リヤド・マフレズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
リヤド・マフレズ Football pictogram.svg
Algérie - Arménie - 20140531 - Riyad Mahrez.jpg
アルジェリア代表でのマフレズ(2014年)
名前
ラテン文字 Riyad Mahrez[1]
アラビア語 رياض محرز
基本情報
国籍 アルジェリアの旗 アルジェリア
フランスの旗 フランス
モロッコの旗 モロッコ
生年月日 (1991-02-21) 1991年2月21日(28歳)
出身地 サルセル
身長 179cm[2]
体重 61kg[2]
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 マンチェスター・シティFC
ポジション MF
背番号 26
利き足 左足
ユース
フランスの旗 AASサルセル
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2010 フランスの旗 カンペール 27 (1)
2010-2013 フランスの旗 ル・アーヴル II 60 (24)
2011-2014 フランスの旗 ル・アーヴル 60 (6)
2014-2018 イングランドの旗 レスター・シティ 158 (42)
2018- イングランドの旗 マンチェスター・シティ
代表歴2
2014- アルジェリアの旗 アルジェリア 29 (9)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年7月10日現在。
2. 2017年1月15日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

リヤド・マーレズRiyad Mahrez , 1991年2月21日 - )は、フランスサルセル出身のアルジェリア代表サッカー選手マンチェスター・シティFCに所属している。ポジションはウイング

マーレズはフランスのAASサルセルのユースでキャリアをスタートし、2009年にカンペールでプロデビューを果たした。1年後にル・アーヴルに加入し、トップチームですぐに出場機会を得ることはできなかったが、リザーブチームでレギュラーとなり、次第にトップチームでも出場機会を得られるようになった。2014年1月に当時チャンピオンシップに所属していたレスター・シティへ完全移籍した。2015-2016シーズンにはPFA年間最優秀選手賞を受賞する活躍で、レスター・シティの初優勝に貢献した。

2014年にアルジェリア代表デビューを果たし、2014 FIFAワールドカップアフリカネイションズカップ2015に出場している。姓のカナ表記は、他にマレズ、マーレズ、マハレズ等がある。

生い立ち[編集]

マフレズはフランスサルセルで生まれ、フランスとアルジェリア、モロッコの3カ国の国籍を有している[3]

クラブ経歴[編集]

キャリア初期[編集]

マフレズはAASサルセルから2009年にフランスアマチュア選手権に所属していたカンペールに加入し、1シーズンの所属期間で27試合に出場し、1ゴールを挙げた[4]

2010年にル・アーヴルに加入し、当初はル・アーヴルIIでプレイしていたが、2014年1月にチームを離れるまで、当時リーグ・ドゥに所属していたクラブのトップチームではリーグ戦60試合に出場し6ゴールを記録した[5]

レスター・シティ[編集]

アーセナル戦でフリーキックを蹴るマフレズ(2015年2月)

2014年1月11日にチャンピオンシップに所属していたレスター・シティに移籍し、クラブと3年半の契約を結んだ[6][7]。1月25日に行われ、2-0で勝利したミドルズブラ戦にロイド・ダイアーと79分から交代で出場し、デビューを果たした[8]。その後4試合に交代で出場し、地元のライバルクラブであるノッティンガム・フォレスト戦では82分に同点となるゴールを決め、初ゴールを記録すると、2014年2月に監督であったナイジェル・ピアソンはマフレズについて、スターティングメンバーとして試合に出場する準備ができていると話した[9]

2014年8月16日に行われたエヴァトン戦でプレミアリーグデビューを果たし、2014年10月4日に行われたバーンリー戦で初ゴールを記録した[10]

2015年8月にクラブと新たに5年間の契約を締結し[11]、2015-16シーズン開幕戦のサンダランド戦では先制となるゴールを記録し、チームも4-2で勝利を挙げた[12]。2015-16シーズンは17得点10アシストを記録する活躍でレスター・シティの初優勝に貢献し、PFA年間最優秀選手賞をアフリカ人選手として初めて受賞した[13]。シーズン後には移籍が噂されたが、レスター・シティと新たに4年契約を結び残留[14]。2017年1月にはアフリカ年間最優秀選手賞を受賞した[13]

2016-17シーズンのCLでは4ゴール2アシストと、CLベスト8への進出に貢献[15]。 2017-18シーズン開幕前の2017年夏には移籍を希望し、アーセナルASローマなど数チームが興味を示したが[16]、残留することとなった。

マンチェスター・シティ[編集]

2018年7月10日、マンチェスター・シティFCと5年契約を締結し、背番号は26番であることが発表された[17]

リーグ最終節のブライトン戦では先発し、リヴァプールとの優勝争いで引き分けも許されない状況で逆転弾、勝利を決定的とするゴールと2ゴールを決め、チームを2年連続の優勝に導いた[18]

代表経歴[編集]

