ブラックバーン・ローヴァーズFC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ブラックバーン・ローヴァーズFC
原語表記 Blackburn Rovers Football Club
愛称 ローヴァーズ(Rovers)
ブルー・アンド・ホワイツ(Blue & Whites)
クラブカラー 青と白
創設年 1875年
所属リーグ フットボールリーグ
所属ディビジョン フットボールリーグ1
ホームタウン ブラックバーン
ホームスタジアム イーウッド・パーク
収容人数 31,367
代表者 マイク・チェストン
監督 イングランドの旗 トニー・モーブレー
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

ブラックバーン・ローヴァーズ・フットボール・クラブ (Blackburn Rovers Football Club) は、イングランドブラックバーンに本拠地を置くプロサッカークラブ。愛称はブルー・アンド・ホワイツ (Blue and Whites)。 エンブレムには、「技術と努力」を意味するラテン語「ARTE ET LABORE」が刻まれている。

2017-18シーズンはフットボールリーグ1(3部)に所属する。

歴史[編集]

イーウッド・パーク

1875年に地区の私立中学出身者が中心となり設立。古くはスコットランドより多く選手を集めていた。1888年に始まった世界最古のサッカーリーグ、フットボールリーグに最初から参加した12クラブのうちの一つである。今は消滅したダーウェンとライバル関係にあった。現在は、13kmほどしか離れていないバーンリーFCを一番のライバルとしている。攻撃的なチームが多いプレミアリーグの中でも、伝統的にボディ・コンタクトを躊躇しない激しいチームの一つ。 第一次世界大戦の頃に二度のリーグ優勝を果たして以来、長い間低迷していたが、1994-95シーズンに当時イングランド代表だったFWアラン・シアラーらを擁して初のプレミアリーグ優勝(81年ぶりのトップリーグ制覇)を達成。その後1998-99シーズンに降格するものの(※1992年のプレミアリーグ設立以来、同リーグ優勝経験チームとしては初めての降格。)、2シーズンでプレミアリーグに復帰し、中堅クラブとして一定の存在感を保っていた。

2008-09シーズンからポール・インスが監督に就任。イングランドの黒人がプレミアリーグのチームを率いるのは初めてのことで注目を集めた(成績不振により2008年12月16日に解任)。

2011-12シーズンは19位となり、フットボールリーグ・チャンピオンシップへ降格。2016-17シーズンは22位となり、フットボールリーグ1へ降格。

タイトル[編集]

国内タイトル[編集]

  • リーグ : 3回
    1911-12, 1913-14, 1994-95
  • FAカップ : 6回
    1883-84, 1884-85, 1885-86, 1889-90, 1890-91, 1927-28

国際タイトル[編集]

なし

過去の成績[編集]

シーズン ディビジョン 順位 備考
1975-76 ディビジョン2 15位
1976-77 ディビジョン2 12位
1977-78 ディビジョン2 5位
1978-79 ディビジョン2 22位 降格
1979-80 ディビジョン3 2位 昇格
1980-81 ディビジョン2 4位
1981-82 ディビジョン2 10位
1982-83 ディビジョン2 11位
1983-84 ディビジョン2 6位
1984-85 ディビジョン2 5位
1985-86 ディビジョン2 19位
1986-87 ディビジョン2 12位
1987-88 ディビジョン2 5位
1988-89 ディビジョン2 5位
1989-90 ディビジョン2 5位
1990-91 ディビジョン2 19位
1991-92 ディビジョン2 6位 昇格
ディビジョン1から離脱し、プレミアリーグに加入。
1992-93 プレミアリーグ 4位
1993-94 プレミアリーグ 2位
1994-95 プレミアリーグ 1位 優勝
1995-96 プレミアリーグ 7位
1996-97 プレミアリーグ 13位
1997-98 プレミアリーグ 6位
1998-99 プレミアリーグ 19位 降格
1999-2000 ディビジョン1 11位
2000-01 ディビジョン1 2位 昇格
2001-02 プレミアリーグ 10位
2002-03 プレミアリーグ 6位
2003-04 プレミアリーグ 15位
2004-05 プレミアリーグ 15位
2005-06 プレミアリーグ 6位
2006-07 プレミアリーグ 10位
2007-08 プレミアリーグ 7位
2008-09 プレミアリーグ 15位
2009-10 プレミアリーグ 10位
2010-11 プレミアリーグ 15位
2011-12 プレミアリーグ 19位 降格
2012-13 チャンピオンシップ 17位
2013-14 チャンピオンシップ 8位
2014-15 チャンピオンシップ 9位
2015-16 チャンピオンシップ 15位
2016-17 チャンピオンシップ 22位 降格
2017-18 フットボールリーグ1

現所属メンバー[編集]

2017年10月3日現在[1]
No. Pos. 選手名
1 スペインの旗 GK ダビド・ラジャ
2 イングランドの旗 DF ライアン・ニャンベ
3 アイルランドの旗 DF デリック・ウィリアムズ
4 イングランドの旗 MF レキーム・ハーパー
5 イングランドの旗 DF サム・ハート
6 イングランドの旗 MF リチャード・スモールウッド
8 イングランドの旗 FW ハリー・チャップマン
9 イングランドの旗 FW ドミニク・サミュエル
10 イングランドの旗 FW ダニー・グレアム
11 イングランドの旗 MF ピーター・ウィッティンガム
13 カナダの旗 GK ジェイソン・ロイトヴィラー
14 スコットランドの旗 DF チャールズ・マルグルー (Captain sports.svg)
15 イングランドの旗 DF エリオット・ワード
16 スコットランドの旗 DF ポール・カディス
No. Pos. 選手名
20 スウェーデンの旗 FW マルクス・アントンズソン
22 イングランドの旗 MF ベン・グラッドウィン
23 イングランドの旗 MF ブラッドリー・ダック
25 イングランドの旗 DF ポール・ダウニング
26 アイルランドの旗 DF ダラー・レニハン
28 イングランドの旗 MF ウィレム・トムリンソン
29 北アイルランドの旗 MF コリー・エヴァンス
31 イングランドの旗 MF エリオット・ベネット
32 スコットランドの旗 MF クレイグ・コンウェイ
34 イングランドの旗 DF スコット・ウォートン
36 イングランドの旗 DF ジャック・ドイル
37 イングランドの旗 GK アンディー・フィッシャー
38 イングランドの旗 FW ジョー・ナットル

ローン移籍[編集]

in
No. Pos. 選手名
4 イングランドの旗 MF レキーム・ハーパー (ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン)
8 イングランドの旗 FW ハリー・チャップマン (ミドルズブラ)
No. Pos. 選手名
20 スウェーデンの旗 FW マルクス・アントンズソン (リーズ・ユナイテッド)
25 イングランドの旗 DF ポール・ダウニング (ミルトン・キーンズ・ドンズ)
out
No. Pos. 選手名
7 イングランドの旗 MF リアム・フィーニー (カーディフ・シティ)

歴代監督[編集]

歴代所属選手[編集]

*5~8月以外は月を表示。

GK[編集]

20世紀

21世紀

DF[編集]

20世紀

21世紀

MF[編集]

20世紀

21世紀

FW[編集]

20世紀

21世紀

脚注[編集]

  1. ^ First Team”. ブラックバーン・ローヴァーズFC. 2017年10月3日閲覧。

外部リンク[編集]

公式
ニュース
その他

座標: 北緯53度49分19秒 西経2度27分14秒 / 北緯53.82194度 西経2.45389度 / 53.82194; -2.45389