島浦島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
島浦島
Shimanoura Island from Kitaura 01.JPG
本土側(道の駅北浦)からの眺望
座標 北緯32度39分50秒 東経131度49分18秒 / 北緯32.66389度 東経131.82167度 / 32.66389; 131.82167座標: 北緯32度39分50秒 東経131度49分18秒 / 北緯32.66389度 東経131.82167度 / 32.66389; 131.82167
面積 2.83 km²
海岸線長 15.49 km
最高標高 185.5(186) m
最高峰 遠見場山
所在海域 太平洋日向灘
所属国・地域 日本の旗 日本宮崎県
地図
島浦島の位置(宮崎県内)
島浦島
島浦島の位置(日本内)
島浦島
テンプレートを表示

島浦島(しまうらとう)は、日向灘北部に位置する島である。離島振興法における離島振興対策実施地域名は島野浦島(しまのうらとう)。行政区分は宮崎県延岡市島浦町(しまうらまち)。

地理[編集]

延岡市北東部の浦城港から東へ約6km、延岡市北浦町古江から約4kmに位置する有人島。宮崎県内最大の島である。集落は北西部に集中する。日豊海岸国定公園に属している。

黒潮が島の周囲に流れ、外海に面した海岸は切り立った岩壁の険しい海蝕崖をなし、海蝕洞も数多く変化に富む景観をつくっている。

歴史[編集]

  • 長い間、瀬戸内海薩摩航路の中継地で『日向地誌』によると1千石未満の船なら140~150艘が係留できたという。
  • 島浦港は江戸時代延岡藩内藤氏参勤交代の際、最初の寄港地としていた。
  • 人が定住しはじめたのは、元禄年間(17世紀末)からで、四国の徳島からの移住者が多かったといわれる。

年表[編集]

交通アクセス[編集]

高速船「クイーンにっぽう2」(浦城港)
  • 島野浦漁港 (第三種漁港)
    • 浦城港から日豊汽船でのフェリーで20分、高速船で10分で結ばれている。

○ 時刻表

  • 高速艇 島浦発 *7:00 8:10 9:20 10:30 13:10 14:35 15:30 16:30 17:25 18:20

      浦城発 *7:30 8:30 9:40 11:00 13:30 14:55 15:50 16:50 17:50 18:50

  • フェリー 島浦発 *7:20 8:30 11:00 14:05 16:00 #17:00

      浦城発 *7:55 9:05 11:35 14:40 16:30 #17:30

  • ※ *印は日曜・祝日運休。 #印は土曜・日曜・祝日運休

脚注・参考文献[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]