ナビ・ケイタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ナビ・ケイタ Football pictogram.svg
FC Red Bull Salzburg vs. SV Grödig 01.JPG
名前
本名 ナビ・レイェ・ケイタ
Naby Leye Keïta
ラテン文字 Naby KEÏTA
基本情報
国籍 ギニアの旗 ギニア
生年月日 (1995-02-10) 1995年2月10日(23歳)
出身地 コナクリ
身長 172cm
体重 64kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 リヴァプールFC
ポジション MF(CMF)
背番号 8
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013-2014 フランスの旗 FCイストル 23 (4)
2014-2016 オーストリアの旗 FCレッドブル・ザルツブルク 59 (17)
2016-2018 ドイツの旗 RBライプツィヒ 58 (14)
2018- イングランドの旗 リヴァプールFC
代表歴2
2013-  ギニア 28 (5)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年7月28日現在。
2. 2017年10月7日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ナビ・レイェ・ケイタNaby Leye Keïta1995年2月10日 - )は、ギニアのサッカー選手。ギニア代表リヴァプールFCに所属している。ポジションはセントラルミッドフィールダー[1]

クラブ歴[編集]

プロデビューした2013-14シーズンはリーグ・ドゥFCイストルに所属し、2013年11月22日のニーム・オリンピック戦で初出場した[2]

2014年には、オーストリア・ブンデスリーガ所属のFCレッドブル・ザルツブルクに移籍。7月26日のSCヴィーナー・ノイシュタット戦で初出場を飾った[3]

2016年6月20日、ドイツ・ブンデスリーガに属するRBライプツィヒへの移籍が発表され、移籍金はクラブ史上最高額となるおよそ1500万ユーロで、契約期間は2020年までとなっている[4]

ドイツ・ブンデスリーガでのデビュー戦となったボルシア・ドルトムント戦で初得点を記録。この得点が試合の決勝ゴールとなった(RBライプツィヒが1-0で勝利)。

2017年8月29日、2018年7月1日よりリヴァプールFCに加入することが発表された[5]。移籍金は5275万ポンド(78.1億円)の見込みとなる[6]。背番号は、スティーヴン・ジェラードが退団以降、空き番になっていた8番に決定した[7]

代表歴[編集]

プロとしてクラブで初出場する以前の2013年7月28日のマリ代表戦で代表初出場。この試合はアフリカネイションズチャンピオンシップ2014の予選であった。

2015年11月12日の2018 FIFAワールドカップ・アフリカ2次予選ナミビア戦で代表初得点を挙げた。

個人成績[編集]

クラブ シーズン リーグ カップ リーグ杯 ヨーロッパ 合計
試合 ゴール 試合 ゴール 試合 ゴール 試合 ゴール 試合 ゴール
FCイストル
2013–14 23 4 1 0 - - - - 24 4
ザルツブルク
2014–15 30 5 4 0 - - 10 1 34 5
2015–16 29 12 5 1 - - 3 1 37 13
RBライプツィヒ
2016–17 31 8 1 0 - - - - 32 8
2017–18 27 6 2 1 - - 10 2 39 7

タイトル[編集]

レッドブル・ザルツブルク

参考文献[編集]

外部リンク[編集]