祥伝社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社祥伝社
SHODENSHA Publishing Co.,Ltd.
Shodensha (headquarters).jpg
本社
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
101-8701
東京都千代田区神田神保町3-3
設立 1970年11月5日
業種 情報・通信業
事業内容 書籍・雑誌の発行・発売
代表者 代表取締役社長 竹内 和芳
資本金 1,000万円(2011年10月1日現在)
売上高 55億円(2011年10月実績)
従業員数 63名(2011年10月1日現在)
関係する人物 佐々部承象、黒崎勇、伊賀弘三良
櫻井秀勲、藤岡俊夫
外部リンク http://www.shodensha.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社祥伝社(しょうでんしゃ)は、日本の総合出版社。ノンフィクション新書「ノン・ブック」、文芸新書「ノン・ノベル」、文芸文庫「ノン・ポシェット」、ノンフィクション文庫「黄金文庫」、「祥伝社新書」などの書籍のほか、小説誌の『小説NON』を出版。また、雑誌部門では、女性漫画雑誌『FEEL YOUNG』、女子中高生向けファッション雑誌Zipper』、かつてのZipper読者を対象とした主婦向けライフ&ファッション誌『nina's』、30代以上向けのライフスタイル&健康生活情報誌『からだにいいこと』、恋愛小説誌『Feel Love』などを出版している。一ツ橋グループに属する。2011年5月、本社を移転した。

歴史[編集]

1970年11月5日創業。創業者は小学館出身の佐々部承象、光文社出身の黒崎勇、伊賀弘三良、櫻井秀勲、藤岡俊夫ら5人。「ノン・ブック」と呼ばれる新書サイズのシリーズでベストセラーを連発。1973年「ノン・ノベル」シリーズ刊行。新書ブームの一角を担った。1985年「ノン・ポシェット」文庫シリーズ刊行。2000年「祥伝社黄金文庫」刊行。2005年「祥伝社新書」刊行。 1996年休刊の雑誌『微笑』は、女性向けの性の記事に初めて本格的に取り組んだことで知られている。1986年、ストリートファッションを扱うファッション誌の草分け『BOON』を創刊(2008年休刊)。1989年『FEEL YOUNG』を創刊、同誌の単行本レーベルフィールコミックスも好調。1993年創刊の『Zipper』は女子中高生のファッション・バイブル誌となる。2004年『からだにいいこと』創刊。

発行している雑誌[編集]

休廃刊[編集]

発行する書籍レーベル[編集]

  • 祥伝社文庫 - 1990年代後半刊行開始[1]
    • 祥伝社黄金文庫
  • ノン・ポシェット - 1985年創刊[2]。有栖川有栖『不透明な殺人』のように「祥伝社文庫 ノン・ポシェット」と表記されたものもある[3]。2000年代前半以降は新刊の発行はない[4]
  • ノン・ノベル
  • 祥伝社新書

休廃刊[編集]

  • ノン・ブック
  • 書下ろしdramatic novelette - 「400円文庫」として発売。祥伝社文庫15周年記念特別書下ろしの推理小説のシリーズ。

話題になった出版物[編集]

※ 特に記すものを除いて( )内は著者。

1970年代[編集]

1980年代[編集]

1990年代[編集]

2000年代[編集]

主な文学賞受賞作品[編集]

主な原作作品[編集]

関連する人物・事象[編集]

外部リンク[編集]

  1. ^ [=R100000038&except_repository_nos[]=R100000049&except_repository_nos[]=R100000073&ar=4e1f&any=%E7%A5%A5%E4%BC%9D%E7%A4%BE%E6%96%87%E5%BA%AB&sort=ua 簡易検索結果|「祥伝社文庫」に一致する資料: 1337件中1から15件目|国立国会図書館サーチ]
  2. ^ 小池真理子『間違われた女』奥付
  3. ^ Amazon.co.jp: 不透明な殺人―ミステリー・アンソロジー (ノン・ポシェット): 有栖川 有栖
  4. ^ [=R100000038&except_repository_nos[]=R100000049&except_repository_nos[]=R100000073&any=%E7%A5%A5%E4%BC%9D%E7%A4%BE+%E3%83%8E%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%88&sort=ud 簡易検索結果|「祥伝社 ノン・ポシェット」に一致する資料]