戸島 (愛媛県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
戸島
座標 北緯33度11分53秒 東経132度21分32秒 / 北緯33.19806度 東経132.35889度 / 33.19806; 132.35889座標: 北緯33度11分53秒 東経132度21分32秒 / 北緯33.19806度 東経132.35889度 / 33.19806; 132.35889
面積 2.41 km²
海岸線長 --- km
最高標高 190 m
所在海域 宇和海
所属国・地域 日本愛媛県
地図
戸島 (愛媛県)の位置(愛媛県内)
戸島 (愛媛県)
テンプレートを表示

戸島(とじま)とは、宇和島港の沖合いの有人島である。三浦半島(蒋淵半島)の突端のすぐ先にある。日振島は戸島よりも、さらに西の九州側になる。1958年(昭和33年)に、周辺四村と宇和海村(現宇和島市)として合併するまでは属島の嘉島と共に戸島村を形成していた。

歴史[編集]

産業[編集]

行政[編集]

社会[編集]

  • 人口・世帯数 - 164世帯・445人(平成19年8月現在)
  • 集落 - 3集落(本浦・小内浦・郡)
  • 診療所 - 診療所への出張診療(宇和島市営)

教育[編集]

交通[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 宮本春樹. “ねずみとのたたかい”. 予土民俗誌. 2016年12月14日閲覧。[リンク切れ]

関連項目[編集]