坪井一宇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
坪井 一宇
つぼい かずたか
生年月日 (1939-07-15) 1939年7月15日
出生地 日本の旗 日本 大阪府大阪市
没年月日 (2020-11-09) 2020年11月9日(81歳没)
死没地 日本の旗 日本 大阪府大阪市
出身校 関西大学法学部卒業
前職 ミドリ十字社員
現職 ラジオパーソナリティ
所属政党自由民主党→)
国民新党→)
無所属→)
自由民主党
称号 従四位
旭日重光章
法学士
親族 娘婿・中村哲治(元参議院議員)

選挙区 大阪府選挙区
当選回数 2回
在任期間 1987年12月27日 - 1989年7月9日
1992年7月26日 - 1998年7月25日

大阪府の旗 第81代 大阪府議会議長
在任期間 1985年6月 - 1986年6月

大阪府の旗 大阪府議会議員
当選回数 4回
在任期間 1975年 - 1987年
テンプレートを表示

坪井 一宇(つぼい かずたか、1939年7月15日 - 2020年11月9日)は、日本政治家。元参議院議員(2期)。

大阪府大阪市出身。妻の坪井まき(坪井万起)は2003年の大阪市議選に自由民主党から立候補したが落選している。長女は元細野豪志衆議院議員政策担当秘書、参議院議員中村哲治の妻(2006年死去[1])。

略歴[編集]

親族[編集]

メディア出演[編集]

  • 坪井&ヤマケンの新・世直しのツボ(ラジオ大阪
    • 坪井が逝去した後(2020年11月29日放送分以降)も、坪井の代役(放送上の肩書は「応援パーソナリティ」)を立てたうえで、タイトルを変えず放送最終回(2021年3月28日)まで継続。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ “意志生かし奨学基金 - 中村哲治氏の妻遺族ら”. 奈良新聞. (2010年4月27日). https://www.nara-np.co.jp/news/20100427112412.html 2020年11月16日閲覧。 
  2. ^ 大阪府議会歴代議長・副議長一覧”. 大阪府. 2021年4月30日閲覧。
  3. ^ 自民 元運輸相の藤井衆院議員などの復党了承 2016年3月22日 NHK
  4. ^ 元自民党参院議員の坪井一宇氏死去 - 時事ドットコム 2020年11月16日
  5. ^ 『官報』第397号12頁 令和2年12月18日号

関連項目[編集]