山本利寿

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
山本 利寿
やまもと としなが
生年月日 1896年11月3日
出生地 島根県
没年月日 (1991-12-28) 1991年12月28日(95歳没)
出身校 関西学院大学文学部社会学科
コロンビア大学大学院
所属政党 (民主党→)
(改進党→)
(日本民主党→)
(自由民主党→)
(無所属→)
自由民主党
称号 勲二等旭日重光章(昭和41年)
勲一等瑞宝章(昭和46年)

内閣 第1次佐藤第1次改造内閣
在任期間 1965年6月3日 - 1966年8月1日

日本の旗 科学技術政務次官
内閣 第2次池田第1次改造内閣
在任期間 1961年7月18日 - 1962年7月18日

選挙区 島根県選挙区
当選回数 3回
在任期間 1958年 - 1974年

日本の旗 衆議院議員(2期目)
選挙区 島根県全県区
当選回数 1回
在任期間 1955年 - 1958年

日本の旗 衆議院議員(1期目)
選挙区 島根県全県区
当選回数 1回
在任期間 1949年 - 1952年
テンプレートを表示

山本 利寿(やまもと としなが、1896年11月3日 - 1991年)は、日本政治家参議院議員(3期)、衆議院議員(通算2期)。参議院功労議員表彰。

来歴・人物[編集]

島根県生まれ。1923年、関西学院大学文学部社会学科卒業。その後、コロンビア大学大学院修了。1949年、第24回衆議院議員総選挙島根県全県区で民主党から出馬し、初当選。以後通算2期務める。1958年、第4回参議院議員通常選挙補欠選挙で自由民主党から立候補し、初当選。以後3期務める。1959年、参議院商工委員長。1961年、第2次池田第1次改造内閣科学技術政務次官。1965年、第1次佐藤第1次改造内閣法務政務次官。1967年、参議院沖縄及び北方問題に関する特別委員長。1969年、参議院外務委員長。1973年4月、第32代裁判官弾劾裁判所所長。1991年、死去。

選挙経歴[編集]

参考文献[編集]

  • 『議会制度百年史 - 衆議院議員名鑑』(衆議院、1990年)
議会
先代:
三木與吉郎
日本の旗 参議院外務委員長
1969年 - 1970年
次代:
長谷川仁
先代:
設置
日本の旗 参議院沖縄及び北方問題に関する特別委員長
1967年 - 1968年
次代:
伊藤五郎
先代:
設置
日本の旗 参議院沖縄問題等に関する特別委員長
1967年
次代:
廃止
先代:
田畑金光
日本の旗 参議院商工委員長
1959年 - 1960年
次代:
剱木亨弘