イングリッシュ・フットボールリーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
フットボールリーグから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
イングリッシュ・フットボールリーグ
加盟国 イングランドの旗 イングランド
ウェールズの旗 ウェールズ
創立 1888年
ディビジョン チャンピオンシップ
EFLリーグ1
EFLリーグ2
参加クラブ 72 (各ディビジョン24チームずつ)
リーグレベル 第2・3・4部
上位リーグ プレミアリーグ
下位リーグ ナショナルリーグ

イングリッシュ・フットボールリーグ (English Football League、略称EFL) はイングランドのプロサッカーリーグである。2015年以前の旧称は、フットボールリーグFootball League[1]プレミアリーグ(実質1部リーグ)に次ぐ2部から4部に相当する。1888年に開幕した世界最古のリーグ戦であり、プレミアリーグ創設以前はイングランドの最上位リーグの地位にあった。

リーグはチャンピオンシップリーグ1リーグ2の3部で構成され、各24クラブ、計72クラブが所属する。上位のプレミアリーグ、下位のナショナルリーグとの間でシーズン終了時の成績に応じた昇降格があり、チャンピオンシップの上位2クラブとプレーオフ優勝クラブはプレミアリーグに昇格、リーグ2の下位2クラブはナショナルリーグへ降格する。

概要[編集]

フットボールリーグを考案したウィリアム・マグレガー

リーグ戦の考案者はアストン・ヴィラの経営陣であったウィリアム・マグレガーである。1888年3月に下記の12クラブでスタートし、1958年には4部制を敷くまでに規模を拡大した。

1992-2004[編集]

FAプレミアリーグ移行によるリーグ再編
ディビジョン名 再編前 (-1992) 再編後 (1992-)
ディビジョン1 第1部 第2部
ディビジョン2 第2部 第3部
ディビジョン3 第3部 第4部
ディビジョン4 第4部 消滅

1992年にディビジョン1に所属していた主力20クラブがフットボールリーグを離脱し、フットボール・アソシエーションが統括する新しいイングランドのトップリーグ、FAプレミアリーグ(現・プレミアリーグ)に移行した。フットボールリーグはプレミアリーグの下部カテゴリとして存在することとなった。各ディビジョンのリーグレベルが1つずつ繰り下がり、ディビジョン4が消滅する形でディビジョン1(2部リーグ)、ディビジョン2(3部リーグ)、ディビジョン3(4部リーグ)の3つのディビジョンに再編された。

2004-現在[編集]

2004年にディビジョンの表記が次のように変更された(それぞれのディビジョンの構成チームは24チームずつ)。

歴代優勝クラブ[編集]

太字FAカップとのダブル

1888-1892[編集]

シーズン 優勝チーム
  1. 1888–89 プレストン・ノースエンド
  2. 1889–90 プレストン・ノースエンド
  3. 1890–91 エヴァートン
  4. 1891–92 サンダーランド

1892-1920[編集]

シーズン ディビジョン1 ディビジョン2
  5. 1892–93 サンダーランド スモールヒース
  6. 1893–94 アストン・ヴィラ リヴァプール
  7. 1894–95 サンダーランド ベリー
  8. 1895–96 アストン・ヴィラ リヴァプール
  9. 1896–97 アストン・ヴィラ ノッツ・カウンティ
 10. 1897–98 シェフィールド・ユナイテッド バーンリー
 11. 1898–99 アストン・ヴィラ マンチェスター・シティ
 12. 1899–00 アストン・ヴィラ ザ・ウェンズデイ
 13. 1900–01 リヴァプール グリムズビー・タウン
 14. 1901–02 サンダーランド ウェスト・ブロムウィッチ
 15. 1902–03 ザ・ウェンズデイ マンチェスター・シティ
 16. 1903–04 ザ・ウェンズデイ プレストン・ノースエンド
 17. 1904–05 ニューカッスル・ユナイテッド リヴァプール
 18. 1905–06 リヴァプール ブリストル・シティ
 19. 1906–07 ニューカッスル・ユナイテッド ノッティンガム・フォレスト
 20. 1907–08 マンチェスター・ユナイテッド ブラッドフォード・シティ
 21. 1908–09 ニューカッスル・ユナイテッド ボルトン
 22. 1909–10 アストン・ヴィラ マンチェスター・シティ
 23. 1910–11 マンチェスター・ユナイテッド ウェスト・ブロムウィッチ
 24. 1911–12 ブラックバーン ダービー・カウンティ
 25. 1912–13 サンダーランド プレストン・ノースエンド
 26. 1913–14 ブラックバーン・ローヴァーズ ノッツ・カウンティ
 27. 1914–15 エヴァートン ダービー・カウンティ
-
1915–19 第一次世界大戦により中止
 28. 1919–20 ウェスト・ブロムウィッチ トッテナム

