェスティバル決勝大会」に志村・渡邉ひ・溝手・前島が出演
8月18日・19日 国立代々木競技場 サブステージに出演
8月23日 東京サマーランド presents Hits! The Town Special 東京サマーランド イベントの模様はNACK5『東京サマーランド presents Hits! The Town Special』で公開生放送された。前島は別イベントに出演のため不参加。
8月29日・30日 a-nation stadium fes. powered by inゼリー 味の素スタジアム 8月29日・30日はサブステージに5年連続出演。また、30日はメインステージにシューティングアクトとしても出演(東京公演のメインステージは3年連続出演)。
8月31日 @JAM EXPO 2014 横浜アリーナ
9月23日 ピンクス&コピンクス!スペシャルライブ2014 〜嘘みたいな今日〜 静岡市清水文化会館大ホール
10月25日 SUPER☆GiRLS "超絶ハロウィン" 〜in Sanrio Puroland サンリオピューロランド
  • その他の主なイベント
    • 2010年8月6日、松山城山公園で開催された『Matsuyama P's Festival 2010 supported by a-nation』のショップゾーン内にてグッズ購入者を対象とした握手会を開催した。a-nation'10出演に先駆けて行われたものであり、SUPER☆GiRLSにとって初のイベントであった。
    • 2010年11月26日、『aoyama christmas circus by avex group 2010』のクリスマスツリー点灯セレモニーに八坂・志村・稼農・荒井・田中・前島が出演した[25]
    • 2011年11月18日、『aoyama christmas circus by avex group 2011』のクリスマスツリー点灯セレモニーに志村・宮﨑・荒井が出演した[68]
    • 2012年3月3日、横浜アリーナで開催された『TOKYO GIRLS COLLECTION by girlswalker.com 2012 Spring&Summer』の「BONAVOCEステージ」に荒井と田中が出演した。
    • 2012年10月13日、さいたまスーパーアリーナで開催された『TOKYO GIRLS COLLECTION by girlswalker.com 2012 Autumn/Winter』にイトーヨーカドーgoogdayを着て全員が出演した。
    • 2013年8月31日、さいたまスーパーアリーナで開催された『TOKYO GIRLS COLLECTION by girlswalker.com 2013 Autumn/Winter』に八坂・荒井・田中・前島が出演した。
    • 2013年12月25日、「劇場版 HUNTER×HUNTER -The LAST MISSION-」クリスマススペシャルイベントに志村・田中・前島が出演した。[69]
    • 2014年3月1日、国立代々木競技場第一体育館で開催された『第18回東京ガールズコレクション 2014 SPRING/SUMMER』に荒井・田中が出演した。
    • 2014年3月3日、東京消防庁 麹町消防署の一日消防署長に志村・宮﨑・荒井・田中・前島が任命され、日本武道館で開催された大規模消防演習に参加した[70]
    • 2014年4月13日、「ホノルルハーフマラソン・ハパルア2014 盛り上げ隊」として、メンバー12人全員が同マラソンに参加した。
    • 2014年9月6日、さいたまスーパーアリーナで開催の『TOKYO GIRLS COLLECTION by girlswalker.com 2014 Autumn/Winter』に志村・荒井・田中・渡邉幸が出演。

衣装[編集]

モード学園とのコラボレーション
ケーススタディとしてモード学園の学生がステージ衣装のデザイン・制作を手掛けた[71][72]。2010年11月20日に同学園コクーンホールにて発表会が行われ、6種類全48着の衣装が発表された[73][74]。この衣装は、初の単独フルライブやデビューアルバムのジャケット写真で使用された。なお、生地は御幸毛織から提供されたものである[75]
ジェニーとのコラボレーション
1stシングルと3rdシングルの衣装は、タカラトミーの着せ替え人形キャラクター「ジェニー」 (Jenny) とのコラボレーションで制作された[76][77]。3rdシングルのカップリングには、SUPER☆GiRLSが歌うコラボレーション曲「Girl's Party -my friend Jenny-」が収録されている[78][79]
メンバーによるコーディネート
2012年2月より披露された春の制服は、メンバーの荒井玲良がコーディネートを手掛けており、従来の日本のアイドルには例がないような制服をイメージしたという[80]。また、10thシングルの衣装も荒井が手掛けたものである。

出演[編集]

個人の活動については、それぞれの項を参照のこと。

テレビ[編集]

冠番組[編集]

  • avexアイドルオーディション2010 〜ケータイ育成アイドル SUPER☆GiRLS誕生〜(2010年8月28日、テレビ朝日
  • 音楽特集〜SUPER☆GiRLS(2010年12月17日、スカパー! エンタ!371
  • Pigooライブ〜SUPER☆GiRLS(2011年10月1日・2日、エンタ!371・Pigoo HD
  • SUPER☆GiRLS スペシャル(2012年2月2日、100%ヒッツ!スペースシャワーTVプラス
  • EveryBody JUMP!! 〜SUPER☆GiRLS九州初上陸〜(2012年2月24日、九州朝日放送
  • SUPER☆GiRLSの超絶アドベンチャー!(2012年4月3日 - 、アイドル専門チャンネルPigoo) - 初の冠レギュラー
  • SUPER☆GiRLS Live Tour 2013 〜Celebration〜 独占密着(2013年3月31日、TBSチャンネル2
  • Girls TV! feat.SUPER☆GiRLS(2013年4月2日 - 、日本海テレビ
  • SUPER☆GiRLS Live Tour 2013 〜Celebration〜 独占密着最新版!(2013年6月1日、TBSチャンネル1
  • SUPER☆GiRLS 生誕3周年記念SP アイドルストリートカーニバル 日本武道館 〜超絶少女たちの挑戦2013〜(2013年7月28日、TBSチャンネル1)

テレビドラマ[編集]

レギュラー番組[編集]

音楽番組[編集]

