モハメド・サラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
モハメド・サラー Football pictogram.svg
Mohamed Salah 2017.jpg
リヴァプールFCでのサラー (2017年)
名前
本名 ムハンマド・サラーハ・ガーリー
Mohamed Salah Ghaly
ラテン文字 Mohamed Salah
アラビア語 محمد صلاح غالي
基本情報
国籍  エジプト
生年月日 (1992-06-15) 1992年6月15日(25歳)
出身地 バスユーン
身長 175cm
体重 69kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 リヴァプールFC
ポジション FW
背番号 11
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2010-2012 エジプトの旗 アラブ・コントラクターズSC 38 (11)
2012-2014 スイスの旗 FCバーゼル 47 (9)
2014-2016 イングランドの旗 チェルシーFC 13 (2)
2015 イタリアの旗 フィオレンティーナ (loan) 16 (6)
2015-2016 イタリアの旗 ASローマ (loan) 34 (14)
2016-2017 イタリアの旗 ASローマ 31 (15)
2017- イングランドの旗 リヴァプールFC 26 (22)
代表歴2
2010-2011 エジプトの旗 エジプト U-20 11 (3)
2011-2012 エジプトの旗 エジプト U-23 11 (4)
2011- エジプトの旗 エジプト 56 (32)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年2月16日現在。
2. 2017年10月8日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

モハメド・サラー・ガリムハンマド・サラーハ・ガーリー(Mohamed Salah Ghaly, 1992年6月15日 - )は、エジプト出身の同国代表サッカー選手リヴァプールFC所属。ポジションはフォワード

経歴[編集]

クラブ[編集]

エジプト~スイス時代[編集]

バーゼル時代のサラー

エジプトのアラブ・コントラクターズSC(アル=ムカーウィルーン・アル=アラブ)でキャリアをスタートさせ、2012年、スイスのFCバーゼルに移籍。加入直後から2トップの一角、または右サイドハーフでレギュラー起用された。 2012-13シーズンのヨーロッパリーグ準決勝2ndレグでは、チェルシーから先制点を奪った。また、翌シーズンのチャンピオンズリーグでもチェルシーから2試合で2得点を決めている。

チェルシー[編集]

2014年1月23日、イングランド・プレミアリーグのチェルシーFCへの移籍がクラブ間合意したと発表され[1]、26日に5年半契約で正式に決定し、チェルシー初のエジプト人選手となった[2]。 2014年3月22日のアーセナル戦で、後半途中にオスカルと交代で出場し、その5分後にネマニャ・マティッチのアシストからチェルシーでの初ゴールを記録した。しかしチェルシーでは最終的に2シーズンで全19試合の出場、2得点に終わった[3]

セリエA時代[編集]

2015年に新加入したフアン・クアドラードと入れ替える形でACFフィオレンティーナ期限付き移籍。加入後の7試合で6得点1アシストと得点力不足のフィオレンティーナの救世主となった[4]

2014-15シーズン終了後、フィオレンティーナはレンタル延長のための金額をチェルシーに払い込んだがサラー側はこれを無視してフィオレンティーナに対するシーズン前の練習への出席確認をしても返答をしなかった。そのため、7月3日、フィオレンティーナは、サラーに対し法的措置を執るとの公式声明を発表した[5][6]。この問題はこじれにこじれフィオレンティーナを無視してサラーと接触したインテルに対してフィオレンティーナ幹部が激しく非難するなど問題は悪化の一途をたどった[6][7]

サラーは2015年8月6日に買い取りオプション付きでASローマにレンタル移籍した[8]が、その後もフィオレンティーナはチェルシーの取引は違反であるとしてFIFAに抗議した[9]

ローマでは加入後からレギュラーとして活躍。2015年10月25日には首位を走る古巣フィオレンティーナとのアウェー戦で先制点を挙げ、イエローカード2枚を受け退場したもののローマの勝利と首位浮上に貢献した[6]。2015-16シーズンは全42試合に出場しチームトップの15得点と6アシストを挙げ、ローマのシーズン最優秀選手に選ばれた[10]。2016年8月3日にはローマが1500万ユーロの買い取りオプションを行使し完全移籍[3]。2016-17シーズンもボローニャ戦でローマの全3得点を挙げるハットトリックを達成する[11]など、全41試合で19得点を挙げる活躍を見せた。

リヴァプール[編集]

2017年6月22日リヴァプールFCと長期契約を結んだことが発表された[12]。移籍金4200万ユーロ(追加オプション800万ユーロ)[13]。デビュー戦となった第1節ワトフォードFCとの試合でゴールを決めた[14]。さらにリーグ第3節のアーセナル戦でも得点を挙げ、これらの活躍から8月のプレミアリーグ月間最優秀選手にノミネートされた[15]。10月17日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第3節の試合、リバプールはスロベニア1部NKマリボルのホームに乗り込んで対戦、この試合で先発出場を果たすと、2得点1アシストと、英紙『デイリー・スター』の採点で10点満点中の9点という高い評価を受けた[16]。11月29日のストークとの対戦では途中出場ながら2ゴールを決める活躍で、マンオブザマッチにも選ばれた[17]。またこの日の2得点でシーズン12ゴールとし、プレミアリーグ14節終了時点では得点ランキング1位となった。12月30日のレスター戦では同点ゴール、後半にジェームズ・ミルナーのヒールパスから逆転ゴール、2得点の活躍でチームに勝利をもたらした[18]。ローマ、リヴァプールと後述のエジプト代表での活躍から、BBCアフリカ年間最優秀サッカー選手賞アフリカ年間最優秀選手賞を初受賞した[19][20]。 2018年2月4日トッテナム戦では2ゴールの活躍をしたが、試合は引き分けに終わった[21]。次節のサウサンプトン戦でもチームの2点目を決め、2-0の勝利に貢献した[22]。2月15日に行われた、チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦、FCポルト戦のファーストレグの試合では、右サイドポストに当たったミルナーのシュートのこぼれ球を拾い、トラップでGKとDFをかわしてゴールを決め、ファーストレグの0-5でのチームの勝利に貢献した[23]