1920-1921[編集]

シーズン ディビジョン1 ディビジョン2 ディビジョン3
 29. 1920–21 バーンリー バーミンガム・シティ クリスタル・パレス

1921-1958[編集]

シーズン ディビジョン1 ディビジョン2 ディビジョン3(北部) ディビジョン3(南部)
 30. 1921–22 リヴァプール ノッティンガム・フォレスト ストックポート サウサンプトン
 31. 1922–23 リヴァプール ノッツ・カウンティ ネルソン ブリストル・シティ
 32. 1923–24 ハダースフィールド・タウン リーズ ウルヴス ポーツマス
 33. 1924–25 ハダースフィールド・タウン レスター ダーリントン スウォンジー
 34. 1925–26 ハダースフィールド・タウン ザ・ウェンズデイ グリムズビー・タウン レディング
 35. 1926–27 ニューカッスル・ユナイテッド ミドルズブラ ストーク・シティ ブリストル・シティ
 36. 1927–28 エヴァートン マンチェスター・シティ ブラッドフォード ミルウォール
 37. 1928–29 ザ・ウェンズデイ ミドルズブラ ブラッドフォード・シティ チャールトン
 38. 1929–30 シェフィールド・ウェンズデイ ブラックプール ポート・ヴェイル プリマス
 39. 1930–31 アーセナル エヴァートン チェスターフィールド ノッツ・カウンティ
 40. 1931–32 エヴァートン ウルヴス リンカーン・シティ フラム
 41. 1932–33 アーセナル ストーク・シティ ハル・シティ ブレントフォード
 42. 1933–34 アーセナル グリムズビー・タウン バーンズリー ノリッジ・シティ
 43. 1934–35 アーセナル ブレントフォード ドンカスター チャールトン
 44. 1935–36 サンダーランド マンチェスター・ユナイテッド チェスターフィールド コヴェントリー
 45. 1936–37 マンチェスター・シティ レスター ストックポート ルートン
 46. 1937–38 アーセナル アストン・ヴィラ トレンメア・ローヴァーズ ミルウォール
 47. 1938–39 エヴァートン ブラックバーン バーンズリー ニューポート・カウンティ
 48. 1939–40 第二次世界大戦勃発により中止
-
1940–46 第二次世界大戦により休止
 49. 1946–47 リヴァプール マンチェスター・シティ ドンカスター カーディフ
 50. 1947–48 アーセナル バーミンガム・シティ リンカーン・シティ QPR
 51. 1948–49 ポーツマス フラム ハル・シティ スウォンジー
 52. 1949–50 ポーツマス トッテナム トレンメア・ローヴァーズ ノッツ・カウンティ
 53. 1950–51 トッテナム プレストン・ノースエンド ロザラム・ユナイテッド ノッティンガム・フォレスト
 54. 1951–52 マンチェスター・ユナイテッド シェフィールド・ウェンズデイ リンカーン・シティ プリマス
 55. 1952–53 アーセナル シェフィールド・ユナイテッド オールダム ブリストル・ローヴァーズ
 56. 1953–54 ウルヴス レスター ポート・ヴェイル イプスウィッチ・タウン
 57. 1954–55 チェルシー バーミンガム・シティ バーンズリー ブリストル・シティ
 58. 1955–56 マンチェスター・ユナイテッド シェフィールド・ウェンズデイ グリムズビー・タウン レイトン・オリエント
 59. 1956–57 マンチェスター・ユナイテッド レスター ダービー・カウンティ イプスウィッチ・タウン
 60. 1957–58 ウルヴス ウェストハム スカンソープ・ユナイテッド ブライトン&ホーヴ

1958-1992[編集]