  • 美少女アイドル大集合!〜かわいさ余ってOTOME100倍!(2010年12月3日、朝日放送) - 初の音楽番組
  • ミュージャック(2010年12月17日・2011年8月26日・9月30日・2012年6月29日・10月19日・2013年2月22日・9月13日、関西テレビ) - 2011年8月26日は田中・溝手・後藤・前島が、9月30日は志村・渡邉ひ・宮﨑・荒井・田中・前島が、2012年6月29日は志村・荒井・田中・溝手・後藤が、2013年2月22日は八坂・志村・宮﨑・荒井・田中・後藤・前島が、9月13日は田中・溝手・後藤・前島が出演。
  • 激☆音ボケ plus(2010年12月27日・2011年3月28日、TOKYO MX) - 八坂・志村・稼農・前島
  • 月刊MelodiX!(2011年3月26日・9月24日・2012年4月28日・6月23日・10月27日、テレビ東京
  • MUSIC JAPAN(2011年3月27日・6月19日・10月9日・2012年4月15日・7月8日・10月21日・2014年5月18日、NHK総合テレビ
  • ハッピーMusic(2011年4月2日・6月24日・10月14日・2012年4月20日・7月6日・10月19日・2013年2月22日、日本テレビ
  • ミューサタ(2011年6月3日・10日、フジテレビ
  • 魁!音楽番付〜EIGHT〜(2011年7月27日・2012年1月11日・18日・4月11日・18日・6月13日・2013年8月28日、フジテレビ)
  • HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP(2011年9月26日・2012年8月6日、フジテレビ)
  • 第53回 輝く!日本レコード大賞(2011年12月30日、TBS
  • 音龍門 〜MUSIC DRAGON GATE〜(2012年4月9日・16日・2013年2月19日・26日、日本テレビ)
  • COUNT DOWN TV(2012年7月7日・2013年6月15日・2014年5月10日、TBS)
  • musicる TV(2012年7月9日・2014年5月12日、テレビ朝日) - 八坂・志村・荒井・田中・後藤・前島(2012年7月9日)
  • 音楽熱帯夜 -ゆび祭り〜アイドル臨時総会〜-(2012年7月14日、NHK BSプレミアム/2012年11月15日、NHK総合テレビ)
  • 新春女子会コンサート(2013年1月2日、NHK総合テレビ)
  • ミュージックドラゴン 〜音楽龍〜(2013年6月14日・2014年2月14日・5月16日、日本テレビ)
  • 1番ソングSHOW(2014年5月7日、日本テレビ) - 荒井・溝手・前島・浅川

映画[編集]

ラジオ[編集]

CM[編集]

全国放送[編集]

  • イトーヨーカドー[42]
    • 2011年
      • 「ハッピーデー」[注 16]「美楽OOL」「春のザ・セール」「恋☆水着」「恋☆浴衣」「夏のクリアランス」「夏のザ・セール」「敬老の日」「ザ・セール」「good day」
      • 「冬物特別奉仕」 - 稼農・渡邉ひ・田中・溝手・後藤・前島
      • 「冬のザ・セール」 - 稼農・渡邉ひ・田中・溝手・後藤・前島
      • 「おまけつくつく ザ・セール」 - 稼農・渡邉ひ・田中・溝手・後藤・前島
    • 2012年
      • 「ハッピーデー」[注 16]「大創業祭」「恋☆水着」
      • 「初売り」 - 渡邉ひ・勝田・田中・溝手・後藤・前島
      • 「冬のクリアランス」 - 渡邉ひ・勝田・田中・溝手・後藤・前島
      • 「春のザ・セール」 - 八坂・志村・宮﨑・荒井・田中・前島
      • 「good day by AMERICAN COLORS」 - 八坂・荒井・田中[39]
      • 「新生活」 - 八坂・志村・稼農・荒井・田中[39]
      • 「good day@home」 - 渡邉ひ・勝田・溝手
      • 「ネットスーパー」 - 志村・後藤[82]
      • 「お魚調理サービス」 - 志村・後藤[82]
      • 「セブン&アイ誕生祭」 - 八坂・志村・稼農
      • 「goodday Powder Feel Denim」 - 八坂・志村・渡邉ひ・荒井・田中・溝手・後藤
      • 「大北海道収穫祭」 - 八坂・荒井・田中
    • 2013年
      • 「ハッピーデー」[注 16]「恋☆水着」
      • 「初売りクリアランス」 - 八坂・荒井
      • 「冬物半額」 - 志村・稼農・渡邉ひ・宮﨑・勝田・田中・溝手・後藤
      • 「美と健康フェア」 - 八坂・志村・宮﨑・荒井・田中・前島
      • 「STRETCH PANTS」 - 志村・渡邉ひ・溝手/志村・渡邉ひ・荒井・田中・溝手
      • 「レイングッズ」 - 荒井・田中
      • 「北海道フェア」 - 八坂・志村・渡邉ひ・勝田
      • 「冬物特別奉仕」 - 荒井・田中
    • 2014年
      • 「恋☆水着」 - 志村・荒井・田中・後藤・前島
  • エムティーアイ「comic.jp」(2012年) - 溝手・後藤。中村獅童との共演。
  • サンガリア「氷晶」(2012年) - 志村・渡邉ひ・田中・溝手・後藤[83]
  • ロッテリア
    • 「絶品バトルキャンペーン」(2012年6月)[84][85]
    • 「2倍級バーガーキャンペーン」(2013年5月・12月)[86][87][88]
    • 「3枚級挑戦キャンペーン」(2014年5月)
  • ディノス「フジテレビフラワーネット」(2012年)[41]

地域限定放送[編集]

  • イトーヨーカドー
    • 「月・火 得の市」(2011年7月、長野県) - 志村・田中
    • 「月・火 得の市」(2011年8月、北海道・長野県・山梨県) - 稼農・渡邉ひ・勝田・田中
    • 「お盆大食品祭」(2011年8月、青森県・岩手県・宮城県・福島県) - 渡邉ひ・勝田・溝手・後藤
    • 「石巻あけぼの改装オープンセール」(2011年11月、宮城県)
    • 「アウターフェア」(2011年11月、北海道・青森県)
    • 「冬靴フェア」(2012年11月、北海道・青森県) - 稼農・渡邉ひ・勝田・田中
    • 「月・火 得の市」(2013年2月、北海道・山梨県・長野県・新潟県) - 勝田・田中・溝手・後藤
読者の選ぶCM大賞
CM NOW』Vol.154(玄光社)の「読者の選ぶCM大賞2011」で、「恋☆水着」「恋☆浴衣」篇(イトーヨーカドー水着と浴衣夏キャンペーン)が50位(533点)に選ばれた[89]。また、新人タレント部門で6位(75票)に入賞した[90]

