大乱闘スマッシュブラザーズシリーズの登場キャラクター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ > 大乱闘スマッシュブラザーズシリーズの登場キャラクター

大乱闘スマッシュブラザーズシリーズの登場キャラクター」(だいらんとうスマッシュブラザーズシリーズのとうじょうキャラクター)では、任天堂が発売する対戦型アクションゲームのシリーズ『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズに登場するキャラクターについて解説する。

BYR color wheel.svg この項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

なお本稿において、「初代」は『ニンテンドウオールスター!大乱闘スマッシュブラザーズ』、「DX」は『大乱闘スマッシュブラザーズDX』、「X」は『大乱闘スマッシュブラザーズX』、「for」は『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』、「3DS」は『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』、「Wii U」は『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』、「SP」は『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』のことを指す。

目次

プレイヤーキャラクター[編集]

プレイヤーキャラクターについて、初代は12体、『DX』は25体、『X』は35体、『for』は51体(DLCを含むと58体)、『SP』は74体(DLCを含むと76体、DLC及びファイターパスを含むと80体)のファイターが参戦している。『for』以降ではMiiが登場している。時々はカラーバリエーションによりキャラ違いや性別違いのキャラクターが存在し、Miiファイターは架空のキャラクターのコスチュームも存在している。『for』のオールスターでは、Miiファイターは登場しないが、他のカラーバリエーションによって容姿違い、キャラ違い、性別違いのファイターが登場している。

参戦ファイター[編集]

操作可能なファイターは「基本キャラクター」と「モデル替えキャラクター」の2つに分けられる。モデル替えキャラクターはほぼ同じ必殺技を使うキャラクターを表すが、基本キャラクターの中ではほぼ同じ必殺技を使う「裏キャラクター」が存在する。不参戦のファイターは操作不可能のファイターにあたるが、リストラされつつも隠しキャラクターではなくダウンロードコンテンツでの追加として配信されているキャラクターで復活しているファイターが存在する(『SP』では全員参戦)。本人キャラクターや単体キャラクターではないファイターもこの記事に解説をする。

  • 記号の意味
    • ○…基本キャラクター(歴戦の勇者/基本ファイター/あるいはほぼ同じ必殺技を使う裏ファイターを含む)
      • Aタイプ…通常キャラクター(通常ファイター/親族のファイター及びほぼ同じ必殺技を使うファイターを除く)
      • Bタイプ…裏キャラクター(裏ファイター/『SP』についてモデル替えのままとしてダッシュファイターではなく独立をしたファイターも含む)
      • Cタイプ…親子キャラクター(ファミリー系のキャラクターではあるが、攻撃技や必殺技が全部違うファイターのことを表す)
    • ☆…モデル替えキャラクター(モデルチェンジファイター/『SP』ではダッシュファイター)
    • ×…操作不可能(登場しない、あるいは本人のファイターではなくカラーチェンジの意識やMiiファイターのコスチュームとして参戦したり、モンスターボールやアシストフィギュアなどのファイター以外の役割で登場)
  • 色の意味
    • …初期キャラクター/フリーキャラクター(最初から選択可能/初期ファイター)
    • …隠しキャラクター/アンロックキャラクター(ベールを脱ぐ戦士/隠しファイター)※挑戦者の間
    • …操作キャラクター(単体のファイターではなく、変身・交代形態としての操作ファイター)
    • …Miiファイターを登録することで使用可能(最初から選択可能だが、基本的にはカスタマイズのキャラクター)
    • 橙色…ダウンロードコンテンツでの追加キャラクター(さらなる挑戦者/追加ファイター)
No キャラクター名 初代 DX X for
3DS
for
WiiU
SP 登場作品 声優(日本版) 声優(海外版)
01 マリオ[注 1] ○/A ○/A ○/A ○/A ○/A スーパーマリオシリーズ チャールズ・マーティネー
09 ルイージ[注 2] ○/B ○/B ○/B ○/B
13 ピーチ × ○/A ○/A ○/A ○/A ジェン・テイラー(DX)
サマンサ・ケリー(X - SP)
13' デイジー[注 3] × × × × ディアナ・マスタード
14 クッパ × ○/A ○/A ○/A ○/A なし
18 ドクターマリオ[注 4] × × ○/B チャールズ・マーティネー
48 ロゼッタ&チコ × × × ○/A ○/A ケリー・ケイン(ロゼッタ)
竹澤勇矢(チコ)
58 クッパJr.
クッパ7人衆[注 5]
× × × ○/C ○/C ○/C ケーティー・サゴイアン(クッパJr.)
レニ・ミネルラ(ラリーウェンディモートンレミー
ダン・ファルコーネ(ロイ
マイク・ヴォーン(イギールドウィッグ
70 パックンフラワー × × × × ○/A なし
05 ヨッシー[注 6] ○/A ○/A ○/A ○/A ○/A ヨッシーシリーズ[注 7] 戸高一生
30 ワリオ[注 8] × × ○/A ○/A ○/A ワリオシリーズ[注 9] チャールズ・マーティネー
02 ドンキーコング ○/A ○/A ○/A ○/A ○/A ドンキーコングシリーズ[注 10] なし
36 ディディーコング × × ○/C ○/C ○/C
67 キングクルール × × × × ○/A
03 リンク[注 11] ○/A ○/A ○/A ○/A ○/A ゼルダの伝説シリーズ 檜山修之(初代、DX)
笹沼尭羅(X、for)
高梨謙吾(SP)
16 シーク[注 12] × ○/A ○/A ○/A ○/A 水沢潤(DX - for)
藤村歩(SP)
17 ゼルダ[注 13] × ○/A ○/A ○/A ○/A
22 こどもリンク[注 14] × × × ○/B 瀧本富士子
23 ガノンドロフ[注 15] × ○/B ○/B ○/B ○/B 長嶝高士(DX、SP)
宮田浩徳(X、for)
43 トゥーンリンク[注 16] × × ○/B ○/B ○/B 松本さち
04 サムス ○/A ○/A ○/A ○/A ○/A メトロイドシリーズ なし
04' ダークサムス[注 17] × × × ×
29 ゼロスーツサムス[注 18] × × ○/A ○/A ○/A アレジア・グライドウェル
65 リドリー × × × × ○/A なし
06 カービィ ○/A ○/A ○/A ○/A ○/A 星のカービィシリーズ 大本眞基子[注 19]
27 メタナイト × × ○/A ○/A ○/A 私市淳 エリック・ニューサム
39 デデデ × × ○/A ○/A ○/A 桜井政博
07 フォックス ○/A ○/A ○/A ○/A ○/A スターフォックスシリーズ 里内信夫(初代、DX)
野島健児(X、for[注 20]
大原崇(SP[注 20][注 21]
里内信夫(初代、DX[注 22]
ジム・ウォーカー(X)
マイク・ウェスト(for、SP)
20 ファルコ × ○/B ○/B ○/B 江川央生(DX - for)
高口公介(SP[注 23]
江川央生(DX[注 22]
デックス・マンリー(X)
マーク・ランド(for、SP)
44 ウルフ[注 24] × × ○/B × ○/B 大場真人(X)
高口公介(SP[注 21]
ジェイ・ウォード(X)
ジェイ・グリーン(SP)
08 ピカチュウ[注 25] ○/A ○/A ○/A ○/A ○/A ポケットモンスターシリーズ 大谷育江
12 プリン[注 26] ○/B ○/B ○/B ○/B ○/B ○/B かないみか レイチェル・リッリス
19 ピチュー[注 27] × × × ○/B こおろぎさとみ
24 ミュウツー × ○/A × ○/A ○/A 市村正親(DX)
藤原啓治(for、SP)
33 - 35 ポケモントレーナー[注 28] × × ○/A × ○/A 半場友恵(男の子)
金魚わかな(女の子)
ミシェル・ノッツ(男の子)
ケイト・ブリストル(女の子)
33 ゼニガメ[注 29] × × ○/A × ○/A 愛河里花子 ミシェル・ノッツ
34 フシギソウ[注 29] × × ○/A × ○/A 川上とも子(X)
犬山イヌコ(SP)
クレイグ・ブレア
35 リザードン[注 30] × × ○/A ○/A ○/A 三木眞一郎
41 ルカリオ × × ○/A ○/A ○/A 浪川大輔 ビル・ロジャース(X)
ショーン・シュメル(for、SP)
50 ゲッコウガ × × × ○/A ○/A うえだゆうじ ビリー・ボブ・トンプソン
69 ガオガエン × × × × ○/A 石塚運昇 H・D・クイン
10 ネス ○/B ○/A ○/A ○/A ○/A ○/A MOTHERシリーズ 大本眞基子
37 リュカ × × ○/B ○/B ○/B レニ・ミネルラ
11 キャプテン・ファルコン ○/B ○/A ○/A ○/A ○/A F-ZEROシリーズ 堀川りょう
15 アイスクライマー × ○/A ○/A × ○/A アイスクライマー 小林沙苗[注 31]
21 マルス × ○/A ○/A ○/A ○/A ファイアーエムブレムシリーズ 緑川光[1][2][3][4] 緑川光[1][5][3][4]
ユーリ・ローエンタール(SP)
21' ルキナ[注 32] × × × 小林ゆう ローラ・ベイリー
25 ロイ[注 32] × × ○/B ○/B 福山潤 福山潤(DX、for)
レイ・チェイス(SP)
25' クロム[注 33] × × × × 杉田智和 マシュー・マーサー
32 アイク[注 34] × × ○/A ○/A ○/A 萩道彦[6] ジェイソン・アドキンス(X、for)
グレッグ・チャン(SP)
56 ルフレ[注 35] × × × ○/A ○/A 細谷佳正(男性)
沢城みゆき(女性)
デイビット・ヴィンセント(男性)
ローレン・ランダ(女性)
62 カムイ[注 35] × × × ○/A ○/A 島﨑信長(男性)
佐藤聡美(女性)
カム・クラーク(男性)
マルセラ・レンツ=ポープ(女性)
26 Mr.ゲーム&ウォッチ × ○/A ○/A ○/A ○/A ゲーム&ウオッチ なし
28 ピット × × ○/A ○/A ○/A 光神話 パルテナの鏡シリーズ 高山みなみ レニ・ミネルラ(X)
アントニー・デル・リオ(for、SP)
28' ブラックピット[注 36] × × × アントニー・デル・リオ
54 パルテナ[注 37] × × × ○/A ○/A 久川綾 ブランディ・コップ
40 ピクミン&オリマー
(ピクミン&アルフ[注 38]
× × ○/A ○/A ○/A ピクミンシリーズ 若井淑(ピクミン)
朝日温子(羽ピクミン)
なし(オリマー、アルフ)
42 ロボット[注 39] × × ○/A ○/A ○/A ファミリーコンピュータ ロボット なし
45 むらびと[注 40] × × × ○/A ○/A どうぶつの森シリーズ
68 しずえ[注 17] × × × × ○/B
47 Wii Fitトレーナー[注 41] × × × ○/A ○/A Wii Fitシリーズ 廣瀬仁美(女性)
樋口智透(男性)
言語によって異なる
49 リトル・マック[注 42] × × × ○/A ○/A パンチアウト!!シリーズ 鳥海浩輔
51 Miiファイター(格闘)[注 43] × × × ○/A ○/A Mii なし(for、SP)
12種類から選択可能(SP)[注 44]
52 Miiファイター(剣術)[注 43]
53 Miiファイター(射撃)[注 43]
57 シュルク × × × ○/A ○/A ゼノブレイドシリーズ 浅沼晋太郎 アダム・ホーデン
59 ダックハント × × × ○/A ○/A ダックハント なし
63 ベヨネッタ[注 45] × × × ○/A ○/A ベヨネッタシリーズ 田中敦子(2版)
ヘレナ・テイラー(1版)
ヘレナ・テイラー
64 インクリング[注 46] × × × × ○/A スプラトゥーンシリーズ 辻勇旗[注 47]
31 スネーク × × ○/A × ○/A メタルギアシリーズ[注 48] 大塚明夫 デヴィッド・ヘイター
38 ソニック × × ○/A ○/A ○/A ソニックシリーズ 金丸淳一 ジェイソン・グリフィス(X)
ロジャー・クレイグ・スミス(for、SP)
46 ロックマン[注 49] × × × ○/B ○/B ロックマンシリーズ[注 50] なし
55 パックマン × × × ○/A ○/A パックマンシリーズ
60 リュウ × × × ○/A ○/A ストリートファイターシリーズ 高橋広樹 カイル・エベール
60' ケン × × × × 岸祐二 ルーベン・ラングダン
61 クラウド[注 51] × × × ○/A ○/A ファイナルファンタジーVII 櫻井孝宏[注 52] スティーヴ・バートン(for)
66 シモン × × × × ○/A 悪魔城ドラキュラシリーズ 石川英郎 キース・シルバースタイン
66' リヒター × × × × 梁田清之 デイビット・ヴィンセント
71 ジョーカー[7] × × × × ○/A ペルソナ5 福山潤 ザンダー・モーブス

