松岡ゆみこ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
まつおかゆみこ
松岡ゆみこ
プロフィール
生年月日 1963年9月17日
現年齢 54歳
出身地 日本の旗 日本東京都
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 cm / kg
活動
ジャンル タレント
その他の記録
作家、コメンテーター
モデル: テンプレート - カテゴリ

松岡 ゆみこ(まつおか ゆみこ、本名:松岡 弓子(読みは同じ)、1963年9月17日 - )は、日本女優タレントワタナベエンターテインメント所属。

人物・エピソード[編集]

  • 立川談志の長女である。“女談志”とも言われている。またデビュー当時は「女たけし」とマスコミに書き立てられ、それを聞いたビートたけしはラジオで「何が女たけしだ!俺が女になってどーする!」と発言した。

[1]

  • 1983年頃に「松岡まこと」の芸名でタレントデビュー、「エド山口のまんてんワイド」(TBSラジオ)レギュラー出演など活動。しかしデビューから約1年ほどで当時不倫関係だった男と駆け落ちし(世間的には仕事に不満を感じ芸能の仕事を離れたとなっている)、実質引退の状態となる。この引退騒動を本人は新聞紙面上で知り、世間的にも大ごとになってることにビビって父・談志と連絡を取ると「俺が全部闘ってやる」と返事があり、そのとき父を初めてカッコイイと思ったとのちに語っている。その後、父・談志は会見を開き「芸能界が嘘だと気付いたんだ」と娘を全面的にかばった。[2]
  • 1999年より、東京銀座クラブを経営している[3]
  • くりぃむクイズ ミラクル9では、福澤朗真琴つばさ東貴博関根勤と一緒に、江戸っ子スターチームに出演していた。
  • 未成年のときは警察の補導から逃れる日々だったと語っており、久しぶりに自宅に帰ったときに父・談志が無理やり新宿警察の少年課へ連れていき、取り調べを受けたこともあった。

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

著書[編集]

  • ザッツ・ア・プレンティー(亜紀書房、2011年12月22日)
  • DNA対談 談志の基準(亜紀書房、立川志らくとの共著 2012年8月23日)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 坂井真紀「談志師匠は最後まで談志師匠だった」”. Livedoor NEWS(映画.com) (2013年1月12日). 2013年12月31日閲覧。
  2. ^ 放送レポート 11月16日 立川談志特集! ~ ゲスト:松岡弓子さん”. ドコモ団塊倶楽部文化放送)公式サイト (2013年11月16日). 2013年12月31日閲覧。
  3. ^ 公式プロフィールより。

外部リンク[編集]