イメージキャラクター[編集]

  • 日本貨物鉄道(JR貨物)「コンテナ輸送品質向上キャンペーン」(2011年 - 2013年)
  • よみうりランド「SUPER☆COOL"S"」(2012年)
  • デジタル推進協会「あなたの"SUPER"がある。」BS21社共同キャンペーン(2013年11月 - 2014年2月)[91]
  • ホノルルハーフマラソン・ハパルア2014 盛り上げ隊(2014年)[92]

舞台[編集]

  • 時空警察ヴェッカーχ ノエルサンドレ(2011年11月1日 - 6日、荻窪・魁ホール) - 宮﨑(時空刑事リン / 明日香輪 役)・八坂(時空刑事アリサ / 麻宮亜里沙 役)
  • 超絶☆歌劇団 旗揚げ公演(2012年9月15日 - 22日、東京タワーフットタウン
    • 『妄想GiRLS』(八坂・稼農・荒井・田中・後藤)[93]
    • 『回想GiRLS』(志村・渡邉ひ・宮﨑・勝田・溝手・前島)[93]
  • 超絶☆歌劇団 大阪公演(2013年3月25日、ABCホール)・名古屋公演(2013年4月6日、中電ホール)
    • 『妄想GiRLS』(八坂・荒井・田中・後藤)
    • 『回想GiRLS』(志村・渡邉ひ・宮﨑・勝田・溝手・前島)
  • 超絶☆歌劇団 2013『SUPER☆WORLD 〜彼女達の冒険〜』(2013年11月2日 - 9日、DDD青山クロスシアター)

モデル[編集]

  • 成人式用振袖カタログ「ふり姫2013」(2012年、日本きものシステム協同組合) - 志村・荒井

WEB[編集]

冠番組・レギュラー出演・連続出演のみ記載
  • どこまでイケる!? スパガのUSTりーぬまであるぅ〜(2010年7月10日 - 、Ustream
  • Luvits! Document 004・007(2010年7月30日・2011年4月18日、ラヴィッツ!) - 004(溝手・前島)・007(宮﨑・荒井)
  • モッテコ書店 芸能人インタビュー(2010年11月25日・2011年2月25日・5月25日、モッテコ書店)
  • アイドルニコ電★SUPER☆GiRLSの1週間ニコ電ジャック♪(2010年12月6日 - 12日、ニコニコ生放送[94]
  • Private Collection Super Idol(2011年3月11日・18日・25日・4月15日・22日・29日・5月6日 - 、オートックワン)
  • 「SUPER☆GiRLS」のニコ生SMILE★SHOW!!(2011年4月19日、ニコニコ生放送) - 八坂・志村・稼農・渡邉ひ・宮﨑・荒井[95]
  • 夏直前!★SUPER☆GiRLSと浴衣でニコニコ電話♪(2011年6月14日、ニコニコ生放送) - 志村・宮﨑・荒井・田中・前島
  • おしゃプロ東京 Oshare Project Tokyo「HARAJUKU×SUPER☆GiRLS」(2011年8月20日 - 、おしゃれプロジェクト東京) - レギュラー(志村・稼農・荒井・田中)
  • SUPER☆GiRLS 〜女子力会議〜(2011年9月29日、AmebaStudio) - 八坂・稼農・渡邉ひ・宮﨑・田中
  • アメーバスタジオ プレミアム放送(2011年10月29日 - 、不定期、AmebaStudio)
  • SUPER☆GiRLS ライブ「超絶少女2012 メモリアル@日本青年館」(2012年2月5日、DMM.com
  • SUPER☆GiRLS 〜ニコ生でJUMP!!〜衣装シャッフル SP(2012年2月15日、ニコニコ生放送) - 八坂・志村・荒井・田中
  • Kawaii girl Japan「スパガのぶっちゃけ女子力チェック!! 超絶MOVIEクイズ!」(2012年3月1日 - 29日)
  • OH!天気お姉さん〜SUPER☆GiRLSを撮ってみた〜 with. 美人天気(2012年5月1日、ニコニコ生放送) - 八坂・志村・渡邉ひ
  • SUPER☆GiRLS プリプリ♥緊急会議!(2012年7月6日、ニコニコ生放送) - 八坂・稼農・宮﨑
  • スパガの夏MAX盛り!青森ねぶた生中継でゴー!(2012年8月3日、ニコニコ生放送)
  • スパガのまだまだ夏MAX盛り!青森ねぶた生中継でゴー!(2012年8月6日、ニコニコ生放送)
  • 「超絶☆絶叫ランド」放送記念特番@アメスタ(2013年7月24日 - 9月28日、AmebaStudio)
  • 超絶夢らんど 事前学習 特別番組@アメスタ(2013年9月12日、AmebaStudio) - 八坂・宮﨑・前島
  • アイドル収穫祭〜iDOL Street EXPO 2013〜@アメスタ生中継!(2013年10月14日、AmebaStudio)
  • SUPER☆GiRLS 3タイトルリリース記念特別番組@アメスタ(2013年11月28日、AmebaStudio)
  • SUPER☆GiRLS "第一章"ラストニコ生!! 全メンバー登場「空色のキセキ」発売記念特番(2014年2月11日、ニコニコ生放送)
  • SUPER☆GiRLS 9th Single「空色のキセキ」リリース記念特番(2014年2月17日、AmebaStudio)
  • 金曜日だよ!スパガなう。(2014年5月2日、DeNA
  • 花道!!ア〜ンビシャス&iDOL Street アメチャン Wリリース特番(2014年5月16日、AmebaStudio)
  • SUPER☆GiRLS "第二章"初ニコ生!!新装開店!!「花道!!ア〜ンビシャス」発売記念特番(2014年5月17日、ニコニコ生放送)
  • SUPER☆GiRLS「アッハッハ!〜超絶爆笑音頭〜」発売記念特番(2014年8月19日、AmebaStudio)