カラーチェンジの意識[編集]

カラーバリエーションとは色違いやアクセサリーの他、容姿違い、キャラ違い、性別違いのファイターが存在する。

  • 記号の意味
    • ○…通常のカラーチェンジ
    • △…性別違いのカラーチェンジ
    • □…性別と容姿が違うカラーチェンジ
    • ☆…キャラクターの違いで名称を変化するカラーチェンジ
    • ◎…基本のファイターとして登場
    • ◇…本人がファイター参戦
    • ×…登場しない
  • 色の意味
    • …通常の意識したカラーチェンジ
    • …意識したカラーチェンジだが、ただし一部の色が異なる
    • …左右対称や奇数順と偶数順で選択するカラーチェンジ
    • …カラーチェンジが存在しない(クッパJr.のカラーチェンジのみ)
    • 橙色…前作まではカラーチェンジの一つだったが、今回はあちらが参戦したことに伴い変更されたカラーチェンジ(カラー変更や基本のファイターとして登場を含む)
キャラクター名
(カラーチェンジ)
初代 DX X for
3DS
for
WiiU
SP キャラクター名
(基本のファイター)
ワリオ マリオ
ファイアマリオ × × ×
ビルダーマリオ × × × ×
ウエディングマリオ × × × ×
ワルイージ × × ×
× × ルイージ
ファイアルイージ
ルイージ(ピーチ姫救出大作戦!) × × ×
デイジー × ピーチ
ファイアピーチ × × ×
偽クッパ × クッパ
ファイアロゼッタ × × × ロゼッタ&チコ
ラリー × × × クッパJr.
ロイ × × ×
ウェンディ × × ×
イギー × × ×
モートン × × ×
レミー × × ×
ルドウィッグ × × ×
赤ヨッシー ヨッシー(緑)
青ヨッシー
黄色ヨッシー
ピンクヨッシー
水色ヨッシー
紫ヨッシー × × ×
黒ヨッシー × × × ×
ヨッシー(ヨッシークラフトマワールド) × × × ×
ワリオ(オーバーオール姿) × × × ワリオ
ダークリンク × リンク
× × × こどもリンク
× × トゥーンリンク
リンク(緑)[注 11] リンク(ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド)
ダークサムス × × × サムス
ゼロスーツサムス(ショートパンツ姿) × × × ゼロスーツサムス
ウルフ × × フォックス
ピカチュウ(メスの姿) × × × × ピカチュウ(オスの姿)
マスクド・ピカチュウ(メスの姿のみ) × × × ×
ギザ耳ピチュー(メスの姿のみ) × × × × ピチュー(オスの姿)
ポケモントレーナー(女の子) × × × ポケモントレーナー(男の子)
カメール × × × ゼニガメ
フシギソウ(金・銀・クリスタルバージョン) × × × フシギソウ
リザード × × リザードン
クラウス × × リュカ
ブラッド・ファルコン キャプテン・ファルコン
アイク(暁の女神)[注 34] × × × アイク(蒼炎の軌跡)
ルフレ(女) × × × ルフレ(男)
カムイ(女) × × × カムイ(男)
ブラックピット × × ピット
ピクミン&アルフ × × × ピクミン&オリマー
むらびと(女の子) × × × むらびと(男の子)
しずえ(秋・冬服) × × × × しずえ(春・夏服)
Wii Fitトレーナー(男) × × × Wii Fitトレーナー(女)
リトル・マック(ワイヤーフレームモデル) × × × リトル・マック
シュルク(海水パンツ姿) × × × シュルク
ベヨネッタ(ベヨネッタ1) × × × ベヨネッタ(ベヨネッタ2)
インクリング(ボーイ/ショートヘアー) × × × インクリング(ガール/ロングヘアー)
シルバー × × × × ソニック
クラウド(ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン) × × × クラウド(ファイナルファンタジーVII)

Miiファイターのコスチューム[編集]

オリジナルコスチュームや動物のコスチュームの他、参戦ファイターやアシストフィギュアなどのキャラクターのコスチュームが存在する。この記事には全てキャラクターのもの。キャラクターが帽子と体がセットになっているものはMiiファイターのタイプを表すが、帽子のみの場合やセットが無く帽子だけの場合はタイプが「全て」である。

  • 記号の意味
    • ○…帽子だけのコスチューム
    • ◎…両方のセット付きのコスチューム
    • ×…登場しない
  • 色の意味
    • …初期キャラクター(最初から所持及び通常のコスチューム)
    • …隠しキャラクター(クリアゲッターや灯火の星で入手するなどのコスチューム)
    • …ダウンロードコンテンツでの追加キャラクター(追加コスチューム及びファイターパス専用のコスチューム)
キャラクター名
(セット名)
for
3DS
for
WiiU
SP シリーズ タイプ
マリオ スーパーマリオシリーズ 全て
キャッピー(マリオの帽子) ×
ビルダーマリオ × 格闘タイプ
ルイージ × 全て
ピーチ ×
デイジー
ワルイージ
キノピオ[注 53] 格闘タイプ
ジーノ × 射撃タイプ
ワリオ ワリオシリーズ[注 9] 全て
アシュリー 剣術タイプ
キングクルール ドンキーコングシリーズ[注 10] 格闘タイプ
ディクシーコング × 全て
リンク ゼルダの伝説シリーズ 剣術タイプ
シーク 全て
ゼルダ × 全て
サムス メトロイドシリーズ 射撃タイプ
メタナイト 星のカービィシリーズ 全て
フォックス スターフォックスシリーズ 射撃タイプ
フライングマン MOTHERシリーズ 格闘タイプ
キャプテン・ファルコン F-ZEROシリーズ
漆黒の騎士 ファイアーエムブレムシリーズ 剣術タイプ
クロム
ナチュレ 光神話 パルテナの鏡シリーズ
しずえ どうぶつの森シリーズ 射撃タイプ
とたけけ ×
ダンバン ゼノブレイドシリーズ 剣術タイプ
レックス ×
インクリング(ボーイ&ガール)[注 54] スプラトゥーンシリーズ 射撃タイプ
インクリング(スプラトゥーン2[注 54] ×
鷹丸 謎の村雨城 剣術タイプ
バーバラ 大合奏!バンドブラザーズシリーズ 全て
スプリングマン × ARMS 格闘タイプ
ロビン × 黄金の太陽シリーズ 剣術タイプ
ビンス先生 × 絵心教室シリーズ
リップ × パネルでポン
テイルス × ソニックシリーズ 射撃タイプ
ナックルズ × 格闘タイプ
アキラ × バーチャファイターシリーズ
ジャッキー ×
ブルース × ロックマンシリーズ 射撃タイプ
ロックマンX × ロックマンXシリーズ
ゼロ × 剣術タイプ
ロックマン.EXE × ロックマンエグゼシリーズ 射撃タイプ
平八 × 鉄拳シリーズ 格闘タイプ
ハンター[注 55] × モンスターハンターシリーズ 剣術タイプ
ロイド × テイルズ・オブ・シンフォニアシリーズ
ギル × ドルアーガの塔シリーズ
チョコボ × ファイナルファンタジーシリーズ 全て

モンスターボール[編集]

