知夫里島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
知夫里島
赤禿山
赤禿山
座標 北緯36度01分
東経133度02分
面積 13.03 km²
海岸線長 27.0 km
最高標高 324.5 m
最高峰 アカハゲ山
所在海域 日本海
所属国・地域 日本の旗 日本島根県
テンプレートを表示

知夫里島(ちぶりじま)は、日本島根県隠岐諸島に属する島の一つ。県内唯一の村である隠岐郡知夫村の主島であり、村役場が置かれている。

西ノ島西ノ島町)・中ノ島海士町)と共に隠岐諸島西部・島前三島(どうぜんさんとう)を構成する。島後を含む隠岐諸島の有人島4島の中では最も人口が少ない。

2013年9月9日、隠岐4島として、西ノ島、中ノ島、島後島と共に世界ジオパークに登録される[1][2]

地勢[編集]

  • 面積 13.03km2
  • 周囲 約27km
  • 人口 約594人(7.1.2014時点)

交通[編集]

知夫里島の空中写真。国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成。
2015年撮影の11枚を合成作成。

本土松江市・七類港からの知夫里島来居港への直行便は、朝の1便のみでそれ以外の便は西郷港(島後・隠岐の島町)や別府港(西ノ島町)、菱浦港(海士町)を経由する。 知夫里島来居港から本土へは境港への直行便はあるが、七類港への直行便は無く、来居港から隱岐観光・島前町村組合の島前内航船で別府港または菱浦港まで渡り、フェリー・超高速船ジェットホイールに乗り換える。

空路の場合は、知夫里島へは、米子鬼太郎空港(鳥取県)から七類港発の隠岐汽船フェリー利用が最短での上陸となる。 島後の隠岐空港から西郷港へ行き、隠岐汽船で別府港か菱浦港(海士町)を経由して島前内航船に乗り換えることもできる。

主な施設・観光名所[編集]

関連項目[編集]

知夫村に属する周辺の島々

  • 島津島
  • 浅島
  • 神島
  • 大波加島

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 隠岐ジオパークとは?”. 隠岐ジオパーク推進協議会. 2015年1月24日閲覧。
  2. ^ “世界ジオパーク:島根・隠岐諸島が認定 国内6地域目”. 毎日新聞. (2013年9月9日). http://mainichi.jp/feature/news/20130910k0000m040111000c.html 2015年1月24日閲覧。 

外部リンク[編集]