携帯電話配信動画[編集]

  • avexアイドルオーディション2010(2010年3月20日 - 2011年3月31日、毎週月・木曜更新、BeeTV)
    • BeeTV公式YouTubeチャンネルにてダイジェスト映像が配信されている。
    • 結成後はサブタイトルとしてグループ名が加えられ、「avexアイドルオーディション2010〜SUPER☆GiRLS〜」となった。
  • 女♀が知りたいランキング(2010年8月20日 - 2011年1月16日、毎週日曜更新、BeeTV) - 稼農
  • Girls TV! presents VS児嶋(2013年10月9日 - 2014年3月26日、UULA
  • AmebaStudio Channel iDOL Streetオフィシャルチャンネル(2014年4月21日 - 、AmebaStudio)

ソーシャルゲーム[編集]

  • IDOL☆J@M(2012年8月31日、GREE[96]
  • アイドルジャムZ-プリンセスと緋竜の王冠-(2014年2月18日、GREE)

アプリ[編集]

その他[編集]

書籍・出版物[編集]

専門誌[編集]

  • 月刊S☆G[注 17](2012年1月27日 - 、mu-moショップ)
月刊S★G
発売日 特集 対談
2012年1月号 1月27日 八坂沙織 鹿賀丈史
2012年2月号 2月27日 稼農楓 落合真理
2012年3月号 3月27日 荒井玲良 紗栄子
2012年4月号 4月27日 田中美麗 千紗
2012年5月号 5月28日 後藤彩 スザンヌ
2012年6月号 6月27日 志村理佳 大島麻衣
2013年vol.7 3月19日 宮﨑理奈 山本美月[98]
2013年vol.8 6月21日 勝田梨乃 鈴木ちなみ

写真集[編集]

カレンダー[編集]

  • SUPER☆GiRLS 2012年 カレンダー(2011年11月5日、ハゴロモ)
  • SUPER☆GiRLS 2013年 カレンダー(2012年8月10日[注 18]、mu-moショップ) - メンバー個別11種
  • SUPER☆GiRLS 2014年 カレンダー(2013年10月19日、mu-moショップ)

カード[編集]

  • B.L.T.「SUPER☆GiRLS 3Dフォトカード Vol.1」(2011年11月25日、東京ニュース通信社)
  • B.L.T.「SUPER☆GiRLS 3Dフォトカード 卒業ver.」(2012年3月1日、東京ニュース通信社)
  • B.L.T.「SUPER☆GiRLS 3Dフォトカード 水着ver.」(2012年7月5日、東京ニュース通信社)
  • B.L.T.「CARDGRAVURE COLLECTION」(2012年8月16日 - 2013年1月10日、東京ニュース通信社)
    • 第1弾:前島、第2弾:稼農(2012年8月16日)
    • 第3弾:溝手、第4弾:荒井(2012年9月13日)
    • 第5弾:田中、第6弾:宮﨑(2012年10月11日)
    • 第7弾:勝田、第8弾:渡邉ひ(2012年11月8日)
    • 第9弾:八坂、第10弾:後藤(2012年12月13日)
    • 第11弾:志村(2013年1月10日)
  • SUPER☆GiRLS トレーディングコレクション(2013年7月13日、イトーヨーカドー)

電子書籍[編集]

  • SUPER☆GiRLS超絶少女2011 FINAL 〜Xmas Special〜@新宿BLAZE(2012年1月5日、出版:エイベックス・マネジメント、発売:iMaga Books)
  • SUPER☆GiRLS 2012.1.5 新宿BRAZE(2012年1月26日、出版:エイベックス・マネジメント、発売:TSUTAYA.com eBOOKs)
  • SUPER☆GiRLS 2012.1.6 新宿BRAZE(2012年1月26日、出版:エイベックス・マネジメント、発売:TSUTAYA.com eBOOKs)
  • SUPER☆GiRLS 超絶少女2012 メモリアル@日本青年館(2012年3月9日、出版:エイベックス・マネジメント、発売:TSUTAYA.com eBOOKs)

連載[編集]

新聞[編集]

雑誌[編集]

  • B.L.T.「誕生SP短期集中連載 SUPER☆GiRLS」(2010年10月号 - 11月号、東京ニュース通信社)
  • B.L.T.「SUPER☆GiRLSのiDOL Street」(2010年12月号 - 2013年7月号、東京ニュース通信社)
  • smart「SMART MUSIC 音楽ツウのこれが好き」(2010年11月号 - 、宝島社
  • WHAT's IN?「SUPER☆GiRLS アイドル成長期!」(2012年2月号 - 、ソニー・マガジンズエムオン・エンタテインメント

フリーペーパー・フリーマガジン[編集]

  • オタポケ「SUPER☆GiRLSオススメなう」(2010年11月号 - 、アキバジャーナル)
  • MC(ミューズクリップ)「SUPER☆GiRLSの超絶宣言!!」(2011年4月10日号 - 、レコード新聞社)
  • FAB「みれい&れいちぇるの辛口甘口ファッション講座」(vol.23 - 、Dream Future Creative) - 荒井・田中