アイテム「モンスターボール」によって登場するポケモン。プレイヤーは操作することはできない。基本的に召喚したプレイヤー以外を攻撃する。

『for』からは珍しいポケモンのみが登場する「マスターボール」が登場。伝説のポケモン及び幻のポケモンのみが登場する。

  • ○…モンスターボールから登場する
  • ◎…モンスターボール、マスターボールから登場する
  • ☆…ファイター参戦
  • ×…登場しない
キャラクター名 初代 DX X for SP わざ わざの説明 声優
フシギバナ ×[8] × × ×[8] じしん 地面を揺らして地震を起こす。
なお、当時フシギバナは「じしん」を覚えない。
大友龍三郎
リザードン [9] [10] [9] かえんほうしゃ 交互に向きながら炎を吐く。 三木眞一郎
カメックス × ×[11] × ハイドロポンプ 相手に向けて水を発射する。
発射するたびに徐々に後ろへ下がる。
石塚運昇
スピアー × × × × とっしん 飛び去った後、一気に群れで突撃する。 三木眞一郎
ライチュウ(アローラのすがた) × × × × ライトニングサーフライド 電気をまとった尻尾に乗って空中を飛び回る。 武隈史子
ピッピ × × × ゆびをふる 指を振ると何かがおこる(暗くなる、爆発、氷など)。効果はランダムで変わる。 飯塚雅弓
ロコン × × × × ひのこ 相手に向かって火の粉を飛ばす。 真堂圭
ロコン(アローラのすがた) × × × × こなゆき 冷たい吐息で相手を凍らせる。 上田麗奈
ニャース × ネコにこばん 相手に向かって連続で小判を投げる。 なし
ケーシィ × × × × テレポート 相手をテレポートでどこかへ飛ばす。 愛河里花子
イワーク ×[12] × × × いわおとし 上空から岩を落とす。 石塚運昇
マルマイン ×[8] だいばくはつ 体が黒くなると爆発を起こす(爆発寸前は持って投げることも可能)。
時々爆発しないこともある。
なし
ナッシー(アローラのすがた) × × × × とおせんぼ ステージの真ん中に立って道を塞ぐ 上田麗奈
真堂圭
武隈史子
サワムラー × × × × とびけり 相手に向かって強烈なキックを浴びせる。 小西克幸
ドガース × × ×[13] × スモッグ 毒ガスのスモッグを浴びせる。 石塚運昇
マタドガス × × × ×
ラッキー × × × タマゴうみ お腹のポケットから大量のタマゴを取り出す。
タマゴの効果は回復や投げつけて攻撃に使う。
飯塚雅弓
トサキント はねる ただ跳ねるだけで何の役にも立たない。
いわゆるスカポケモン。
大谷育江
ヒトデマン × スピードスター 相手に向かって星型の球を撃つ。 三木眞一郎
スターミー × × × × 大谷育江
メタモン × × × × へんしん 味方ファイターに変身して戦う。 三石琴乃
イーブイ × × × とっしん 相手に向かって突進する。
見失うとその場でキョロキョロする。
佐藤恵
カビゴン のしかかり 高く飛び上がって空中で巨大化し、相手を押し潰す。 小西克幸
フリーザー × × × × こごえるかぜ 冷気の風を起こして、相手を凍らせる。 なし
サンダー × × × × でんきショック 強烈な電撃を浴びせる。
ファイヤー × ゴッドバード(DX)
そらをとぶ(X以降)
炎をまとった体で相手に突進する。
高く飛び上がる。触れるとダメージを受ける。(X以降)
ミュウ そらをとぶ シャボン玉に包まれた状態で宙を舞い、アイテムを落とす。
『SP』ではアイテムが廃止されたため、トサキント同様スカポケモンとなった。
山寺宏一
チコリータ × × × はっぱカッター 連続で葉っぱを飛ばす。 かないみか
ヒノアラシ × × × × かえんほうしゃ 空中に浮いて背中から炎を出す。 うえだゆうじ
トゲピー × ゆびをふる 効果はピッピと同じ。 こおろぎさとみ
キレイハナ × あまいかおり あまいかおりを漂わせて、相手を眠りに誘う。 飯塚雅弓
マリル × × × × たいあたり 相手に向かって一直線に突進する。 かないみか
アンノーン × × × × とっしん 一匹が出てその後、大群のアンノーンで攻めてくる。 なし
ソーナンス × × × カウンター 体を左右に振って攻撃する。
味方も巻き添えを食らう。
うえだゆうじ
ハッサム × × ×[14] メタルクロー 『DX』では相手に向かって一直線に突撃するが、
『SP』では連続でハサミを振り下ろす演出に変更された。
三木眞一郎
ポリゴン2 × × × × たいあたり 相手にぶつかった後、その場で消える。 なし
ライコウ × × × × スパーク 強力な電気を纏って体当たりする。
エンテイ × ほのおのうず 火柱の渦を巻く。
スイクン × ふぶき(DX)
オーロラビーム(X以降)
寒い風を起こして相手を凍らせる。(DX)
一直線のビームを発射して凍らせる。(X以降)
ルギア × エアロブラスト ステージの奥から「エアロブラスト」を繰り出す。
ホウオウ × × × せいなるほのお ステージの奥から「せいなるほのお」を繰り出す。
セレビィ × × × そらをとぶ ミュウ同様、アイテムを落とす。
アチャモ × × × × ほのおのうず 体から灼熱の炎を繰り出す。 西村ちなみ
サーナイト × × リフレクター 丈夫な壁を出して、相手の飛び道具を反射する。 川上とも子
ゴクリン × × × × のみこむ 大口を開けて相手を飲み込む。 佐藤智恵
メタグロス × × じしん 鉄の足を振り下ろして地震を起こす。
相手を地面に埋めることもできる。
石塚運昇
ラティアス × × はがねのつばさ 交互に飛んで鋼鉄の羽で切り付ける。 林原めぐみ
ラティオス 江原正士
カイオーガ × × ハイドロポンプ 太い水流を吐き出して、相手をステージ外へ落とす。 なし
グラードン × × × × オーバーヒート 体から灼熱の炎を繰り出す。
ジラーチ × × × × そらをとぶ 効果はミュウやセレビィと同じ。 飯塚雅弓
デオキシス × × はかいこうせん アタックフォルムの姿で登場し、真下に向かって「はかいこうせん」を放つ。 小西克幸
ポッチャマ × × ×[11] × なみのり 波に乗って相手を巻き込む。 小桜エツ子
(現・小桜エツコ
ウソハチ × × × × たいあたり アイテムのように投げつける。体は硬いので与えるダメージは大きい。 阪口大助
ゴンベ × × × × ものひろい 落ちているアイテムを拾って食べる。 佐藤智恵
ユキノオー × × × ふぶき / れいとうパンチ 猛烈な吹雪を起こして近くの相手を凍らせ、遠くの相手にはパンチを繰り出す。 三宅健太
マニューラ × × × × みねうち 連続で引っかいて攻撃する。 阪口大助
パルキア × × ×[15] あくうせつだん 空間をまげて、上下を反転させる。 なし
ギラティナ × × × りゅうのいぶき 口から吐き出す竜巻で、相手をステージ外へ落とす。
マナフィ × × ×[11] × ハートスワップ お互いの能力を入れ替える。 白鳥由里
ダークライ × × × ダークホール 相手を黒い渦に包みこんで深い眠りに誘う。 三木眞一郎
アルセウス × × × じゅうりょく 重力を起こして、空中にいる相手を叩き落す。 林原めぐみ
ビクティニ × × × しょうりのほし すべての能力が強化される。(for)
最後の切り札が使えるようになる。(SP)
佐藤恵
ツタージャ × × × はっぱカッター 相手に向かって連続で葉っぱを飛ばす。 林原めぐみ
ミジュマル × × × なみのり ミジュマルと同様。 生天目仁美
ゾロアーク × × × みだれひっかき 鋭い爪で連続で引っかく。
キュレム × × × こごえるかぜ 左右に氷の風を起こして、相手を凍らせる。 三宅健太
ケルディオ × × × しんぴのつるぎ かくごのすがたで登場し、頭の角を振り下ろす。 寺崎裕香
メロエッタ × × × エコーボイス 反射する音符を飛ばす。
ゲノセクト × × × テクノバスター 背中のキャノン砲から光弾と光線を発射する。 うえだゆうじ
ハリマロン × × × たねばくだん 頭からタネを飛ばして爆発する。 生天目仁美
フォッコ × × × やきつくす 相手に向かって炎を飛ばす。 林原めぐみ
ヤヤコマ × × × つつく 羽ばたいて接近し、クチバシで突っつきまわす。 寺崎裕香
コフーライ × × × しびれごな 叩くと相手を痺れさせる粉をばら撒く。 林原めぐみ
ゴーゴート × × × とっしん 相手に向かって突進する。
乗ることも可能。
三宅健太
ペロッパフ × × × わたほうし 綿毛を飛ばして相手のスピードを遅くする。 佐藤恵
マーイーカ × × × ひっくりかえす 地面にいる相手を転ばせる。 三宅健太
デデンネ × × × ほうでん 放電を起こす。 佐藤恵
ゼルネアス × × × ジオコントロール 味方・敵に関係なく能力を上げる。(SP)
味方をゴールド状態にする(SP)
生天目仁美
キテルグマ × × × × スカイアッパー 相手に近づいて、強烈なアッパーを浴びせる。 かないみか
ナマコブシ × × × × カウンター 踏むと中身が飛び出て相手をパンチで攻撃する。
相手に投げつけることも可能。
トゲデマル × × × × びりびりちくちく 電気を引き寄せ放電する。
相手に接近することもできる。
ミミッキュ × × × × ぽかぽかフレンドタイム 影の手で相手を捕まえ、被り物の下で殴りつける。
蓄積ダメージが大きいとその場でKOにする。
浪川大輔
カプ・コケコ × × × × エレキフィールド 電気のフィールドを起こして、怒りを呼び出して放電する。 愛河里花子
ソルガレオ × × × × メテオドライブ 炎を纏った体で体当たりする。 なし
ルナアーラ × × × × シャドーレイ 空中から強力なビームを繰り出す。
マーシャドー × × × × シャドースチール 相手の影に潜り込んで、パンチを繰り出す。 山寺宏一

アシストフィギュア[編集]

アイテム「アシストフィギュア」によって登場するキャラクター。前述の「モンスターボール」と同様に、プレイヤーは操作することはできない。

『for』では一部のキャラクターのみHPが設定されており、規定ダメージを超えたら撤退する[16]

『SP』では規定ダメージを与えるとプレイヤーキャラ同様に倒すことができるようになり、スコアにも加算される[17]

