サム・モーシー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サム・モーシー Football pictogram.svg
Sam Morsy 2014.jpg
名前
本名 サミー・サイード・モーシー
Samy Sayed Morsy
ラテン文字 Sam Morsy
アラビア語 سام مرسي
基本情報
国籍  エジプト
イギリスの旗 イギリス
(イングランドの旗 イングランド)
生年月日 (1991-09-10) 1991年9月10日(29歳)
出身地 イギリスの旗ウォルヴァーハンプトン
身長 175cm
選手情報
在籍チーム イングランドの旗ミドルズブラFC
ポジション MF
背番号 5
ユース
1999-2008 イングランドの旗ウルヴス
2008-2009 イングランドの旗ポート・ベイル
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2013 イングランドの旗ポート・ヴェイル 71 (4)
2013-2016 イングランドの旗チェスターフィールド 99 (7)
2016-2020 イングランドの旗ウィガン 155 (8)
2016-2017 イングランドの旗バーンズリー(loan) 14 (0)
2020- イングランドの旗ミドルズブラ
代表歴
2016- エジプトの旗 エジプト 6 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年7月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

サム・モーシー(1991年9月10日-)はイングランドウォルヴァーハンプトン出身のサッカー選手。ポジションはMF。EFLチャンピオンシップミドルズブラFC所属。エジプト代表

名前は、アラビア語表記(سام مرسي)に従えば「サーム・モ(ム)ルシー」。なお、日本語では、サム・モルシーサム・モルシと表記されることがある。

経歴[編集]

クラブ[編集]

2008年までの9年間にウォルヴァーハンプトン・ワンダラーズFCのユースに所属していた。1年後にポート・ヴェイルFCのユースに移籍。2009-2010シーズンにトップチームに登録されると、2010年2月のリンカーン・シティFC戦でデビューした[1]

2013年7月、リーグ2チェスターフィールドFCに移籍[2]

2016年1月28日、2年半契約でウィガン・アスレティックFCに移籍した[3][4]。同年8月31日には、バーンズリーFCに期限付き移籍し、1月16日にウィガンに戻り1年契約を延長した。2017-18シーズンはチームはフットボールリーグ1で戦うことになったが、モーシーはキャプテンマークを巻く機会を得る。同年のウィガンの優勝と昇格に貢献した。

2020年9月11日、3年契約でミドルズブラFCに移籍した[5]

代表[編集]

イングランド出身だが、父親がエジプト人であるため、エジプト代表を選択した。

2018 FIFAワールドカップを戦うA代表の本大会メンバーにも選出された[6]

脚注[編集]