受賞歴[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 2013年10月1日にエイベックス・マネジメントから会社分割[1]
  2. ^ 名称は「マイドル!SUPER☆GiRLS」。モバイル専用、無料会員制。2011年7月27日16時より、スマートフォンに対応。2014年3月3日11時より「マイドル!iDOL Street」としてリニューアル。
  3. ^ 出生は東京都だが、幼少期に家族で北海道に移住して育った。
  4. ^ 出生は大分県。過去に自身のブログにおいて大分県出身と書いているが、SUPER☆GiRLSの公式サイトでは福岡県出身となっている。
  5. ^ プロデューサーの樋口竜雄曰く、荒井のキャッチコピーは「どういうことだろう?」と記憶に残る事を重要視し、敢えて分かりにくいものにした。「中身はオジさん」は「クール」とのギャップを表現している[9]
  6. ^ BeeTV『avexアイドルオーディション2010〜SUPER☆GiRLS〜』#52や『日経エンタテインメント!』2010年11月号、『GIRL POP 2011 SUMMER』などでは「最年少だってがんばるやい」と表記されているが、ライブでの自己紹介では「最年少でもがんばるやい」となっている。
  7. ^ 2014年2月23日より内村が最年少になった。
  8. ^ プロデューサーの樋口竜雄曰く、珍しい名字であった為、それをキャッチコピーとしてそのまま織り込んだ[9]
  9. ^ 当初は同年3月23日に発売する予定であったが、東日本大震災の影響により、延期となった。
  10. ^ 会員になる際、育成支援サイト「マイドル!SUPER☆GiRLS」への登録が必要となる。
  11. ^ タイトルの読みは「ミリオンスマイル」。当初は2012年4月25日に発売予定であったが変更された。
  12. ^ メンバー全員歌唱ver.は1stアルバム『超絶少女』に収録されている。
  13. ^ a b 通常バージョンは1stアルバム『超絶少女』に収録されている。
  14. ^ 大ホールでのライブ、中ホールでのイベントへの入場・参加はいずれも抽選制。S.P.C会員のみ抽選対象。
  15. ^ 渡り廊下走り隊7の枠を継承。
  16. ^ a b c 毎月8のつく日とその前日に放送。関根勤との共演。2011年の7日・8日は宮﨑・勝田・前島、17日・18日は八坂・荒井・田中・溝手、27日・28日は志村・稼農・秋田・渡邉ひ・後藤が出演。2012年の7日・8日は渡邉ひ・勝田、17日は宮﨑・溝手・後藤、18日は八坂・荒井・田中・溝手、27日・28日は志村・稼農・秋田・渡邉ひ・後藤、28日は渡邉ひ・勝田・宮﨑・溝手・後藤が出演。2013年の7日・8日は八坂・志村・勝田・溝手・後藤、17日・18日は渡邉ひ・勝田・荒井・田中・溝手・後藤、27日・28日は宮﨑・勝田・溝手・後藤・前島が出演。
  17. ^ 誌名の読みは「ゲッカン スパガ」
  18. ^ 予約販売開始日

出典[編集]

