倉橋島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
倉橋島
Image-request.png
所在地 日本広島県
所在海域 瀬戸内海
座標 北緯34度8分0秒 東経132度31分30秒 / 北緯34.13333度 東経132.52500度 / 34.13333; 132.52500座標: 北緯34度8分0秒 東経132度31分30秒 / 北緯34.13333度 東経132.52500度 / 34.13333; 132.52500
面積 69.47 km²
最高標高 491 m
Project.svgプロジェクト 地形
テンプレートを表示

倉橋島(くらはしじま)は、広島県呉市に属する。かつて島内には倉橋町音戸町とがあったが、合併により呉市に併合され消滅した。

概要[編集]

瀬戸内海芸予諸島に属する島のひとつで、面積は69.47km2国土地理院のデータによる)。音戸の瀬戸にかかる音戸大橋本州と、早瀬瀬戸にかかる早瀬大橋江田島市と、そして鹿島大橋鹿島とつながっている。

1890年明治23年)、大日本帝国呉に呉鎮守府が置かれると、大日本帝国海軍秘密基地の様相が強くなり、要塞地帯法により測量漁業、撮影なども禁止され、艦砲試射場、高射砲台、石油貯蔵基地などが建設された。1941年昭和16年)、倉橋島の大浦崎に「P基地」という海軍の限られた者しか出入り出来ない基地が作られ、格納庫、吊り上げ場、組立工場、充電場、搭乗員、工員宿舎等が並び、倉橋島の山には対空用25㎜機関銃が設置された。

地理[編集]

  • 古観音山
  • 火山
  • 千本岳
  • 岳浦山

観光地[編集]

  • 桂が浜 - 美しい松原が広がる

交通[編集]