桐ノ小島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
桐ノ小島
所在地 日本の旗 日本長崎県南松浦郡新上五島町
座標 北緯32度51分46秒 東経129度02分39秒 / 北緯32.862789度 東経129.044264度 / 32.862789; 129.044264座標: 北緯32度51分46秒 東経129度02分39秒 / 北緯32.862789度 東経129.044264度 / 32.862789; 129.044264
面積 0.04[1] km²
桐ノ小島の位置(長崎県内)
桐ノ小島
     
Project.svgプロジェクト 地形
テンプレートを表示

桐ノ小島(きりのこじま[1]、きりのこしま[2])は、長崎県南松浦郡新上五島町にある小島[1]中通島若松島の間の瀬戸[3]、若松瀬戸に浮かぶ[1]離島振興法指定[4]

中通島の属島となる有人の島で[5]、世帯数は4、人口 7人(2010年10月1日現在)[1]。中通島とは1961年に架橋された橋で接続されており[1]、これが島と外部を結ぶ唯一の線である[6]。島内に職場はなく、就業者は全員が仕事のために島外へ出る[5]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 長崎のしま紹介【五島】”. ながさきのしま. 長崎県 企画振興部 地域づくり推進課. 2015年10月25日閲覧。
  2. ^ 桐ノ小島とは - 島嶼名事典”. Weblio. 2015年10月25日閲覧。
  3. ^ 若松瀬戸”. じゃらんnet. 2015年10月25日閲覧。
  4. ^ 長崎県離島振興計画 (PDF)”. 長崎県企画振興部 (2013年). 2015年10月25日閲覧。
  5. ^ a b 「離島の定住環境に関する調査」のフォローについて (PDF)”. 国土交通省. 2015年10月25日閲覧。
  6. ^ 長崎のしま紹介【五島】- 交通アクセス”. ながさきのしま. 長崎県 企画振興部 地域づくり推進課. 2015年10月25日閲覧。