  • 記号の意味
    • ○…初期キャラクター
    • △…隠しキャラクター
    • ☆…ファイター参戦
    • ×…登場しない
  • 色の意味
    • …通常アシストキャラ
    • …通常アシストキャラが撃墜する
    • …画面アシストキャラ
キャラクター名 X for SP 出典作品 声優
ワルイージ マリオシリーズ チャールズ・マーティネー
ハンマーブロス [18] [13] なし
ジュゲム&トゲゾー [19] ×
ワンワン × [13]
ドッスン × ×
ハエと手 × × マリオペイント
クラップトラップ × × ドンキーコングシリーズ
チンクル × ゼルダの伝説シリーズ 宮田浩徳
スタルキッド × なし
ミドナ × 河本明子
ギラヒム × 勝杏里
× × なし
メトロイド [13][20] メトロイドシリーズ なし
マザーブレイン ×
ダークサムス × [21]
ナックルジョー 星のカービィシリーズ 高山みなみ
ナイトメア × 江川央生
コックカワサキ × × なし
アンドルフ スターフォックスシリーズ
クリスタル × × 一龍斎貞弥
サムライ ゴロー F-ZEROシリーズ 大塚明夫
ジェフ MOTHERシリーズ なし
スターマン × [13]
リン ファイアーエムブレム 烈火の剣 大本眞基子
漆黒の騎士 × × ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡 間島淳司
チキ × × ファイアーエムブレム 覚醒 大谷育江
ヘビガラス × × ピクミンシリーズ なし
マグナ × × 新・光神話 パルテナの鏡 乃村健次
電光のエレカ × 小松由佳
カット&アナ × メイド イン ワリオシリーズ サラ・ラディッシュ(カット)
レスリー・スワン(アナ)
アシュリー × なし
リセットさん × × どうぶつの森シリーズ
しずえ × [21]
うんてんしゅ × × なし
リトル・マック [22] [21] パンチアウト!! 江川央生
リキ × [23] ゼノブレイド 甲斐田ゆき
ニンテンドッグス[24] Nintendogsシリーズ なし
スタフィー 伝説のスタフィーシリーズ
デビル デビルワールド
ドクターライト シムシティ 里内信夫
サキ・アマミヤ × 罪と罰 地球の継承者 デックス・マンリー
センシャ&ホヘイ × ファミコンウォーズ なし
ドリ・くるり&ラセンダー8 × × スクリューブレイカー 轟振どりるれろ 浜野幸子
ヘリリン × × くるくるくるりん なし
エキサイトバイク × × エキサイトバイク
ロビン × 黄金の太陽シリーズ 一龍斎貞弥
バーバラ × × 大合奏!バンドブラザーズシリーズ なし
カスタムロボ × × 激闘!カスタムロボ
テレビゲーム15 × カラーテレビゲーム15
ジロー × ザ・ローリング・ウエスタンシリーズ 工藤太郎
鷹丸 × 謎の村雨城 杉田智和[25]
サブレ王国の王子 × カエルの為に鐘は鳴る 小林ゆう
川島教授 × 脳を鍛える大人のDSトレーニング なし
シェリフ × シェリフ
スカポン × × ジョイメカファイト
バイト × × バッジとれ〜るセンター 大西壮登
シオカラーズ × × スプラトゥーンシリーズ keity.pop(アオリ)
菊間まり(ホタル)
ショベルナイト × × ショベルナイト なし
ニッキー × × いつの間に交換日記
ロダン × × ベヨネッタシリーズ 玄田哲章
スプリングマン × × ARMS ピーター・ヴァン・ガーム
ビンス先生 × × 絵心教室シリーズ なし
不来方夕莉 × × 零 濡鴉ノ巫女 種田梨沙(夕莉)
田中敦子(幽霊)
西健亮(幽霊)
サイボーグ忍者 × メタルギアシリーズ 塩沢兼人
シャドウ ソニックシリーズ 遊佐浩二
ナックルズ・ザ・エキドゥナ × × 神奈延年
エレキマン × × ロックマンシリーズ なし
ゼロ × × 置鮎龍太郎
ワイリーカプセル × × なし
モンスターズ × パックマンシリーズ
ガイル × × ストリートファイターシリーズ 安元洋貴
ボンバーマン × × ボンバーマンシリーズ なし
アルカード × × 悪魔城ドラキュラシリーズ 置鮎龍太郎
リオレウス × × モンスターハンターシリーズ なし
アキラ × × バーチャファイターシリーズ 三木眞一郎

ゲストキャラクター[編集]

マリオシリーズ[編集]

ジュゲムブラザーズ
スーパーマリオ64』からのゲスト出演。
ステージ「ピーチ城上空[26]」に登場する。
パックンフラワー、ノコノコ、メット
ステージ「いにしえの王国」に登場する。
フィッシングジュゲム
ステージ「ヨースター島」に登場する。
キノピオ
ピーチの「通常必殺ワザ」に登場する。『DX』ではアドベンチャーの「キノコ王国」で背景に登場する。
マグナムキラー
ステージ「ピーチ城」ではやくものとして登場し、城に突進した後に大爆発する。ステージ「ヨースター島」では背景に登場する[20]
キャサリン
ステージ「いにしえの王国II(いにしえの王国USA)」に登場する。卵を吐いて攻撃する。ダメージを受けると吹き飛ばされる。
ドドリゲス
スーパーマリオUSA』からのゲスト出演。
ステージ「いにしえの王国II(いにしえの王国USA)」に登場する。
テレサ
ステージ「ルイージマンション」に登場する。
シェルクリーパー、サイドステッパー
マリオブラザーズ』からのゲスト出演。
ステージ「マリオブラザーズ」に登場する。ファイターが触れると転び、投げてぶつけると横へ強く吹っ飛ばす。
ゲッソー
ステージ「ペーパーマリオ」に登場する。
カメック
ステージ「マリオUワールド」に登場する[13][20]
トッテン
NewスーパーマリオブラザーズU』からのゲスト出演。
ステージ「マリオUワールド」に登場する[20]
でかウニラ
ステージ「マリオUワールド」に登場する。
青キノピオ
スーパーマリオ 3Dワールド』からのゲスト出演。
デイジーの「通常必殺ワザ」に登場する。
キノピオ隊長
進め! キノピオ隊長』からのゲスト出演。
ステージ「ニュードンク市庁舎」に登場する。
キャッピー
スーパーマリオ オデッセイ』からのゲスト出演。
『SP』でのマリオの「上必殺ワザ」や上アピールに登場する。
ポリーン
スーパーマリオ オデッセイ』からのゲスト出演。
ステージ「ニュードンク市庁舎」に登場する。
ボスパックン
『SP』でのパックンフラワーの「最後の切りふだ」に登場する。
マリオ
パックンフラワーの勝利シーンに登場する。

ドンキーコングシリーズ[編集]

ネッキー
スーパードンキーコング』からのゲスト出演。
ステージ「コンゴジャングル[27]」「ジャングルガーデン」に登場する。
クラップトラップ
『スーパードンキーコング』からのゲスト出演。
ステージ「コンゴジャングル(いかだと滝)」「ジャングルガーデン」に登場する。
初代ドンキーコング
ドンキーコング』からのゲスト出演。
ステージ「75m」に登場する。
さけぶ柱
ドンキーコング リターンズ』からのゲスト出演。
ステージ「バナナジャングル」に登場する。

ゼルダの伝説シリーズ[編集]

ナビィ
ゼルダの伝説 時のオカリナ』からのゲスト出演。
『X』『for』でのリンクの横アピールや『SP』でのこどもリンクの横アピールに登場する。
四巨人、カメジマ
ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』からのゲスト出演。
ステージ「グレートベイ」に登場する。
キングブルブリン
ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』からのゲスト出演。
ステージ「オルディン大橋」に登場する。現れると橋の中央を爆破する。
赤獅子の王
ゼルダの伝説 風のタクト』からのゲスト出演。
ステージ「海賊船」に登場する。
メスの妖精
『ゼルダの伝説 風のタクト』からのゲスト出演。
トゥーンリンクの横アピールに登場する
ブタ
『ゼルダの伝説 風のタクト』からのゲスト出演。
トゥーンリンクの勝利シーンに登場する。
コウメ、コタケ
声 - 神宮司弥生
『ゼルダの伝説 時のオカリナ』からのゲスト出演。
ステージ「ゲルドの谷」に登場する。橋を壊した後に現れ、片方のどこかに攻撃する。
トゥーンリンク、シロクニ
ゼルダの伝説 大地の汽笛』からのゲスト出演。
ステージ「汽車」に登場する。通常はトゥーンリンクが背景にいるが、プレイヤーがリンク、こどもリンク、トゥーンリンクの場合にはトゥーンリンクがシロクニに変更される。
ロフトバード
ゼルダの伝説 スカイウォードソード』からのゲスト出演。
ステージ「スカイロフト」に登場する。
ファントムゼルダ
『ゼルダの伝説 大地の汽笛』からのゲスト出演。
『for』『SP』でのゼルダの「下必殺ワザ」に登場する。
ハイラル王(ローム・ボスフォレームス・ハイラル)
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』からのゲスト出演。
ステージ「はじまりの塔」に登場する。

メトロイドシリーズ[編集]

ウェーバー
ステージ「惑星ゼーベス」に登場する。
リドリー
『DX』のオープニングムービーや、ステージ「惑星ゼーベス」「パイロスフィア」に登場する[28][20]。「パイロスフィア」では一定以上のダメージを与えることでダメージを与えたプレイヤーの仲間となる。
クレイド
ステージ「ブリンスタ深部」に登場する。現れるとステージを回転する。
パラサイトクイーン
メトロイドプライム』からのゲスト出演。
ステージ「フリゲートオルフェオン」に登場する。
ゾーロ、ジュリオン、FG-2グラハム
メトロイド アザーエム』からのゲスト出演。
ステージ「パイロスフィア」に登場する。

ヨッシーシリーズ[編集]

あほうどり
スーパーマリオ ヨッシーアイランド』からのゲスト出演。
ステージ「ヨッシーアイランド(スーパーしあわせのツリー)」に登場する。
ヘイホー
ステージ「ヨッシーアイランド(スーパーしあわせのツリー)」「ヨッシーストーリー」「ヨッシーアイランド」「マリオサーキット(X)(エイトクロスサーキット)」「レインボーロード」「マリオサーキット」に登場する。
「ヨッシーストーリー」と「ヨッシーアイランド」では食べ物を運んでおり、「マリオサーキット」と「マリオサーキット(X)(エイトクロスサーキット)」「レインボーロード」ではカートに乗った状態でプレイヤーを襲う。

星のカービィシリーズ[編集]

