プレジデント社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社プレジデント社
PRESIDENT Inc.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
102-8641
東京都千代田区平河町2-16-1
平河町森タワー13階
設立 2001年1月24日(創立:1963年4月1日)
代表者 長坂嘉昭(代表取締役社長)
資本金 1,000万円
売上高 62億15百万円 (2011年度)
従業員数 89名
外部リンク http://www.president.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社プレジデント社(プレジデントしゃ)は、ビジネス雑誌を主に刊行する出版社一ツ橋グループに属する。

雑誌「プレジデント」[編集]

プレジデント
PRESIDENT
ジャンル 経済・経営情報誌
刊行頻度 月2回
発売国 日本の旗 日本
言語 日本語
出版社 プレジデント社
刊行期間 1963年4月 - 現在
ウェブサイト www.president.co.jp/pre

主な連載[編集]

  • スペシャルレポート
  • クローズアップニッポン
  • ビジネススクール流知的武装講座
  • 職場の心理学
  • ハーバード式仕事の道具箱
  • 大前研一の「日本のカラクリ」
  • ジャック・ウェルチのビジネス問答
  • 経営時論
  • マーケットの読み方
  • 松井秀喜の「大リーグ日記」
  • 人に教えたくない店
  • 仕事に使える技術の話
  • 世のなか法律塾
  • 元気なカラダ入門
    ビジネスマンの健康管理に関するコーナー。
  • プレジデント言行録
    その号の取材で得られた「ビジネスの金言」。本文中にも記載される。
  • 本の時間
    最近刊行された書籍に関する書評。

雑誌「プレジデントファミリー」[編集]

家庭をテーマとした月刊誌。毎月18日に発売。号数は2ヶ月前倒しで、たとえば1月18日には3月号が発売される。

子供の教育やライフスタイルの記事に力を入れているとされるが、中学受験を乗り越えるためのメンタル面のテクニックや、子供の将来の進路、中高一貫校あるいは全国的に知られる成績上位高校に在籍する生徒の学習法などを取り上げる記事が多く、専ら中学受験に備える親を読者対象としている。
表紙のモデルは殆どがスポーツないし科学・文化の分野で全国屈指の経歴を持ち合わせるスーパー小学生やスーパー中学生であり、巻頭で彼らの日常生活をルポした記事が組まれている。

2005年にプレジデントの別冊として創刊し、Vol.1、Vol.2と続いたが、2006年9月号(7月18日発売)より月刊化した。

競合誌として、「edu」(エデュー,小学館の育児教育雑誌)が挙げられる。

雑誌「ダンチュウ」[編集]

dancyu(ダンチュウ)は美食探訪を取り上げるグルメ雑誌。毎月6日発売。雑誌名は「男子厨房に入るべからず」に由来。名付け親は創刊当時の社長・本多光夫(諸井薫)。

春先に人気企画である日本酒関連、夏にはカレー特集を組むことが多い[1]。酒関連の特集は好評であるが、銘柄が紹介されると品薄になったり、買占め-価格高騰が起きることがある。たとえば2003年ごろからの本格焼酎ブームはdancyuの焼酎特集によって一気に加速した経緯がある。このため一部の、飲酒家、飲食店、醸造家には不評である。

その他の出版物[編集]

ビジネス系を中心とした単行本などの編集・発行を行っているほか、毎日新聞社からゴルフ雑誌アルバトロス・ビュー(編集・発行は株式会社ALBAが担当。なお、プレジデント社の社長は、株式会社ALBAの社外取締役を務めている)の発売元の権利を譲り受け、それの発売元になっている。

関連人物[編集]

外部リンク[編集]

  1. ^ 広報会議 2014.9