  1. ^ a b “エイベックス、AMG事業の一部を会社分割し新会社3社を設立”. Musicman-NET (エフ・ビー・コミュニケーションズ). (2013年8月27日). http://www.musicman-net.com/business/28442.html 2013年11月4日閲覧。 
  2. ^ 「AKB48超えたい」、avexから誕生のSUPER☆GiRLS”. BARKS (2010年6月12日). 2010年6月13日閲覧。
  3. ^ a b c “SUPER☆GiRLS誕生、AKB超える!”. イザ! (産経デジタル). (2010年6月13日). オリジナル2010年11月26日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20101126121524/http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/music/402831/ 2011年2月2日閲覧。 
  4. ^ “エイベックスがアイドル発掘!新ユニット結成へ”. スポーツニッポン (スポーツニッポン新聞社). (2010年6月13日). オリジナル2010年6月15日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20100615022845/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2010/06/13/09.html 2010年6月13日閲覧。 
  5. ^ “エイベックスからアイドルの新レーベル誕生”. サンケイスポーツ (産業経済新聞社). (2010年10月3日). オリジナル2010年10月6日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20101006101448/http://www.sanspo.com/geino/news/101003/gnj1010030508004-n1.htm 2010年10月3日閲覧。 
  6. ^ “SUPER☆GiRLSデビュー!”. デイリースポーツonline (株式会社神戸新聞社). (2010年12月22日). オリジナル2010年12月23日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20101223045736/http://www.daily.co.jp/gossip/article/2010/12/22/0003691298.shtml 2010年12月22日閲覧。 
  7. ^ a b SUPER☆GiRLS 第二章、開幕!”. SUPER☆GiRLS Official Website. エイベックス・マーケティング. 2014年2月23日閲覧。
  8. ^ a b c d e f g h i j k l 『日経エンタテインメント!アイドルスペシャル』、日経BP社、2014年6月、 pp.12-35、2014年6月29日閲覧。
  9. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 高倉文紀「人気者の言葉力 PART④女子編 "総選挙"時代のアイドルはどんなキャッチフレーズ?」、『日経エンタテインメント!』第14巻第18号、日経BP社、2010年11月、 pp.60、2010年10月10日閲覧。
  10. ^ 渡邉ひかる (2014年2月24日). “にょす嵐。”. 渡邉ひかるオフィシャルブログ. 2014年2月27日閲覧。
  11. ^ 勝田梨乃 (2014年2月24日). “順番に…”. 勝田梨乃オフィシャルブログ. 2014年2月27日閲覧。
  12. ^ 溝手るか (2014年2月24日). “新しくなりました!”. 溝手るかオフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2014年2月27日閲覧。
  13. ^ 後藤彩 (2014年2月25日). “ぴー(°_°)”. 後藤彩オフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2014年2月27日閲覧。
  14. ^ 渡邉幸愛 (2014年2月26日). “*充実*”. 渡邉幸愛オフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2014年2月27日閲覧。
  15. ^ 浅川梨奈 (2014年2月24日). “自己紹介(*´ω`*)”. 浅川梨奈オフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2014年2月27日閲覧。
  16. ^ 内村莉彩 (2014年2月24日). “家族”. 内村莉彩オフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2014年2月27日閲覧。
  17. ^ a b 「SUPER☆GiRLS Next Street 2014」本日の発表内容”. SUPER☆GiRLS公式サイト (2013年12月22日). 2013年12月22日閲覧。
  18. ^ a b 「SUPER☆GiRLS」リーダー・八坂沙織が来年2月卒業”. スポーツニッポン (2013年12月22日). 2013年12月22日閲覧。
  19. ^ mu-mo×マイドルSUPER☆GiRLS連動ミッション「SG豪華ブックレットを獲得するのはどのメンバー!?」”. mu-moショップ. エイベックス・マーケティング. 2013年12月2日閲覧。
  20. ^ mu-mo×マイドルSUPER☆GiRLS連動ミッション第2段!!「次回作品CDのMUSIC VIDEOオフショットをプロデュースするのはどのメンバー!?」”. mu-moショップ. エイベックス・マーケティング. 2013年12月2日閲覧。
  21. ^ mu-mo×マイドルSUPER☆GiRLS連動ミッション第3段「S☆G曲 メンバーソロヴァージョン THE☆熱唱権 争奪戦!!」”. mu-moショップ. エイベックス・マーケティング. 2013年12月2日閲覧。
  22. ^ mu-mo×マイドルSUPER☆GiRLS連動ミッション第4段「あなたが選ぶ☆メンバーのイメージビデオ制作権争奪戦!!」”. mu-moショップ. エイベックス・マーケティング. 2013年12月2日閲覧。
  23. ^ 樋口竜雄 (2014年2月23日). “プロデューサーメッセージ/2014.02.23”. SUPER☆GiRLSスタッフオフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2014年2月24日閲覧。
  24. ^ “SUPER☆GiRLSがアニメPR”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2011年1月25日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20110125-728767.html 2011年1月25日閲覧。 
  25. ^ a b “照明7万個SUPER☆GiRLS点灯式”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2010年11月26日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20101126-706931.html 2010年11月27日閲覧。 
  26. ^ “SUPER☆GiRLS、<a-nation '10>愛媛公演で初ライヴ”. Barks (BARKS). (2010年8月13日). http://www.barks.jp/news/?id=1000063386 2010年8月13日閲覧。 
  27. ^ “SUPER☆GiRLS、ノリノリ初ライブ”. SANSPO.COM (産業経済新聞社). (2010年12月22日). オリジナル2010年12月25日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20101225105845/http://www.sanspo.com/geino/news/101222/gnj1012220503001-n1.htm 2010年12月31日閲覧。 
  28. ^ “SUPER☆GiRLSが1周年ライブ”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2011年6月13日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20110613-789624.html 2011年6月13日閲覧。 
  29. ^ “EXILE4連覇逃すレコ大部門賞決定”. デイリースポーツonline (神戸新聞社). (2011年11月18日). オリジナル2011年11月18日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20111118192728/http://daily.co.jp/newsflash/2011/11/19/0004628096.shtml 2011年11月19日閲覧。 
  30. ^ SUPER☆GiRLS(スパガ) Official Website. “秋田恵里卒業のお知らせ”. エイベックス・マーケティング. 2012年1月19日閲覧。
  31. ^ 秋田恵里(SUPER☆GiRLS)オフィシャルブログ 「今日も晴れたよ!!」 (2012年1月19日). “お知らせです。”. 2012年1月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年1月19日閲覧。
  32. ^ 皆さまへ(稼農楓(SUPER☆GiRLS)オフィシャルブログ 「稼農楓のふわふわ日記」 Powered by Ameba)” (2013年1月16日). 2013年1月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年1月16日閲覧。