ウィスピーウッズ
ステージ「プププランド[26]」「グリーングリーンズ」に登場する。「プププランド」では息を吹いてファイターを吹き飛ばし、「グリーングリーンズ」ではリンゴを落とす。
ブロントバート、デデデ
ステージ「プププランド[26]」に登場する。
二連主砲
星のカービィ スーパーデラックス』からのゲスト出演。
ステージ「戦艦ハルバード」に登場する。一定時間になるとマジックハンド、レーザー、爆弾を発射する。

スターフォックスシリーズ[編集]

担当声優が作品ごとに異なるキャラクターであっても、スマッシュアピール時の声は全作品で共通となる。ステージ「惑星ベノム」「惑星コーネリア」では『64』準拠、ステージ「ライラットクルーズ」「オービタルゲート周域」では『アサルト』準拠となる。

コーネリア防衛軍
ステージ「ライラットクルーズ」に登場する。
レゾード
スターフォックスアサルト』からのゲスト出演。
ステージ「オービタルゲート周域」に登場する。
フォックス・マクラウド
声 - 里内信夫(DX)、野島健児(X、for)、大原崇(SP)
『DX』ではアドベンチャーの「コーネリア」で、ファルコの応戦にアーウィンで来る。また、ステージ「惑星ベノム」「惑星コーネリア」「ライラットクルーズ」でファルコのスマッシュアピールに登場する。また、ステージ「オービタルゲート周域」の通信でも登場する。
ファルコ・ランバルディ
声 - 江川央生(DX - for)、高口公介(SP)
『DX』ではアドベンチャーの「コーネリア」で、フォックスの応戦にアーウィンで来る。また、ステージ「惑星ベノム」「惑星コーネリア」「ライラットクルーズ」でフォックスのスマッシュアピールに登場する。「ライラットクルーズ」ではウルフのスマッシュアピールでも登場する。また、ステージ「オービタルゲート周域」の通信でも登場する。
ペッピー・ヘア
声 - 麻生智久
『DX』ではアドベンチャーの「コーネリア」で、フォックス(またはファルコ)の応戦にアーウィンで来る。また、ステージ「惑星ベノム」「惑星コーネリア」「ライラットクルーズ」でのフォックスとファルコのスマッシュアピールに登場する。また、ステージ「オービタルゲート周域」の通信にも登場する。
スリッピー・トード
声 - 頓宮恭子
『DX』ではアドベンチャーの「コーネリア」で、フォックス(またはファルコ)の応戦にアーウィンで来る。また、ステージ「惑星ベノム」「惑星コーネリア」「ライラットクルーズ」でそれぞれフォックスとファルコのスマッシュアピールで登場する。「ライラットクルーズ」ではウルフのスマッシュアピールで、ステージ「シャドーモセス島」ではファルコがいる場合のスネークのスマッシュアピールでも登場する。また、ステージ「オービタルゲート周域」の通信でも登場する。
ナウス64
声 - 沼田祐介
ステージ「オービタルゲート周域」の通信で登場する。
クリスタル
声 - 一龍斎貞弥
ステージ「ライラットクルーズ」でのフォックスとファルコのスマッシュアピールで登場する。「ライラットクルーズ」ではウルフのスマッシュアピールでも登場する。
ウルフ・オドネル
声 - 大場真人(X)、高口公介(SP)
『DX』のオープニングムービーとステージ「ライラットクルーズ」でのフォックスのスマッシュアピールで登場する。
レオン・ポワルスキー、パンサー・カルロッソ
声 - 里内信夫(レオン)、稲田徹(パンサー)
ステージ「ライラットクルーズ」でのフォックスのスマッシュアピールで登場する。「ライラットクルーズ」ではウルフのスマッシュアピールでも登場する。

ポケットモンスターシリーズ[編集]

ポッポバタフリーオニドリル、ファイヤー
ステージ「ヤマブキシティ」に登場する。
フシギバナ
声 - 大友龍三郎(初代・DX)、石塚運昇(SP)
ステージ「ヤマブキシティ」に登場する。「はっぱカッター」を使う。
ヒトカゲ
声 - 三木眞一郎
ステージ「ヤマブキシティ」に登場する。「かえんほうしゃ」と「たいあたり」を使う。
ラッキー
声 - 飯塚雅弓
ステージ「ヤマブキシティ」に登場する。「タマゴうみ」を使う。
ポリゴン
声 - 小西克幸(64)、林原めぐみ(SP)
ステージ「ヤマブキシティ」に登場する。「たいあたり」を使う。
マルマイン
ステージ「ヤマブキシティ」に登場する。「だいばくはつ」を使う。
ゼニガメ、イワーク、コダック、チコリータ、マタドガス、ヤドン、ポリゴン、ウパーウソッキー、カビゴン、フシギバナ、パウワウ、ソーナンス、アンノーン、トサキント、ベロリンガ、ラッキー、イシツブテ
ステージ「ポケモン亜空間」に登場する。ステージの足場として登場するため、技は使わない。
エレキブルジバコイル
ステージ「ポケモンスタジアム2」のでんきタイプに登場する。
ダグトリオカラカラ
ステージ「ポケモンスタジアム2」のじめんタイプに登場する。
ハネッコエアームドフワンテ
ステージ「ポケモンスタジアム2」のひこうタイプに登場する。
ユキワラシユキカブリ
ステージ「ポケモンスタジアム2」のこおりタイプに登場する。
ディアルガ
ステージ「テンガンざん やりのはしら」に登場する。「ラスターカノン」を使う。
パルキア
ステージ「テンガンざん やりのはしら」に登場する。「トリックルーム」を使う。
クレセリア
ステージ「テンガンざん やりのはしら」に登場する。「サイコカッター」を使う。
ユクシーエムリットアグノム
ステージ「テンガンざん やりのはしら」に登場する。現れても襲って来ない。
レシラム
ステージ「イッシュポケモンリーグ」に登場する。「クロスフレイム」を使う。
ゼクロム
ステージ「イッシュポケモンリーグ」に登場する。「クロスサンダー」を使う。
シェイミミロカロスエルフーン
ステージ「イッシュポケモンリーグ」に登場する。
エリキテルコイルエモンガサンダーイベルタル
ステージ「プリズムタワー」に登場する。
バシャーモゴウカザルポカブカエンジシ
ステージ「カロスポケモンリーグ」の火炎の間に登場する。
カメックス、ホエルオー、ポッチャマ、ブロスター
ステージ「カロスポケモンリーグ」の水門の間に登場する。
ハガネール、ハッサム、ギギギアルヒトツキ
ステージ「カロスポケモンリーグ」の鋼鉄の間に登場する。
カイリューガブリアスキバゴサザンドラ
ステージ「カロスポケモンリーグ」の竜章の間に登場する。
ホウオウ
ステージ「カロスポケモンリーグ」の火炎の間に登場する。通常よりも大きな火柱を起こす。
レジスチル
ステージ「カロスポケモンリーグ」の鋼鉄の間に登場する。地面を揺らして攻撃する。
レックウザ
ステージ「カロスポケモンリーグ」の竜章の間に登場する[28]。ステージを通過して妨害する。
マナフィ
ステージ「カロスポケモンリーグ」の水門の間に登場する。ステージに大穴を開けて水を流す。

MOTHERシリーズ[編集]

ラッキー/ナイス
MOTHER2 ギーグの逆襲』に登場したバンドグループ「トンズラブラザーズ」のボーカルで、『DX』のオープニングムービーで一瞬だけ登場する。また、ステージ「オネット」ではトンズラブラザーズのトラベリングバスが時々通過する。
きゅうきょくキマイラ
MOTHER3』からのゲスト出演。
ステージ「ニューポークシティ」に登場する。現れてから触れたプレイヤーに噛みつき『X』ではほぼ間違いなく一撃で場外行きにする。『SP』ではその場でミスにする。
フライングマン
ステージ「マジカント」に登場する[20]。現れてから最初に触れたプレイヤーを援護する。
ダンジョンおとこ、あるくめ
『MOTHER2 ギーグの逆襲』からのゲスト出演。
ステージ「マジカント」に登場する。
ポーラ、プー
『MOTHER2 ギーグの逆襲』からのゲスト出演。
『SP』ではネスの「最後の切りふだ」が発動した時にサポーターとして登場する。
クマトラ、ボニー
『MOTHER3』からのゲスト出演。
『SP』ではリュカの「最後の切りふだ」が発動した時にサポーターとして登場する。

F-ZEROシリーズ[編集]

F-ZEROマシン
ステージ「ミュートシティ」「ビッグブルー」「ポートタウン エアロダイブ」「ミュートシティ(ミュートシティSFC)」に登場する。コース上を走行しており、触れたプレイヤーを吹き飛ばす。「ビッグブルー」「ミュートシティ(ミュートシティSFC)」ではマシンの上で戦う。これらのうち、ブルーファルコンはキャプテン・ファルコンの登場シーンと「最後の切りふだ」にも登場する。
ファルコン・フライヤー
ステージ「ビッグブルー」に足場として登場する。『X』の「亜空の使者」では、メタリドリーと戦う際のステージとなる。

ファイアーエムブレムシリーズ[編集]

クロム
声 - 杉田智和
ファイアーエムブレム 覚醒』からのゲスト出演。
『for』『SP』でのルフレの「最後の切りふだ」と勝利シーンに登場する。『Wii U』ではピットのスマッシュアピールでも登場する。
公式PV「剣と魔法と炎の紋章」では「なくはないです」込みのいじられたクロムのPVの内容のプロットをインテリジェントシステムズに監修後「クロムの性格を良くお解りで[29]」と大喜びされていた[30]。この「なくはないです」の台詞で、杉田からは、ノリノリで泣き真似をしたエピソードもあった[25]
『SP』でも前述の通りルフレの各種演出に登場するほか、単独のプレイアブルキャラクター(ダッシュファイター)としても登場する。
リョウマ、サクラ、マークス、エリーゼ
声 - 中村悠一金元寿子小西克幸諏訪彩花
ファイアーエムブレムif』からのゲスト出演。
公式PV「カムイ参戦!!」にて登場。

アイスクライマー[編集]

コンドル
アイスクライマーの登場シーンに登場する。『SP』ではアイスクライマーの「最後の切りふだ」にも登場する。
ホワイトべア
ステージ「頂上」の背景に、『SP』ではアイスクライマーの「最後の切りふだ」に登場する。

ゲーム&ウオッチ[編集]

