高橋円三郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
高橋 円三郎
たかはし えんざぶろう
Takahashi Enzaburo.jpg
生年月日 1894年9月26日
出生地 島根県出雲市(旧今市町
没年月日 (1956-06-04) 1956年6月4日(61歳没)
死没地 東京都文京区自宅
出身校 早稲田大学政治経済学部
前職 東京朝日新聞社社員
所属政党 (立憲政友会→)
自由党

日本の旗 衆議院議員(2期目)
選挙区 島根県全県区
当選回数 1回
在任期間 1953年 - 1955年

日本の旗 衆議院議員(1期目)
選挙区 島根県第1区(中選挙区)
当選回数 1回
在任期間 1937年 - 1942年
テンプレートを表示

高橋 円三郎(たかはし えんざぶろう、明治27年(1894年9月26日 - 昭和31年(1956年6月4日)は、日本実業家政治家。元衆議院議員

略歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 公職追放の該当事項は「推薦議員」。(総理庁官房監査課編 『公職追放に関する覚書該当者名簿』 日比谷政経会、1949年617頁。NDLJP:1276156 

参考文献[編集]

  • 『新日本人物大観(島根県版)』 人事調査通信社 1957年 セ・タ42頁