  33. ^ ゴールド等認定作品一覧 2012年8月 日本レコード協会、2013年8月19日閲覧。
  34. ^ ゴールド等認定作品一覧 2013年6月 日本レコード協会、2013年8月19日閲覧。
  35. ^ “SUPER☆GiRLS、2ndシングルはイトーヨーカドー「恋☆水着」「恋☆浴衣」CMソング!”. CDJournal.com ニュース (音楽出版社). http://www.cdjournal.com/main/news/super-girls/37923 2010年4月21日閲覧。 
  36. ^ TVアニメ『プリティーリズム オーロラドリーム』、EDテーマを歌うのはSUPER☆GiRLS”. axive. ユービック. 2011年4月8日閲覧。
  37. ^ アニメのエンディングテーマを歌う「SUPER☆GiRLS」が意気込みを語った”. MOVIE Collection [ムビコレ]. キッチュ. 2011年4月8日閲覧。
  38. ^ SUPER☆GiRLSがカラフルダウンで総出演!! (PDF)”. セブン&アイHLDGS. (2011年9月14日). 2013年8月22日閲覧。
  39. ^ a b c “SUPER☆GiRLSがCMに登場 イトーヨーカドーの新テレビCM”. 北海道新聞 (北海道新聞社). (2012年3月14日). http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/video/?c=enter&v=137563575002 2012年3月14日閲覧。 [リンク切れ]
  40. ^ “SUPER☆GiRLS、CMで水着アピール!スレンダーボディを大胆披露”. ORICON STYLE (オリコン). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2010774/full/ 2012年4月27日閲覧。 
  41. ^ a b “フジテレビフラワーネット 新TVCMにスーパーガールズが出演 夏のひまわりで爽やかに元気をお届け 7月1日より放映開始”. MSN産経ニュース (産業経済新聞社). (2012年6月29日). オリジナル2012年6月30日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120630060351/http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120629/prl12062913180058-n1.htm 2012年7月3日閲覧。 
  42. ^ “スパガ荒井「a-nation」盛り上げる!”. SANSPO.COM (産業経済新聞社). (2012年7月3日). オリジナル2012年9月5日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120905085614/http://www.sanspo.com/geino/news/20120703/ido12070305050000-n1.html 2012年7月3日閲覧。 
  43. ^ “SUPER☆GiRLSの荒井玲良がa-nationオフィシャルブロガーを募集”. Musicman-NET (エフ・ビー・コミュニケーションズ). http://www.musicman-net.com/artist/18356.html 2012年7月3日閲覧。 
  44. ^ コンサート中止のお知らせ”. エイベックス・マーケティング (2010年11月25日). 2010年11月25日閲覧。
  45. ^ “目標動員数に…エイベックス発アイドル初公演中止”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2010年11月25日). オリジナル2010年11月28日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20101128095909/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20101125135.html 2010年11月26日閲覧。 
  46. ^ “遊助、海援隊、AAAらのコンサートも中止…東北・関東大地震”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2011年3月12日). オリジナル2011年3月14日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20110314012404/http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110312-OHT1T00021.htm 2011年3月31日閲覧。 
  47. ^ 大貫眞之介「SUPER☆GiRLS 8.7@秋葉原マップ劇場」、『Top Yell』2011年10月号、竹書房、2011年9月、 14-16頁。
  48. ^ “SUPER☆GiRLSが青年館再挑戦”. デイリースポーツonline (神戸新聞社). (2011年10月9日). オリジナル2011年10月9日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20111009215342/http://daily.co.jp/newsflash/2011/10/09/0004536013.shtml 2011年10月9日閲覧。 
  49. ^ 志村理佳(SUPER☆GiRLS)オフィシャルブログ 「りかたそのおばかな日々」 (2012年7月16日). “ご報告です!”. サイバーエージェント. 2012年7月22日閲覧。
  50. ^ “SUPER☆GiRLS「新時代のアイドルライブ公演」披露”. ドワンゴジェイピーnews (ドワンゴモバイル). (2014年6月22日). http://news.dwango.jp/index.php?itemid=8238 2014年6月29日閲覧。 
  51. ^ a b “SUPER☆GiRLS「超絶」お台場ジャック”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2012年8月20日). オリジナル2012年8月20日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120820045120/http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20120820-OHT1T00013.htm 2012年8月20日閲覧。 
  52. ^ “SUPER☆GiRLS ファンクラブイベント“女子会”&“男子会”開催”. MUSICMAN-NET (エフ・ビー・コミュニケーションズ). (2012年12月14日). https://www.musicman-net.com/artist/22581.html 2012年12月14日閲覧。 
  53. ^ “SUPER☆GiRLS、ファン投票で選ばれたスパガの曲TOP10を大熱唱”. MUSICMAN-NET (エフ・ビー・コミュニケーションズ). (2013年7月22日). http://www.musicman-net.com/artist/27535.html 2013年7月22日閲覧。 
  54. ^ SUPER☆GiRLS Special Live 〜ファン感謝祭 2013 秋〜開催決定!!”. エイベックス・マーケティング. 2013年9月11日閲覧。
  55. ^ “わたらせ・サマー・フェスタ:日程縮小も内容濃く--来月5、6日”. 毎日jp (毎日新聞社). (2011年7月8日). オリジナル2011年7月19日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20110719035722/http://mainichi.jp/area/tochigi/news/20110708ddlk09040057000c.html 2011年7月12日閲覧。 
  56. ^ “次世代ライブハウス「ニコファーレ」でa-nation開催”. ニコニコニュース (ニワンゴ). (2011年7月24日). http://news.nicovideo.jp/watch/nw90922 2011年7月24日閲覧。 
  57. ^ “AKB48・指原莉乃プロデュースのアイドルイベントを日本武道館で開催決定”. BARKS (BARKS). http://www.barks.jp/news/?id=1000078981 2012年4月21日閲覧。 
  58. ^ “iDOLStreet56人が選ぶスパガのベスト10を発表”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク). (2012年7月23日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/5978 2012年7月24日閲覧。 
  59. ^ “SUPER☆GiRLSら TBCアイドルFESTA生中継(ニコニコインフォ)”. Livedoor ニュース (LINE). (2012年7月17日). http://news.livedoor.com/article/detail/6765613/ 2012年7月22日閲覧。 
  60. ^ 渡邉ひかる(SUPER☆GiRLS)オフィシャルブログ 「ひかるのぴかぴかのアイドルになるぞー」 (2012年7月22日). “実は…。”. サイバーエージェント. 2012年7月22日閲覧。
  61. ^ “ぱすぽ☆、スパガと“☆取り”対決!? 今年もお台場でアイドルフェス開催”. ORICON STYLE (オリコン). http://www.oricon.co.jp/news/music/2011477/full/ 2012年5月13日閲覧。 