オイルパニックの作業員
ステージ「フラットゾーン」「フラットゾーンX」のヘルメットに登場する。つまずいてオイルを溢している。
ファイア
Mr.ゲーム&ウォッチの上必殺ワザ、ステージ「フラットゾーン2」「フラットゾーンX」のファイアに登場する。
オクトパス
ステージ「フラットゾーン2」「フラットゾーンX」のファイアに登場する。落ちているアイテムを片付ける。
オイルパニックの夫婦
ステージ「フラットゾーン2」「フラットゾーンX」のオイルパニックに登場する。攻撃すると叱られる。
シェフ
ステージ「フラットゾーン2」「フラットゾーンX」のシェフに登場する。何度も攻撃すると吹き飛ばされる。
ライオンの飼育員
ステージ「フラットゾーン2」「フラットゾーンX」のライオンに登場する。触れるとはじき返される。

光神話 パルテナの鏡シリーズ[編集]

ピット
声 - 高山みなみ
『Wii U』『SP』のステージ「エンジェランド」でのピットのスマッシュアピールで登場する。
女神パルテナ
声 - 久川綾
『X』でのピットの「最後の切りふだ」と「亜空の使者」のムービー、『Wii U』『SP』でのピットのスマッシュアピールで登場する。
自然王ナチュレ
声 - 大本眞基子
『新・光神話 パルテナの鏡』からのゲスト出演。
ステージ「初期化爆弾の森」に登場し、姿を現した後に初期化爆弾を投下する。『Wii U』『SP』でのピットのスマッシュアピールでも登場する。
ブラックピット
声 - 高山みなみ
『新・光神話 パルテナの鏡』からのゲスト出演。
『Wii U』『SP』でのピットのスマッシュアピールで登場する。
トツコツ
『新・光神話 パルテナの鏡』からのゲスト出演。
ステージ「初期化爆弾の森」に登場する。初期化爆弾が投下された後に現れる。
フラッシュ、シルバー
『新・光神話 パルテナの鏡』からのゲスト出演。
『SP』でのピットの「最後の切りふだ」に登場する。

メイド イン ワリオシリーズ[編集]

ジミー・T、しゃぎぃ
ステージ「メイド イン ワリオ」に登場する。
ファイブワット
ステージ「ゲーマー」に登場する。サーチライトに触れると怒り状態になり、ファイターを一撃で吹き飛ばす。

ピクミンシリーズ[編集]

チャッピー
ステージ「とある星」「再開の花園」に登場する。「とある星」では開いた口に着地すると食べられる。
ピクミン
ステージ「再開の花園」に登場する。一定時間になると破壊された物を修正する。
カニタマ
ピクミン3』からのゲスト出演。
ステージ「再開の花園」に登場する。

どうぶつの森シリーズ[編集]

むらびと、住民
ステージ「すま村」「村と町」に登場する。「村と町」のみ、むらびとは未登場。
カッペイ
ステージ「コトブキランド」に登場する。
たぬきち、まめきち、つぶきち
むらびとの「最後の切りふだ」に登場する。衣装は「商店」時のもの。

ゼノブレイド[編集]

ダンバン
声 - 堀川りょう
『for』『SP』でのシュルクの「最後の切りふだ」に登場する。
リキ
声 - 甲斐田ゆき
『for』『SP』でのシュルクの「最後の切りふだ」に登場する[31]
フィオルン
『SP』でのシュルクの「最後の切りふだ」に登場する。
黒いフェイス
声 - 若本規夫
ステージ「ガウル平原」に登場する[20]

ベヨネッタシリーズ[編集]

ゴモラ
ベヨネッタの「最後の切りふだ」に登場する。
インスパイアド、フォルティトゥード
ステージ「アンブラの時計塔」に登場する。

光線銃シリーズ[編集]

ワイルドガンマン
ワイルドガンマン』からのゲスト出演。
ダックハントの「下必殺ワザ」と「最後の切りふだ」と勝利シーンに登場する。
ダックハント
ダックハント』からのゲスト出演。
ステージ「ダックハント」に登場する。

その他の任天堂キャラクター[編集]

ウィーボ
Wii Fit』からのゲスト出演。
ステージ「Wii Fit スタジオ」に登場する。
ドック・ルイス
声 - 小山剛志
パンチアウト!!』からのゲスト出演。
リトル・マックの勝利シーンに登場する。
バルーンファイト』からのゲスト出演。
ステージ「頂上」「バルーンファイト」に登場する。ファイターが水面付近にいると食べられる。「頂上」では食べられるとミス確定だが、「バルーンファイト」ではダメージ量が少なければレバガチャで抜けられる。
ハネンボウ
エレクトロプランクトン』からのゲスト出演。
ステージ「エレクトロプランクトン」に登場する。
ニンテンドッグス
nintendogs』からのゲスト出演。
ステージ「子犬のいるリビング」に登場する[31]
全てのやみの王
すれちがい伝説II』からのゲスト出演。
ステージ「すれちがい伝説」に登場する。
Mii
Miiスタジオ』に登録されているMiiがゲスト出演。
ステージ「すれちがい伝説」では自分のアバターとして設定されたMiiが登場し、「トモダチコレクション」「ウーフーアイランド」「パイロットウイングス」ではランダムに選ばれたMiiが登場する。
ジャッジくん、コジャッジくん
スプラトゥーン』からのゲスト出演。
ステージ「タチウオパーキング」に登場する。

メタルギアシリーズ[編集]

ソリッド・スネーク
声 - 大塚明夫
通称「スネーク」。『X』『SP』のステージ「シャドーモセス島」でのスマッシュアピールで登場する。
ロイ・キャンベル
声 - 青野武
メタルギアソリッド』からのゲスト出演。
通称「キャンベル大佐」。『X』『SP』のスネークのスマッシュアピールで登場する。
ハル・エメリッヒ
声 - 田中秀幸
『メタルギアソリッド』からのゲスト出演。
愛称は「オタコン」。『X』『SP』のスネークのスマッシュアピールで登場する。
メイ・リン
声 - 桑島法子
『メタルギアソリッド』からのゲスト出演。
『X』『SP』のスネークのスマッシュアピールで登場する。
メタルギアREX、メタルギアRAY、月光
ステージ「シャドーモセス島」に登場する。

ソニックシリーズ[編集]

テイルスナックルズ、シルバー
ステージ「グリーンヒルゾーン」に登場する。
動物
ステージ「ウィンディヒル」に登場する。

ロックマンシリーズ[編集]

エックスロック・ヴォルナットロックマン.EXEシューティングスター・ロックマン
ロックマンの「最後の切りふだ」に登場する。
または、Miiファイターのコスチュームとして登場している。
ラッシュ、ビート
『for』のロックマンの「上必殺ワザ」に登場する。『SP』ではラッシュのみロックマンの「上必殺ワザ」に登場する。
イエローデビル
ステージ「ワイリー基地」に登場する[20]。現れてから左右に移動し、プレイヤーを攻撃する。
ブルース、フォルテ
『for』ではフィギュア及びMiiファイターのコスチュームとして登場していた。
『SP』でのロックマンの「最後の切りふだ」に登場する[17]
ブルースはロックマンのダッシュファイターとして参戦する予定のつもりだったが、本作ではフォルテと同様にスピリッツやロックマンの最後の切り札に登場することに決め付けている。

ロックマンXシリーズ[編集]

ゼロ
声 - 置鮎龍太郎 (アシストフィギュアのみ)
『for』ではフィギュアとして登場し、あるいはMiiファイターのコスチュームとして参戦していた。
『SP』にてスピリッツやアシストフィギュアとして登場する。

パックマンシリーズ[編集]

モンスターズ
ステージ「パックメイズ」と、パックマンの「スマッシュ攻撃」「アピール」と勝利シーンに登場する。
妖精、妖精のママ
パックランド』からのゲスト出演。
ステージ「パックランド」に登場する。また、『SP』でのパックマンの「アピール」と勝利シーンで妖精として登場する。
ギャラクシアンキングマイカーファイター(ギャラガ)スパルタカスプーカァソルバルウ、アンドアジェネシスマッピートプカプアブノシップギルレッドバロンクロービスパケット族ランナーワルキューレ和田どん
ナムコアーケードからのゲスト出演。パックマンの「アピール」で登場する。

ファイナルファンタジーVII[編集]

オーディン、バハムート零式、リヴァイアサン、ラムウ、イフリート
ステージ「ミッドガル」に登場する。

悪魔城ドラキュラシリーズ[編集]

メディウサ、ミイラ男、フランケンシュタイン & のみ男、死神、カーミラ、狼男 、ドラキュラ、ドラキュラくん
ステージ「ドラキュラ城」に登場する。ドラキュラとドラキュラくんは影絵として登場する。
ドラキュラ伯爵
『悪魔城ドラキュラ』シリーズからのゲスト出演。
ステージ「ドラキュラ城」のボスとして登場する。
アルカード
声 - 置鮎龍太郎
悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲』からのゲスト主演。
『SP』のステージ「エンジェランド」でピットのスマッシュアピールで登場する。

モンスターハンターシリーズ[編集]

リオレウス
『モンスターハンターダブルクロス』からのゲスト出演。
『SP』にてステージボス、アシストフィギュアとして登場する。

ペルソナ5[編集]

アルセーヌ
ジョーカーの反逆ゲージをためることで出現する。
モナ / モルガナ
声 - 大谷育江
ジョーカーの「最後の切りふだ」やアピール、勝利演出などに登場する。
スカル / 坂本竜司、パンサー / 高巻杏、フォックス / 喜多川祐介、クイーン / 新島真、ノワール / 奥村春
声 - 宮野真守水樹奈々、杉田智和、佐藤利奈戸松遥
ジョーカーの「最後の切りふだ」、ステージ「メメントス」に登場する。
ナビ / 佐倉双葉
声 - 悠木碧
ジョーカーの「最後の切りふだ」や勝利演出時などに登場。他キャラクターとは違い「メメントス」には登場しない。

オリジナルキャラクター[編集]

『スマブラ』シリーズオリジナルキャラクター。

  • ○…登場する
  • ×…登場しない
キャラクター名 初代 DX X for SP
マスターハンド
クレイジーハンド × [32]
タブー × × × ×
ガレオム × × ×
デュオン × × × ×
マスターコア × × × ×
キーラ × × × ×
ダーズ × × × ×
謎のザコ敵軍団 × ×
謎のMii軍団 × × ×
ギガクッパ × [33] [33] [34]
サンドバッグくん ×
バクダンくん × × × ×

