サッカーセネガル代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サッカーセネガル代表
国または地域 セネガルの旗 セネガル
協会 セネガルサッカー連盟
愛称 Les Lions de la Teranga
監督 セネガルの旗 アリュー・シセ
最多出場選手 アンリ・カマラ(99試合)
最多得点選手 アンリ・カマラ(31得点)
ホームカラー
アウェイカラー
初の国際試合 1961年12月31日ダホメー
2–3
最大差勝利試合 2010年10月9日モーリシャス
7–0
最大差敗戦試合 1966年3月6日ギアナ
0–5
FIFAワールドカップ
出場回数 1回(初出場は2002
最高成績 ベスト8(2002
アフリカネーションズカップ
出場回数 11回
最高成績 準優勝(2002)

サッカーセネガル代表(サッカーセネガルだいひょう、Équipe du Sénégal de football)は、セネガルサッカー連盟によって編成されるセネガルサッカーナショナルチームである。ホームスタジアムは首都ダカールにあるスタッド・レオポール・セダール・サンゴール

概要[編集]

愛称はテランガのライオン。波乱に富んだ2002年日韓W杯の中でも一際鮮烈な印象を与えたチームであり、開幕戦でもあった初戦で前回大会優勝のフランスを1-0で撃破し、世界中を驚かせた。その後もエル・ハッジ・ディウフを攻撃の中心とした機動的なサッカーで、デンマーク戦はPKで先制されるも同点に追いつき1-1で引き分け、ウルグアイ戦は前半終了まで3-0とリードしていたが後半に3失点し3-3で引き分け、初戦の勝利が偶然でなかったことを証明。1勝2分でデンマークに次ぐ2位で決勝トーナメントに進出。決勝トーナメント1回戦はスウェーデン戦でも1-1から延長前半終了間際に鮮やかな決勝ゴール(ゴールデンゴール)を叩き込みこんだ。ベスト8のトルコ戦も後半まで決着がつかず延長に突入するも延長前半4分にトルコにゴールデンゴールを決められベスト8敗退となった。

その後は下り坂を迎え、ドイツW杯では予選敗退。2006年開催のアフリカネイションズカップではベスト4に進出し復活の兆しを見せたかに思われたが、同年行われた南アフリカW杯2次予選では3位に甘んじ、最終予選にも進むことが出来なかった。この敗退により、2010年開催のネイションズカップへの出場権も失っている。2012年開催のネイションズカップデンバ・バなど強力な攻撃陣を擁し、優勝候補にもあげられたがグループリーグで敗退した。2014年ブラジルW杯アフリカ予選では3次予選でコートジボワールに敗れ、予選敗退となった。

ちなみに、フランス代表を破った5月31日はセネガル国内では現在祝日とされている。

FIFAワールドカップの成績[編集]

アフリカネイションズカップの成績[編集]

開催年 結果 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点
スーダンの旗 1957 不参加
エジプトの旗 1959
エチオピアの旗 1962
ガーナの旗 1963
チュニジアの旗 1965 4位 3 1 1 1 5 2
エチオピアの旗 1968 グループリーグ敗退 3 1 1 1 5 5
スーダンの旗 1970 予選敗退
カメルーンの旗 1972
エジプトの旗 1974
エチオピアの旗 1976
ガーナの旗 1978
ナイジェリアの旗 1980 不参加
リビアの旗 1982 予選敗退
コートジボワールの旗 1984
エジプトの旗 1986 グループリーグ敗退 3 2 0 1 3 1
モロッコの旗 1988 予選敗退
アルジェリアの旗 1990 4位 5 1 2 2 3 3
セネガルの旗 1992 ベスト8 3 1 0 2 4 3
チュニジアの旗 1994 ベスト8 3 1 0 2 2 3
南アフリカ共和国の旗 1996 予選敗退
ブルキナファソの旗 1998
ナイジェリアの旗 2000 ベスト8 4 1 1 2 6 6
マリ共和国の旗 2002 準優勝 6 4 2 0 6 1
チュニジアの旗 2004 ベスト8 4 1 2 1 4 2
エジプトの旗 2006 4位 6 2 0 4 7 8
ガーナの旗 2008 グループリーグ敗退 3 0 2 1 4 6
アンゴラの旗 2010 予選敗退
ガボンの旗 赤道ギニアの旗 2012 グループリーグ敗退 3 0 0 3 3 6
南アフリカ共和国の旗 2013 予選敗退
赤道ギニアの旗 2015 グループリーグ敗退 3 1 1 1 3 4
合計 13/30 49 16 12 21 55 50

歴代監督[編集]

歴代選手[編集]

GK[編集]

DF[編集]

MF[編集]

FW[編集]

関連項目[編集]