代表歴[編集]

エジプト代表として各年代でプレー。2012年にはロンドンオリンピックに参加し3ゴールを記録している。

2011年9月3日のシエラレオネ戦でフル代表デビュー。同年10月8日のニジェール戦で代表初得点を挙げた。2013年6月9日のジンバブエ戦ではハットトリックを達成した。

2017年10月8日の2018 FIFAワールドカップ・アフリカ予選コンゴ共和国戦では先制ゴールに加え後半アディショナルタイムにPKから決勝ゴールを挙げ、エジプトの7大会ぶりのワールドカップ出場を決めた[24]

個人成績[編集]

2018年1月1日
クラブ シーズン ディヴィジョン リーグ カップ リーグカップ UEFA
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
FCバーゼル 2012–13 スイススーパーリーグ 29 5 6 3 - 16 2 49 10
2013–14 18 4 1 1 - 10 5 29 10
合計 47 9 7 4 - 24 7 78 20
チェルシーFC 2013–14 プレミアリーグ 10 2 1 0 0 0 11 2
2014–15 3 0 1 0 2 0 2 0 8 0
合計 13 2 2 0 2 0 2 0 19 2
フィオレンティーナ 2014–15 セリエA 16 6 2 2 - 8 1 26 9
ASローマ 2015–16 34 14 1 0 - 7 1 42 15
2016-17 31 15 2 2 - 8 2 41 19
合計 81 35 5 4 - 23 4 109 43
リヴァプールFC 2017–18 プレミアリーグ 24 19 0 0 0 0 8 6 30 25
総合計 155 65 14 8 2 0 51 16 227 81

代表[編集]

2017年9月5日


エジプト代表 国際Aマッチ
出場 得点
2011 2 1
2012 15 7
2013 9 7
2014 9 5
2015 4 2
2016 6 5
2017 11 5
通算 57 32

代表での得点[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

FCバーゼル
チェルシーFC

個人[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ サラーの獲得に関してバーゼルとクラブ間で合意 チェルシーFC公式サイト、2014年1月24日
  2. ^ サラーの移籍が完了 チェルシーFC公式サイト、2014年1月27日
  3. ^ a b ローマがチェルシーからFWサラーを完全移籍で獲得 超ワールドサッカー 2016年8月3日
  4. ^ チームの成長とサラーの活躍を喜ぶモンテッラ-期待以上のインパクト Goal.com 2015年3月6日
  5. ^ http://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20150704/327571.html
  6. ^ a b c サラー代理人、フィオレンティーナ戦後に燃料投下Qoly 2015年10月26日
  7. ^ 終わらない「サラー問題」…フィオレンティーナ幹部とインテルが批判の応酬 Goal.com 2015年7月6日
  8. ^ ローマが正式発表、チェルシーからレンタルでサラーを獲得 Goal.com 2015年8月7日
  9. ^ FIFA、サラー問題に言及。移籍元チェルシーとの契約に違反の可能性 フットボールチャンネル 2015年9月12日
  10. ^ AS Roma Awards 2015-16: Player of the Season AS ROMA.com 2016年6月28日
  11. ^ ハット達成のローマFWサラー、ユーヴェ追走へ決意「全試合に勝利しなければ」サッカーキング 2016年11月7日
  12. ^ Liverpool FC complete signing of Mohamed Salah Liverpool FC、2017年6月23日
  13. ^ https://japan.football-tribe.com/2017/06/23/1666/
  14. ^ [1] リバプール、開幕戦は引き分け…クロップ監督は1ゴールのサラーを評価、 cyclestyle 2017年8月14日
  15. ^ ★プレミア8月の月間MVPが発表! リバプールのマネ、昇格組ハダースフィールドのワグナー監督が受賞 超ワールドサッカー(2017/09/09)
  16. ^ 1G2Aのコウチーニョ、英紙が「10」の最高評価! チェンバレンは加入後初ゴール=FOOTBALL CHANNEL
  17. ^ Stoke 0-3 Liverpool: Sub Mohamed Salah scores twice in victory-Skysports 2017年11月29日
  18. ^ Liverpool 2 Leicester City 1: Mo Salah scores twice in comeback victory as Virgil van Dijk watches on -the telegraph 2017年12月30日
  19. ^ サラーがBBCアフリカ年間最優秀選手賞を初受賞超ワールドサッカー 2017年12月12日
  20. ^ モハメド・サラーがエジプト人初のアフリカ年間最優秀選手賞 超ワールドサッカー 2018年1月5日
  21. ^ [2]-Liverpool 2-2 Tottenham: Harry Kane nets last-gasp penalty in Anfield epic Skysports 2018年2月4日
  22. ^ [3] -Southampton 0 Liverpool 2: Roberto Firmino and Mo Salah ensure Virgil van Dijk's St Mary's return remains a sideshowtelegraph 2018.2.11閲覧も同日
  23. ^ Porto 0-5 Liverpool: Sadio Mane hat-trick puts Reds in control of tie -skysports 2018年2月15日(2018年2月17日閲覧)
  24. ^ エジプト、28年ぶりのW杯出場が決定…サラーの劇的PK弾で喜び爆発! サッカーキング 2017年10月9日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]