シーズン ディビジョン1 ディビジョン2 ディビジョン3 ディビジョン4
 61. 1958–59 ウルヴス シェフィールド・ウェンズデイ プリマス ポート・ヴェイル
 62. 1959–60 バーンリー アストン・ヴィラ サウサンプトン ウォルソール
 63. 1960–61 トッテナム イプスウィッチ・タウン ベリー ピーターバラ
 64. 1961–62 イプスウィッチ・タウン リヴァプール ポーツマス ミルウォール
 65. 1962–63 エヴァートン ストーク・シティ ノーザンプトン ブレントフォード
 66. 1963–64 リヴァプール リーズ コヴェントリー ジリンガム
 67. 1964–65 マンチェスター・ユナイテッド ニューカッスル・ユナイテッド カーライル・ユナイテッド ブライトン&ホーヴ
 68. 1965–66 リヴァプール マンチェスター・シティ ハル・シティ ドンカスター
 69. 1966–67 マンチェスター・ユナイテッド コヴェントリー QPR ストックポート
 70. 1967–68 マンチェスター・シティ イプスウィッチ・タウン オックスフォード・ユナイテッド ルートン
 71. 1968–69 リーズ ダービー・カウンティ ワトフォード ドンカスター
 72. 1969–70 エヴァートン ハダースフィールド・タウン レイトン・オリエント チェスターフィールド
 73. 1970–71 アーセナル レスター プレストン・ノースエンド ノッツ・カウンティ
 74. 1971–72 ダービー・カウンティ ノリッジ・シティ アストン・ヴィラ グリムズビー・タウン
 75. 1972–73 リヴァプール バーンリー ボルトン サウスポート
 76. 1973–74 リーズ ミドルズブラ オールダム ピーターバラ
 77. 1974–75 ダービー・カウンティ マンチェスター・ユナイテッド ブラックバーン マンスフィールド
 78. 1975–76 リヴァプール サンダーランド ヘレフォード リンカーン・シティ
 79. 1976–77 リヴァプール ウルヴス マンスフィールド ケンブリッジ
 80. 1977–78 ノッティンガム・フォレスト ボルトン レクサム ワトフォード
 81. 1978–79 リヴァプール クリスタル・パレス シュルーズベリー レディング
 82. 1979–80 リヴァプール レスター グリムズビー・タウン ハダースフィールド・タウン
 83. 1980–81 アストン・ヴィラ ウェストハム ロザラム・ユナイテッド サウスエンド・ユナイテッド
 84. 1981–82 リヴァプール ルートン バーンリー シェフィールド・ユナイテッド
 85. 1982–83 リヴァプール QPR ポーツマス ウィンブルドンFC
 86. 1983–84 リヴァプール チェルシー オックスフォード・ユナイテッド ヨーク・シティ
 87. 1984–85 エヴァートン オックスフォード・ユナイテッド ブラッドフォード・シティ チェスターフィールド
 88. 1985–86 リヴァプール ノリッジ・シティ レディング スウィンドン・タウン
 89. 1986–87 エヴァートン ダービー・カウンティ ボーンマス ノーザンプトン
 90. 1987–88 リヴァプール ミルウォール サンダーランド ウルヴス
 91. 1988–89 アーセナル チェルシー ウルヴス ロザラム・ユナイテッド
 92. 1989–90 リヴァプール リーズ ブリストル・ローヴァーズ エクセター・シティ
 93. 1990–91 アーセナル オールダム ケンブリッジ ダーリントン
 94. 1991–92 リーズ イプスウィッチ・タウン ブレントフォード バーンリー

1992-2004[編集]

1部リーグ優勝はプレミアリーグ#歴代優勝クラブと歴代得点王を参照のこと。2部リーグはディビジョン1に、3部リーグはディビジョン2に、4部リーグはディビジョン3に改称した。

シーズン ディビジョン1 ディビジョン2 ディビジョン3
 95. 1992–93 ニューカッスル・ユナイテッド ストーク・シティ カーディフ
 96. 1993–94 クリスタル・パレス レディング シュルーズベリー
 97. 1994–95 ミドルズブラ バーミンガム・シティ カーライル・ユナイテッド
 98. 1995–96 サンダーランド スウィンドン・タウン プレストン・ノースエンド
 99. 1996–97 ボルトン ベリー ウィガン
100. 1997–98 ノッティンガム・フォレスト ワトフォード ノッツ・カウンティ
101. 1998–99 サンダーランド フラム ブレントフォード
102. 1999–00 チャールトン プレストン・ノースエンド スウォンジー
103. 2000–01 フラム ミルウォール ブライトン&ホーヴ
104. 2001–02 マンチェスター・シティ ブライトン&ホーヴ プリマス
105. 2002–03 ポーツマス ウィガン ラシュデン&ダイアモンズ
106. 2003–04 ノリッジ・シティ プリマス ドンカスター

2004-現在[編集]