2014 FIFAワールドカップに出場したマフレズ(右手前)(対ベルギー代表

2013年11月、マフレズはアルジェリア代表でプレイしたいという自身の希望を明らかにした[19]2014 FIFAワールドカップに出場する代表候補に選ばれ[20]、2014年5月31日に行われたアルジェリア代表戦でデビューを果たすと、6月2日に発表された23人のメンバーに選ばれた[21]が、出場はベルギー代表戦先発の1試合71分間に留まった。

2014年10月15日に行われたアフリカネイションズカップ2015予選マラウイ代表戦でイスラム・スリマニのアシストから代表初ゴールを記録した[22]。2014年11月にアフリカネイションズカップ2015に出場する代表メンバーに選ばれた[23]

個人成績[編集]

所属クラブ シーズン リーグ カップ リーグカップ その他 合計
リーグ 出場 ゴール 出場 ゴール 出場 ゴール 出場 ゴール 出場 ゴール
カンペール 2009–10 CAF 27 1 27 1
ル・アーヴル II 2010–11 32 13 0 0 0 0 0 0 32 13
2011–12 25 11 0 0 0 0 0 0 25 11
2012–13 3 0 0 0 0 0 0 0 3 0
合計 60 25 0 0 0 0 0 0 60 24
ル・アーヴル 2011–12 リーグ・ドゥ 9 0 0 0 0 0 0 0 9 0
2012–13 34 4 4 1 1 0 0 0 39 5
2013–14 17 2 0 0 2 3 0 0 19 5
合計 60 6 4 1 3 3 0 0 67 10
レスター・シティ 2013–14 チャンピオンシップ 19 3 0 0 0 0 0 0 19 3
2014–15 プレミアリーグ 30 4 1 0 1 0 0 0 32 4
2015–16 37 17 0 0 2 1 0 0 39 18
2016–17 36 6 2 0 0 0 9 4 47 10
2017–18 36 12 3 0 2 1 - - 41 13
合計 86 24 1 0 3 1 0 0 90 25
Career total 233 55 5 1 6 4 0 0 244 59

獲得タイトル[編集]

クラブ[編集]

レスター・シティ
マンチェスター・シティ

個人[編集]

代表歴[編集]

出場大会[編集]

試合数[編集]

2016年9月4日現在[24]
アルジェリア代表
出場 ゴール
2014 9 2
2015 13 2
2016 5 2
2017 2 3
合計 29 9

代表で記録したゴール[編集]

2016年9月4日現在[25]

脚注[編集]

  1. ^ Barclays Premier League: notification of shirt numbers
  2. ^ a b Riyad Mahrez
  3. ^ Comment la FAF a chipé Mahrez au Maroc
  4. ^ QUIMPER 17e CFA Groupe D Archived 2014年1月11日, at the Wayback Machine.
  5. ^ Riyad MAHREZ
  6. ^ Riyad Mahrez Signs For Leicester City
  7. ^ Transfer window: Riyad Mahrez joins Leicester from Le Havre
  8. ^ Leicester City eased past Middlesbrough to record a seventh successive Championship victory and move eight points clear at the top of the table.
  9. ^ Riyad Mahrez: Nigel Pearson says winger ready to start games
  10. ^ Leicester City news: 'Unknown' Riyad Mahrez making impressive strides, says Nigel Pearson Archived 2014年10月20日, at the Wayback Machine.
  11. ^ Riyad Mahrez: Leicester City winger signs new contract
  12. ^ LEICESTER CITY VS. SUNDERLAND 4 - 2
  13. ^ a b マフレズ、アフリカ最優秀選手に輝く…オーバメヤンやマネら抑えて受賞 SOCCER KING 2017年1月6日
  14. ^ マフレズのレスター残留が決定、契約を4年延長 AFP BB 2016年8月18日
  15. ^ Leicester reach Champions League quarter-finals and threaten to defy logic again”. BBC Sport (2017年3月15日). 2017年6月3日閲覧。
  16. ^ Riyad Mahrez: Arsenal boss Arsene Wenger interested in Leicester winger”. BBC Sport (2017年6月3日). 2017年6月4日閲覧。
  17. ^ マフレズ加入のお知らせ”. マンチェスターシティ公式ウェブサイト (2018年7月10日). 2018年7月11日閲覧。
  18. ^ “Manchester City win back-to-back Premier League titles after surviving early Brighton scare”. telegraph.co.uk. (2019年5月12日). https://www.telegraph.co.uk/football/2019/05/12/brighton-vs-manchester-city-premier-league-live-score-updates/ 2019年5月14日閲覧。 
  19. ^ Riyad Mahrez "Je sais que je peux jouer en EN Archived 2014年1月12日, at the Wayback Machine.
  20. ^ World Cup 2014: Nabil Bentaleb in Algeria's 30-man squad
  21. ^ World Cup Beckons For Mahrez
  22. ^ Mahrez Stars In Algeria Win
  23. ^ Nations Cup 2015: Abeid and Belkalem out of Algeria squad
  24. ^ リヤド・マフレズ - National-Football-Teams.com
  25. ^ La fiche de Riyad Mahrez”. DZFoot. 2015年5月9日閲覧。

外部リンク[編集]