アドベンチャー(DX)[編集]

『DX』の「アドベンチャー」に登場する敵キャラクター。通常の大乱闘でも箱やタルから出てくることがある。

クリボー
「キノコ王国」に登場[18][13]クッパ軍団の部下。
ノコノコ
「キノコ王国」に登場[18][13]。クッパ軍団の部下。甲羅が緑のノコノコと赤のノコノコの2種類がいる。
パタパタ
「キノコ王国」に登場[18][13]。クッパ軍団の部下。ノコノコと同じく、緑と赤の2種類がいる。
オクタロック
「迷宮」に登場[13]。本作では陸を這い回る敵になっている。
ライクライク
「迷宮」に登場。
リーデット
「迷宮」に登場[13]
トッピー
「アイシクルマウンテン」に登場。海外版では別のキャラクターに差し替えられている。
ホワイトベア
「アイシクルマウンテン」に登場[13]

亜空の使者(X)[編集]

『X』に登場するモード「亜空の使者」に登場するキャラクター。

フィールドスマッシュ(3DS)[編集]

『3DS』に登場するモード「フィールドスマッシュ」に登場する敵キャラクター。敵キャラクターはランダムに登場するので、すべてのキャラクターが毎回出現するわけではない。

キャラクター名 出典作品
クリボー マリオシリーズ
でかクリボー
ノコノコ
パタパタ
ハンマーブロス[18][31]
キラー[18]
キラー砲台
マグナムキラー[20]
ヘイホー
カメック[20]
ジュゲム[35]
トゲゾー[35]
トゲメット
ケロンパ
ワンワン[31]
クリッター ドンキーコングシリーズ
ティキドリー
オクタロック ゼルダの伝説シリーズ
スタルフォス[36]
リーデッド
タートナック
ピーハット
コッコ
バブル
メトロイド[20][31] メトロイドシリーズ
キハンター星人
ジーマ[36]
リオ
プロペラヘイホー ヨッシーシリーズ
ワドルディ 星のカービィシリーズ
パラソルワドルディ
ワドルドゥ
シャッツォ
ゴルドー
タック[20]
プラズマウィスプ[36]
ブロントバート
ボンカース
シャンデラ ポケットモンスターシリーズ
チュリネ
ドガース[20]
ゴース
フリージオ
スターマン[31] MOTHERシリーズ
デビルカー
モノアイ 光神話 パルテナの鏡シリーズ
死神[20]
ダフネ
ズリー
ミミッ子
ボックン
ボックンキャノン
ボックンメイジ
ドスドス
コロコロ爆弾
オーン
トツコツ
デススカル
フラージ
マーヴァ
メガンタ
ポックリ
ケーク[20]
ダリオス[36]
チャッピー ピクミンシリーズ
オオガネモチ[20]
ホワイトベア アイスクライマー
しろいおばけ リズム天国
ゴースト すれちがい伝説
エッグロボ ソニックシリーズ
メットール ロックマンシリーズ
プーカァ ディグダグ
バキュラ ゼビウス
マイト 『X』「亜空の使者」
ポッパラム
ガルファイア
ガルアイス
ガルサンダー
デスポット
ジェネレーター

ワールドスマッシュ(Wii U)[編集]

『Wii U』に登場するモード「ワールドスマッシュ」に登場するキャラクター。

キャラクター名 出典作品
マグナムキラー[13] マリオシリーズ
カメック[13]
トッテン
タック[13] 星のカービィシリーズ
メトロイド[13] メトロイドシリーズ
リドリー
ドガース[13] ポケットモンスターシリーズ
フライングマン MOTHERシリーズ
死神[13] 光神話・パルテナの鏡シリーズ
ケーク[13]
オオガネモチ[13] ピクミンシリーズ
黒いフェイス ゼノブレイド
イエローデビル ロックマンシリーズ

マスタースピリット(SP)[編集]

『SP』に登場するモード「スピリッツ」に登場するマスタースピリット。これらのスピリットはスピリッツセットで装備できない代わりに、商店や施設を開放してくれる。

スピリッツ名 出典作品
キノピコ マリオシリーズ
ハニークイーン
ファンキーコング ドンキーコングシリーズ
ダルニア ゼルダの伝説シリーズ
テリー
ラインバック
クレイド メトロイドシリーズ
ペッピー スターフォックスシリーズ
ヤドン ポケットモンスターシリーズ
ドクタースチュワート F-ZEROシリーズ
アンナ ファイアーエムブレムシリーズ
リョウマ
ディントス 新・光神話パルテナの鏡
カット & アナ メイド イン ワリオシリーズ
チャーリー ピクミンシリーズ
まめきち & つぶきち どうぶつの森シリーズ
もんばんさん
ウィーボ Wii Fitシリーズ
ドック・ルイス パンチアウト!!
リキ ゼノブレイド
ブキチ スプラトゥーンシリーズ
アタリメ司令
グラビティーマン ロックマンシリーズ
ザンギエフ ストリートファイターシリーズ