1部リーグ優勝はプレミアリーグ#歴代優勝クラブと歴代得点王を参照のこと。2部リーグはチャンピオンシップに、3部リーグはリーグ1に、4部リーグはリーグ2に改称した。

シーズン チャンピオンシップ リーグ1 リーグ2
107. 2004–05 サンダーランド ルートン ヨーヴィル・タウン
108. 2005-06 レディング サウスエンド・ユナイテッド カーライル・ユナイテッド
109. 2006-07 サンダーランド スカンソープ・ユナイテッド ウォルソール
110. 2007-08 ウェスト・ブロムウィッチ スウォンジー MKドンズ
111. 2008-09 ウルヴス レスター ブレントフォード
112. 2009-10 ニューカッスル・ユナイテッド ノリッジ・シティ ノッツ・カウンティ
113. 2010-11 QPR ブライトン&ホーヴ チェスターフィールド
114. 2011-12 レディング チャールトン スウィンドン・タウン
115. 2012-13 カーディフ ドンカスター ジリンガム
116. 2013-14 レスター ウルヴス チェスターフィールド
117. 2014-15 ボーンマス ブリストル・シティ バートン
118. 2015-16 バーンリー ウィガン ノーザンプトン
119. 2016-17 ニューカッスル・ユナイテッド シェフィールド・ユナイテッド ポーツマス
120. 2017-18 ウルヴス ウィガン アクリントン・スタンリー
121. 2018-19 ノリッジ・シティ ルートン リンカーン・シティ

優勝回数(旧ディビジョン1)1888年-1992年[編集]

クラブ 回数
リヴァプール 18
アーセナル 10
エヴァートン 9
アストン・ヴィラ 7
マンチェスター・ユナイテッド 7
サンダーランド 6
シェフィールド・ウェンズデイ 4
ニューカッスル・ユナイテッド 4
ウルヴス 3
リーズ 3
ハダースフィールド・タウン 3
ダービー・カウンティ 2
バーンリー 2
トッテナム 2
ポーツマス 2
プレストン・ノースエンド 2
マンチェスター・シティ 2
ブラックバーン 2
チェルシー 1
イプスウィッチ・タウン 1
ノッティンガム・フォレスト 1
シェフィールド・ユナイテッド 1
ウェスト・ブロムウィッチ 1

昇降格[編集]

1992年にディビジョン1の20クラブが離脱しプレミアリーグを創設してから、プレミアリーグとフットボールリーグの間で3チームずつの昇格・降格を行っている。

毎年8月‐翌年5月を原則的なシーズンとし、そのシーズンの成績において次年度の配属クラスが決まる。

  • プレミアリーグ(1部)-チャンピオンシップ(2部)
    • プレミアリーグ(1部)から18位以下の下位3クラブがチャンピオンシップ(2部)自動降格
    • チャンピオンシップ(2部)からは2位までの2クラブがプレミアリーグ(1部)自動昇格し、3-6位の4クラブはプレーオフ(トーナメント制)を行いその優勝クラブがプレミアリーグ(1部)昇格
  • チャンピオンシップ(2部)-リーグ1(3部)
    • チャンピオンシップ(2部)からは22位以下の下位3クラブがリーグ1(3部)に自動降格
    • リーグ1(3部)からは2位までの2クラブが自動昇格し、3-6位の4クラブはプレーオフを行いその優勝クラブがチャンピオンシップ(2部)昇格
  • リーグ1(3部)-リーグ2(4部)
    • リーグ1(3部)からは21位以下の4クラブがリーグ2(4部)に自動降格
    • リーグ2(4部)からは3位までの3クラブが自動昇格し、4-7位の4クラブはプレーオフを行い、その優勝クラブがリーグ1(3部)に昇格
  • リーグ2(4部)-ナショナルリーグ(プロアマ混合リーグ)
    • リーグ2(4部)からは23,24位の2クラブがナショナルリーグに降格
    • ナショナルリーグからは優勝クラブが自動昇格、2-7位の6クラブはプレーオフを行い、優勝クラブがリーグ2(4部)に昇格

リーグ戦以外の公式戦[編集]

現存する大会
  • FAカップ(プレミアリーグ、地域リーグ以下のアマチュアクラブも参加するオープントーナメント)
  • EFLカップ(プレミアリーグとフットボールリーグに加盟する全てのプロクラブによるトーナメント)
  • EFLトロフィー(フットボールリーグ1とフットボールリーグ2に所属するクラブによるトーナメント)
現存しない大会

参考[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]