マメ・ビラム・ディウフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マメ・ビラム・ディウフ Football pictogram.svg
Mame Biram Diouf.jpg
セネガル代表でのディウフ(2018年)
名前
ラテン文字 Mame Biram Diouf
基本情報
国籍 セネガルの旗 セネガル
生年月日 (1987-12-16) 1987年12月16日(30歳)
出身地 ダカール
身長 185cm[1]
体重 76kg[1]
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 ストーク・シティFC
ポジション FW
背番号 18
利き足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2007 セネガルの旗 ディアラフ 22 (10)
2007-2009 ノルウェーの旗 モルデ (loan) 62 (29)
2009-2012 イングランドの旗 マンチェスター・ユナイテッド 5 (1)
2009 ノルウェーの旗 モルデ (loan) 12 (4)
2010-2011 イングランドの旗 ブラックバーン (loan) 26 (3)
2012-2014 ドイツの旗 ハノーファー 57 (26)
2014- イングランドの旗 ストーク 60 (16)
代表歴2
2009- セネガルの旗 セネガル 37 (11)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年5月28日現在。
2. 2016年9月4日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マメ・ビラム・ディウフ(Mame Biram Diouf, 1987年12月16日 - )は、セネガルダカール出身の同国代表サッカー選手ストーク・シティFC所属。ポジションはFW

クラブ経歴[編集]

モルデFK[編集]

マメ・ビラム・ディウフはセネガルダカールで生まれた。ディアラフでサッカー選手としてのキャリアを始め、2007年1月、2006年3月に練習に参加したことのあるノルウェーのサッカークラブであるモルデに移籍した[2]。ディウフは同郷のパペ・パテ・ディウフ(現在もモルデに在籍している)、マディウフ・コナテが所属してるクラブであったこともあり、モルデに加入できたことに喜びを感じていた[3]。2009年の夏には、弟のマメ・ムバル・ディウフもモルデと契約を結んだ[4]

2008年の夏には、ブラン[5]アーセナルFCフェイエノールトFCフローニンゲンウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFCレッドブル・ザルツブルクが興味を示しているとの報道がなされた[6][7]2009年7月12日に行われ、5-2で勝利したブラン戦では開始9分でハットトリックを達成し、27分にはその試合4ゴール目となる得点を記録した。

マンチェスター・ユナイテッドへの移籍[編集]

2009年5月、いくつかのクラブが獲得に乗り出したが、2009年7月19日、モルデとマンチェスター・ユナイテッドFCはディウフの移籍に関して、クラブ間で合意に達したのと声明を発表した[8][9][10]。ディウフはレンタルで2009年の残りのシーズンをモルデで過ごし、2010年の1月からマンチェスター・ユナイテッドに加入することになった。アレックス・ファーガソン監督は、「我々はノルウェーのクラブにいる若手選手と昨日契約を結んだ。彼にはこの2年間注目していた。先週以降誰も獲得する予定はなかったが、多くのクラブが関心を示していることを知り、決断を迫られた。我々は獲得を決断し、契約を結んだ。」と、述べた[11]。モルデは、かつてマンチェスター・ユナイテッドで活躍し、現在はリザーブチームで監督を務めるオーレ・グンナー・スールシャールがユナイテッドに移籍する前に所属していたクラブであった。ディウフはこの移籍について、「マンチェスター・ユナイテッドでプレイすることは子どものころからずっと夢見ていたこと。1月にクラブに加わったら、チームに大きな影響を与えたいし、活躍する自信はある。」と、ノルウェーの『スタンヴァンゲル・アフテンブラッド』紙に対して述べた。

マンチェスター・ユナイテッド[編集]

2009年12月23日、ディウフに対して労働許可証が発行され、移籍市場が開く1月からマンチェスター・ユナイテッドで試合に出場することが可能となった[12]2010年1月7日に背番号32で登録され、2日後に行われたバーミンガム・シティFC戦に81分からポール・スコールズと交代で出場し、プレミアリーグデビューを果たした。試合は1-1のまま引き分けに終わり、活躍することは出来なかった[13]

2010年1月16日に行われたバーンリーFC戦ではウェイン・ルーニーに代わり74分から出場し、オールド・トラッフォードデビューを飾った。試合ではアントニオ・バレンシアの出したロングボールにヘディングで合わせ、初ゴールを記録した[14]

ハノーファー[編集]

2012年1月28日ドイツ・ブンデスリーガハノーファー96に完全移籍した[15]

ストーク[編集]

2014年6月11日ストーク・シティFCに移籍し、2年半ぶりにプレミアリーグに復帰した[16]

代表経歴[編集]

2009年8月12日にブロワで行われ、2-1で勝利したコンゴ代表との親善試合に70分から出場し、初キャップを記録した。2010年8月11日のカーボベルデ戦で代表初得点となる決勝ゴールを挙げた[17]

脚注[編集]

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]