クリス・サットン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
クリス・サットン Football pictogram.svg
名前
本名 クリストファー・ロイ・サットン
Christopher Roy Sutton
愛称 Chris
ラテン文字 Chris SUTTON
基本情報
国籍 イングランドの旗 イングランド
生年月日 (1973-03-10) 1973年3月10日(44歳)
出身地 ノッティンガム
身長 191cm
体重 85kg
選手情報
ポジション FW (CF) / MF / DF (CB)
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1991-1994 イングランドの旗 ノリッジ・シティ 103 (35)
1994-1999 イングランドの旗 ブラックバーン 131 (50)
1999-2000 イングランドの旗 チェルシーFC 28 (1)
2000-2006 スコットランドの旗 セルティックFC 130 (63)
2006 イングランドの旗 バーミンガム・シティFC 10 (1)
2006-2007 イングランドの旗 アストン・ヴィラFC 8 (1)
代表歴2
1992-1994 イングランドの旗 イングランド U-21 13 (1)
1994 イングランドの旗 イングランド B 2 (0)
1997 イングランドの旗 イングランド 1 (0)
監督歴
2009-2010 イングランドの旗 リンカーン・シティFC
1. 国内リーグ戦に限る。2009年10月17日現在。
2. 2009年10月17日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

クリス・サットン(Chris Sutton, 1973年3月10日 - )は、イングランドノッティンガム出身の元イングランド代表サッカー選手。イングランドとスコットランドプレミアリーグに16年間在籍し、150ゴール以上を挙げている。現在はイングランドリーグ2に所属するリンカーン・シティFCの監督を務める。

FW以外にも、MFやDFとしてもプレーすることが可能である。また屈強なフィジカルの持ち主であり、1997-98シーズンには18ゴールを記録し、マイケル・オーウェンディオン・ダブリンと共に得点王に輝いた。

経歴[編集]

1991年ノリッジ・シティFCに入団した当初はセンターバックであったが、当時の監督であるデイヴ・ストリンガーによってセンターフォワードへとコンバートされた。そして翌1992-93シーズン、サットンは新しいポジションに適応し、チームも新しく生まれ変わったプレミアリーグプレミアリーグ#歴史を参照)の前半戦1位と好成績を残した。

1994年7月、当時最高額であった500万ポンド(約8億円)でブラックバーン・ローヴァーズFCへと移籍する。そこでアラン・シアラーとのコンビは「SAS」(SASとSutton And Shealerをかけたもの)の愛称で親しまれ、クラブに約90年ぶりのタイトルをもたらした。

2006年12月、試合中の接触により視覚障がいを負い、現役引退を表明した。

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

イングランドの旗 ブラックバーン・ローヴァーズFC
スコットランドの旗 セルティックFC

外部リンク[編集]