  62. ^ 秋のからっ風こんさぁと”. 日本工業大学 2012年度 若杉祭 公式WEBサイト. 日本工業大学 大学祭実行委員会. 2012年9月14日閲覧。[リンク切れ]
  63. ^ “女子流やスパガ、チキパらが「050 plus」フェスで充実アクト”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク). (2012年12月5日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/8809/ 2012年12月7日閲覧。 
  64. ^ SUPER☆GiRLS 香港でのLIVEが決定しました!「Kawaii POP Fest -supported by @JAM-」出演決定!”. エイベックス・マーケティング. 2013年3月15日閲覧。
  65. ^ “【Kawaii girl Japan】SUPER☆GiRLS、香港での初の海外イベントに出演”. BARKS (BARKS). http://www.barks.jp/news/?id=1000090550 2013年5月23日閲覧。 
  66. ^ 「アイドル収穫祭 〜iDOL Street EXPO 2013〜」開催のお知らせ”. SUPER☆GiRLS公式サイト (2013年8月10日). 2013年8月11日閲覧。
  67. ^ “XマスはSUPER☆GiRLSと一緒に!”. ZAKZAK (産経デジタル). (2011年11月21日). http://www.zakzak.co.jp/gravure/idol/news/20111121/idl1111211553002-n1.htm 2011年11月22日閲覧。 
  68. ^ “劇場版「H×H」公開記念イベントにゆず、スパガ出演”. ナタリー (ナターシャ). (2013年12月12日). http://natalie.mu/music/news/105650 2013年12月29日閲覧。 
  69. ^ 前島亜美が武道館への放水を指揮! SUPER☆GiRLSが一日署長務める”. エンタメNEXT. 徳間書店 (2014年3月3日). 2014年3月6日閲覧。
  70. ^ モード学園×avex SUPER☆GiRLSステージ衣装デザイン!”. モード学園. モード学園. 2011年8月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年11月20日閲覧。
  71. ^ 『SUPER☆GiRLS』ステージ衣装デザインの優秀作品が決定!”. モード学園. モード学園. 2013年8月19日閲覧。
  72. ^ “SUPER☆GiRLSモード学園とコラボ”. デイリースポーツonline (神戸新聞社). (2010年11月21日). オリジナル2010年11月21日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20101121073028/http://daily.co.jp/gossip/article/2010/11/21/0003622657.shtml 2010年11月21日閲覧。 
  73. ^ “SUPER☆GiRLSが“小悪魔的”新衣装お披露目「自信持ってデビューしたい」”. ORICON STYLE (オリコン). http://www.oricon.co.jp/news/music/82254/full/ 2010年11月21日閲覧。 
  74. ^ ““アイドルのたまご”SUPER☆GiRLSの新衣装を“デザイナーのたまご”が制作”. BARKS (BARKS). http://www.barks.jp/news/?id=1000065876 2010年12月25日閲覧。 
  75. ^ “SUPER☆GiRLS、「ジェニーちゃん」と衣装コラボ”. BARKS (BARKS). http://www.barks.jp/news/?id=1000067281 2011年1月29日閲覧。 
  76. ^ “東京おもちゃショー2011のタカラトミーステージ「ジェニー×SUPER☆GiRLS クイズ&撮影会」に出演”. エキサイトアニメニュース (エキサイト). (2011年6月19日). http://blog.excite.co.jp/exanime/14979197/ 2011年6月19日閲覧。 
  77. ^ ジェニー情報 エイベックス初のアイドルとコラボレーションが決定!!”. タカラトミー. タカラトミー. 2011年1月25日閲覧。
  78. ^ “SUPER☆GiRLS、3rdシングル「女子力←パラダイス」で「ジェニー」とジャケットコラボ”. BARKS (BARKS). http://www.barks.jp/news/?id=1000072788 2011年9月14日閲覧。 
  79. ^ 荒井玲良(SUPER☆GiRLS)オフィシャルブログ 「気ままれいちぇる記」 Powered by Ameba (2012年2月18日). “ファッション大好き!!”. サイバーエージェント. 2012年2月19日閲覧。
  80. ^ “SUPER☆GiRLSのメンバーが劇場版『HUNTER×HUNTER』に出演”. ORICON STYLE (oricon ME). (2013年10月28日). http://www.oricon.co.jp/news/2030183/full/ 2013年11月20日閲覧。 
  81. ^ a b スパガ・志村理佳、後藤彩の注文に関根店長大忙し!?”. webザテレビジョン. 角川マガジンズ. 2012年6月5日閲覧。
  82. ^ “SUPER☆GiRLSがCM撮影…サンガリア「氷晶」”. スポーツ報知大阪版 (報知新聞社). (2012年5月23日). オリジナル2012年5月23日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120523072855/http://hochi.yomiuri.co.jp/osaka/entertainment/news/20120523-OHO1T00112.htm 2012年5月24日閲覧。 
  83. ^ SUPER☆GiRLSがロッテリアの「絶品バトルキャンペーン」の告知CMに出演!!”. SUPER☆GiRLS(スパガ) Official Website. エイベックス・マーケティング (2012年6月20日). 2012年6月21日閲覧。
  84. ^ 『絶品バトルキャンペーン』対象商品の購入で、「WBA・WBC世界ミニマム級王座統一戦」勝利者のハンバーガー無料券プレゼント!!”. ロッテリア. 2012年6月21日閲覧。
  85. ^ ロッテリアの「2倍級バーガーキャンペーン」テレビCMに、SUPER☆GiRLSの出演が決定しました!!”. SUPER☆GiRLS公式サイト. エイベックス・マーケティング (2013年5月2日). 2013年5月2日閲覧。
  86. ^ 井岡一翔選手の「世界王座」防衛戦記念「2倍級バーガーキャンペーン」”. ロッテリア公式サイト. 2013年5月2日閲覧。
  87. ^ ロッテリアの「2倍級バーガーキャンペーン」テレビCMに、SUPER☆GiRLSの出演が決定しました!!”. SUPER☆GiRLS公式サイト. エイベックス・マーケティング (2013年12月17日). 2013年12月18日閲覧。
  88. ^ 「読者の選ぶCM大賞2011」、『CM NOW Vol.154』、玄光社、2011年12月、 133頁。
  89. ^ 「読者の選ぶCM大賞2011」、『CM NOW Vol.154』、玄光社、2011年12月、 71頁。
  90. ^ BS21社 共同キャンペーン「大切な人にアンテナを贈ろう」”. 一般社団法人デジタル推進協会. 2013年11月22日閲覧。
  91. ^ "SUPER☆GiRLS" ホノルルハーフマラソン・ハパルア 2014"盛り上げ隊"に就任”. ホノルルハーフマラソン・ハパルア2014. ホノルルマラソン協会. 2014年4月9日閲覧。
  92. ^ a b SUPER☆GiRLSをはじめ、iDOL Streetのメンバーが舞台に初挑戦!!”. SUPER☆GiRLS(スパガ) Official Website. エイベックス・マーケティング (2012年7月22日). 2012年8月31日閲覧。
  93. ^ “SUPER☆GiRLSと話せる「ニコニコ電話」生放送中!”. YOMIURI ONLINE (読売新聞社). (2010年12月9日). オリジナル2010年12月10日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20101210230919/http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news2/20101209-OYT8T00759.htm 2010年12月10日閲覧。 
  94. ^ “SUPER☆GiRLS 原宿でニコ生放送!2万人の前で特技を披露した結果は?”. livedoor ニュース (LINE). (2011年4月20日). http://news.livedoor.com/article/detail/5503650/ 2011年4月21日閲覧。 
  95. ^ “フジテレビ×グリー:ソーシャルゲームで業務提携 第1弾はアイドルカードゲーム”. まんたんウェブ (毎日新聞デジタル). (2012年7月24日). http://mantan-web.jp/2012/07/24/20120724dog00m200046000c.html 2012年7月24日閲覧。 
  96. ^ スマートフォンアプリ“美人天気”にSUPER☆GiRLSモード、Cheeky Paradeモードが誕生!”. SUPER☆GiRLS Official Website. エイベックス・マーケティング (2012年4月4日). 2012年11月25日閲覧。
  97. ^ 月刊S☆G特集。”. 宮﨑理奈オフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2013年5月9日閲覧。

外部リンク[編集]

個人の活動については、それぞれの項を参照のこと。