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 『SP』ではカラーバリエーションにより基本は赤色の帽子に青色のオーバーオール姿だが、稀にビルダーマリオの姿やウェディングマリオの姿も使用可能。『X』と『for』ではファイアマリオが存在している。
  2. ^ マリオブラザーズ』に登場したマリオの双子の弟。初代ではマリオのモデルチェンジファイターの一つであり、原作によりマリオとは兄弟ではあるためモデル替えのまま(裏ファイターの一つ)である。初代から『for』までの選択画面はマリオの隣だった。
  3. ^ 『DX』から『for』まではピーチのカラーチェンジだった。『SP』では本人として登場し、ピーチのダッシュファイターである。
  4. ^ 医者の服を身につけたマリオだが、スマブラシリーズでは別枠のキャラクターとしての参戦。『DX』や『for』ではマリオのモデルチェンジファイターの一つだった。『SP』でもモデルチェンジのままだが、マリオのダッシュファイターではなくマリオから独立したキャラクターになっている。
  5. ^ クッパJr.はクッパの息子ではあるが、クッパのモデルチェンジファイターではない(そのうちは親子キャラクターと名乗る)。色変えについては、基本はクッパJr.だが、カラーバリエーションによりクッパ7人衆も使用可能。カラーチェンジの意識ではなく本人のキャラクターではある為、名称もそれぞれの個人名に変化する。
  6. ^ 『SP』ではカラーバリエーションにより基本は緑色だが、2019年の春に発売予定の『ヨッシークラフトワールド』風のデザインをした姿も使用可能。『for』では黒ヨッシーが存在している。
  7. ^ 厳密には初登場作品はスーパーマリオシリーズの『スーパーマリオワールド』であるが、スマブラシリーズでは『ヨッシーのたまご』及び『スーパーマリオ ヨッシーアイランド』を出典作品としている。
  8. ^ 初代と『DX』ではマリオのカラーチェンジだった。『X』以降では本人として登場。基本は『メイド イン ワリオ』でのバイカー風の服装だが、カラーバリエーションにより他作品に登場するときのオーバーオール姿に変更が可能。
  9. ^ a b 厳密には初登場作品はスーパーマリオシリーズ『スーパーマリオランド2 6つの金貨』であるが、スマブラシリーズでは『スーパーマリオランド3 ワリオランド』及び『メイド イン ワリオ』を出典作品としている。
  10. ^ a b 厳密には初登場作品は『ドンキーコング』で、原作ではマリオファミリーの一員ではあるが、スマブラシリーズでは『スーパードンキーコング』のみを出典作品としており、マリオシリーズとは全く関係の無いシリーズの扱いである。ステージやアイテムが初代ドンキーコングであっても、シリーズのシンボルはスーパードンキーコングのものである。
  11. ^ 『DX』と『X』では「下必殺ワザ」でゼルダが変身した姿。『for』と『SP』では単体キャラクターとして登場。
  12. ^ 『DX』から『for』まではピーチと同様のロンググローブの衣装だったが、『SP』では『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』及び『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』のデザインに変更されている。
  13. ^ ゲーム内での表記・アナウンスは「YOUNG LINK」。リンクの子供時代の姿だが、スマブラシリーズでは別枠のキャラクターとしての参戦。『DX』ではリンクのモデルチェンジファイターの一つだった。『SP』でもモデルチェンジのままだが、リンクのダッシュファイターではなくリンクから独立したキャラクターになっている。
  14. ^ シリーズは異なるが、キャプテン・ファルコンをモデルにしたキャラクターではある。『DX』ではキャプテン・ファルコンのモデルチェンジファイターの一つとして参戦していた。
  15. ^ リンクのカートゥーン化だが、スマブラシリーズでは別枠のキャラクターとしての参戦。リンクの裏ファイターの一つである。
  16. ^ a b 『for』ではアシストフィギュアだった。また、ダークサムスにはサムスのカラーチェンジで、しずえにはMiiファイターのコスチュームとしての参戦をしていた。
  17. ^ サムスがパワードスーツを放棄した姿。『X』ではサムスが最後の切りふだを使用した後にこの姿になる。スマブラシリーズにサムスが女性であることを確認できるのは『X』以降である。『for』と『SP』では単体キャラクターとして登場。『SP』での最後の切りふだは、パワードスーツ姿(サムス)でスターシップ上から照準に向かってレーザー攻撃する「ゼロレーザー」に変更されている。
  18. ^ 海外版でも日本語版と同じく大本が声を担当しているが、コピー能力使用時などの一部ボイスは英語に変更されている。
  19. ^ a b 「惑星コーネリア」においてファルコのスマッシュアピールにより登場するフォックスの声は『DX』までの里内信夫のもの。
  20. ^ a b 「ライラットクルーズ」におけるスマッシュアピールでは『X』及び『for』と同一の声優のものとなっている。
  21. ^ a b 海外版でも日本人によるボイスがそのまま使用されている。ただし『DX』の「惑星コーネリア」におけるスマッシュアピールでの演出では英語ボイスとなっている。
  22. ^ 「惑星コーネリア」および「ライラットクルーズ」においてスマッシュアピールにより登場するファルコの声は『for』までの江川央生のもの。
  23. ^ 『for』では本人が不参戦だが、フォックスのカラーチェンジにウルフを意識した色が存在し、フォックスのカスタマイズ必殺ワザに「ウルフフラッシュ」が使える。『SP』では『X』以来、約10年振りの登場。
  24. ^ 基本は♂だが、『SP』ではカラーバリエーションにより♀やマスクド・ピカチュウの姿も使用可能。
  25. ^ シリーズは異なるが、カービィをモデルにしたキャラクターではある。初代により、カービィの裏ファイターの一つとして参戦していた。
  26. ^ 基本は♂だが、『SP』ではカラーバリエーションによりギザみみピチュー(♀)の姿も使用可能。
  27. ^ リザードン、ゼニガメ、フシギソウの3匹のポケモンを順に交代させながら戦うキャラクターで、トレーナー自体は画面の奥で指示をしている。基本は男の子(レッド)だが、『SP』ではカラーバリエーションにより女の子(リーフ)も使用可能。ゼニガメ、フシギソウ、リザードンのカラーバリエーションについては色違い、進化前、進化後の配色を存在する。
  28. ^ a b ポケモントレーナーのポケモンの一匹。
  29. ^ 初代と『DX』ではモンスターボールから出現するポケモンの一匹として登場。『X』ではポケモントレーナーのポケモンの一匹だったが、『for』では単体キャラクターとして登場。『SP』ではトレーナーのポケモンに戻った。
  30. ^ ポポとナナの声優は同じだが、ボイスは性別により異なる。
  31. ^ a b マルスをモデルにしたキャラクター。ロイは『DX』ではマルスのモデルチェンジファイターの一つでその以降は裏ファイター。ルキナは『for』ではマルスのモデルチェンジファイターの一つとして参戦し、『SP』ではマルスのダッシュファイターとして登場している。
  32. ^ ルフレの最後の切り札や勝利のファンファーレにも登場する。『for』ではMiiファイターのコスチュームが存在したが、『SP』では本人が参戦している。ロイのダッシュファイターではあるが、剣先は炎を纏わず、上必殺技はロイのブレイザーではなくアイクの天空に似た「翔流斬」を使用している。
  33. ^ a b デザインは「蒼炎の軌跡」と「暁の女神」の2つ。『X』では「蒼炎の軌跡」だが、『for』では「暁の女神」である。『SP』では基本は「蒼炎の軌跡」だが、カラーバリエーションにより「暁の女神」も使用可能。
  34. ^ a b 基本は男性だが、カラーバリエーションにより女性も使用可能。
  35. ^ 『X』ではピットのカラーチェンジとして参戦していた。『for』以降は本人として登場している。
  36. ^ 『X』ではピットの最後の切りふだに背景としてだが、登場していた。
  37. ^ 『for』と『SP』では基本はピクミン&オリマーだが、カラーバリエーションによりピクミン&アルフも使用可能。カラーチェンジの意識ではなく本人のキャラクターではある為、名称も変化する。
  38. ^ 『for』と『SP』では日本版と日本国外版とでデフォルトカラーが異なる。
  39. ^ 基本は男の子だが、カラーバリエーションにより女の子も使用可能。顔のパターンも男女各4種類存在する。
  40. ^ 基本は女性トレーナーだが、カラーバリエーションにより男性トレーナーも使用可能。
  41. ^ 『X』ではアシストフィギュアだった。また、カラーバリエーションにより、アーケード版に準じたワイヤーフレームモデルも使用可能。『for』では通常モデル8人とワイヤーフレームモデル8人(合計16人)で、『SP』では通常モデル6人とワイヤーフレーム2人(合計8人)のカラーバリエーションが存在する。
  42. ^ a b c ゲーム内での表記・アナウンスは「Mii」で、出典シンボルはオリジナルを示すスマブラのロゴマーク。格闘、剣術、射撃の3タイプが存在しており、それぞれ別キャラ扱いになっている。『for』内のオンライン対戦の「だれとでも」では使用不可能だが、『SP』では使用可能になった。また、『SP』では格闘タイプを「Mii BRAWLER」、剣術タイプを「Mii SWORD FIGHTER」、射撃タイプを「Mii GUNNER」と名乗っている為、前作と異なり別枠のキャラクターの扱いとなっている。
  43. ^ 岸祐二(タイプ1)、庄司宇芽香(タイプ2・12)、大原崇(タイプ3)、藤村歩(タイプ4)、置鮎龍太郎(タイプ5)、大本眞基子(タイプ6)、萩道彦(タイプ7)、高山みなみ(タイプ8)、石川英郎(タイプ9)、斉藤貴美子(タイプ10)、梁田清之(タイプ11)の全12種類。それぞれに3段階のピッチが選択可能。ボイスの選択については、性別や髪型は例外ではありませんので、ゲストA・ゲストB・ゲストCは女性声優(ネスやピットの声など)を担当し、ゲストD・ゲストE・ゲストFは男性声優を担当することができる。
  44. ^ 基本は『ベヨネッタ2』版だが、カラーバリエーションにより『ベヨネッタ1』版も使用可能。切り替えでボイスや効果音なども変化する。
  45. ^ 『for』ではMiiファイターのコスチュームだけだった。『SP』では本人として登場している。基本はガールだが、カラーバリエーションによりボーイも使用可能。
  46. ^ ガールとボーイの声優は同じだが、ボイスは性別により異なる。ガールは唯一の男性声優を担当。
  47. ^ シリーズシンボルは、『X』ではフォックスハウンドのマークだが、『SP』では原作のエフェクトで使用される「!」のマークに変更された。
  48. ^ シリーズと会社は異なるが、スマブラシリーズで唯一ソニックの裏ファイターの一つであり、ソニックと同じ色(青色のキャラクター)の扱いとされている。また、上必殺技もソニックとほぼ同じではあるが、こちらはダメージを与えられない。
  49. ^ 出典シンボルは原作ではなくスマブラオリジナルで、歯車のロゴマークである。『for』の後に待望の新作『ロックマン11 運命の歯車!!』が発売されており、テーマがスマブラシリーズのアイコンと同じく「歯車」になっている。
  50. ^ 基本は『ファイナルファンタジーVII』版だが、カラーバリエーションにより『ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン』版も使用可能。
  51. ^ 『SP』では海外版及び原語版でも日本語のボイスを使用している。
  52. ^ キノピオの帽子の他にも、同じキノコであるスーパーキノコのぼうしや1UPキノコのぼうしもセット可能。
  53. ^ a b スプラトゥーンの帽子は、ボーイとガールの単体ではなく、ショートヘアー(ゲストA・ゲストB・ゲストC)のMiiならボーイの帽子で、ロングヘアー(ゲストD・ゲストE・ゲストF)のMiiならガールの帽子としている。また、スマブラをする前に自分のMiiで性別を決まった場合、男ならボーイの帽子で女ならガールの帽子になる。
  54. ^ 「ハンター装備」と「レウス装備」の2つが存在する。

出典[編集]

  1. ^ a b 速報スマブラ拳!!アンケート集計拳
  2. ^ 電撃PlayStation 2008年3月28日号、Vol.414、緑川光のコラム「ターゲット・ロックオン!! オレ、知らない間に参戦していました(笑)」より。
  3. ^ a b Nintendo DREAM 2015年6月号、P20、21「FIRE EMBLEM 25TH ANNIVERSARY 愛と勇気の生誕記念特集 みんな見ていてくれ マルスを演じる緑川光さんが語るFE25周年」より。
  4. ^ a b Nintendo DREAM 2019年4月号、P18「『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』続・インタビュー!『灯火の星』にも迫る!」
  5. ^ 速報スマブラ拳!!マルス
  6. ^ 『Nintendo DREAM』2017年5月号「萩道彦さん 川出Pとの熱闘と『FE』への想いを語る」P44。
  7. ^ 『スマブラSP』のDLC第1弾キャラクターは『ペルソナ5』のジョーカー(主人公)!【The Game Awards 2018】” (2018年12月7日). 2018年12月7日閲覧。
  8. ^ a b c 『初代』『SP』ではステージ「ヤマブキシティ」に登場。
  9. ^ a b 『X』『SP』ではポケモントレーナーの操作するキャラクターとして登場。
  10. ^ 『for』では単体のプレイヤーキャラクターとして登場。
  11. ^ a b c 『Wii U』『SP』ではステージ「カロスポケモンリーグ」の水門の間に登場。
  12. ^ 『DX』ではステージ「ポケモン亜空間」に登場する。ステージの足場として登場するため、技は使わない。
  13. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t 『3DS』では「フィールドスマッシュ」の敵として登場。
  14. ^ ステージ「カロスポケモンリーグ」の鋼鉄の間に登場。
  15. ^ ステージ「テンガンざん やりのはしら」に登場。
  16. ^ エンターブレイン『大乱闘スマッシュブラザーズfor NINTENDO 3DSファイティングパーフェクトガイド・極』より。
  17. ^ a b 任天堂 (2018年6月12日). “大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL [E3 2018]”. Youtube. 2018年6月13日閲覧。
  18. ^ a b c d e f 『X』では「亜空の使者」での雑魚キャラクターとして登場。
  19. ^ 『3DS』では「フィールドスマッシュ」の敵として登場。ただし、フィギュアは別となっている。
  20. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 『Wii U』の「ワールドスマッシュ」にも登場。
  21. ^ a b c 『SP』ではプレイヤーキャラクターとして登場。
  22. ^ 『for』ではプレイヤーキャラクターとして登場。
  23. ^ シュルクの「最後の切りふだ」としても登場。
  24. ^ 『X』ではラブラドール・レトリバー、『for』ではフレンチ・ブルドッグSP』ではトイプードルが登場。
  25. ^ a b 『桜井政博のゲームを作って思うこと2』P191。
  26. ^ a b c 『for』ではステージ名の後に「(64)」と表記されている。
  27. ^ 『Wii U』ではステージ名の後に「(64)」と表記されている。
  28. ^ a b 『X』では「亜空の使者」でのボスキャラクターとして登場。
  29. ^ 『桜井政博のゲームを作って思うこと2』P191では「クロムのいじり方を良く解っていらっしゃる」という記述もある。
  30. ^ Nintendo DREAM 2015年2月号「スマブラ談!!for Nindori 桜井政博さんインタビュー」より。
  31. ^ a b c d e f アイテム「アシストフィギュア」にも登場。
  32. ^ HPはマスターハンドと共有
  33. ^ a b クッパの「最後の切りふだ」として登場。
  34. ^ クッパの「最後の切りふだ」およびボスキャラクターとして登場。
  35. ^ a b アイテム「アシストフィギュア」にも登場。ただし、フィギュアは別となっている。
  36. ^ a b c d 『Wii U』ではマスターフォートレスの敵キャラクターとして登場。