ひまわり (遊助の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ひまわり
遊助シングル
収録アルバム あの・・こんなんできましたケド。
B面 さくら物語
そよ風
リリース 2009年3月11日
規格 マキシシングル
録音 2009年
ジャンル J-POP
レーベル ソニー・ミュージックレコーズ
ゴールド等認定
チャート最高順位
  • 週間2位(2週連続・オリコン[4]
  • 2009年3月度月間3位(オリコン)
  • 2009年4月度月間6位(オリコン)
  • 2009年度上半期5位(オリコン)
  • 2009年度年間8位(オリコン)
  • 登場回数29回(オリコン)[4]
  • 2位ミュージックステーション[5]
遊助 シングル 年表
ひまわり
2009年
たんぽぽ/海賊船/其の拳
(2009年)
テンプレートを表示

ひまわり」は、遊助の楽曲で、デビューシングル2009年3月11日ソニー・ミュージックレコーズより発売された。

概要[編集]

2008年10月4日ヘキサゴンファミリーコンサートで初披露になった(テレビでの初披露は2008年10月22日)。CDに収録されている「ひまわり」は、当時披露した時より一箇所だけ歌詞が増えている。テレビで放送された時やDVDには当時の歌詞のまま収録されている。

表題曲のミュージック・ビデオには、「セレブと貧乏太郎」で上地の息子役を演じた小林海人が出演している。2014年6月18日に発売された「Sunshine」のミュージック・ビデオでは、「ひまわり」のミュージック・ビデオの5年後が描かれている。

餓鬼レンジャーのDJGPがN.O.B.B.名義で「ひまわり」、「さくら物語」の作曲を担当している。その後のほとんどの遊助の楽曲を担当し遊助のライブなどに参加している。

2009年3月23日付オリコン週間シングルチャートで2位を獲得し、初動売上は20万枚を突破した。週間2位での20万枚突破は遊助も参加していたユニット羞恥心泣かないで」以来である。また、ソロアーティストとしての初動20万枚突破は宇多田ヒカルFlavor Of Life」以来(男性ソロとしては堂本光一Deep in your heart/+MILLION but -LOVE」以来)である[6]

「オリコン年間ランキング2009」で、デビュー・アーティスト部門、ソロ・アーティスト部門のシングル売上枚数の1位を獲得。[要出典]

CDタイプ[編集]

  • 初回生産限定盤・・・1785円
    • CD+DVD。
  • 通常盤・・・1223円
    • CD+初回のみステッカー(5種類のうち1種)封入。

収録内容[編集]

通常盤[編集]

  1. ひまわり
    作詞:遊助 作曲:N.O.B.B
  2. さくら物語
    作詞:遊助 作曲:N.O.B.B
    • マルコメ『液みそ』CMソング(本人出演)
    • 「聴くドラマ」になっており、生徒役で加藤あいが出演している。
  3. そよ風
    作詞:遊助 作曲:村山晋一郎
  4. ひまわり -Instrumental-

初回生産限定盤[編集]

CD
  1. ひまわり
  2. さくら物語
  3. そよ風
  4. ひまわり -Instrumental-
DVD
  1. プロローグ
  2. ひまわり Music Video
  3. エピローグ

脚注[編集]

  1. ^ 一般社団法人 日本レコード協会 | 各種統計 2009年3月度2013年12月14日閲覧。
  2. ^ 一般社団法人 日本レコード協会 | 各種統計 2009年5月度2013年12月14日閲覧。
  3. ^ 一般社団法人 日本レコード協会 | 各種統計 2009年3月度2013年12月14日閲覧。
  4. ^ a b 「ひまわり」遊助(ORICON STYLE)2013年12月14日閲覧。
  5. ^ Mステ パワーランキング”. ミュージックステーション公式サイト (2009年3月13日). 2012年6月5日19:48閲覧。
  6. ^ “上地“遊助”初動20万枚突破 宇多田ヒカル以来2年ぶり”. オリコン. (2009年3月17日). http://contents.oricon.co.jp/news/confidence/64171/full/ 2011年2月14日閲覧。 
  7. ^ 小池正晃公式ブログ、09年4月11日付けの日記より[要出典]

外部リンク[編集]