アドリアン・サン・ミゲル・カスティージョ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はサン・ミゲル第二姓(母方の)はデル・カスティージョです。
アドリアン Football pictogram.svg
Adrián of West Ham United July 2015.jpg
2015年のアドリアン
名前
本名 アドリアン・サン・ミゲル・デル・カスティージョ
Adrián San Miguel del Castillo
ラテン文字 ADRIÁN
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1987-01-03) 1987年1月3日(32歳)
出身地 セビリア
身長 190cm
体重 80 kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 リヴァプールFC
ポジション GK
背番号 13
利き足 右足
ユース
1998-2006 スペインの旗 レアル・ベティス
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2008 スペインの旗 レアル・ベティスC 23 (0)
2007-2012 スペインの旗 レアル・ベティスB 62 (0)
2008 スペインの旗 CDアルカラ (loan) 5 (0)
2009 スペインの旗 CDウトレラ (loan) 13 (0)
2012-2013 スペインの旗 レアル・ベティス 32 (0)
2013-2019 イングランドの旗 ウェストハム・ユナイテッドFC 125 (1)
2019- イングランドの旗 リヴァプールFC
代表歴2
2013 アンダルシア州の旗 アンダルシア州選抜 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年5月29日現在。
2. 2015年10月27日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アドリアン・サン・ミゲル・デル・カスティージョ (Adrián San Miguel del Castillo 1987年1月3日 - )は、スペインアンダルシア州セビリア出身のプロサッカー選手プレミアリーグリヴァプールFCに所属している。登録名はアドリアン。ポジションはゴールキーパー

経歴[編集]

セビリアの地元時代に攻撃型選手としてプレーしていたアドリアンだったが、1998年にレアル・ベティスカンテラに入団した際にゴールキーパーに転向[1]。 その後長い下積みを経て2012-13シーズンに念願のトップチームデビュー。2012年11月のレアル・マドリード戦では、1-0の完封勝利を収めるなど、ベティスの快進撃を演出。リーグ7位とUEFAヨーロッパリーグ出場に貢献した[2]

しかし、財政難に陥っていたベティスは、アドリアンに新契約を提示することが出来ず、アドリアンは2013年7月にウェストハム・ユナイテッドFCと契約。 その能力をサム・アラダイス監督に評価され、加入した2013-14シーズン途中から、ユッシ・ヤースケライネンに代わり正GKの座に付いた[3]

2014-15シーズンは全38試合にフル出場。2015-16シーズンは、開幕戦のアーセナルFC戦で2-0で完封勝利。しかし翌週のホームゲームのレスター・シティFC戦では、岡崎慎司プレミアリーグ初ゴールを献上し、更に1-2で迎えた試合終盤には、敵陣ゴール前まで攻撃参加し、クリアボールをジェイミー・ヴァーディと競り合った際に、ヴァーディに飛び蹴りを見舞ったと判断された為に一発退場を課せられてしまい、その後の3試合を出場停止処分を課されてしまった[4]。これにより13-14シーズンから続いていたリーグ戦連続出場記録も途切れる形となった。 しかしその後、チームはリヴァプールFCマンチェスター・シティFCチェルシーFCと次々と強豪チームを撃破。アドリアンも毎試合で好セーブを連発し、同シーズンの快進撃に大きく貢献し、10月に2017年まで契約を延長した[5]

2019年8月5日、フリー移籍でリヴァプールFCに加入することが発表された[6]。同月14日の2019 UEFAスーパーカップチェルシーFC戦では、負傷のアリソン・ベッカーに代わり先発出場。2-2で終え、PK戦でタミー・アブラハムのキックを止め、スーパーカップ優勝をもたらした[7]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]