相島 (山口県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
相島
Ai-shima Island Hagi City Aerial photograph.jpg
相島の空中写真。
国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成(1976年撮影の2枚を合成作成)
座標 北緯34度30分27.1秒
東経131度16分52.6秒
面積 2.48 km²
最高標高 157.1 m
所在海域 日本海
所属国・地域

日本の旗 日本 山口県萩市

相島 (山口県)の位置(山口県内)
相島 (山口県)
テンプレートを表示

相島(あいしま)は、山口県萩市に属する島である。人口は約200人。

地理[編集]

萩市の北西約14kmの日本海上に浮かぶ。有人島である大島櫃島、さらには現在無人島である尾島羽島肥島共々「萩六島村」を構成する島の一つであり、これらの島々の中でもっとも西側に位置する。

島の周囲は岩礁で囲まれており、島内には火山灰が堆積している。

島の南岸に位置する相島港から中央部にかけて集落が点在する。島唯一の学校である相島小中学校も相島港の付近に存在する。

アクセス[編集]

  • 萩港(萩商港)から「つばき2」で約40分。1日3往復。詳しくは萩海運の項を参照。

特産品[編集]

スイカの産地として知られる。2005年(平成17年)から島内外からスイカの種苗オーナーを募る「相島スイカ作りオーナー」企画が行われている。

また、島内産のサツマイモを原料としたいも焼酎「あいしま」も販売されている(生産は周南市の酒造メーカー)。

かつては除虫菊の産地でもあった。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]