フランスアマチュア選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フランスアマチュア選手権
分類 サッカー
開始年 1993年
参加チーム 4グループ72チーム
フランスの旗 フランス
モナコの旗 モナコ
前回優勝チーム 2012-2013シーズン
グループA
USLダンケルク
グループB
RCストラスブール
グループC
USコロミエ
グループD
ヴァンデ・リュソン
テンプレートを表示

フランスアマチュア選手権Championnat de France Amateurs = CFA)は、フランスにおけるサッカーリーグの4部に相当し、そのためしばしばディヴィジョン4とも呼ばれる。位置としてはフランス全国選手権の下位リーグ、フランスアマチュア選手権2(CFA2)の上位リーグという位置付けである。

18チームで構成されるグループにおいて、互いの本拠地で試合を行い(ホーム&アウェイ方式)順位を決定する。グループはAからDまで4つ存在し、アマチュアクラブとプロクラブ2軍の計72チームが所属する。選手は規定により全員がアマチュアであり、プロ選手の保有は認められていない。グルノーブルフット38に所属していた松井大輔が移籍したのは理由は前述の理由からである。

シーズン終了後、各グループ1位のクラブとフランス全国選手権の下位4クラブとが自動的に入れ替わる。ただし、プロクラブの2軍にとってCFAは最上位のリーグとなるため、昇格はできない。同様に、各グループの下位3クラブとCFA2の上位のクラブとが自動的に入れ替わる。降格は全てのクラブに適用される。

勝ち点方式を採用しているが上位リーグと異なり、それぞれ勝利(4)、引き分け(2)、敗戦(1)の特殊なポイント制となっている。この方式はCFA以下の下部リーグ全てに適用されている。

2013-2014シーズン所属クラブ[編集]

(カッコ内はホームタウン所在地)

グループA(北部及びコルシカ島)[編集]

グループB(東部)[編集]

グループC(南部)[編集]

グループD(西部)[編集]