ガリー・パリスター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ガリー・パリスター Football pictogram.svg
名前
本名 Gary Andrew Pallister
カタカナ ガリー・アンドリュー・パリスター
基本情報
国籍 イングランドの旗 イングランド
生年月日 1965年6月30日(50歳)
出身地 Flag of Kent.svg ケント州ラムズゲート
身長 193cm
選手情報
ポジション DF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1984-89
1985
1989-98
1998-01
ミドルズブラ
ダーリントン
マンチェスター・ユナイテッド
ミドルズブラ
156 (5)
7 (0)
317 (12)
55 (1)
代表歴
1988-1996
1989-1992
イングランドの旗 イングランド
イングランドの旗 イングランドB
22(0)
9(0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ガリー・アンドリュー・パリスターGary Andrew Pallister OBE1965年6月30日 - )は、イギリスイングランド)・ケント州ラムズゲート出身の元サッカー選手。ポジションはセンターバックスティーヴ・ブルースと最終ラインでコンビを組みマンチェスター・ユナイテッドで一時代を築いた。イングランド代表としては22試合に出場している。

経歴[編集]

パリスターのキャリアはノンリーグのビリング・タウンで始まったが、19歳の時に少年時代の憧れのクラブであるミドルズブラに加入した。ミドルズブラでは5シーズン近く所属し156試合に出場し、1985年にはレンタル移籍で加入したダーリントンで7試合に出場している。1989年8月29日に当時の英国記録となる移籍金230万ポンドマンチェスター・ユナイテッドへ移籍した。トップリーグにデビューする前に既に代表デビューも果たしており、イングランド国内では高い評価を得ていた。

マンチェスター・ユナイテッドでは、スティーヴ・ブルースとクラブ史上最高とも言われるパートナーシップを形成し、1992-93シーズンにはクラブ史上初のプレミアリーグのタイトル獲得に多大な貢献をした。そのシーズンの最後のホームゲームであるブラックバーン戦では、「優勝も既に決まっていたし、彼に蹴らせてあげようとみんなで決めた」と言うフリーキックを決め、シーズン初ゴールを記録している。

パリスターにとってのユナイテッドでの最後のシーズンは、アーセナルに1ポイント届かず、2位でシーズンを終えた。

マンチェスター・ユナイテッド在籍中には、3度のFAカップ優勝(1990、94、96年)、1991年のUEFAカップウィナーズカップ、1992年のフットボールリーグカップ、1993、94、96、97と4度のリーグタイトルを獲得している。パリスターが獲得したタイトルはすべて、ファーガソン監督の下で得たものである。

ミドルズブラへ戻ってから(最後にユナイテッドでパートナーを組んだのはヤープ・スタムである)は、55試合に出場し1ゴール、FAカップには2試合、リーグカップの試合には4試合出場している。

彼の最後のシーズンである2000-01シーズンはクラブは14位でシーズンを終えた。

引退後はテレビで解説者を務めている。

獲得タイトル[編集]

クラブ

外部リンク[編集]