アンディ・グレイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンディ・グレイ Football pictogram.svg
Andy Gray 2004-10-23.jpg
名前
本名 Andrew Mullen Gray
カタカナ アンドリュー・ミューレン・グレイ
基本情報
国籍 スコットランドの旗 スコットランド
生年月日 1955年11月30日(58歳)
出身地 グラスゴー
選手情報
ポジション FW
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1973-75
1975-1979
1979-1983
1983-1985
1985-1987
1987
1987-1988
1988-1989
1989-1990
ダンディー・ユナイテッド
アストン・ヴィラ
ウルヴァーハンプトン
エヴァートン
アストン・ヴィラ
ノッツ・カウンティ
ウェスト・ブロミッチ・アルビオン
レンジャーズ
チェルトナム・タウン
62 (46)
113 (54)
133 (38)
49 (14)
54 (5)
4 (0)
35 (10)
14 (5)
29 (6)
代表歴
1975-1985 スコットランドの旗 スコットランド 20 (7)
1. 国内リーグ戦に限る。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

アンドリュー・ミューレン・グレイAndrew Mullen Gray1955年11月30日 - )は、スコットランド出身のサッカー選手

グレイはグラスゴーで生まれたが、母親はアウター・ヘブリディーズ諸島のルイス島にあるストーノウェー近郊のバック村にルーツを持つ。

選手経歴[編集]

ダンディー・ユナイテッドでプロとしてのキャリアをスタートし、そこでは62試合に出場し、46ゴールを挙げた。

1975年10月にアストン・ヴィラに移籍した。加入二年目の1976-77シーズンには36試合で25ゴールを記録し、得点王となり、PFA年間最優秀若手選手賞PFA年間最優秀選手賞を同時受賞した(2006-07シーズンにクリスティアーノ・ロナウドが受賞するまで、ダブルで受賞したのはグレイだけであった)。翌シーズンも13ゴールを挙げたが、アリー・マクレオドは、1978 FIFAワールドカップのメンバーには選ばなかった。

1979年9月には、ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズに英国記録となる移籍金150万ポンドで移籍した。1980年のリーグカップ決勝では、その試合唯一のゴールを挙げ、クラブのタイトル獲得に貢献した。1982年には降格を喫したが、クラブに残留し、一年での昇格を果たした。

1983年11月に、250,000ポンドでエヴァートンに移籍し、マージーサイドのクラブで素晴らしい2シーズンを過ごした。1984年には、FAカップのタイトルを獲得し、決勝のワトフォード戦ではゴールも決めた。翌シーズンは、リーグ優勝とUEFAカップウィナーズカップのタイトルを獲得し、カップウィナーズカップの決勝戦でもゴールを決めた。

ゲーリー・リネカーがエヴァートンに加入したことにより、グレイは150,000ポンドでアストン・ヴィラに復帰した。54試合に出場し、5ゴールを挙げたが、5シーズン前のチャンピオンズカップ優勝チームであり、6シーズン前のリーグチャンピオンであるチームは、1987年に降格となってしまい、グレイはチームを去った。

ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンに1シーズン在籍した後に、子どものころからファンであったレンジャーズに加入した。アイブロックスでの滞在は短いものであったが、リーグ優勝を経験し、1990年に現役を引退する前に、フットボールカンファレンスチェルトナム・タウンに1シーズン在籍した。

代表[編集]

スコットランド代表では20試合に出場し、7ゴールを挙げた。U-23代表でも4キャップを記録し、学生代表の経験もある。A代表デビューとなったのは、1975年12月17日に行われ、1-1で引き分けたルーマニア代表戦である。代表でプレイしている間に、ワールドカップのメンバーに選出されることはなかった。

パーソナルライフ[編集]

1999年にオリンピックの体操選手であったスーザン・ダンドSky Sportsでともに仕事をした際に魅かれ、恋に落ちた。グレイは、タブロイド紙の記者に、派手な女性関係を築いてきた時代は終わると話した[1]。しかし、プエトロ・バヌースで金髪の女性と抱き合っているところを目撃され、グレイとダンドは破局を迎えた。

最近まで、元モデルである古くからの友人である女性と婚約を婚約をしており[2]、近い将来にルイス島のバック村に戻りたいと話していた。

グレイは、シャギー・マギー、ジャクリーン・チェリーと結婚し、2度の離婚を経験している。彼は前妻の2人とかつての恋人サラ・マシューズ、ジャネット・トリグとの間に5人の子どもがいる[3]

1992年からSky SportsESPNでサッカーの解説者を務めていたが、 女性審判への差別発言問題を起こし、Sky Sports 解説者であるリチャード・キーズと共に2011年1月27日付で解雇された。

脚注[編集]

  1. ^ The ten sporting love matches
  2. ^ The Life Ring stars at a glittering celebrity golf day
  3. ^ EXCLUSIVE: RANDY ANDY RAT IT AGAIN.. WITH BEST MATE'S WIFE

外部リンク[編集]